IMG_3350先日のかわうちトライアルで、久しぶりに沢セクションで遊ばせていただいて、「履いてて良かった」を痛感して補充しました。

来る来る詐欺でお待たせしちゃってた皆様ごめんなさいm(_'_)m。

昨シーズン入れたロングタイプがちょいと厚手過ぎたので、今回分は中間厚みの2タイプ用意しました。


左がミディアムサイズ 定価¥6264− を トレックフィールド売価 税込み¥5800− 
※久しぶりに6千円切れた!!(^^)v
右がロングタイプ   定価¥7344− を トレックフィールド売価 税込み¥6800−

IMG_3351IMG_3354IMG_3353











昔からのお客様はシールスキンで通じちゃいますが、見たことない方に説明しておきますと、厚手のウールソックス2枚重ねの間に良く伸びる防水フィルム(ゆで卵の薄皮みたいなの)をサンドイッチしてると思ってください。
ゴアソックスと違って縫い目が無いので当然裏テープのゴワゴワ感もありません。履き心地もソフトで普通に直履きが可能です。

ブーツの中で水がちゃぽちゃぽ言ってても靴下の中はドライで快適、これからの時期の沢や雪遊びでも重宝します。

IMG_3349今回のストックは
ミディアムが S〜XL
ロングが M〜L
在庫状況

これ以外でも正規ルートですので取り寄せ販売可能です。

輸入元HP参照


DSCF6766こんなところもジャブジャブ下見できます(^^)v

そうそう、防水タイプのブーツも存在しますが、一度破れて浸水始まれば修理は不可能です。また暑い日は蒸れやすかったり、入った水は逃がしませんなので、一度濡れたらなかなか乾かなかったりします。

ソックスタイプは洗濯&乾燥(機械/熱風/ねじり絞り禁止ですが)が可能で、最悪浸水してもそこそこの価格で買い替えが可能です。アウター(靴)を選ばないのも魅力で、ハイキングや登山、ゴルフや自転車、雪かきなんかでも幅広く使えます。(^^)v

ここだけのハナシ(^^; 濡れてしまった靴(ブーツ)に二日目も足入れなきゃない時には、
神様に感謝しちゃいますよ。

まだ未体験の方は、ぜひ店頭で触って確かめてみてくださいね。