Dr.Tの24%からの脱出〜ブログ編〜

健康であることの大切さに少しずつ目覚めながらもフニフニと日々暮らし、気に入ったことには貪欲に食いつくDr.T 。

 今年は行こう!と思ってFBあたりで声明していましたが、2週間前には子供が熱を出して入院。
その間に大雨で自宅前まで冠水。どちらも、大事には至らずほぼ問題ない状態です。
 色々ありましたが、一日家を開けるのは問題ないと判断して行くことに。


 さて、応援とはいえ前日までに用意することは色々あります。

 まず、撮影機材は春先に調達したNikonD500。ニコンのAPS-C(DX)フラグシップです。
P1000881
買ったのは良いのですが、最近は忙しくて撮影に出る機会が少なく、ほぼぶっつけ本番です。
レンズは28-300mm。フルサイズ(FX)対応の高倍率ズームレンズですが、なかなか無難なレンズ。こちらはすでに7年ほど使っていますが、D500の高性能AFにもほぼ問題ない反応をしてくれました。
今回のように近くから遠くまで撮るためには高倍率ズームはマスト!できれば24mmスタートが良いんですけどね。DXと言うことで純正18-300mmとかサードパーティの超高倍率ズームっていうのも良いんですが、画質とAF性能に若干の不安が残るところです。

70-200/2.8Gも用意していましたが、今回は合わずにカバンの中でお荷物になってました(笑)

 予備にNikonD750。こちらはフルサイズで画質はこちらが上なのですが、今回出番は無しでした。
この二台、どちらも同じ型のバッテリーを使うのでバッテリーは一種類でまとめる事ができます。

 もう一種類はPanasonic LX100とTZ85のコンデジの二台。
LX100はコンデジとはいえ大型センサーと非常に明るいズームレンズを持っています。
もう一台のTZ85は一般的な高倍率ズームコンデジ。
両機とも同じバッテリーで(笑)電子ビューファインダーを装備しています。
老眼が進んできて背面液晶を見ながら撮影するのは難しい。

 体力的に不安があったので一脚と椅子を用意。一脚は全く使わず。

 炎天下対応のクーラーの氷は一晩でほぼ溶けるし、持ち出して手元に置いておくと温水に・・・。


P1010170 服装は毎年同じく、長袖のパーカーにタイツ+半ズボン、そして現地入り手前で買った女物?の帽子。
 肌の露出は手首から先だけで日焼けはほとんどないけど、タイツの足は網目状に日焼けが残った。
今度からはタイツの下にもちゃんと日焼け止めクリームを塗ります。


 まあ、ほぼ問題なく撮影できた訳ですが、前日入りの車中泊は初めてだったのでそちらのトラブルも多く、
難儀しました。今度はうまくいくと思いますけど。



P1010168 行き帰りに国道180号線を使いましたが、横を流れる高梁川は今回の大雨で至る所で被害をもたらしています。道路から3mあたりまでゴミが到達しているのを見ると想像できない状態でした。
復旧には時間がかかりそうです。

 トラックが流されてコンテナに乗っかっています。ルーフまで水に浸かっていたのが見て取れます。

 足元を通るのはJR伯備線です。復旧は大変です

おはようございます。

皆生報告です(苦笑)

予定通り(?)今年も撮影に行ってきました。
でも、予定自体をこちらで告知してませんでしたね。

まずは前日の4時半に岡山を出発。現地で車中泊してスタートを見る。
撮影は日野川土手、高速平行コース、折り返し手前、で、日野川土手です。

今回は体力的にと言うか、体調的にバイクパートまで頑張れるといいな、と。

途中で、帰ろうか(笑)とも思いましたが、目標を決めた以上はそこまで行きたい。
カメラを振り回すことは少し無理なので、椅子に座っての撮影+応援でした。
P1000868
少し期間を置いたのでちょっとだけ撮影の流れを変えようと思ったのですがやはり無理でした。
参加選手一人ひとり、撮影したくてほとんど撮りっぱなしでした。

