2018年04月17日

ちちと映画と人形焼

c9826578.jpg3月2日の命日には(旦那の命日)行けないからと、お彼岸に遊びに来てくれた友人。
甘いもの好きのちち(旦那)が喜びそうなものを持って御線香をあげに来てくれました。
もう30年近いお付き合いになってしまうのね。
と思うとびっくりです。

そのあと彼女らと一緒に、子どもも連れて渋谷まで「坂道のアポロン」を見に行きました。
うちに来る前に席をとってから来てくれて、安心して映画を見ることができました。
ありがとう。感謝。
お休みの日の水曜日ときたら、やはり映画館は混んでいます。要注意。

以前、娘がまだ小さい頃、ちちと私と3人で渋谷に映画を見にきたら、観たい映画はもうすでに全ての回が満席でした。
見れないと知った娘はかなり凹んでいて、そのまま家に帰るのは余りに可哀想。
ちちが連れて行ってくれたのは水天宮、人形町でした。
甘味屋さんに入って、人形町焼きや鯛焼きを並んで買って焼いているところもじっくりみて、甘酒横町で甘酒は飲まず、普通に棚の脇にあったチップスターを買って帰ってきました。
それでも嬉そうで楽しそうで良かったなぁと思いました。
サッカーでいなかったお兄ちゃんには、鯛焼きと人形焼のお土産。
ちちと同じく甘党の彼は、3人で出かけてきてしまったことに怒るばかりか、とっても喜んでくれました。
懐かしいっす、へへっ(ちょい泣き)


trd6 at 14:16│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード