誰も知らない 暗く長い道
風吹き止まぬ 向かう
あの日心に 無理やり押し込んだ
記憶の中を騒ぐ 彼の温もりが残っている

今日もこの街に 命が芽生える
愛を掴みたい その両腕はあざだらけで
どこまでも続く 無口な雑踏
いつかまたあなたと 会えるのなら
今は I don’t know

踏切を待つ 真っ赤なサイレンが
規則正しく 叫ぶ
彼の悲しみが 通り過ぎる

時を胸を刺す 手がかりの残像
しらみつぶしても そのほとんどが嘘ばっかりで
あんなに燃えてた炎は消えたの
灰になったとしても あの情熱だけは忘れない

守れるもの何か 失ったものは何か
苦しんだ坂道 登り切ったら何が

わたしは誰かと 空に尋ねても答えてくれない
優しいだけの 青ばっかりで
どこまでも続く 魂の葛藤
いつかまたあなたと会えるのなら
今は I don’t know

見違える強さを手に入れたら
あとはI don’t know
Wow…
Say I don’t know
Wow…
忘れない