1週間ほど少し画像をアップしながら、いろんな話題を入れていきます。

ひとまず、皆さんお疲れ様でした。やはり、皆生に行ってよかったです。

バイク3箇所、ランは11km地点。
ゴールで何人か再会。


しかし、きんたちゃんには驚いたぁ。
松江で頑張ってる様で、おじちゃんは嬉しいよ(爆DSC_1820
DSC_4770
DSC_5588
DSC_5924


うわっ、久しぶりに貼ったらデカイわ〜〜。

更新は一年に一度だけですね・・・。


今年も応援に行けました。
皆さんありがとうございます。


今年は早急にアップします。
そのあとに去年のも・・・。

現在、処理が滞っています。

枚数を数えると目眩がするので、出来次第ご報告をします。
まずは日野川土手あたりからですね。


と、言っても現在、相当な衝撃のもと、落ち込んでいます。





今までのデータを入れてたHDD(ハードディスクドライブ)が逝っちゃいました・・・・・


そう、今までに250GBとか500GBとか色々使っていたのですが、
2TBが手頃になったので一昨年辺りから数えて4台仕入れました。
そのうち一台はTV用で一台は他のデータが入れてあります。
とりあえず、1/2程度までを上限として、次の追加を考えているのですが、
すでに、TV用は子供のアニメとか見ていない映画とか、BSのスポーツとかで
一杯になり、NASを今年から追加しています。


画像データはアドビ ライトルームという、デジカメ現像ソフトで取り込むと、
カタログ整理も出来るので、全てをこちらに移動させています。
これで、画像管理と処理、検索など出来ますし、写真修正も上手にやってくれます。
修正した画像は汎用フォーマットのJPEGで出せますし、修正履歴を遡れば、
修正する前のデータに戻れます。

今回は全ての画像データが、そのHDDに入ってました。
つまり、最も古いデータならすでに15年前。皆生も2002年からの11年分。


それが・・・・・・・・・・飛んじゃいました。
当然直前の全てのデータです。





しかし、




予期していた訳ではないのですが、ほんの数日前にもう一台の2TB HDDに
バックアップをとったばかりでした。
丸ごとコピーは一日がかりなので、データの増減分だけ確認して移していますので、
”多分”  大丈夫なはず・・・。


しかし、このまま作業を続ける勇気がありません。


なので、急遽3TB/USB3.0を調達中!
TV用に繋いであるNASをフリーにして、外付け記録用にする事にしました。


NASも色々分からない事が多いので、ちょっと勉強が必要でしょう。
とりあえず、バックアップができれば、作業を再開したいと思っています。


土日に進めようと思っていた写真整理ですが、子供の相手と、
近日中にソーラーパネルの工事が入るので該当する部屋の片付けをやっていました。

しかし、暑い。

皆生が一週間ズレていたら、応援ももっと辛くなっていたはずです。


さて、
今回の機材は当然メインのニコンとなりました。
これが、雨天であれば、ペンタックスの出番もあったでしょうけど、
晴れていればニコンが良いです。あー、キヤノンは持っていませんので。

レンズは昨年、望遠中心で行きましたが、今回は広角が使いたくて用意してました。

撮影場所の日野川土手ですが、直前まで行くつもりではなかったんです。
まぁ、スタート前に多くの皆さんから
「日野川土手にいるの?」
って、聞かれたので、期待に添うように立たせてもらいました。
まぁ、ここだと、スイムのみの順位ですから、総合的な強さよりも混沌とした順位で
撮れるのと、短時間でほとんどの人が通過するので、比較的楽です。
ただし、集団となるので撮り漏らす人も多いですけど。

でも、なぜか設定が・・・!

まず、露出ディレーモードに。
これは、シャッターを切ってもすぐにシャッターが下りないという(笑)普段でも、
絶対に使わない機能です。(シャッターぶれを押さえたい時とかなら使う場合もありますけど)

次に、なぜか露出が不安定に・・・
これは二つの原因がありました・・(汗)

一つは僕の設定ミスでしたが、今回全てRAW撮影だったので、なんとか修正可能でした。

もう一つはいつの間にか露出補正が変わっているという現象・・・
もしかして、露出ブラケット撮影になっているのか?と、確認しましたが、
そうでもなく、−2とかになるので、ちょっと困りました。


ん〜、平常、重たい機材は使いたくないので、最近オリンパスばかりだったので、
こういう時に、色々使っている弊害が出てしまいました。
反省・・・


ちなみに、今回オリンパスも持ち込みました。

これもまた、通常での設定との違いに、少し慌てました。
しかし、あんまり出番なかったです。

DC3_4821


早速、福岡のおじさんにモデルとなっていただきました(笑)
かわいいポシェットですね。


昨夜の話は皆生トラですが(笑)結局寝れなかったので、夜中の内に皆生入りしました。
車の中で1時間ほど休めたでしょう。しかし、足を伸ばせないは辛かったです。

天気は曇りスタートでしたが、徐々に晴れてましたね。
こちらは、予定外の日野川(13)・ガーデンプレイス(134)・淀江古代AS(172)でした。
が、淀江古代ではもう、時間の感覚がずれまくって、今しがた通った選手がもう、
帰ってきたような錯覚に・・・
そろそろ、緊張感も切れかけたので、13時頃に帰りました。

