2014年06月02日

自転車買ったった!

 昨日に負けず劣らずの晴天の下、世間の皆様方はゲームのイベントに行ったり、ゲームマーケットでお買い物
したり、横浜では開港祭(一応明日まで)と夏気分を満喫されていたようですが、私自身も満喫してきました。
というか、自転車買っちゃいました。

 家にはママチャリがあり、それはそれで重宝するんですが、それとはまた別に「自分専用の自転車欲しいなー」
というのがありまして。いいですよね、専用。響きが。それ用に別口でチマチマためていたお金もあったし、特
に予定もない、また買いたいときが買い時(とはいえ、お店でどれにしようかなーとか在庫にどんなのがあって、
どれぐらいのお値段なのかなーというリサーチはしてた)ともいうし、ここでイヤッハーしてきました。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 00:31Comments(0)TrackBack(0)日記 

2014年05月31日

初参加してきました! 近親同好会

近親01 いや、なんか30度とかすげー暑くなりましたね、今日は。皆さん。
水分とかお肌とか大丈夫だったでしょうか。そんな炎天下のなか、
「第6回近しき親交のための同人誌好事会」、略して近親同好会に
行って来ました。いや、結構ヤバい略称ですよね。昨今、都条例で
あーだこーだ言われてもしょうがないって思えちゃうぐらい。ええ。
 その中身はというと、「境界線上のホライゾン」を初めとした
川上稔氏のライトノベル作品オンリーの同人即売会。そりゃまぁ
R元服な本とかもありますが、略称からイメージするほどヤバいもん
じゃないと思います。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 23:35Comments(1)TrackBack(0)同人 | 日記

2014年01月02日

あけましておめでとう と コミックマーケット85 2&3日目

2014_01_01 朝02 すでに年が明けて1日経ってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。
皆様、本年もよろしくお願い致します。




 昨年はなんか妙なところで妙な人とお会いしたり、またいろいろな出会いを経験させてもらった年でした。
今年もまた、そんな一年を過ごせれば幸いだと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 てな感じで新年の挨拶は簡単に終えて、昨年末のコミケについてのレポートっちゅうか備忘録。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 17:10Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年12月30日

コミックマーケット85 1日目

DSC_0017 あら? 2日目の準備した方がよろしいんじゃありません? な気
もしますが、やっぱり備忘録的な? 分けて書いた方がいいよね? 的
な感じもするので、無理矢理書いておく。

 おそらく久方ぶりに1日目に参加ということで、お目当てのものは
ありつつもそこまで気合いを入れずにのんびり行ってみたりしました。
  続きを読む
Posted by trial_hunting at 05:24Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年12月02日

さらばハイブリ、こんにちはアクエス

2013_12_02 aes01 知人の晴れ舞台? をニコニコ生放送で見たあと、ケ
ータイの機種交換へ行ってきた。変更してきた機種は、
WX04SHことWILLCOM AQUOS PHONE es、通称アクエス。
サイズ的にはiPhoneとだいたい同じといわれる大きさです。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 01:41Comments(0)TrackBack(0)日記 

2013年11月18日

デジゲー博へ行って買って遊んで食べて飲んできた

2013_11_17 デジゲー博 茨城は大洗で大盛り上がりだったらしい昨日、こちらはこちらで
大田区のPioで開催された、同人ゲーム……とインディーゲームオ
ンリーの即売会? の「デジゲー博」に行ってきました。
 実際のトコロ、下の会場で開催されてたオンリー合同イベント
「Pioスペシャル」……というか、その中に「艦これ」のオンリー
がありまして、おそらくそれのせいで入り口付近は当然のこと、歩
道まで長蛇の列が続くという恐ろしい状況になってて、いやものす
げーなーという感じ。こっちのイベントは参加者入れ替え制で、
13時半前後の時点でまだ入れない人もいたっぽいので(そのしばら
くあとに3回目の入場&入場フリーになったらしい)、その人数の
多さは推して知るべしなのです。

 デジゲー博のほうは、2回のこぢんまりとしたホールなので、ハッキリ言って平和そのもの。
 普通、同人イベントといえば、特定のサークルへガーっと人が行って大混乱になったり、長年の経験と勘によ
り構築された購入ルートを辿ってブツを確保し、あとは会場を徘徊して新規開拓するというのが一般的ですが、
デジゲー博は開けてみたら、そういうのがスッポリ抜けたイベントでした。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 19:59Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年11月11日

東京ロケテゲームショウに行ってきた

2013_11_08ロケテゲームショウちょっと前の話しだけど、9日の土曜日に秋葉原で開催していた
「東京ロケテゲームショウ」へ行ってきた。2009年に始まり、3回目
の開催となる当イベントだが、前2回は用事があって行けてなかった
ので、実は初めての参加。
 普通の同人誌即売会は、基本的に見て買ってというものだけど、
このイベントは販売はナシ。その場で遊んで、開発者と話しをするの
がメインです。

