トレックフィールドの「ぎょうれん」

てんちょうの商品への思い入れ

エアコンセット 価格表(一部改定)



トレックフィールドの山遊びでは空気圧コントロールも大事なお仕事です。
「どこまで抜けるか?もウデのうち」です。

IMG_0799現在メインで取り扱ってる携帯ポンプ3種類です。
以前はもっといろいろ入れてたんですが、整理しました。

右から 
ベストセラー 銀長        1850円
ショートタイプ黒短        2300円
ハイパワー「ツインターボ」    3400円

それぞれの入れ心地は上の動画をチェックしてください。

で、ちゃんと低圧も測れるエアゲージとポンプを取り出しやすい場所に付けるための「空気入れ入れ」ってのをシコシコ作っては、中身とセットで「エアコン(エアコントロール)セット」として売りつけてます。(^^;
集合場所でプシ〜〜〜って抜き方大会やって、解散場所でシュコシュコ・カポカポ入れ方大会の光景が当たり前になります。

新作ツインターボの相性チェックついでに他の組み合わせの収まり具合も撮りましたので、チョイスの参考にしてみてくださいませ。
因みに現在の売価  空気入れ入れ3000円 デジタルゲージ1150円 アナログゲージ1800円
単純足し算から若干ですがセット割引してます。

IMG_0802IMG_0803お馴染み 
銀長+デジタル ¥5700−

銀長+アナログ ¥6350−
向き変えがミソ





IMG_0801IMG_0804黒短+デジタル ¥6150−
左右スカスカ

黒短+アナログ ¥6800−
ややきびしい収まり





IMG_0800そして新顔
ツインターボ+デジタル  ¥7200−

意外になんとか収まってびっくりしました。







IMG_0806IMG_0807で、無理やり入れてみた
ツインターボ+アナログ 

ちょっと推奨しかねますのでセット割引なしの¥8200−




トレックフィールドの表示価格は全て消費税込みです。「嫌いな言葉は消費税別!!」

悲報!色物不可!トレッキングメット

20200514_17395820200515_144642先日再アップしたらば色物の注文が来たので、バイザーの色悩んで喜んで材料揃えてさて組み立てようと思ったらば・・・
単純に後継モデルと思い込んでたVZ-RAMはSZ系とネジ穴位置が違う!!という事実を発見。
CTバイザー作戦は断念せざるを得ませんでした。
しかたなくRAM+用のロングサンバイザー作戦の変更して部品手配中です。
これがなかなか何を手配すればよいのかさっぱり分かりませんで苦労しました(;_;)画像もほとんどなくてどのくらいトレッキング風になるのかも未知数です。例によってアライさんはパーツ在庫がほとんど無い!ので完成まではもうしばらくお待ちください。

で、現在入手可能なラインナップでCTバイザー作戦が可能なのはSZ-Gのみ!!!になります。
色は地味な葬儀屋系単色のみ。しかも致命的なのが内装固定で着脱洗濯・サイズアレンジ不可!ってことです。

AIACE以外の選択肢をメーカー広げて探したいのですが、試しに入れてみて重くてダメとか内装ゆるゆるとかで使えませんでしたでは困るります。もし現在、バイザーとシールドが共存して内装交換可能なジェットタイプのヘルメットをお持ちの方は、使い心地や重量など情報をお寄せいただければ幸いです。お礼はDVDで(^_-)-☆

20/05/09再アップ
古いぎょうれんなのに最近になってポツポツ注文来ます。
どこかに紹介されてるのかしら? どうやら白バイ系の方に人気のようです。
せっかく価格修正したので再アップしときます。



ついに新発売!! アライ SZ-G トレッカー (^_-)-☆



ハイパーXG再販リクエスト その2 です。

売ってないなら作ってしまえ!ってんで、組み立て済み完成品在庫しました。

IMG_2282IMG_2284











IMG_2285IMG_2283











※2020年2月 価格改定しました。

トレックフィールド売価 税込み¥37940−

アライさんちのSZシリーズのベーシックモデル SZ-G(定価36300)に 高速ツアラージェットの CT-Z 用のバイザーとシールドを移植してます。
バイザー位置はそのままで、シールドだけ上げ下げできます。最近白バイさんも使ってらっしゃるみたいですね。
どこのお店でも作れるはずですが、どこのお店にも置いてない隙間商品です。(^^)v




