今、トレチノイン(A-retGEL0.1%)と、ハイドロキノン(ユークロマ4%)で、
いちご鼻の軽いメンテナンスをしています。

最近、寒くなってきたので、夏よりは鼻の皮脂が溜まりにくくなっています。
でも、前回のメンテナンスから3ヶ月ちょっと経ち、
また、お菓子などを食べすぎているせいもあってか、小鼻に皮脂が溜まり、ザラザラとしてきました。
毛穴の黒ずみも目立ってきて、近くで見られると恥ずかしいなあという感じです。

なので、あまり外に出なくてもいい3連休を利用し、軽いメンテナンスをすることに。
軽いメンテナンスでも、鼻の黒ずみと、固まった皮脂によるザラザラ感を改善できるのです。


今日のいちご鼻の写真
ichigobana_20141121
黒いブツブツや皮脂の塊が目立ってきました。
それでも最初の治療前よりはだいぶ良くなっています。



◆トレチノインとハイドロキノンで肌がキレイになる理由

トレチノインを使うと、表皮のターンオーバーが活発になるため、
鼻の表面のザラザラが取れてきます。
また、トレチノインには、皮脂を抑える作用もあるので、
一度メンテナンスをすると、2~3カ月くらいはあまりザラ付かなくなります。
さらに、皮膚のコラーゲンやヒアルロン酸、水分を多くする作用もあるので、
ふっくらとハリのある、毛穴の目立たない肌になります。

また、ハイドロキノンには、メラニン抑制作用があります。
トレチノインのターンオーバー効果で、メラニンや汚れによる黒ずみを皮膚の表面へと追い出し、
ハイドロキノンで黒ずみのない肌へと変えます。



◆2~4ヶ月に1度のメンテナンス

トレチノインによる本格的ないちご鼻の治療は、表皮をボロボロ剥いて、入れ替えるという大掛かりなもので、痛みがけっこうあり、色素沈着の危険性もあります。

でも、わたしが2~4カ月に一度するメンテナンスでは、
少し赤くなる程度にしか反応させません。
痛みはほとんどなく、少しかゆい程度です。
炎症が少ないので、副作用が小さいです。
期間も短めなので、気軽にできます。



◆今回のメンテナンス方法

今回のメンテナンスは短めの5~7日で終わらせることに。

塗り始めて3日くらいで赤くなるので、3連休初日の土曜日に赤くなるよう、木曜日から始めます。
あまり反応させないよう、様子を見つつ、夜だけトレチノイン(A-retGEL0.1%)ハイドロキノン(ユークロマ4%)を塗ります。
これを4日間くらい続けます。

その後、炎症が治まるまで、数日間ハイドロキノンだけを塗ります。
今まで何度か短いメンテナンスをしていますが、それだけでも、表面の黒ずみは薄くなるし、
肌もやわらかく、皮脂が出にくくなります。

2週間くらいの長めのメンテナンスをすると、さらにターンオーバーが進み、皮膚の表面がツルツルになってきます。
でも、3~4日の短めのメンテナンスでも皮脂のザラつきや黒ずみには効果があるし、気軽なので、
最近は、2~4ヶ月に一度、この短いメンテナンスで終わらせることが多いです。



◆トレチノインとハイドロキノンは慎重に使う

トレチノインやハイドロキノンは、使い方を間違えると、
却って色素沈着の原因になったり、肌を傷めたりします。
慎重に調べてから使ってください。
紫外線に当たらないことと、炎症部分を刺激しないように気を付けます
トレチノインを付けるのを止めてからも、
炎症がひくまでは、ハイドロキノンを塗り続けるのも大事です。

詳しくは、こちらのページでをご覧になってください↓
トレチノインとハイドロキノンの使い方・治療方法
トレチノインとハイドロキノンの保存方法と使用期限



◆A-retGELとスティーバAの違い

今回わたしが使用するトレチノインは、A-retGELの0.1%です。
以前は、スティーバAを使っていたのですが、なくなったので、こちらを購入してみました。
違いは、A-retGELジェル状で、スティーバAクリーム状ということくらいですかね。
クリーム状なぶん、スティーバAの方が若干効き目がマイルドな感じかな。
濃度によって、強さは全然違いますけどね。

A-retGEL。少し黄色がかった透明なジェルです。
a-retgel

初めて使う場合は、マイルドなスティーバAから使ってみた方がいいかもしれません。
お値段もスティーバAのほうが、A-retGELよりもやや高いので、その分安心かも。

どちらにしても、強い薬なので、初めて使う場合は、低濃度のものから試してください。


最近使っているA-retGEL0.1%



以前の治療で使ったスティーバA0.1%

↑ クリックで商品ページへ。
送料無料&最安だと思います。
今なら、初回購入でポイントがもらえるようです。


A-retGELは、香港、シンガポールを経由するので、届くまで若干時間がかかります。
A-retGELとスティーバAが届くまでの期間は、下のページで。
シンガポール、香港発送商品-注文から到着までの日数


人気記事