 まーそんなに遊ばずにすぐ出てきちゃうかなーと会場へ赴き、100円払って入場。会場内はマジ暑い。超暑い。すごいぜ、
ゲームファン! っていうのがあまり誇張ではなく、結構な人が入ってました。その人たちの、えーと純粋な体温と、デモプ
レイしている機材等々のせいですっごく暑かったのではないかと思います。いや、ホント暑かったって。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 23:37Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年09月01日

「アブソリュートタイム!」

TSH01「西暦変換しますと、2013年8月31日、無事劇場版『タイムスクープ
ハンター』公開されました。」

 ということで、見に行ってきました劇場版『タイムスクープハンタ
ー』。元々の『タイムスクープハンター』は、NHKで放送されている
歴史ドキュメンタリー番組。1シーズン10〜12話で構成され、シーズ
ン5まで製作された(たぶん)人気番組。主人公の沢嶋雄一は、未来
から時を超えて過去の模様を取材に来たジャーナリストというSF的な
ところもあれば、対象となる当時の様子を紹介する歴史もの的なとこ
ろ、そしてその二つのギャップから生み出されるお笑い的なところと、いろんな要素が含まれたバラエティ番組
にも見える。それがまさか、映画になるとは思わなかったが、コレはぜひ見ておきたいと思い、現場に急行した。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 23:57Comments(0)TrackBack(0)日記 

2013年08月20日

ティアとポケモンと鉄道の日曜日

130818-140205 コミケ終わってマダ一週間だよってのに、もう一度ビッグサイト
まで行ってきました。日曜日にですが。もちろんお目当てはコミテ
ィアですが、同時に鉄道模型のイベントと、ポケモンのイベントが
開催されており(しかも全部東館)、いろんな年齢層の人たちが現
地にいた感じでした。
 現地に着いた時点で……というか、また乗っていた京浜東北線が
止まったりしたおかげで微妙に遅れて会場入り。さすがにコミケ後
ということもあってか、会場内が涼しい! 人が少ないという分け
じゃないと思いますが、会場を歩き回っていてもあまり汗が出ないぐらいの涼しさ。oh、これはラッキーね! ってい
うことで、コミケに参加していなかったサークルさんを中心にぐるぐると回ってきました。漫画系を中心に回ってきた
のですが、今回はイラスト系も軽く回ることに。その理由は、1ヶ月前ぐらいにメロンで買った山田養蜂所さんの本が
素晴らしく楽しく、調べてみるとイラストのブロックで売られていたらしいからです。残念ながら今回は参加していら
っしゃらなかったみたいですけど。しかし、今後もイラスト関連も回ると疲れる。というか、全ブロックを回ったこと
になるので、さすがに疲れた。会場すべてを回り終わったのが13:50前後。2館分だけとはいえ、コミケではあり得ない
贅沢な時間の使い方ですが、結構楽しかったのでOK。

 ティアを出たあとは、せっかくなのでポケモンのイベントに顔を出してみました。こちらも2館開催ですが、そのう
ちの1館は待機列と荷物チェック用で、イベントそのものは実質1館のみ。さすがに14時ぐらいの入場だったためか、各
アトラクションは軒並み整理券配布終了状態。そうでなくても、数時間待ちとかポケモンすげーって感じ。普通のゲー
ムイベントと大きく違ったのは、お客さんの態度というか行動。親子連れということもあってか、外周でアトラクショ
ンのない場所にはレジャーシートなんかを敷いちゃってご飯食べたり3DS弄ったりと、まるでピクニックに来てるみた
いな。ドアの前とか意外は特に散らすつもりもないようで、年齢層低めなイベントならこれはこれでアリなんだなーと
いう感じでした。

 特に何をみるでなく、すれ違いできたらいーなー程度で入ってみたので、30分ほどで退場。鉄道模型も見てこようか
と思ったんですが、入場料2000円はちょっと高いかと思いスルーしてきました。


 コミケ後のティアとはいえ、一般参加者の入りは上々のように見えましたが、サークル側の欠席がいつも以上に多か
ったのが印象的。コミケ後というのもありそうですが、時期的にお盆ストライクな事もあるのかもしれません。ちょっ
と残念。でもまぁ、欲しい物はある程度買えたので、そこはそれで満足な1日でした。  
Posted by trial_hunting at 20:20Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月14日

そういえば、コミケにNexus7とか持っていったよね、俺?

Nexus7 新たな追加装備としてNexus7にccviewをインストールしてカタロ
ムを持っていったC84でしたが、結論から先にお話しすると、なくて
もあんまり困らなかったかな? という結果になってしまいました。

 文明の機器どうした!? ってな気がしないでもありませんが、
やっぱり紙最強ってことでしょうか。それプラスメモ帳とペンがあれ
ば、それほど困ることはありません。もちろんそれは、事前のチェ
ックを万全にしておく必要があります。使いでの面ではちょうど良い7インチも、イベントとかで引っ張り出して使う
には、やはり厳しいようです。イベントで効果的に使うには、5インチ程度までのスマホがベストかもしれません。
ただ、休憩中にNexus7を弄ってカタロムにメモを残していたりはするので、折を見て入力しておけば、あとでデータを
まとめるのには役立つと思われます。また、意外と「カタログを持っていく」という安心感は大きいかもしれません。
この心の余裕は、買えるもを買い切ったあとかつ時間が残っているときに発揮できるものですが、どーしよっかなーと
全体マップを見ながら行けそうなトコロを探せるのは、悪くないかと。

 今後もたぶんNexus7にカタロムを入れて持っていくことにはなるでしょうが、もうちょっといい活用法が見つからな
いかなーって感じですね。

C84ゲーム あと今回買えた同人ソフトのリストとか。なんか40本も
ありました。先日数えた時には37本だと思ってたんだけど、
何を見落としてたんだろうな。  
Posted by trial_hunting at 23:29Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年08月13日

意外とすごしやすかったコミケ84三日目

130812-135526 1日ぐったりしてたけど、ようやく復帰した感じなんで、3日目
のレポート。2日目の朝が散々だったので、もうちょっと早く行こ
うかと思ったら、近隣の電車が微妙にスロー運転かつりんかい線
が信号トラブルでストップとダブルで遅れをくらって、結局現地
に着いたのは2日目と同じぐらいの10:15分前後。ただ、3日目は東
が東方メインなイメージもあり、目的地は同人ゲームの東456だっ
たけど西待機列に並んでスタンバイ。
 読み通りだったのか平日効果か、20分足らずで入場に成功し、
そのまま東5の同人ゲームエリアに行ってみると、かなりガラガラ。前日に押さえきれなかった本に対するストレスか、
とりあえずガンガン回ってゴリゴリ買って10:50前後には動的関連は制覇。そのままノベル関連のエリアに突っ込んで、
11:20分頃にはそちらも終了。落ち穂拾いに再度周回しましたが、この頃になるとヤケに人が増えて移動が難しく、蒸し
暑くなってきたので壁の同人ソフトサークルをいくつか周り、さらに東6の方の壁もクリアして東456は退場。
 東123はゲーム(その他)とオンラインゲームを中心に周り、知り合いのトコロに顔を出すなどしてまったり。ゲーム
(その他)はあまり興味のないゲームの辺りは端折りましたが、意外と買いたくなるものはなかったので、その後は西へ。
 西では頼まれものとゲームのアレンジCD辺りを見に。こちらは東に比べて空いていて、館の中は涼しいと思えるほど。
いや、十分暑いんですが、多分どこか感覚が狂ってたんだと思います。西での驚きは、壁に声優の岩男潤子さんが自ら手
売りしてたことかな。個人的にファンなんでいくか! とか思いましたが、頒布してるものがドラマCDなのでスルー。歌
なら確実に突っ込んでたんですが、後に知り合いなどに話しをしたら「ドラマCDなら安くあがるから。歌だとお金掛かる
し」と言われて、何となく納得。最後に企業を覗いて、知り合い関係に挨拶しても14:30前後でアレ? もう終わり? 
てな感じで夏のコミケは終わりました。

 サークルの中の人たちは誰もが、平日効果は大きいんじゃないかと話していたのが印象的。いつもなら2日目の構成の
日でしたが、そう思えるほど人が来てなかったんじゃないかってことでしょう。1、2日目でダウンしてもうダメ行かない
って人もそれなりにいたんじゃないかと思います。こっちもかなりのんびり回れましたし。ただ、前日と比べると、やは
り炎天下で長時間並ぶと、それだけでかなり気力と体力を消耗してしまう、ひいては会場を回る気がかなりダウンすると
いうのが、よく分かった感じです。2日目はそれに加えて、最優先サークルの本が確保できなかったのがいろいろと尾を
引いていた気がします。そのためか、3日目は特に同人ゲームがそれなりに買えてというか資金繰りがちょっと怪しくな
るぐらい買ってしまい、会場で知人たちと休憩しながら整理しているときに、これどうしたものかと考えてしまったりw
 ストレスって怖いなーと思いつつ、でも37本だから全盛期に比べれば問題ないよね! って感じ。

 長くコミケに参加しつつも、まだまだ学ぶことがあるなというか、こういう実体験を伴った学びはそれなりに勘弁して欲しいかというか、いろいろと大変なコミケでしたが、これを次のコミケの前に来週のコミティアに活かしたイナーとか思ったり思わなかったりします。  
Posted by trial_hunting at 23:59Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年08月11日

ケッコーなんとかなったコミケ84 二日目

 初夏84コミということで、行ってきました有明。
予定よりもちょっと遅れてしまい、現地に着いたのは10時15分ごろ。あーどうだろうなーと、東の待機列に向かいまし
たが、どーもちょっと失敗だったかも。そこから1時間ほど待たされて、会場入りできたのは11時半すぎ。東456の外
周を軽くナメつつ、創作(少年)のミの列を先に殲滅し、今回最重要目標である創作(少女)のサークルさんのトコ
ロへ行ってみるもすでに完売。これまでお昼過ぎに行けば買えてたし、別に偽壁でもなく島中だし(お誕生席ではあっ
たけど)と油断があったのは否めませんが、いきなりテンション超ダウン。

 暑さもあって折れかけた心をなんとか建て直し、東1の壁で買い物して、西へ。東に比べて西は館内も多少涼しく
(相対評価でw)それほど多く見るところもないので、サックリ巡回。ただ、やはり日の照りは尋常ではなく、今回
は一ホール回り終えるたびに10-20分ぐらい休憩を挟んでいきました。その甲斐あってか、特に熱中症っぽい症状も
なく、ほぼ全館回り終えることができ、多少余力がある感じで閉会を迎えることができた。もちろん全館とは言って
も、お目当てのエリアを中心に回った程度なので、完全制覇って分けじゃないですが。

 西はメカミリ、東123は評論情報と男性向け、東456は男性向け少しと創作の少年と少女。メカミリと評論情報は
なんとなく力不足の感あり。創作少年もちょっとパワーない感じだったかしら。創作少女はそれなりにあった感じ
はあるけど、時間の都合でしらみつぶしとまではいかなかったのが残念なところです。

 その後閉会を迎え、友人知人と清算とかしてたんですが、どーも午後の最大大手が出てきた感じ。その名はゆう
パックの受付。3時半ぐらいからやってたんですが、中央エントランスの東1から3まで縦断するほどの長蛇の列で、
あーなんか大変そうだなーって感じでした。その間、雨降りそうな降らなさそうな微妙な天気でしたが、降ることな
く終われて一安心。自宅の方も振っておらず、荷物は重いがまずまずな2日目だったと思います。
あ そ こ さ え 買 え て れ ば … …!

 その教訓ってんじゃないですけど、明日はちゃんとちょっと早めに行こうかなって感じ。ですが、たぶん今日に比
べて人は少ないわ入場の流れは早いわで、そんなに苦労せずに入れちゃいそうな予感もします。まぁ、結果は明日!
ってところですね。

 確かに扱ったですが、1日目に比べればもしかしてちょっと楽かも? とか思え、命の危険までは感じませんでし
た。十分な荷物(飲み物やらタオルやら)や、しっかり休憩を挟めたのがよかったんじゃないかなって思われます。  
Posted by trial_hunting at 22:38Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年08月10日

地獄だったらしいコミケ84の1日目

 なんだかすごいことになっちゃった感のあるコミックマーケット84の1日目。
特に購入する物がないので、家でのんびりという優雅な1日を過ごしていたわけですが、何この暑さ。家の中でも暑い
です。明日の準備に追加の買い出しに出かけたものの、シャレにならない暑さでどうしよう明日って感じです。いろん
なところで現地のレポート見てると、やれ40℃オーバーだの、やれ列ぶった切り解散だの、相変わらずトラブッてる感
じのコミケだったようですが、40℃となると温めのお風呂に入った状態でコミケを歩き回ってたんだなーとか考えると
不安です。明日が。
 しかも、明日は通常ならば3日目に相当する男の子の日。3日目の同人ソフトを乗り切るためにも全力を出しつつ余力
も残すという難しい運転を強いられることになること必定。早く行かないと買えないが、早く行きすぎると炎天下で、
ン時間放置状態となるため、家を出る時間をかなり真面目に検討しないとヤバそうです。本が残っている時間帯かつ、
なるべく外で待つ時間が少ないタイミングを見極めて、過酷な日を乗り越えたいなって感じですね。

 つか、マジ3日目まともに参加できるか怪しいなあ。勇気ある撤退を視野に入れた方がいいんだろうか。  
Posted by trial_hunting at 20:58Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2013年08月02日

いまさらながらにワンダーフェスティバル2013夏

WF2013_01 気が付くと、終わってからもう一週間も経つのねって感じのワン
ダーフェスティバル2013夏に、今年もしっかり行ってきました。今
回は自分の仕事と友人の仕事が見事にかち合い、たぶん一番何の準
備もできず、また当日の作業も一杯一杯だったワンフェスでした。
結果からいえば、現地で何も買えてないぐらいですorz ひとつ驚
いたのは、海浜幕張の駅の中。駅ナカとまでは本屋付きの大きめの
コンビニみたいなものができてたこと。品揃えもなかなか豊富で、
ご飯等の買い物に非常に重宝しました。あと、ワンフェス会場の隣
でやってた「からだのひみつ大冒険」にすげぇ興味あったけど、もちろん行く余裕も体力もないのでスルー。  続きを読む
Posted by trial_hunting at 20:10Comments(0)TrackBack(0)日記 | ホビー

2013年04月25日

『ホラポ』買ってきたので開けてみた

ho01 突然、発売が伸びたりして残念だったりしたものの、
こっちとしてはあの日に出されても超困る時期だったの
で結果オーライなゲームが、ようやく発売されたので買
ってきた。『境界線上のホライゾンポータブル』。つか、
3月末にちゃんと発売されてたら、同日に出たゲームの
攻略本の作業で絶対遊べなかったでしょう。




ho02 いろいろ入ってるしどうせ泣くなら買って泣けだよね!
とのことで、購入したのは当然限定版。中にはソフトの
ほかに、ねんどろいどのズドン巫女と、120ページものス
ペシャルファンブックが同梱されていて、まぁ値段的に
はマイナスじゃない感じ。あとは予約特典のしっかり付
いてきたので一安心です。さすがにここであの特典名を
出すのは、いささか恥ずかしいですなw
 ゲームで限定版といったものを買うのは(たぶん)久
しぶりなせいか、外箱だけでなく、なかのねんどろいどやゲームにも「分売付加」としつこいぐらいに付
いているのがちょっと怖い感じ。ゲームにはバーコードも付いてないし、単品だけゲームを売るのは難し
いかもしれません(ちなみに通常版と限定版では、パッケージイラストが違う)。

 さーてせっかく買ってきたのでバリバリ遊ぶぞーと行きたいところですが、早急に片づけなきゃならな
い仕事ができたり、明日は明日で待望のエロゲが一本出たりと、あんまり余裕がない感じだったり。それ
らをどう切り抜けるかそのものがもうゲーム状態で、どうしようがんばろうといった感じです。でもまぁ、
ちょっと触って精神を安定させるのが吉だと言い聞かせます。ええ、間違ってない。どっちに
しろ、死ぬのは自分だw


 そうそう、開始当日はものすごい争奪戦だった秋葉原駅構内のPRカードですが、今日、仕事で近くに行
ったついでに行ってみたら、人はガラガラでポスターにたくさんカードが張られた状態でした。ぶっちゃ
けまぁ、それほどスゴイものじゃありませんが、回収できてない人はちょろっと行って寄ってみるといい
かもしれません。  
Posted by trial_hunting at 21:35Comments(0)TrackBack(0)ゲーム | 日記

2013年02月12日

ワンダーフェスティバル2013[冬]

WF2013_W_01 毎年恒例、2月と7月に開催されるワンダーフェスティバルに行っ
てきました。今回は隣で大学入試とアイマスのライブという、どっ
ちにしても人が集まってしょうがないところに挟まれての開催です。
そのせいか、メッセの駐車場、駐輪場には、痛車と痛自転車がてん
こ盛りで「へーけっこうあるなー」→「いつまで続くんだこの痛い
車or自転車の列は」ってなほどでした。

 前回は久しぶりに何のトラブルもないイベントでしたが、今回は会場について友人と合流しようかナーってところ
に「風邪ひいてうごけない。すまん、後をタノム」的な電話がきて、いきなり大ピンチ。箱詰め作業の人手が半分に
なってしまいますが、病気ならしょうがないとディーラー主さんに事情を話して作業開始。今回は発売物が1種だけ
なので、人手が足りないながらも開場前にはなんとか箱詰め終了。その間、何度か放送が入るのですが、開場直前に
やられると、前みたいにフライングでトラブリそうなんでできれば今後はご勘弁願いたいなぁ。 なお、会場後の実体
験ですが、自分らの配置場所は館と館の間モールの近くで、開場後しばらくするとシャッターが開放され、座ってる
だけで「寒い、寒すぎる!」という状態だったので、無理して来てもらわなくて正解でした。

 開場後は、とりあえず売り子開始。買いたい物は、近くに一件、別の館に数件という状況だったので、館移動が自
由になるまで売り子してた。開場直後からお客さんも何人かいらして、30分ほどで大体半分消化。さらに原作者さん
もいらして、驚くやら嬉しいやらみんなでテンション↑↑。忙しくてワンフェスいけないとか呟いてた気がしますが、
とりあえずスルーしておきました。
 んじゃそろそろと、11時ぐらいに出かけて買い物開始。近所のアイテムはゲットできたものの、隣の館のブツは軒
並み売り切れてて、まーしょがないかなーと20分ほどで帰還。その後、入れ替わり立ち替わりでディーラー主さんと
交代しながら売り子やったり写真撮りにいったりしてました。今回は初音ミクが多くて、そに子やアイマス、なのは
が目についたなーってところでしょうか。あと、ソードアートオンラインのアスナも結構あったかな? あとは神姫
やfigmaに持たせたり、情景として使えたりす約1/12サイズのアイテムが、さらに増えていたような気もします。ま
た、ここ半年ほどで普及に勢いがつきだしたっぽいデジタル造形とそれを支える3Dプリンタ関連のブースが多かった
です。

 てなわけで、今回撮ってきたものいろいろ。

Fenrirさん
WF2013_W_02一個ぐらい欲しかったなーと思いつつも、4つのうち2つは展示の
みで、残りの2個は売り切れ。欲しくなったのは、最近「パズドラ」
を遊んでいて、ケモナーの心境がちょっと分かったからかも。




グリズリーパンダさん
WF2013_W_03WF2013_W_04アイネスとリーネのアルト姉妹。可動フィギュアが
固定フィギュアにとか、これもアニメ効果なのか。
やっぱメカと女の子のセットは燃えるよな! とい
う方が多かったようで、開場後速攻で完売したとか
いう噂も。





梨の木屋さん
WF2013_W_05「パンツァードラグーン」のブルードラゴン。爬虫類とかリアル系
な造形のドラゴンでした。乗る人はセットじゃないみたいです。展
示オンリーだったのかも。ここの他にもドラゴン販売したディーラ
ーさんもいたらしいです。



萌ヱ☆美学さん
WF2013_W_06カッコ美人なアヌビス半身像。「魔物娘図鑑」という同人誌に載っ
ているイラストの立体化みたいです。かなりの美人さんだと思いま
す。さすが神。







Rocket&507さん
WF2013_W_07「R-Type」の序盤でみんなのハートを鷲掴みにした2面のボス・
ゴマンダー&インスルーさん。画面左下や左上でゴマンダーに
出入りするインスルーさんを見てえっちな気分になった方もい
るかもしれませんが、立体になったものを目の当たりにすると、
画面以上に卑猥な感じがします(笑)


大日本技研さん
WF2013_W_08実物大のスコープドッグのペーパークラフト。威圧感はないけど、存在感は
ピカイチ。知人の話によると、中にハシゴとスチールラックが骨組みになっ
てるらしいです。







オビツ製作所さん
WF2013_W_09こっちも1/1……のドール。これが18禁ブース内じゃないとか、いろいろと
ヤバイだろうとしか思えません(苦笑)。物議を醸しそうなシロモノですが、
値段を見て「安くね?」と思える自分は、すでにヤバイのかもしれない。







くまの目さん
WF2013_W_12カーニバル・ファンタズムに載ってるドレスのセイバーさん。なんだかすご
く、年相応で、おめかしした可愛らしいセイバーさんだと思います。








プラヅマ法力模型さん
WF2013_W_103DSの「世界樹迷宮」で、中盤手前ぐらいに使えるようになるミスティックさん。
今回買ったのはこれだけだったりします。手も足も髪も細くて、繊細な人です。
でも、怒らせると知らないウチに陣を張られて痛い目にあいそうな気もします。







三予商会さん
WF2013_W_11「朧村正」の紺菊。光ってる提灯はLEDかなんかでしょうかね。今後、企業からも
同キャラが商品化されますが、こちらの方が繊細な感じでイメージに合っている
ような感じがします。







 買ってきたのは、上記の通りミスティックさんの1個だけ。それでもいろいろと楽しめたワンフェスだったので満足。
企業の方も嬉しい発表がたくさんあったので、こちらも楽しみ。その辺は写真含めて明日にでもアップしようかと思います。

  
Posted by trial_hunting at 04:50Comments(0)TrackBack(0)日記 | ホビー

2013年02月05日

新しいネズミと5メートルでワンフェスに備える

 明日は雪ですってやーねー週末のワンフェス大丈夫かしら。そんな寒くなりそうな日に、ワンフェスのパスを受け渡
してもらうためにディーラーの中の人と秋葉原で会ってきた。
 準備はまだ全部終わってないけど、週末までにはなんとかーで一安心。が、版権料たけーとか3Dプリンターどうよと
かCGの勉強しなきゃなーとかそんな話しで盛り上がってきました。ガンダムカフェで。開店したころにも一度行ったこ
とあるんですが、なんかシステムがガラッと変わっててちょっと驚いた。昔はスターバックスみたいにカウンターで注
文したものを受け取ったあと、てきとーな席に座るんですが、今は先に席に通されてメニューを注文って感じになってた。
なんでも今はシャアフェアだかなんだかで、メニューもそれっぽいものが並び(よく企画通っ
たなコレなメニューが
山盛りw)、注文の品を持ってくるときは「お待たせしました、少佐」とかどこの少佐カフェだよなツッコミすら脱力
する有様。今後、どっちの方向に行くのか楽しみで怖いです。

