宮城

March 22, 2005

太白山自然観察の森(仙台市)

仙台に住んでいるとき、家からクルマで20分くらいのところに、
太白山自然観察の森という場所があった。
もちろん、仙台市内。
カタクリが咲き始めたと聞いて、行ってみることに…。
でも初めて行ったときは、小さな花がちらほら咲いているだけで、
カタクリはほとんど見つけられなかった。
そして、一番印象に残っているのが、この看板!(笑)
「仙台市内だよ〜?!」と私は驚く。
実際に見たことはありませんが、クマが出たっていうニュースもあったし、
クマがいても、全然おかしくないんだけど…。
(3月下旬)


前回行ったときから1週間後、カタクリを見に、再挑戦!
前回とは、違うコースを歩くと、ついに発見!
でも、思っていたように群生しているわけではなくて、
足下もドロドロで、なかなか思ったように写真が撮れず、
撮影はほとんどせず、お散歩して帰ってきた。
でも、ほとんど人もいなくて、本当に静かでいいところでした。
野鳥を観測する小屋(?)もあって、野鳥好きにはたまらないのかも…?
(私たちは、メジャーな野鳥以外は、鳴き声を聞いても、
野鳥を見ても、名前とか分からないレベルです…笑)
(3月下旬)

カタクリを簡単にいっぱい見たいのなら、個人的には、
仙台市野草園が良かったかな?




February 07, 2005

仙台市農業園芸センター

梅が見頃かな〜???
…と思って、初めて仙台市農業園芸センターへ行ってみることに…。
大分、咲いていたけど、でも、まだまだつぼみだけの樹もあって、
しばらくは楽しめるのかな〜?

梅にも、いっぱい種類があって…紅梅、白梅じゃなくてね…(^^ゞ
月の桂、見驚、春日紅、司絞り、滄溟の月、緋の袴、春日野、開運梅…などなど…。
すっごく特徴があるのもから、そうでないものまで…。
名札がかかってないと、分かりませ〜ん。

でも、撮ってると、どんどん風が強くなってきて、最後には、
風がやむこともなくなってしまったので、撮影終了となったのでした。
(3月下旬)


チューリップが見頃だろうと思って、出かけることに…。
ちゃんと、風が弱いのも確認して、急いで出かけたのに…。
到着すると、かなりの強風…(> _<)ヽ
園内をしばらくブラブラして、気に入ったチューリップを見つけて、
それだけはどうしても…と思い、チューリップの前で風が弱くなるのを待つ。
そうしながら、2、3枚写真を撮ったのだけれど、風は強くなるばかり…。
仕方がないので、チューリップの撮影は終了することに…。
(4月下旬)



温室には入ったことがなかったので、一度は…と思っていたし、
せっかくココまで来たんだし…と思い、入場料を払う。
(温室だけ、入場料がいります。)
温室は、さほど広くはないものの、いろんな花がたくさん咲いていた。
特に、目を惹いたのは、いろんな種類の蘭の花。
周りにいた人たちも、見とれていたし、私もしばらく見とれて、
写真も何枚か撮った…。

でも、サボテンを見つけ、写真を撮りだしたら、これがおもしろくて、
何枚も何枚も撮ってしまった…。
撮っているうちに、だんだん、サボテンの葉っぱって、
じつは柔らかいんじゃないかな…なんて、思えてくるほど、
のめり込んでいました…(^^ゞ
(注:危険ですので、サボテンには触らないでください。)

帰ってから、現像してきた写真を見ていたら、
すっごくやわらかそうな感じに撮れていたので、
ついつい満足してしまって…また撮りに行きたいな〜
なんて思っているのでした…(^^ゞ


バラが咲き始めたというニュースを聞き、お出かけすることに…。
もちろん、風の様子をみて、風が弱そうな時を狙ってのお出かけです。
どうしても、ここに来ると、風が強くなるのですが、今回は何とか大丈夫。

まだ、咲き始めたばかりのようで、つぼみも多かったのですが、
色とりどりの、バラの花は、とてもきれいで、香りもとてもいいので、
しばらくは、写真も撮らずに、ブラブラしていました。
他にも見に来ている人は多く、やっぱり、『いい香りね〜♪』っていう声が聞こえてくる。

バラって、いろんな種類があるのにも驚いたのですが、
香りも、種類によって、全然違うんですよね。
とっても甘い香りや、爽やかな香り、どれも、本当に、いい香りでした〜♪
で、お気に入りの花を見つけて、何枚か、パチパチと…。
撮ったバラの種類ぐらいは覚えようと思ったんだけど…無理でした…(>_<)ヽ
(5月下旬)




January 27, 2005

岩井崎(気仙沼市)

海方面にはあまり行かない私たちですが、
たまには、海にも行ってみようということで、行ったところです。

ココには、潮吹き穴と呼ばれるものがあって、
波の状態にもよるのでしょうけど、結構高く潮を吹き上げるそうです。
私たちが行ったときは、波が穏やかだったからか、
あまり高くは上がりませんでしたけど…。

こういうところで、高く潮を吹いているところを見たことがありません。
う〜ん、運が悪いのかな…。




January 22, 2005

阿武隈川支流白石川水系白石川(刈田郡七ヶ宿町)

その日、釣りに行こうということになった私たちは、
どこに行くか本を眺めながら考えた末、
以前行った滑津大滝のある川へ行ってみる事にした。

滑津大滝からさらに山形県方面へ車を走らせながら、
良さそうな入渓ポイントを探した。
本によると、滑津大滝のさらに上流に滑津小滝があり、
その上流は入りやすいと書いてあったので、
行ってみることにする。

国道(R113)から入っていくのだけれど、滝の看板はなかったと思う。
最後は、あぜ道だったし、分かりにくい道だった。

あぜ道が行き止まりになったところの、邪魔にならないところに車を停め、
川に行くと、すぐそこが、滑津小滝の上部だった。
夕方から釣りを始めたのだけれど、すぐに暗くなってきて、
雨が降りだしてしまった。
結局、準備もあわせて小1時間くらいだったろうか?

20cmくらいのイワナが1匹釣れただけで、あとは、
フィンガー・サイズが数匹釣れただけだった。
結局、ココはその後行かなかったな…。



January 21, 2005

鐘景閣(仙台市太白区)

鐘景閣は、旧伊達邸で仙台市指定文化財になっている建物です。
ここでは、ミニチュアの仙台箪笥を使った「仙台箪笥料理」などの
会席料理をいただくことができます。

仙台の中心からは車で30分くらいかかるでしょうか?
私たちは、同じ区内だったので、とっても近かったんですけどね。
これを知った私たちは、両親が遊びに来たときには、
予約を入れ、「仙台箪笥料理」でおもてなしすることに…。

「仙台箪笥料理」は、東北の旬の食材がふんだんに使われていて、
毎月メニューが変わるので、いつ行っても楽しめそうでした。
箪笥に入った料理だけではなく、他にもいっぱい出てきて、
ホント、大満足でした。
もちろん、私たちの両親にも大好評でした♪

いつも予約してから行ったのですが、そうすると、
個室に通してもらえるので、落ち着いて食事をすることができました。
建物の中は、見学もできるので、食事後に見て回りましたが、
大座敷に、いくつか机が並べられているところもあったので、
予約しないと、個室じゃないのかも…。




Trackback People
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: