トレックフィールドの「ぎょうれん」

てんちょうの商品への思い入れ

ウェア

MOTSの新作 入荷しました・・・が!

IMG_0444 なかなか在庫しにくい名人パンツの 21モデルの STEP5シリーズ が 入荷したのですが・・・

既に 黒(右端)と 赤 の Lサイズは既に完売!今季終了だそうです。狙ってた方はお急ぎください。


これまでペラペラ伸び伸びのライダーシリーズと、ややしっかり目厚手のステップシリーズの2本立てだったのですが、STEP5はよりライダーに近い素材で中間性能を狙ってるように見えます。メーカーHP一覧画像で見ると「斜め腹巻感」(^^;があるのですが、着てみると割と隠れて気にならなくなります。見ると着るとは大違い?デス(^^)v
 上下セット 込み¥26400−


IMG_0445IMG_0446IMG_0447

Foxダシパンの新旧比較

え〜、全国一千人のダシパンファンの皆様こんばんわ。
22117_00125784_001あまり知られてませんが、軽い、涼しい、動きやすいでお気に入りだった「リージョンLT EXパンツ」が21モデルになって価格が大幅に上がりました。税込み定価¥19800−⇒¥24200− 
メーカー画像は左が旧型、右が新型ですが、ここから価格差や仕様の違いを読み取るのはほぼ不可能です。重箱の隅が大好きなトレックフィールドのぎょうれんが、どこにも載ってないこの謎を解き明かします。


◆生地が厚くなりました。
IMG_0192なかなか画像では伝わりませんが、カタログ表記上は600デニール⇒850デニールになって、触ってみると明らかに新型のほうがずっしり厚手に感じます。艶も無くなってコーデュラ系の触り心地です。
左画像を拡大表示してみると上側の旧型の織り目よりも下側の新型のほうが粗いのが伝わるかしら?

より丈夫になったとも言えるのですが、旧型の軽快感も捨てがたく(特に夏場は)、価格差も大きいので一概にどっちとは言い難いです。

因みにトレックフィールド売価は
旧型 税込み  ¥16800− (32インチのみ・34は完売)
新型は 〃   ¥21780−

◆ポケットが増えました
IMG_0188IMG_0189 ツーリング用LTシリーズの象徴であるポケットですが、旧作は小さめファスナーのみのが右側に1個だけ。
対して新型は大き目のマチ付きアウタータイプに変わって左右に装備されて、ぐっと実用度が上がりました。ただ、プリントの制約が増えたようで、狐の顔が若干ですが小さくなりました。

◆裾処理が変わりました。

IMG_0195 旧型はファスナー開閉のみ
裾も一回折り返しのみ。

新型はドットボタン付きのフラップ追加でより絞り込めるようになりました。
さらに内側に擦り切れ対策の別布の帯も追加になってます。





IMG_0196IMG_0197











◆膝のロゴが変わりました
IMG_0185 旧型はごっつい成型ワッペンでしたが新型はプリントになりました。
新旧見分けに活用ください。

それと伸縮素材(ジャージ)部分の材質も若干ですが厚手のものに変わりました。

全体に耐久性アップの方向ですね。




◆縦横比が・・・?
IMG_0184 ただ、ちょっと気になるのが股下の長さです。
画像左が旧型32インチ 右が新型30インチなのに、
右のほうが長く見えます。

もともとあらかじめ膝を曲げたモトパン構造の膝下だけファスナー付きアウターに改造した構造で、膝を曲げても裾が上がってきにくく、立った時も踵側を引きずりにくいのが長所でした。他社のストレートパンツとは一線を画した特殊構造です。日本人体系でも殿中でござるになりにくくて重宝してたんですが、丈詰め改造もリクエスト来そうな予感。そうなるとドットボタン&フラップ付きの新型はやりにくいんだよなぁ・・・

ダシパンのメリットは
自走’Sの友、水・泥・落ち葉がブーツに入りにくい、ブーツの寿命が延びる、堅気の人の視線がやさしい、お店に寄りやすい .etc
デメリットは
裾を引っ掛けて転ぶ、濡れた裾が重たく感じる、裾を破損しやすい など

行き先、用途によって入れパン・ダシパン使い分けてみませんか?

連続拡大できる詳細アルバム

こんなのあったか?暖かモトパン新登場

IMG_0075IMG_0077 う〜ん・・・吊るしてるとなんだか短足に見えますね(^^; 
このところの朝晩の冷え込みのおかげで、入れてるそばから売れてってようやく在庫できたのでちゃんと紹介。昨今のモトパンは軽量なのは良いけれど、ぺらぺらスースーで冬はどーしたら良いの?って悩んでた方に朗報です。

この度DFGから新発売になった
「ウィンターライドオフロードパンツ」
※メーカーHPは工事中?
定価¥17600−トレックフィールド売価税込み¥16700−
30〜36インチですが、36は現在メーカー欠品中
IMG_0057IMG_0058履くとそれなりに見えるでしょ?けっこう膝位置が下目なので身長ある方でもたぶん大丈夫。

メインの素材は「ストレッチソフトシェル」よくジャケットでは目にするのですがパンツでは珍しいかな?
伸縮性があって撥水・防風・透湿性を兼ね備えてます。裏起毛で保温性もバッチリです。

本体のストレッチ性に加えて要所にシャーリングやジャージ嵌め込みで厚手ながら動きやすさを確保。

IMG_0078IMG_0079腰と膝上にシャーリング

両膝に革パッチ







IMG_0090IMG_0093裏起毛感伝わります?

さらに裏地もあったかタイプ。

但し、モコモコオーバーパンツ並みの暖かさをイメージしてはいけませんよ。あくまで動きやすいモトパンの中ではかなり暖かいヤツ・・・です!。

IMG_0083IMG_0084両サイドにファスナー付きポケット

その下は開閉式ベンチレーション






IMG_0085IMG_0086ちゃんと反射プリント入り

気に入らないのが「無駄に長いスライドバックルのベロ」
こんなに長いのに実質調整幅は半分しかありません。余ったベロを押さえるためにベルトループまで追加してあるけどそんなには締められないっしょ?
サイズ感ですが、ストレッチ性に期待したのか?腿〜膝〜ふくらはぎ廻りはやや細く感じるものの、お尻とウェストはややゆったり目です。絞り切れないバックルと相まってウェストサイドアジャスターを付けたくなっちゃうのは私だけではないはず。

さらに申せば、この厚みのパンツを欲しがるのは間違ってもコース用ではなく自走派なわけで、そしたらなおさらダシパン(ブーツの外に被せるタイプ)じゃないのが残念至極です。
今年バカ売れしたら来年はきっとダシパンで発売になります!・・・よね?(^^;




Foxの21モデルも入ってます

IMG_1137 ホントはちゃんと紹介したいのですが、ここんとこ縫い物忙しくてじっくり書いてる時間がとれません。
駆け足紹介で勘弁ください。m(_'_)m

全色チェックはこちらからどーぞ。






IMG_1138IMG_1140IMG_1141 最近の流行りで軽量・安価路線の「180礼文」(カタカナ覚えにくいのよ(^^;)
軽くて動きやすくて、ちゃんと両膝革パッチで、定価22000円を トレックフィールド売価 税込み¥19800−





IMG_1142IMG_1146こちらはMXパンツではなくツーリングパンツ扱いの「リージョンLTパンツ」
昨年まではベンチレーションが追加されたモトパン、だったのですが、今年は素材が変わってベース生地がやや厚手のコーデュラ風になりました。

さらにポケットも両側になって外に叩き縫い仕様になって使いやすくなりました。



IMG_1145IMG_1144IMG_1147但し価格も上がって
上下セット定価27280円をトレックフィールド売価 税込み¥24550−







25762_002実は今年のジャージのサイズ感で悩んでます。
気持ち大き目になったのに加えて、肩の切り返しラインが上・内側に変わってさらに袖丈長目なので、せっかくの下腕のデザインが皺皺で見えなくなりやすいです。
目安としては
30インチ S
32インチ M
34インチ L
36インチ XL
かな?ですが、当てはまらない方も多くて、
取り直し率高くて困ってます。
店頭で必ず試着してお求めくださいませ。

オマケ

EjOX-MNU0AAiLX_EjOX-MMUcAA0p0e ついでにFox印のマスクも入荷してます。けっこう肌触り良いです。
大人用 税込み1050円
子供用 税込み950円
送料125円 早い者勝ち!