帰りは2度、危険を感じて仮眠をとりました(といっても、各5分程度)

現在は20時くらいですが、続々とゴールしていますね。
一人、飛び抜けて復活している人がいますが(笑)そば打ちは良いトレーニングのようです。

しかし、今年は皆さん良い笑顔でした。
来年は最後までいたいなぁ。


あー、アップの方は早めにやるように頑張ります。

応援に行かないつもりでした。

体力的に相当落ちています。
応援+撮影だけなんですけど相当、体力が必要です。


この数年、肩から腕の痛みでほとんど回す事もできず、
重たいものを持ち続けるのも辛い状態。

2年前は結構キツかった。
機材は写欲に伴い重たくなる一方、ウデの痛みが強くなっていた。

昨年は、なんとか最終走者まで見届ける事ができた。

今年は、もっとも辛い状態に感じる。




もし、現地で見かけたら声をかけてください。

って、10時間後だから、関係者はもう入ってるわ(爆)

今年の「おみくじ」は中吉。
要約すると「節約しなさい」(笑)との内容でした。
幸いにして昨年の買い物が多額となってしまい(笑)
今年は節約しないとと、思っていた所です。


昨年は運動らしいことは全くできなかったので、
史上最高の体脂肪率を更新しているに間違いありませんが、
測定器が無いので、確実な数値は出ませんが、とにかく体が重い(笑)

3年ほど続いている肩の痛みに苦しんでいましたが、
「グルコサミン」を取り出して少し和らいだように思います。
もしかすると、単に五十肩が治りかけているのかも知れませんけど(笑

今年は少しずつでも運動を再開する予定です。
昨年手に入れたMTBは70km程度の走行は可能な事が分かりましたので、
回数を増やすことが目標です。
とりあえず、親子ランですが、「そうじゃマラソン」に行く予定です。


昨年の撮影に関しては「皆生」撮影のみでしたが、
実際は個人的に色々な撮影を頼まれていましたし、
場所によっては期待されています。
でも、メインはスポーツ・・・特にトライアスロンですので、
「みやじま」「皆生」「さぎ」を考えています。

ここ数年は特に室内での撮影が多く、ミラーレスの良さが浮きだってきますが、
スポーツなどにはやはり光学ファインダーでないと難しいと感じていますので、
どちらに絞る事もできないのが現状です。



年末から駆け足でリンクをアップしていた今年の皆生ですが、
リンクを外していきます。

ご要望がありましたら、考えたいと思います。
(今までこれと言ってなにもなんですけど・・・笑)


どこかで見かけたら声をかけて下さいませ。
今年もよろしくお願いします。

62)(63)(64)(65)(66
67)(68

結局、年末まで伸びました。すみません。
でも、今回で今年分は終わりです。

今年分・・・

そうです、昨年のが全くアップされていません(爆)

年明けには取りかかるつもりですが、現在全てのデータをライトルーム5経由で
取り込みして整理しようとしています。
ここで、画像関係を全て取り込んでしまって、点在している同じ名前のファイルが
重複してしまい、多い場合は11枚も重なってしまってます。
ここで、最初の取り込み分を指定すればなんとかなりそうなのですが、
実際にはリサイズしたファイルが混在してしてますので、簡単にはいきません。

でも、処理自体は早く出来そうなので、今年度内には(笑)

それでは、良いお年を。



そういえば、ゴールでプロポーズされてた選手の方から
連絡来なかったなぁ・・・

52)(53)(54)(55)(56
57)(58)(59)(60)(61

メリクリ〜。


さて、実はE-M5は買わずにパスするつもりでしたが、
オリンパスには強力な購入ルートがあります。
それは、オリンパスのオンラインショップです。
https://shop.olympus-imaging.jp/
これは無料でためれるポイントが本体から15~20%、年3000円あまりの
プレミア会員ならさらに5%。次いで、フォトパス手帳で5~7%の割引が
発生します。当時はEPSONユーザー対象で安くなっていました。
これを利用すると、発売当初でもモデル末期よりも安い値段で手に入れるとこが出来るという、
知る人ぞ知る購入パターンです。(カード会社経由ならもう少しお得:笑)

まぁ、見事にはまっちゃったワケです(笑)

そしてこのたび、めでたくM1+12-40mmレンズキットが来ました(笑)

47)(48)(49)(50)(51

嫁さんの残した軽自動車は7年目の冬。
それそろスタッドレスタイヤが怪しくなってきました。
山陽筋ではまず雪で困る事はないのですが、放射冷却を伴って、
橋の上が凍り付くのが年に2回ほどあります。
今年は寒そうなので、やはり必要ですし、山陰にも行く予定があるので
更新しました。
ん〜軽自動車だと相当安い(笑うくらい)。