IMG_3300 お茶飲みながら一通り話し終えたあと、ふたりそろって買い物等
々。こちらはNexus7用に本体カバーとUSBホストケーブルを物色。
本体カバーはイマイチだったので購入せず、USBホストケーブルを購
入。本体にもUSBホストケーブルは付属してるんですが、1mと非常に
短い。アダプターからもたいした距離が取れず、お布団タブも難し
い状況。ヨドバシとかで2m1000円で売ってるんですが、どうせだか
らと秋葉原を探し、5mのものを880円で発見したので即購入。失敗し
たら2m1000円だなーと思いましたが、無事充電も可能なようでセーフ。
 あと、マウスのホイールがイカれてきたので、新マウスとしてロジテックのG400もゲット。同じゲーミングマウスとし
て同等クラスのG300もあったんですが、触った感じの形状が好みだったG400に。ゲーミングマウスにこだわるつもりは
ないし、使ったこともないんですが、どうせだからこの機会に使ってみようってことです。ディーラーの中の人は、念
のためにコトブキヤの離型剤スプレーと、ワンフェス用のおもちゃにとキャノンのミラーレス一眼のEOS Mのダブルレ
ンズキットを購入。さらっと買っちゃうのよりも、ヨドバシのポイントで購入し、まだポイントが余ってることに驚愕
しましたw 確かに付属品を見ると、ダブルレンズキットは他のセットよりもお得で、さらに色を選べるのが大きいん
ですよね。他のセットだと黒かシルバーだけですが、ダブルレンズキットだと赤と白も選べますから。キャノンもその
へん狙ってるんだろーなー。あと単焦点レンズ付属とかも。とりあえず店頭で触ってみましたが、液晶をタッチして
フォーカス地点を決めるのは慣れないとやりづらい感じ。あとそれもあって、ちょっとオートフォーカスが遅いかも? 
マウント使用してEFレンズ資産を活かせるのが他社も含めてのメリットだと思われるミラーレス一眼ですが、あれ、
慣れないとうまくバランス取って撮影するのが難しそう。コンデジとデジ一のイイとこ取りのようでもあり、デメリッ
トを詰め込んだようでもあり、世間的にはどうなんでしょうね。単焦点付けっぱなしで持ち歩くにはイイ感じ
ではありますが。

 そんなこんなで、それぞれワンフェス前にちょっとだけ散在して、当日へ向けて帰宅。なんでも当日は、同じ幕張メ
ッセでアイマスのライブもやるそうで、行きにしても帰りにしても大変なことになりそうな気がします。
  
Posted by trial_hunting at 23:58Comments(0)TrackBack(0)日記 

2013年02月03日

Nexus7を連れてコミティアへ

130203-140257 昨日は生ぬるい雨模様で明日大丈夫かなーと不安もあったが、
一転、良い天気になった節分の日こと本日はビッグサイトでコミテ
ィア103がありました。今日はそれ以外にも同人誌イベントがあっ
たようで、いろんな人が行ってたんじゃないかと思います。って
ティア込みで8つもイベントやってたのかよ!  続きを読む
Posted by trial_hunting at 19:56Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