21モデル 一番乗り alpinestars

IMG_1098 各社続々21モデル発表になってますが、ちょびっとですけどalpinestarsさんのを紹介しておきます。

他のバリエイションは 発売元HP参照してください。

全体におとなしめ、大人のカラー?が多いかしら?

他のメーカー同様、超軽量路線ですが、伸縮素材類が若干丈夫になってます(^^)v

さらに今年はプレオーダー頑張ったので、値引き率が若干ですが上がってます!


IMG_1099IMG_1101 中でもこの フルードパンツ は
上下セット定価¥20020−
トレックフィールド売価
税込み¥17000−ポッキリ!!

というシアワセ価格です。ちゃんと両膝革パッチ付きでこの価格はびっくりでしょ?







IMG_1102ただし、残念なことにアルパイン伝統のウェストサイドアジャスターは省略されちゃってます。

トレックフィールドでは後付けも可能ですけどね(^_-)-☆







IMG_1106IMG_1107こっちはもうワンランク上のレーサーパンツ

伸縮素材も膝裏メッシュも一段丈夫目に変更されてます。

上下セット定価¥28160−
 トレックフィールド売価
¥23900−







IMG_1109
こちらはちゃんと伝統のサイドアジャスター付き!

変動の激しい方やレディース対応もやりやすくなります。









IMG_1111IMG_1117ついでに紹介しておきますが、昨年からあったのに紹介しそびれてた、トレールライド用とうたってる「ベンチャーRパンツ

パンツのみ定価 ¥21780−
トレックフィールド売価 ¥18500−

ぺらぺら&軽々の昨今、しっかり目の仕上がりと太ももベンチレーションが魅力的に見えてきました。(^^)v

IMG_1114IMG_1118今年の夏は強烈に欲しかったベンチレーションはありがたいです。

サイドアジャスターの付け根の生地の格子模様がわかりますか?
これが、軽さと強さを兼ね備えたリップストップ構造です。画像では伝わりにくいですが触ってみると厚さと硬さが段違いで「昔のモトパン風」です。

連続拡大画像アルバム










春の新作ウェア

IMG_0522 20モデルのお披露目も一段落したと思ったらば、Foxから限定モデルが追加になってたので入れてみました。

180 シリーズ  BNKZ SPECIAL EDITION

ジャージとセットで 定価 23320円
トレックフィールド売価 税込み20990円

黒/グレー(34) と グレー/ネイビー(36)

IMG_0523IMG_0524











IMG_0525IMG_0528IMG_0529
よく見るとスプラッシュ模様がお洒落です。

グレーの色合いも、赤/オレンジの色合いも微妙に変えてます。

最近の傾向ですが、プラパーツをほとんど廃止してとても軽く、動きやすい仕上がりです。

色合いも着心地もお店で確かめてくださいね。


真っ黒以外の36インチをお待ちのアナタヘ(^_-)-☆






さも上手なヒトに見える?(^^;軽量ベスト

IMG_0200IMG_0201発売は9月だったのですがなかなか希望の色・サイズが揃わなくて紹介できませんでしたが、ようやく供給も安定してきたようなのでご案内。
トライアルウェアで有名なS3の「B-Warmerベスト」です。
税込み¥10890−

なんと言ってもカッコエエ!軽い!あったか!これからのパーク練習やコンペに最適です。

20190927_13195020190927_132117なかなか説明しにくい素材を組み合わせて、発色・保温・そして大事な発散性も持たせてます。

じっと座り続けるツーリング用の防寒だけを考えればネオプレンとか中綿たっぷりのほうが暖かですが、トライアルや山遊びでは運動量が桁違いです。冬でもたっぷり汗をかいて、その水分を放出できなければ結露でビシャビシャになったり逆に冷えを呼び込んだりします。こいつは寒い時期にスポーツをするために作られた機能性ベストと言えるでしょう。

20190927_13201020190927_132104裏地も前後で使い分けてて、なかなかデキルな、な感じです。

4か所のポケットは止水ファスナー付き

鎧カバーにも最適ですよ(^^)v


ホントは4色あるんですが、ホワイトはどうも在庫しにくくて(^^;
輸入元HPでチェックしてくださいませ。

とれっくか〜ちゃんに着せたくて黄色のSサイズ入れてみたけどちと大きかったです。
そしてXSの設定は無し(>_<) いや〜・・・しょうがないなぁ・・・え?(^_-)-☆

