2017年04月02日

1年と一カ月

ちちが亡くなって1年と一ヶ月。


銃剣道の件、ブラックなエイプリル・フールと思ったの。


ちちがいないから、私のバカな妄想も無知からくる質問も聞いてくれる人がいなくなっちゃった。

安心して話せる人がいないのは、これから生きて行くのにやっぱり不安だなぁ。と思っちゃう。 


おバカな母の為に…

息子よ、頼みます。

期待してます。




trd6 at 09:59|PermalinkComments(0)

2017年03月07日

ちちのこと

昨年3月2日に夫、寺田緑郎が亡くなって一年が経ちました。


昨年の今日のお通夜、そして告別式。沢山の方にお世話になり、沢山の方に見送っていただきました。どうもありがとうございました。


また、先日3月2日と3月5日は沢山の方々からご連絡をいただいたり、ちちへのお供え物を頂戴したり、直接お線香をあげに来てくださったり、本当に本当に嬉しかったです。

心から感謝申し上げます。

緑郎も大喜びしていることと思います。


3月3日。勢いで来たこの一年がまるで嘘のように感じて、どうしようもない不安に陥ったのもつかの間????また、次の事へと走り出さなければなりません????

お墓も決まったので納骨を5月、緑郎の誕生日、連休辺りにしたいと思っております。

詳しく決まりましたら、ご連絡させていただきますね。


2週間後には娘の卒業。そして、チアの全国大会。すぐ、入学式。息子もいよいよ受験生です。


家族力を合わせてこれからもしっかり生きて参りますのでどうか見守っていてください???

そして、映画のこと、緑郎のことをしょっちゅう思い出していただけたら幸いです????





trd6 at 19:35|PermalinkComments(2)

2017年03月01日

野間さん!

「スーパーの女」で同じレジ係を演じた女優さんの野間洋子さんからお電話をいただいた。


大先輩、いまだ、映像、舞台にとご活躍。

昨年「最近、舞台の案内がなく寂しいです」との年賀状をいただいたけれど、お返事出来ず不義理を繰り返していたのに、お電話下さるなんて、本当に嬉しかった。


喪中のハガキで状況を知ったけれど、昨年一番のショックだったわーと。

身内にも不幸が増えたけど、ご主人とは打ち上げの時に一回おめにかかっただけだけど、本当にショックだったのーと。


暖かくなったら会う約束をした。

野間さんには、いつまでもお元気でいてほしいと思う。そして、いつまでもお芝居を続けていてほしいと思う。


伊丹十三監督「スーパーの女」。

懐かしいなぁ。




trd6 at 11:01|PermalinkComments(0)

2017年02月14日

バレンタイン

c298cc14.jpg
3fd06a22.jpg
昨年はベッドにいるちちの脇でお友達とチョコ作りをしていた娘。
冗談言ったり、試食したりして、ちちも楽しんでいたかな?
下は今年の娘の友チョコ!
本命はまた別にあるけど、それはナイショ。
11日、仕事が終わってから、私も作成お手伝い。
私の母にヘルプを頼んで、女3世代、小学生の友チョコ作りに励んだ夜でした。


trd6 at 09:16|PermalinkComments(0)

2017年02月13日

日の出だね〜^_^

ca1b31ad.jpg
f6e06f44.jpg
お兄ちゃんを見送って資源ゴミを出しに行ったら、ちょうど日の出。
毎日何をしてるんだか、あっという間に過ぎちゃう。
今日も一個ずつ、溜まっていく方が多いけど、でも一個ずつこなして前に進もう。

さてと、「おーい、娘よ!起きておくれ〜」




trd6 at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年02月07日

昨年今頃

一年前、ちちの退院に向けてベッドを入れる部屋をフローリングに変えました。
無理言って、羽菜と保育園から一緒のお友達のパパにしてもらったのです。
役所への提出書類もその日に書いてくれて、材料の手配、そして工事も自らしてくれました。
大協力してくれたのはママの美香ちゃん。
私の様子から察知してくれてパパに「早く、早く」と言っていてくれたらしい。当日も工事のお手伝いをしに来てくれました。 
ケアマネさんもお医者さまもみーんなちちのためにその場で動いてくださった。
おかげで自宅へ戻れることと相成るわけでございます。
この時にお世話になった方々には感謝しきれない。
知らないところで心砕いて下さった方も沢山いらっしゃるかと思います。
今更ながらではありますが、ちちと一緒に伝えたい。
ほんとにほんとにありがとうございました。





trd6 at 08:24|PermalinkComments(0)

2017年02月04日

PTA活動

今日は朝からお兄ちゃんの高校でPTA活動。

駐車場に車を止めグランド脇を通ったら、ちょうどラグビーの練習をしている楓太郎を眺めることができた。

ラッキー。


昨夜、恵方巻で胃もたれして苦しいお腹をかかえて、完成させた最後の活動のお手紙やら資料。

今日のPTAの部会で手直し完成させて配布まで終わらせたい!