カメラのシステムとして一応、単焦点、高倍率ズーム、マクロレンズの三本は
使ってみて評価するのが最近の流れとなっています。
オリンパスのMZD45mmF1.8とセットでE-PL2がやってきました。
しかし、液晶を見ながら撮影するのは難しく、ほとんど使用するに値しません。
これなら、コンパクトデジカメの方がよほど気持ち良く使えます。

この流れを変えたのがE-M5です。待望のファインダー付きモデルです。
このモデルにより俄然ミラーレスの優位な所が分かる様になりました。
顔認識など最たる所ですが、そのピント幅の広さや開放から使えるレンズ、
チルト液晶のフレキシブルさ、小型センサーにも関わらず高感度領域の広さ、
ミラーが無い故の静音性など、室内の発表会には持って来いです。

もう一つはRAW現像ソフトadobe Light roomの導入が複数のメーカーの
絵作りの差を埋めてくれました。

42)(43)(44)(45)(46

車載温度計は0℃以下を指す日が少しずつ増えてきました。
寒いのは辛いです。夏がいいです。
皆さん、写真を見て夏の暑さを思い出して下さいね(笑)

さて、m4/3を手に入れましたが、詳しくはWebで調べて頂くとして(笑)
いわゆるミラーレスなので、システムとして軽量コンパクト、そして価格が安めです。
その中、換算90mm相当の45mmF1.8の評価に良さに思わず購入。
(※ 換算とはライカ判、つまり普通のフィルム比較でセンサーサイズが小さく、
 その為に、画角が狭くなります。それを換算して言います)
90mm辺りは人物にも良く使われる歪みの少ない使いやすい距離だと思います。
ただし、二人以上になると窮屈です。
このお値段は他社に比べ1/2程度なので、体験しやすいです。
ちなみに、ボケにくいといわれますが、ボケ過ぎないとも言えます。
これが、後から利点となっています。

さて、どんな場面で使いやすいでしょう・・・(続く:笑)

37)(38)(39)(40)(41

やっとこさ、ランに突入。


(続き)
m4/3・・・巷で言われるオシャレなデジカメ・・・

はい、その肩書きは僕には似合わないかも知れません。

しかし、現在見事にハマっています。(笑)


最初は、パナソニックのお買い得セットから始まりました。
パナソニックはご存知の様に、家の中はのものはもちろん、家まで一式
用意出来る品揃えのメーカーです。デジカメは古くからなかなかいいものを
用意してきています。手軽な10倍ズームデジカメなどいち早く出しています。

難点は手ぶれ補正がレンズ式。

パナで揃えれば問題無いのですか、この「m4/3」と言う規格は珍しく、
他のメーカーも利用しています。それが、オリンパスです。
このオリンパスには強力な手ぶれ補正装置をボディに内蔵しているため、
(詳しくは省きますが)他社のレンズをマウントアダプタで手ぶれ補正を
作動させながら使う事が出来るという技があります。
そのために、レンズ内には手ぶれ補正を入れていません。
オリンパスボディならどのレンズでも手ぶれ補正が効くと言う事です。

で、やっぱり(笑)オリンパスのボディに目が行く訳です・・・


お金がかからないので、話は続く(笑)

32)(33)(34)(35)(36

Mなじいさんの所から見に来て頂ける人が多い様です。
見るのはいいですけど、無断配布は気をつけて下さいね。
あー、MじいさんはMですから、どんどん探して下さい(笑)


さて、実はカメラにどっぷり状態であまり運動が出来ていません。
というより、反対に運動が出来ないのでカメラに走っています(笑)

メインはニコンですが、一時ペンタックスにハマりました。
エントリーモデルから防滴ボディを用意するので、野外では使えそうでした。
しかし、経営難もありHOYAにいって現在はRICOHとなっています。
まぁ、その荒波の中ですが、ハズレ商品はほとんど無く多くの人に満足して
もらっている事でしょう。
しかしながら、肝心のレンズが危ういです。
単焦点に関してはニコン・キヤノンをも上回る品揃えですが、こと、ズームに関しては
全く力が入っていません。高性能レンズでは★レンズがあるのですが、高いです。
全般的にズームレンズはタムロン・シグマに頼るしか無い感じです。

その中で、Qシリーズを出したり、35mmライカ判を出そうという計画など、
ユーザーとしては困った展開となっています。
ペンタ得意の単焦点と★レンズに必要性を感じなければ次に行けない状態・・・。


で、次にm4/3に活路を見出したのでした(爆)

さて、お金が続くのか(爆爆爆爆)

↑このページのトップヘ