IMG_2238IMG_2240必要パーツはこれだけ

バイザー
シールド
それに
シールドベース
バイザーワッシャー
そして
長いボルトしか使わないTXネジセット
の5点

定価合計¥9680−

  • ご自分で手持ちのSZに付けたい場合は トレッカーセット一式 ¥9200−で販売します。(色指定お願いします)
  • 当店で新品メットと同時購入の場合は  ¥8900−加算で承ります。



IMG_2253因みにこちらは最上級カラーモデル SZ-ram4ケニー(定価55000円)に装着した例

ここまでやって トレックフィールド売価¥52900−

バイザー付けてビックリ!
白頭鷲のくちばしが・・・・ま、ご愛嬌ってことで

もちろん他のカラーモデルでも用意可能です。




IMG_2254残念ながら現状のシステムではこれだけの無駄パーツが発生します。

全然エコじゃありません。((+_+))








IMG_2255それと、重量です。

トレッキング用には多少強度落としても軽さのほうがありがたいです。

ぜひ、ハイパーTベースで再販よろしくお願いいたします。


参考: ハイパーXG再販リクエスト その1 








追記にドキドキの作業手順あげておきます。









続きを読む

愛こもニーシン2 復活

IMG_0757 惜しまれつつ無くなってしまった「愛がこもった二―シンガード」ですが、同じOEMの別ブランドを教わって入れました。

今回のは 対策込みで税込み¥4620−

以前のUFO製の裏地はテロテロ?でしたが、
今回のは若干ですが起毛風で、少しだけ吸水性ありそうです。
でも下側のゴムベルトがやけに短いのはそのまま踏襲されてました(>_<)

IMG_0758IMG_0759 











しょうがなく「おせっ改造」です。ゴムをいじるのは面倒なので(^^;
ベルクロの位置変更でごまかします。
対策後 ↓
IMG_0760IMG_0761 立派なおみ足で、ブーツの締まりが怪しい方へ、最もスネパッドが出しゃばらないニーシンガードです。これからも御贔屓に(^_-)-☆




前作のUFO紹介ぎょうれん

DRCからスタックベルトが出た!

IMG_0729 なんと!あのDRCさんちからスタックベルトが登場したので、どんなもんだか見て見たくて入れてみました。

長・短 2種類で どちらも
定価¥1540− トレックフィールド売価¥1400−







IMG_0730IMG_0731几帳面な方が設計されたようで、絶対に外れない縫い付け固定ループ構造をラバースリーブで締めこむタイプです。
あくまで強度優先です。



IMG_0732 で、どーやって付けるか?というと、

◆フロントホイールを外して
さらに
◆フロントフェンダーも外して
フロントフォークの下から履かせて
取り付けるんだそうです。

どっかの手抜き金具付とは大違いですね。(^^;

金具でフォークが傷つくのを嫌う方にはオススメです。
(ウチのも固定方法をアレンジすれば対策は可能だと思いますけど)


最近いろんなお店に「トレックフィールドのスタックベルトが並んでた」情報を聞きます。
この度Webike様でも購入可能になりました(^^)v
(スタックベルト2サイズ と 咬まないタイヤレバー4 限定ですが)
皆様のリクエストのおかげです。ありがとうございます。m(_'_)m
正直こんなものが「エチケット」とまで言われて全国に広まるとは思ってなかったので、
嬉しい誤算です。
EFHPGJuWsAAio5LS











あれ?なんのぎょうれんだっけ?(^^;


本日のバルブ出しの小枝

たまにはツーリスト以外のタイヤも販売するんですよ(^^;
なかでもBSのTW301/302は長寿命でツーキングや長距離系の方々に人気です。
ただツーリストに比べれば圧倒的に耳が硬く、貝のように閉じてるのでチューブ入れが曲者になります。

20200515_130349で本日の小技1
片耳入れたらレバーをこんな風に引っ掛けて、「反対側の耳を引っ張り上げた時にバルブ穴がタイヤの外に出ない」ようにしておきます。







20200515_130340さっきのつっかえレバーが下に見えるの分かります?
で本日の小技2
そうすると開口側の耳はさらにめくりにくくなって、手を入れてもイデデになっちゃうので、一瞬で良いのでめくったらテキトーな異物(この場合はデカめのドライバーの柄)を挟み込んで「強制的に開口隙間を作る」ようにしましょう。
そうすればここからチューブと両手を突っ込んでごにょごにょすればバルブの頭を出すことができる・・・ハズ!(^^;


トレックフィールドでは、山の中でもニコニコチューブ交換して無事に帰って来れる一人前のオフローダーになって欲しくて、タイヤお買い上げの方には無料交換スクール開催中です。
安さや品揃えでは量販店やネット通販にかないませんが、それ以上の経験値やノウハウをお持ち帰りいただいてる・・・つもりです(^_-)-☆
遠慮なくご活用くださいませ。


あ、タイトルはわざと間違えてます。
気付かず「こわざ」って読んじゃった人、正直に手を上げなさい(^^;


さっそくゼロファイターさんから嬉しいツイートいただきました。
こっちのほうが分かりやすいので転載しておきます。

やわらかバルブキャップ

セロー250「野崎史高スペシャル」に付けてたら問い合わせ増えたので価格直して再アップ(^^;

さらに動画追加


IMG_3917IMG_3915 ナンバー付き車には パンク修理の時に虫廻しツールとして使える「金キャップ&銀キャップ」(左側画像上)が推奨なのですが、
トライアルコンペの世界では頻繁なエアチェックのために柔らかいゴムキャップが人気です。

金属や樹脂キャップのように内側にねじを切ってないので、
外すときはむしり取って、嵌めるときはムギュって押し込んでおしまい。
時間に追われるマインダーさんの強い味方です。

今回「ホントは紫が欲しいけど青で勘弁してやる!」というワガママな某IASさん(^^;のリクエストであちこち探しまわってようやくお洒落でお安いの見つけました。
 無印 2個入り 税込み¥330− (2020年価格改定)
 現在入手できる色は下画像の 黒・青・緑・紫・赤・桃・橙・黄・白 の全9色
画像1: Wise バルブキャップセット




しょうがないのでフロントは金属キャップ、マメに見るリアはやわらかキャップの組み合わせ推奨にしようかしら?(^_-)-☆

IMG_3916IMG_3921 ねじ切り無しで柔らかいの伝わります?











IMG_3918因みに今まで人気だったJITSIEさんちは2個432円

※調べたらこのピンクは残念ながら廃版!!
 店頭残り3セット





58509907現行のJITSIEはこの平頭タイプ
2個入り¥648−!!













お安いニ―ブレイスカバーとカモトート

私もついにニ―ブレイスのお世話になるようになりまして・・・(>_<)
使ってみると気になることも多く・・・
IMG_0720
IMG_0721本来は直接肌に着ける用なのですが、大き目のサイズをかぶせてみたらばまずまずの使い心地だったので紹介しときます。





利点は
◎モトパンの裏地との間で滑りが良くなり引っかかり感が無くなります。
 特にベルクロベルトの端っこが履くときに引っかかって剥がれて、
 あとから手を突っ込んで修正するイライラから解放されます。
◎夏場、短パンでアウター使用時に汚れ&傷止めカバーとして活躍してくれます。
 (もちろんアチェルビスなんかのニ―シンガードのカバーやズレ止め・ゆるみ止めにもなります)
 ※藪漕ぎでは破れます。基本補修不能です。

デメリットは
◎見た目が不気味になる?(^^;
◎ちょいと暑くなる
◎圧迫&拘束感が上がる
ぐらいかな?

IMG_0714IMG_0716上端内側には滑り止めシリコン付き
ちゃんとクールマックス!







