2015年02月

2015年02月20日

HTC REをヘッドマウントしたかった。

ブログを書く元気をオラに分けてくれ!ってことでポチッとお願いします。まあ、めんどければ別にいいよ。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
ヘッドマウント以外にも用意しておきました。
マクロス フレキシブルスネークライト MCE-3684



これは首にかけると両手を使いながら照らしたい場所を照らせたり、好きな形にして巻きつけたりする
というライトなのですが。これをベースにマウントを作ります。

旅行の時にリュックサック肩部分にHTC REをつけて撮影をしていて、割と綺麗に撮れたので、
リュックサックをしていない時もこのアングルで撮れたらなと思い、ヘッドマウントと一緒に作っちゃいました。

今度は30×20というチーズを買いました。
マイクとLEDランプ用の穴を開けましたがそこまで深く入って行きませんでしたw
とりあえず撮影するだけならOKかな?
DSC_3460


DSC_3461


DSC_3462


trek_st120 at 02:26|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

HTC REをヘッドマウントしたい。

ブログを書く元気をオラに分けてくれ!ってことでポチッとお願いします。まあ、めんどければ別にいいよ。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

去年の年末にHTC REを海外に行く職場の同僚に頼んで買ってきてもらったのですが、いまいち使いこなせずにいました。

HTC REを頭につけて、バイクの整備とかできれば動画をyoutubeにアップできるかなと思ったけど、額にヘッドライトみたいにつけると目の位置にならないし、悩んで、GoProなど、他のアクションカムのアタッチメントを勉強してたらパナソニックのアクションカムHX-A100、HX-A500に取り付けるヘッドマウントに目が止まりました。
Panasonic ヘッドマウント VW-HMA100-K



これをなんとか、HTC REに付けたいと思いました。
とりあえず、Panasonic ヘッドマウント VW-HMA100-Kを注文して、これとHTC REをどうやって取り付けるか?
取り付け部分のアダプタを作らなければいけないです。
HTC REはシンプルな形なので水道管の分岐かエルボーでいいかなとおもい眺めてたらチーズというのがあってこれをベースにすることに。
DSC_3457


ホームセンターコーナンで現物を持ち込んで
20×16というチーズ?(水道管を分岐するだけじゃなく細い根本から太く変換するもののようです。)
選びました。
これを限界まで削ります。
内径も少し削らないとHTC REは入りませんでした。でも水道管て肉厚があるけど、柔らかくて削っても裂ける心配もなく、削ることが出来ました。
Panasonic ヘッドマウント VW-HMA100-Kも取り付けるために穴を開けてしまいました。
ベースの素材に穴を開けるとかしたくなかったけどしょうがない。
パテとかでHX-A100、HX-A500のジョイント部分を再現しようかと考えたけど、めんどかった。
もっと3Dプリンターやスキャナーが普及すればこういう問題もなくなるだろうし、
電動ドリルや、刃先を集めるような必要もなくこういうものが作れるんじゃないかなと思った。

DSC_3459


で、完成した物を頭につけると…重いしバランスが悪いし、走ったりするとカメラが揺れてた。
そんなこともあろうかと!次回に続く!


trek_st120 at 02:14|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加