2007年02月28日

負荷を与える

何も対策をしなければ、5年前より、3年前より、昨年より……今現在
の方が、からだは確実に衰えています。
日々の行動は無意識に楽な方へ、楽な方へ行ってしまいがちです。
そうなると、更にからだの衰えは加速をしていきます。
自分自身を律する必要があり、定期的な運動(筋力トレーニングや
有酸素運動)を行うことが理想的です。しかし、なかなか運動ができない。
という方も多いですね。
そんな方は最初の一歩として、今の生活習慣に少しだけ「負荷」を与えて
みることから始めてみるといいかもしれません。 
常に「負荷」をかけることを意識し、継続をしていけば、少しづつ大きな
「負荷」となって、からだも心も変わっていくと思います。

◎いつもより、歩幅を大きくお尻に力を入れて歩く
◎朝、昼、夜、1日3回、大きく深呼吸をする
◎デスクワークで眠くなる14:00〜15:00はおなかに力をいれ背筋を伸ば
 して仕事をする
◎1件先のコンビニを利用する(歩いて)
◎食べすぎてしまった翌日から3日間は、通常の食事の量の2/3くらいにする
◎電車では座らない
◎駅では、絶対階段を使う
◎歯磨きの時は必ず、つま先立ちをする
◎3日連続、お菓子や甘いものを食べてしまったら、3日お菓子を絶つ
◎朝起きた時に伸びをする(1箇所だけストレッチ)をする

できることから少しづつ・・・・

明日から保険請求のため少しブログはお休みさせていただきます。



階段

trexe at 18:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