PC持参で張り切って参加。


PTAは今の時期引き継ぎやらなんやらで、結構バタバタしているイメージ。


私は今回、私学部という、私立学校の助成金を求める署名活動をする部門を担当した。

昨年、初めてそんな活動があることも知ったし、それがどれだけ今の我が家を支えてくれているかもなんとなくわかった。世界からみる日本の子供たちを取り巻く教育の環境もちょっとわかった。


で、ちょうど一年前。

我が家はそれこそ大変な時期だったし、身体も頭もいっぱいいっぱいだったけど、だからこそやろうと思ってお役を引き受けた次第。

父が亡くなった時、「無理しないで。変わるよ。」と言ってくれた人も1人じゃなかったけど、そんな時だから逆に頑張れる気がしたのはなんでかな?


PTAは任意です。

やらなくてもよいのです。

「嫌だな、やりたくないし、もー、なんだよPTA、無理ばっかし言うしー」という私が「辛い時ほどPTA」と思えるようになったのは、やはり一度役員を経験したから。

経験しても、辛いことのみの方もいる、何も得るものがなかった方もいることを知った今では、両手を上げて「良いよ〜PTA」とは、勧める事はないけれど、私の人生はすっかり変わった。もしも今までが3次元で生きていたとしたら、5次元位に広がった。

私の全く知らないところで私の子どもたちがどれだけ多くの人に支えてもらい、細かい一つ一つのことを考えてくれて実行してくれているかと言うことに気がついちゃったから。

それにお役をしなくても、会員の一人として企画に参加するだけでどれだけ多くのことが学べるのだろうと思うとおちおち仕事に行ってる場合じゃないぞ!くらい思っちゃう。


PTAに関わることで、PTAに加入しない選択もあることを知ったし、 そういう考えを持てることも知った。

そしてその後どういう結果になっていったかという様々な事例も勉強出来たし、良いこと悪いことひっくるめて色々な考えのパターンも知れた。


子どもらが学ぶように、親だから学べることが学校にあった。結局、子どもに感謝してる自分がいるよ






trd6 at 19:22|PermalinkComments(0)

2017年02月02日

中学学年同窓会

連絡が来ました!
2月25日、溝の口です。
まだ、参加表明されてない方!
詳細がわからない方含め、
幹事は河西くん。
下記アドレスにてお問い合わせください!

同窓会専用アドレス

みんな元気かな?



iPhoneから送信



trd6 at 08:43|PermalinkComments(0)

2017年01月29日

この土日…

最近、帰宅も遅くて家にいることの少なかった息子がこの土日、部活も執行部もなく家にいてくれた。

洗濯と台所をしてくれて、家は散らかったままだけど、めちゃくちゃ、助かった。

土日もPTAとお仕事で、またまたお家にいなかった私。

久しぶりのお休みだったのにね。

息子よ。ありがとう。ありがたや。


そうなの、そんな時は、いつもちちが洗濯と子どもにご飯を食べさせてくれていたのでした。

だから、私、頑張ってお仕事に行けてたんだわー

やっぱり今までどおりにはいかないね。

ちちの分。私だけじゃ出来ないや。


息子が頑張ってくれた分、私はダンボールが3個片付けた。

明日の資源ごみに出せるよ

気持ち良いな〜


さっきもチアから帰ってきた娘に「ご飯あるよ」とお兄ちゃん。


今日は夕方

仕事の勉強と提出書類。

ちち関係の手続き書類。

読み聞かせ用の本選び。

こちらも3件ノルマ達成!


