2009年10月12日

自分を見て

私は幸せだ

そばにいる人がいる

自分で稼いでいる

けんかはしてもいがみ合わない

ベースに打ち込んでいる

時間がある



時々、人と会う

今私が傍にいる人とのことを聞かれる

主にその空気には心配が含まれる

その心配とは?


中身が知りたい。

私が彼の傍にいることの心配か

彼が私の傍にいる心配か

二人が共にいることの心配か


私が、人といたがる人間だからか

信用ならない人格だからか

純情な彼を騙している様に写るか


彼が仕事をしていないからか

大人になりきれていないからか

私を騙しているように写るか


なんとなく、私よりも彼が心配されていると思う

勘違いかもしれないが、そう感じる

一人呼び出されて、どうなの?なんて聞かれないし

私が二人のことを聞かれるとしたら、堂々と聞かれる

こそこそされたりしない

私が嫌うからかもしれないが

相手は私が嫌っていることを知らないはずだ


どうなの?は、二人いる場なら二人に聞けばいいのに


話しづらいと思っても

一人だけに膝を突き合わせて

こそこそする必要ないだろう

こちらの気持ちも考えてくれ

同性でも面白くない

異性ならなおさらだ

酔ってるから〜は言い訳にならん


二人ともいない場で心配されるのも嫌だ

話題に上るのは仕方ない

むやみに「噂」で広められるのは良しとしないけれど

あれこれ言われるのは嫌

本人に聞いてくれればいい、心配事、苦言も欲しい


こうだから心配だ

きっと自分たちも分かっていることだから

上からの目線でもいいから

直接聞いてほしい

何も言われないのに陰でどうこう言われるのは嫌

自分たちは何も変わらない


私は彼といる

彼は私といる

自分でも予想しない出来事だ

まさかと思っている

でも一緒にいる

得るものが沢山ある

彼にはあるだろうか


私たち二人、それぞれの今までを知っている人たち

私たちはどう写りますか?


駄目なもの同士がくっつきあっているのかもしれない

良くなろうともがいてる

髪をなでてくれると嬉しい

髪をなでると喜ぶ

シンプルだ、一番いい


tri_heaven5 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月04日

ムーディーブルース

にゃー

細々と綴っている日記です



最近、仕事早く上がれてうれしいな

でも暇だな

お酒飲んでくればよかったっちゃ…



体調が良くなってきたせいか、気持ちが上向いてきた

沈むと、今考えていることではなくて

今まで考えてきたことが蘇るので困る

過去にタイムトリップ

人は実はいとも簡単に出来る

仕事中にしないように気をつけなくっちゃ!





tri_heaven5 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2007年12月02日

DIVE

幸せになりたい


幸せになりたい


幸せになりたい




もっと外に向かって

動けばよいのか

私の心は

内に 内に



風邪を引いて

気が滅入っているのか


でも日記を読む限り

変わっていないな

いつもいつもずっと

こんな事を考えている



風邪を引いた

ゆっくり眠って

じっとして

ちゃんと治してから動けば良いのに

そんな事お構いなして

どっか出かけたり

飲んだり

食べたり

ちゃんとひとつ整理してから

動けば良いのに

中途半端なままで

次に動いてしまうから

ずっとずっと治らないまま


そう思ったから

きちんと答えが出てからと思ったのに

毎日会ったり

ご飯食べたり

繋がったり




本気だったから

つらい思いをさせただろう

寂しい思いをさせただろう

そのまま離れてくれたらいい

そうも思った

お互いに楽になれるよ

思考を止めた頭で

ぼんやり思った



離さない



その言葉を信じたい

信じるために

距離をとろうと思ったのに

前になんか全然進まなくて

どうどうめぐり



きっとどうしようもなく愛してしまったのだ

今すぐ消えてしまってもいいと思うくらいに

このまま呼吸が止まっても

身体を引き裂かれても

塵と消えても

醜く垂れ流しても

いいくらいに



痴話喧嘩なんて

人に話せない

一人では耐え切れない

それはわかっているのに

誰かに話を聞いてもらいたいと思うけれど

話そうとして、やっぱりやめる



私の人生じゃないか

全部受け止めよう

つらいこともたのしいことも

全部受け止めよう

でも受けきれなくなったら

消えてしまってもいいよね



きれいなものじゃないこと

わかってる

人が気にする

わかってる

迷惑をかける

わかってる

もう、迷惑をかけてる

わかってる



人といっぱい話したいな

いっぱい笑いたいな

いっぱい楽しいことして

かがやきたいな

でもひとがこわいな

話しかけられないな

自分から動けないな

話しかけられるのを待っていたって

そんなことはもちろんなくって

相手も困惑しているのだろうとわかっているけど

それでも自分から動けなくて

でも楽しいことがあるだろう方へ顔を出して

繰り返し



あーあ、なにやってんだろ自分

そんなんじゃしあわせになれないぜ

じんせいのもくひょうだろ?





私の気持ちを優先する

私のしたいことが一番

そう言ってくれている

私はうまくそれを優先に出来なくて

憂鬱な気持ちを持ち帰ろうとするけど

彼はそれを許さない

そのときに解決しようとする

人の気持ちは気分次第

だからそれでは解決できないんだよ

表面で楽になったって

底に溜まっているものを掃除しなくちゃ

ゆっくりゆっくり

水面に上げて

すくわなきゃ

私はそういう解決を望むけど

違うのかな

それを、日頃のメールや連絡でしているのかな



ずっと頑張っていると言う

そうだろうと思う

そうなのかなと思う


頑張っている、と認めるとする

じゃぁ、それでは足りない私が悪いんじゃないだろうか

それが結論になるなら、それでもいいじゃないか

私が悪いことにして

そんなつらくて面倒なこと、終わりにすればいいじゃないか


頑張りが足りない、とする

今、どうなっているかわからない

それが不安だ

ちゃんと、もう何もないことを証明して

私が不安になるようなこと、何もないと証明して

その為に何したってかまわない

私を傷つけてもいい

できないなら

それが結論でいいじゃないか



時間は解決しない

裏に隠れて姿を潜めているだけ

元から断たれたと私にわからせなきゃ

結局変われないんだ

そんな私に絶望する






tri_heaven5 at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2007年11月02日

渚のシンドバッド

随分と都合がいい

何に対して?