121231-160420 新年明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願い申し上げます。

 そんな感じで年が明けたわけですが、なんとまあ見事な快晴でコ
ミケ4日目に参加した(している)方々もテンション上がりっぱな
しなのではないでしょうか。

 昨日は帰ってお風呂入ってそば食べて年が明けてROでアドベンチ
ャーズタワーに登ってたので書く時間が無かったので、1日遅れのコミケ3日目備忘録です。

 3日目はだいたいいつもと同じぐらいの10:16に現地着。ただ、この時点だと東待機列への誘導はなく、西待機列一本
になっていました。東待機列に行くならもうちょっと早く、9時台に駅にいないと難しそうです。デッドラインが
10:00ってところでしょうか。
 ただ、例年通りに入場までの時間はそれほどかからず、10:49には館内入場。そこから同人ソフトに向かうのがいつ
ものセオリーなんですが、友人にいくつか頼まれたのでさきに東456の外周並び。が、ここでプリントアウトしたリス
トを家に忘れてきたことが発覚し、テンション超ダウン。いや、テンションだけですむならともかく、行動スピードも
大幅にダウンしたせいで、この後の活動に大きな支障をきたすことに。灰鰤とAdesにの両方にカタログアプリとリスト
を突っ込んではいるのですが、さすがにあの画面の大きさだと確認作業も一苦労。今回の一番の失敗はここだったかも
しれません。そんな微妙な失意の中、12:20分には頼まれたものも終わり、さて自分の買い物となったわけですが、
この時間帯となると創作(少年)か同人ソフトの2択にせざるを得ません。どうしようか逡巡したあげく、同人ソフト
を切ってさきに創作(少年)のある西へゴー。同人ソフトはおそらく、この時間帯だと大抵のソフトは無料、有料、完
成版、体験版を問わず捌けてる可能性が高いので、そこに突っ込んでそろそろヤバイ時間帯に入る創作(少年)を切る
のはもったいないという判断でした。もっとも、今回の同人ソフトでコレが欲しい!というタイトルがなかったという
のもありますが、その一方で創作(少年)には、ぜひ押さえておきたいというサークルさんがいくつかあったのも判断
の一因ではありましたが。
 そんなわけで友人に面倒な荷物を受け渡し、12:41に西館着。そのままたっぷり1時間以上かけて創作(少年)とデジ
タル(その他)のゲームアレンジCDのエリアを回って14:00に西館撤収。改めて同人ソフトを回ることに。お昼の段階
からさらに捌けが進んでいるためか、完売どころか撤収しているサークルさんも多々あり、あるもののんびり見ていけ
ばいいかなーと2周しつつ7本ぐらいソフト買って15:20分。そこから急ぎ足で東456の評論ブースを見て回りましたが、
こっちも撤収しているところが多く、あんまりめぼしい物も見つけられずコミケ終了となりました。

 今回は友人の頼まれごとを優先したので(2日目にこっちが頼んだものもあったし)、同人ソフトは半ば切る形とな
りましたが、創作(少年)で必要かつ少ないとはいえ新規開拓もできたのでほどほどの満足感。ただ、やっぱりどこか
で物足りないところもあるので、きっと夏に反動があるのではないかと思ったり。
 買い物以外でのコミケ83の印象としては、スタッフの姿がやたら目に付いたことと、コスプレエリアの拡大? でし
ょうか。
 黒子の件もあってか、会場後もスタッフインフォで班ごとに集まってミーティングしている姿や、個人的な買い物を
するときでもスタッフ腕章を外さずにいたり、一斉点検のときもいつも以上にピリピリしていたりしていた気がします。
警戒度↑↑ってところでしょうか。今回、黒子は残念なことになってしまいましたが、夏コミでどう対応するのか興味深
いところではあります。
 コスプレエリアの拡大? は、正確には拡大というよりいろんなところで撮影できるようにといったところでしょうか。
東の外で撮影している人も少し見かけました。2日目は大雨だったせいで、館内でも撮影できたらしいです。なんでも、
担当のスタッフが異動になり、新しい方がいろいろ試してみたのだとかなんとか。効果の程は分かりませんが、参加者の
中には(東)館をバックに撮りたいという要望もあるにはあったようなので、それなりに幸せな施策だったのかもしれま
せん。今回のデータを活かして、新たな撮影場所が構築できるといいですね。でも、午前中の東外待機列で撮影とかは勘
弁な!

 そんな感じでイレギュラーが重なったコミケ83。買ったゲームは少ないけど、前回や前々回に買って積んだままのもの
もいくつかあるので、その辺りを消費して夏に備えようかという感じです(もっとも引っ越しの影響で前々回に買ったソ
フトがどこにあるかさっぱりですがw)。夏のコミケはまた、日程とジャンルの配置がガラッと変わりすぎているとのこ
となので、ちょっと戦々恐々ではあります。

 あとあんまり関係ないけど、今回のコミケで一番えっちなことされたのは、「ソードアートオンライン」のアスナさん
じゃないかと思います。ええ。  
Posted by trial_hunting at 11:45Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人

2012年12月30日

コミックマーケット83 2日目

 は、サボった。正確には寝坊して結構どうでもよくなったのと、もともと買う本が少なかったのと、雨がすげーこと
になってたので行く気がなくなったって感じ。欲しい本は少数だったので、朝から現場に行っていた友人に依頼。その
分、明日返すのでご容赦って感じ。がんばろう。
 ただひとつの心残りは、噂となっていた「黒子のバスケ」のエリアが見られなかったこと。アレのためだけにでも行
っておくべきだったのかなーとは思う。コミケ史に残るであろう大事件だからね……。

 頭切り替えて明日の3日目は、東2周辺の同人ソフトと西1の創作がメインディッシュで、東5の評論系がサブってとこ
ろ。会場直後から回れるのなら同人ソフト優先なのだが、通常入場だと同人ソフトも創作も欲しい物の入手が怪しい。
同人ソフト優先で入場フリーになったら即西館というのがベターっぽいが、実際どんな状況になるか始まってみないと
分からないからなぁ。現地着いた時点の勘働きに期待するしか。
 なお、2日目に実行する予定だった東待機列関連の事象は、気が向いたら明日、そうじゃなければ来年の夏コミに試
してみようかなーとい
う感じです。  
Posted by trial_hunting at 23:55Comments(0)TrackBack(0)日記 | 同人