さてと、お風呂に入ってぐっすり寝ちゃうぞ。

明日も仕事だ




trd6 at 22:55|PermalinkComments(0)

2017年01月28日

つらい?日々

今よりずっと前。

娘が産まれた頃。

明日に仕事を伸ばさないという私が、

明日できることは今日やらないに変えてから、ちょっと楽になりました。

年を重ねて、明日がないかもしれないことを悟り、今できることをやれるだけに変えてしばらく経ちます。

優先順位は人に迷惑をかけないが1番。太陽が2番。(晴れているか?陽の出ているうちにやらなければいけないことか?)それ以外は順番同列が多くて困るけど、どんなにしんどくても、この日々が一生は続かないこと、思い出したら、笑い話にできることも半世紀以上生きて来てちょっとわかってきたかしら?





trd6 at 12:45|PermalinkComments(0)

2017年01月27日

大寒過ぎて

寒いからかな。

あちこち身体の痛みがひどくてきっついな。

早く治らないかなー。


でも、お仕事は頑張らなきゃね。


娘も息子も忙しく人の為に頑張ってる!


睡眠以外に家にいる時間をあと2時間でいいから欲しいな。


今の我が家。

20代の私がみたら、最高に軽蔑しているな。

他人がみたら、児童相談所に通報されちゃうな。


ちちのために家の片付けは私たちの絶対だったのに(帰ってきて散らかってたら疲れちゃうでしょ)家の中では、私たち、頑張りきかなくなっている。


やることはいっぱい、毎日気持ちは焦っちゃう。


みなさまも寒いのでお身体御自愛下さいませ。




trd6 at 10:01|PermalinkComments(2)

2017年01月15日

高校の親和会学年会

2f67f662.jpg昨年末の話。
息子の高校で卒業生の話、卒業生の親の話を聞く機会がありました。
面白いのが、実は、高校時代は冴えない日々を送っていた子たちが自分を話しに来てくれたことです。
また、高校の内部進学も危ぶまれるような子の卒業した今の子どもの姿を話しに来て下さり、なんだかとても面白い時間でありました。

当時の担任の先生は今の彼らを話しを聞いてとても嬉しそうでした。

全く他人の私でさえ、微笑ましく思え、また、今たくましく生きている彼らが息子の学校の卒業生ということが誇らしく思えるような気がしてならなかったのです。

結果わかったのは…
子どもというのは、
親の言葉は届かないことが多い。
親が行動して提示したものは見ていてくれる。
ということかしら?
結局は自分自身で気づかなければ行動には現れないということ。でも、親のしていることは感じ取っていてくれるということがわかって、少しは希望が見えたかな?
親業はほんと辛抱我慢の連続ですな????

写真のお弁当はまた別の卒業生が立ち上げたお弁当屋さんのものらしい。おまけのおやつもアレルギーの子でも食べられるノン小麦、卵のクッキー。
これを食べつつ、お話を聞く。

ブラックバイトというブラック企業の予備校に通い、見事ブラック企業に就職。
病んでしまう若者の問題。
息子の高校はアルバイト可。
労働の権利の話。有給休暇や最低限賃金の話を学校ですることができる。

息子、面白い学校に行ってくれたなぁと思う。



trd6 at 19:04|PermalinkComments(0)

2017年01月04日

2017年・年の初めに思うこと

ちちが倒れたのはちょうど一年前。

いつかちやんと記録をまとめておかなきゃねと思う。


毎日、死ぬことについて考える。

死にたいと思うわけじゃなくて、死んでもいいとは思うけど、ちゃんと生きないとちちとは合流できなさそうなので、そのためにちゃんと死のうと毎日思う。


あとは、毎日、私のせいでちちが死んでしまったという思いをどうにかこうにか後回しに持ってくることを続けて頑張ろうと思う。これは結構できている。

今日まで一回だけどうにもならなくて次の日まで引きずったけど次の日にはどうにかなった
コツはしっかり掴んでいる。


今年もまだまだちちのイベントがいっぱいある。

子どもらのイベントもいっぱい、いっぱい、あーる、ある。


きちんと丁寧に一つずつ経験していきたいけど、抜けてるところもあるから、恥をかきながらでも、気づかせてもらいながら、教えてもらいながら、自分でもいっぱい考えながらできたらと思う。


子どもはどんどん大きくなるし、離れていくけど、もうしばらくは、子どもに迷惑かけないよう、一緒に生きていけたら、暮らしていけたら、経験できたら、いいなぁと…

あはは


年の初めに思いましたとサ

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m



trd6 at 07:43|PermalinkComments(0)

