今週のルイスポールセン

と題した、ルイスポールセンの実例が毎週メールで送られてきます。

今回もステキな実例が送られてきました。

066-2 HSC_1900-2

リビングの写真ですが、天井に照明が一つもありません。

全て部分照明。

写真から充分伝わってくる居心地の良さがありますね。

シーリングライトなどの直接光はお部屋を均一に照らして

活動的な空間をつくります。

スタンドランプ、ウォールランプなどは陰影を作ってくれるので、

空間に奥行を与え落ち着いた雰囲気がつくれます。

照明ひとつで、お部屋の雰囲気は全く変わるんです。


ただ明るければ良い。ではなく、お部屋の用途に合わせた照明計画で、

心地良い雰囲気をつくりたいですね。




広島の北欧家具インテリア、空間リノベーションは
広島市中区白島九軒町のスラップモブラーへ



スラップモブラー
広島市中区白島九軒町12-22

TEL082-511-3399
smw@trekantet.jp

facebook>>>https://www.facebook.com/SLAPMOBLERandWALL