こそっと新作入荷ちう

IMG_5451IMG_5461 諸事情により(^^;ドカンとは入れられてませんが、じわじわこっそり新作20モデル入荷してます。

こういうのは先に着たもん勝ちですので、カタログやHPをチェックの上お早めにご注文くださいませ。

Fox 20モデル
SHIFT 20モデル
Aipinestars 20モデル

IMG_5453IMG_5454IMG_5455ヨロイも新作出たんですが、この右側がなかなかの出来で、入ったそばから無くなってく不思議なやつです。

詳しい紹介は次回ね(^_-)-☆



へい!MOTS広報部仙台営業所だす!(^^;

IMG_4942IMG_4946私基本的にダシパン派なんですが、ひさしぶりに履いてみたい入れパンが登場しました。

MOTS の X-1シリーズです

上下セット 税込み¥25920−
軽いだけのモトパンは他にもたくさんありますが、こいつの最大の特徴は「テロ伸び素材」です。

しっかり護られた感があるのに軽快に動きやすい、独特の履きごごちをお試しください。

IMG_4979IMG_4980












IMG_4947IMG_4948腰部分や前腹部分











IMG_4953IMG_4952 内またはもちろん膝上&腿裏にも、トライアルコンペ用「名人パンツ」に使われてるテロっとしてよく伸びる素材が使われてます。






気になるサイズ感ですがMで32インチ Lで34インチぐらい。
お尻や太腿はゆったりですが、不思議にウェスト部分だけ伸び悪くてややきつめ仕上がりです。
IMG_4950IMG_4951














IMG_4943IMG_4944IMG_4945 ジャージは首横と脇にメッシュを嵌めこみ。

肘部分にもしっかり目のパッドが仕込んであります。

メーカーHP

見捨てません!用品修理例

エキパイで溶かしちゃった、ニーブレイスで擦り切れちゃった、転んで引っ掛けちゃった・・・
トレックフィールドでは、そんなモトパンの穴と心の傷を塞ぎます?(^^;

基本的には外側から革を当てて補修します。
見た目は気にされない方向き。
料金は1か所2~3000円です。(消費税・送料別)
持ち込むときは洗濯したうえで、腰(膝)パッドなど付属品を外してお送りください。
※それと、当店からのお買い上げ品かどうかも書き添えてください。
(申し訳ございませんが修理価格に差を付けさせていただいてます)
穴/破れ以外でも、ファスナー交換、ジャージ交換、ベルトちぎれ、バックル交換
ウェストサイドアジャスター追加等も承ります。

今回まとめて修理いただいたかまたさんができ上りの画像を上げてくれたので、
拝借して修理例にアップしときます。
53347659_829904780685541_7131414533511315456_o53602122_829908734018479_9038083952249667584_o











53632167_829904810685538_1872169265004544000_o53812019_829904687352217_781863040634060800_o









54462710_829904800685539_497446243253878784_o













IMG_4904古いTECH8のストラップ脱落です。
パーツ取り寄せますね・・・って頼んでみたらば廃版・入手不可能!!
マジすか!\(◎o◎)/!
このタイプ使ってる人まだまだ居ると思うんだけど?


で、手持ちのパーツ箱漁って、
他所んちのバックルごと移殖作戦してみました。







IMG_4909ここだけかろうじてここが裏側まで手が入れられたので、
まずはノーマルバックルを外して・・・










IMG_4910IMG_4911他所んちのバックルを移殖

爪はギリですが外れることはないでしょう。






IMG_4912完成(^^)v

ここだけ形状違うとか、
ストラップの太さが違うとか
もともとここにあったストラップを1個上にずらしたので
ちょびっとだけ短くなっちゃったとか

突っ込みどころは多々ございますが、「部品終了・残念でした」で終わるよりも、比較的安価(込み込み2800円)に延命復活できたのでご容赦くださいませ。(^_-)-☆



因みにこのタイプのストラップ、予備に買ってたけど本体ダメになって余ってます、とか
片足分買ったけど1本しか使わなかったので残り眠ってます
なってかたいらっしゃいましたらご連絡ください。安価で(^^;買い取ります(^_-)-☆



あれ?昔も同じようなことやってる!(*'ω'*)




アクセスカウンター
  • 累計:




Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
訪問者数