ほんと北海道はうまいものばかりですね。

今年もタケノコも食べたし山ぶきも食べました。

旬の初物は笑ってたべろと言うので笑いましたw

笑って、食べて、気分よく運気UPですw

これで相場も勝ちますよーーーー!


さぁ作り方ですよ!って言っても目分量ですがw

慣れてきたら、そんなに失敗しないのでチャレンジです!


男が料理すると、家族も喜ぶし、もし家を追い出されても生きていける!w

頑張りましょうねw




まずフキですが鍋に入るぐらいの長さに切ります。

そして塩をまぶし、まな板の上でゴリゴリ回しながら擦ります。

それをしてから鍋にお水を入れて沸かし沸騰したらフキを入れます。

(入れる順番は太いほうからね、太いのは時間かかるからね、太いの入れて5分ぐらいしてから

細いの入れると太いのも細いのも同じ食感になるから)

ゆで時間ですが、茹でてる時にフキの触感を確認します。

指でつまんで少し柔らかくなった程度でいいですよ。あんまりやると食感が悪くなり美味しくない。

(どのみち炒めるし、深く考えないw)

茹で上がったらお水に浸し、皮むきです。

これが一番面倒ですよ。

包丁の刃の部分で切り口のすじをひっかけそのまま下にひっぱると

スーッとむけます。これを一周します。あんま真剣にやると疲れるので適当でOK!

全部食べれる物だから気にしない気にしないw


食べやすい大きさに切ったら、炒めますよー

鍋でもフライパンでもいいよ、油を軽く敷いて

切ったさつま揚げとフキと鷹の爪を入れて炒める、軽く炒めたら

みりん、酒、砂糖、しょうゆ、旨味調味料を入れ、汁が少なくなるまで炒め煮にしていく。

最初はみりんも醤油も全体で材料の十分の一ぐらいの方がいいよ

あんまり多いと炒めるのにも時間かかるしフキの食感も悪くなるからね。

量はね・・・

今回は大きなフキ4本ぐらいかなそれにさつまあげで、らーめんどんぶり山盛りぐらいかな

それでみりんお玉半分、酒大さじ1、醤油大さじ1~2、砂糖大さじ軽く1、旨味調味料少々

そんな感じかな、大体でも美味しく作れるよ。


おっさんの酒の肴に暫くは山ぶきの油炒めが出てきますw


皆さんも作って旬を楽しみましょう!



下記ランキングに参加しています。クリックして応援して頂けると嬉しいです。


日々の出来事 ブログランキングへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



こちらのブログは個人投資家(投機家)のおっさんが投資の面白さや

投資から学べる人生観w なんてのを書いています。

ふざけた話の方が多いかもw

また、これから投資をしたいなぁとか

投資をしたいけど難しくて手が出ない

勤めているので副業はちょっとなど考えている方も

見ていただけたらと思います。

会社員でも、公務員でも投資は出来ます。

気になっている方は、すでにご自分で調べていると思いますが

投資は誰でもできる!そしてギャンブルではありません!

逆にギャンブルと思う人は投資に入ってはいけません。

個人でもしっかり仕事として利益を出せます。

まぁこちらでは難しい話はしないようにしますw

おっさんも頭が悪いから難しい話は出来ませんw

FXの話が多いかもしれませんが、FXや株ってこんな感じなんだと思って見て欲しいと思います。

下記、FX会社は、おっさんがFXでメインとして使ってる口座です。

その他も数社使い分けていますが。

こちらの口座は初心者は少額から始められます。

もちろんプロも使っている口座ですのでご安心を。

興味があれば一度ご覧ください。