IMG_0713IMG_0723サイズはXLとXXL

2枚セットで税込み¥1430−
シアワセな値段でしょ?(^^)v




良く伸びる薄い生地なので、モトパンを守るヒンジカバー機能はありません。専用品を併用ください。

2セットまで 送料(DM便)125円 振替用紙同封 到着後振り込みOK

ついでに紹介
珍しかったので衝動入れしたMITANIさんちのトートバッグ
IMG_0724IMG_0726予想よりデカくて厚くてシッカリでビックリ!

内ポケット1個付きで

税込み¥3300ー





IMG_0725ニ―ブレイス入れてみました。スカスカです。

口閉じ用に
◎ドットボタン追加?
◎ベルクロベルト追加?
加工相談承ります(^^)v


トリッカーに使えるがっちりブッシュガードマウント


IMG_070020200425_162324謎のクイズ?の回答です。
クローズドタイプのブッシュガードをトップブリッジから柱建ててガッチリ固定がお気に入りだったのですが、悲しいことにトリッカーのアッパークランプはちゃっちい1本ボルト固定なので柱が立てられません。

ハンドルクランプからステーを出して固定するのがイロイロ出てはいたのですが、テーパーハンドル用が主流でやっと見つけたノーマル径用は税込み¥13200−!!(@ ̄□ ̄@;)!!
そこからあちこち探し歩いてようやく1万円切りで販売できるルートを確保できました。
トレックフィールド売価通常税込み¥9900− を初回限定4セット限り ¥9570−

IMG_0682これまではこのクランプで固定してましたが、上下方向の力では廻ってしまうし、左右方向の衝撃ではズレて押し込まれることもしばしばでした。

ハンドルクランプの上だけを外してこのステーに交換するだけなので基本簡単です。意外に大きめに長穴加工されてるので汎用性高いです。



IMG_0685IMG_0686 












IMG_0688IMG_0690 ステーを固定してからおもむろにあてがってみると、あら?けっこうズレるのね。さらにこのアチェルビス旧タイプは裏側に丸く出っ張ってる部分が邪魔して気持ちよい密着とは程遠いですね。

IMG_0693IMG_0694 ここからサンダーで裏側平地拡張工事をして、さらにいろんな道具で曲がり修正してピッタリ密着できると超絶気持ち良いんです!
こういうアレンジはなかなか難しいのでぜひ乗ってきて一緒に悩みながら付けましょう!(^^)v
今まではズレるのが怖くてガードを掴んで上に持ち上げるのはためらってたんですが、柱やこのステーに密着させてると遠慮なく上下に揺すれるんです。ここがしっかり固定されると、ガード本体が多少ヤワでも次の曲がり修正までの時間は相当伸びてくれます。

IMG_0701 このシステムですと、トリッカーに限らず、トップブリッジボルトが埋まってたり、後ろ刺しでも大丈夫。

トレックフィールドでは「安全に生きて帰る」ためにレバー周りのトラブルは極力減らすべく固目のクローズドハンドガード推奨です。重さよりも安心、立ち木やブッシュで勝手にクラッチ切られたりブレーキ掛けられることもなく、グリップエンドが接地してエンジン唸りっぱなしの恐怖からも解放されてくださいませ。

もっと詳しい画像のアルバム


IMG_3197ついでにお知らせです。

最強ブッシュガード の お手頃セット」で紹介してた「九州産の頑丈クランプ4320円」は残念ながら廃版・完売!で現在はZETAの首が折れないほうの「Uクランプセット」を在庫してます。

で、肝心の最強ブッシュガード本体がこっそり値下げされてました!

現在の販売価格は
 シルバー   ¥6930ー
 ブラック   ¥7920ー

最強セット価格も価格改定(テーパー、STD径同価格)いずれも税込み

                          定価合計    セット特価
銀バー6930+アンカー1540+Uクランプ6600セット   15070    ¥14300−
銀バー6930+アンカー1540+柱マウント7040セット   15510    ¥14740−
銀バー6930+アンカー1540+HCMマウント9900セット  18370    ¥17600−
※黒バー7920セットは990円加算

キャッシュレス消費者還元5%は6月末までですよ〜!!

アクセスカウンター
  • 累計:




Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
訪問者数