すべてに対して


繋がった後の、私の気持ち

あなたの吐く言葉

誰かのとる態度

結局

気分なんてその時次第

気持ちなんて、気分次第


それがよぅっくわかった


自分で壁を作らなくちゃ

楽にはなれないものなの?

ぶつけても跳ね返ってこない

跳ね返ってきても、跳ね除けるような

壁を作ることに意味を感じない

期待を持ち、待ち続けるのもつらい

世界リーグのサッカーボールのように

勢いよく跳ね返ってくるのを期待しているのがよくないの?



空気の抜けた、体育館のバスケットボールのように

ゆっくり、ゆっくり

跳ね返ってきているのかな





tri_heaven5 at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2007年09月28日

I'm so sad.

必死に、必死にもがいてる

永遠に続く愛情

無限の命

信じていたのだ、信じていたのね

どうしてあんなに信じていたのか

信じていなかったのに



言葉を信じた

自分を殺して

言葉を信じてた

嘘だとわかった瞬間

嘘だと知っていたのに

裏切られたと思った



他の人が言ったことなんて信じない

本人から聞いたことを信じてる

ずっと変わらない、私の心の奥のもの

でも、他の人の紡ぐ言葉を信じた

本人は言わなかったからそれも信じた



分裂しそう

今は、どちら?

私はどちら?

自分に自覚できない自分がいるわけでない

病気な程じゃない

わかってる

私は正常

分裂しそう



私は弱い

とても弱い

一人で耐えたら壊れてしまいそう

だから弱さをぶつける

でもそれでは拒絶されるだけ

強くならなくてはいけない

強くなんてなれない

強いって、何

平気な顔して笑うこと?

受け止めて、許すこと?

耐えられない私は

相手を思う資格がないの

強いって、何?



何が正解かわからない

生きていていつも思うこと

正解は自分の心の中

生きていていつも思うこと

納得して行動できること

今は何だろう




tri_heaven5 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月20日

愛?

何が正解かなんて分からない

正解だと思っていても

どんどんゆらいできたりして



永遠の愛情

私は欲しい


おそらく永遠になってしまったら

特別なものでなく

日常になってしまうから

その価値が分からなくなるのだろう


でもどうだろう?

ハナに抱いている愛情

それは

愛情と感じられなくなる時が

あるだろうか?

いつも可愛いと思うし

大事にしたいと思う

ずっとなでていたい

ずっと一緒にいたい

私かハナが死なない限り

消えないぞ

半永久的


動物と人間は違う?


ときめくような愛情を永遠に持つ事も

可能なんじゃないかな



私の中にある愛情を

愛する人に迷いなく注ぎたい

変にゆがめられてしまうと

まっすぐにいけない

自分がやっぱり可愛いから

不安があると自分を守る


相手から注がれる保証がなくちゃ

それはきっと本能


どうして人間は誘惑に弱い

弱いのは嫌

弱い自分は嫌

でも自分は弱い

でも弱い人間が好き



tri_heaven5 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)思うコト 

2007年09月06日

今日は嵐 心は凪

思い出はきれい

その分憎い

時が解決してくれるなんて嘘

それ以上の楽しい事を数珠繋ぎにして
誤魔化し続けるだけ

たくさん繋いで

だんだん遠くに離れていくだけ



でも、思い出の登場人物は卑怯だ

いつもきれいなままで現れる

数珠をいっぱい繋いだはずなのに
一気に引き寄せる事も出来るんだ

余程の幻滅がない限り

すっぱり忘れるなんてなかなか出来ないんだろうな



嫌い、と言い聞かせるのは間違い

意識している証拠だから

tri_heaven5 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)思うコト 

2007年08月30日

月が隠れたね

涙はまだ出るんだよ

おかしいね



裏切られたって大丈夫って

期待せずに生きるのが正解?

夜になる度に

さよならとつぶやいて眠りにつく

これが正解?

裏切られたら裏切らなくっちゃ

そんな考えは毛頭ない

けど

心の中で裏切るのは正解?


もっともっと信じさせて

もっともっと

って

望みすぎるのは不正解?



すぐに諦めないで


どうにでもして

tri_heaven5 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)思うコト 

2007年07月17日

何も動かなければ良い

自信が無いや

もやもやするや

時が流れていく、流れないで

こんなコトを思うのはいつぶりだろう

思ったコトが無いかもしれない

時は流れていくと思っているし
物事は進んでいくと思っている

止めようとは思っていないし
止まって欲しいと思ったことも無いように思う



理由も無く、涙が流れた

止まる事無く流れた

止まらないと思ったから別れた

やっぱり止まらなかった

tri_heaven5 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月30日

愛を 胸いっぱいに

していたいと、願います


人に会わない日々だから

笑顔が下手になっています


周りにいる人、皆を愛したい


暖かい空気のように

意識せずそばにいたい




とても身近にいる人に

何故出来ないのか、考えます


その人の前で

笑顔を作ることくらいなんだ、と

笑顔でいることくらいなんだ、と


だるかったり

つらかったり

おちこんだり

そんなところしか見せれていないけれど


愛していたい、と思います







tri_heaven5 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 
プロフ
コメント
トラックバック
アクセスカウンター