2016年12月22日

柚子湯

989af6f1.jpg冬至。
沢山いただいた柚子。
ありがとうございます!
おかげで柚子湯入れました。

今年も柚子湯に入れたよ!ちち。
お風呂が大好きだったね〜。

お風呂に入れてもまだあります。
さて、何を作ろうか?


trd6 at 06:19|PermalinkComments(0)

2016年12月12日

ねほりんぱほりん


「ねほりんぱほりん」

先日、痴漢冤罪経験者の回を録画してあったので娘と一緒に見てました。


娘は「なにこれ、ムカつく」と怒りに震え、その後も、お膳を叩いて何度も腹を立てておりました。

そして後半、泣きそうな顔をしながら「私は絶対お兄ちゃんを守る」とテレビに向かって宣言したのでした。

(そんな気持ちになるのも分からなくはないが…)

帰って来たお兄ちゃんにその事を話すと「んー、なんとも微妙だなぁー」と…

(その気持ちもよく分かるが…)


娘は早速兄に向かって、テレビで弁護士さんが話していた、「痴漢に間違われた場合の一番良い方法」を伝授しておりました。

ちなみにその方法とは、『とにかく、「私はやっていません」と言い切り、その場から一刻も早く立ち去ること』だそうです。


さて、映画「それでもボクはやってない」周防正行監督作品を観て、もう一度お勉強しましょうか。









trd6 at 23:15|PermalinkComments(0)

2016年12月08日

不思議雲

165fd26f.jpg移動中の西の空。
不思議な雲だったから、思わず撮影。
この頃の空模様は気になる柄が多い。


trd6 at 16:30|PermalinkComments(0)

2016年12月02日

師走ですな^_^

ちち(旦那)に来る郵便物も少なくなった。
DMも会報誌も期限が近づいてきて、やがて来なくなる。
散らかった家の中。
片付けても、片付けても、どんどん奥から出てくる出てくる。
なかなか片付けられなくて、頭の中もぼんやりどうでもよくなってくる。
眠れない日はなくて、眠り続けてしまいそうな日は毎日(汗)
仕事と子どもがいて、ほんとうに良かった!
年末が近づいて、やらなきゃいけないことへの期限がみえてきて焦りまくってる今日この頃。
不義理をしている方々へのご挨拶が滞っていることなど、いっぱいあるのにやることの優先順位がわからなくなっちゃう。

でもね、わかってるんだ。なんでこんなに不安なのか?動けないのか?やりきれないのか?
寒くなってきて、細胞がきっとおぼえている出来事の一つ一つがよみがえってきてるんだと思うんだ。
私の中の記憶は曖昧でけろっとしているんだけど、心臓や肺がね、何気に再現するんだわ。押し殺しているいろんな気持ちをね。
温度や視覚から思い出して反応してるんだろうね。昨年のことを…

お芝居を経験していて良かったな。
感情を再現する作業を意識していっぱいやってきたからね。
勝手に身体が再現し始めた時、気づくことができる(苦笑)

さて、泣いても笑っても12月。
ご飯作って、洗濯して、仕事へ行こう!
今日は晴れ??????
ちゃんと、優先順位つけたよ!
これをきちんとこなすのが楽しみだー(笑)




trd6 at 06:14|PermalinkComments(0)

2016年11月26日

銀杏

864295d6.jpg仕事帰り、イチョウの黄色の葉っぱが夕陽に照らされキラキラ。


trd6 at 23:25|PermalinkComments(0)

2016年11月10日

手前味噌2016

c10b83b0.jpg味噌できた!
初の夏仕込み
寒仕込みと食べれる時期はあまり変わらないのですね。
早くできてびっくり
これからしばらく常温で置いておきましょう。
まだ、甘い若いさっぱりしたお味です。



trd6 at 09:41|PermalinkComments(0)

2016年10月30日

プロジェクト・ランウェイ

実は、娘と夢中で観ているのです!

毎週楽しみ
もちろん録画したものを観ているのだけど…
(wowowで夜中のオンエアなのです)
このところ忙しくて見れてなかったからまとめて観ているところです
もう、シリーズ13
毎回、審査員と全く好みが違う私たち。
きっとセンスないんだわぁ

http://www.wowow.co.jp/extra/runway/



trd6 at 20:35|PermalinkComments(0)
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード