kitte場所
東京駅前にあるリア充御用達おしゃれビルKITTE。
1Fアトリウムにデデンと土俵がつくられそこで相撲の巡業が行われるということで行ってみた。 
 

観覧のチケットは普通には手に入らない

チケットを買うにはKITTEで3000円以上買い物をし、そのレシートを持っている者だけが観覧の座席券が手に入る抽選を受けられるという。

しかも抽選は8/23(火)まで。
マジでか。
ハードル高すぎだろう。

8/28(日)に来たウチなんかはまるで問題外だったのである。
2階の立見席の券も8/23までのスタンプラリーを全て集めた人のみ観覧券が当たる抽選に参加できるという。こんなん絶対無理ゲーやん。
 

3階以上は無料の立見席となっている

上から
もちろん上記の情報は行く前から知っていた。
無料の立見席があることも知っていた。
でも来てみて愕然、隙間がない。。
あるにはあるがそこは柱などで完全に土俵が死角になっているのだった。
5歳の子供と0歳のの子供を連れて見るのは不可能かもしれん・・・。
 

かろうじて見られるところがあったが、あったが・・・

トークショー
最上部の立ち見観覧席でかろうじて隙間を見つけて見ることができた。
めっちゃ真上から見下ろすことになる。

トークショーが始まった。
あまりに遠いのと周りの騒音で声がほとんど聞き取れないので、その二人の力士がキセノン(稀勢の里)と高安であることがわかるまでに時間を要した。
なんかしゃべっていることはわかるがぜ~んぜん聞き取れない。
ダメだこりゃ。

初切だけは少し楽しめたが、いつも同じだいたい内容だなあ。
初切
 

狭いところで見るときは隣の人間に注意せよ

しばらく見ていると隣りにいた人たちが揉めだした。
どうやら割り込んできたとかぶつかったとかでいざこざが起きたらしい。
巻き込まれたくないのでそそくさと逃げることにする。なんか嫌な気分になってしまった。うちのヨメさんもすごく嫌な気分になったらしく消耗してしまった。
 

無料のイベントは厳しい

ものすごく混んでて全然見えないことにイライラしているところにこの事件。
すっかりヤル気をなくしたので帰ることにした。

もう決めた。やっぱり相撲は国技館で見るぞ。
以前行ったことがあるが自分らの席が決まっているということはそれだけでストレスが無いのだ。新幹線の指定席のようなものだ。

立見席の付近には倒れてしまって介抱されている人もいた。
とても厳しいイベントだわ。二度と来ることはないだろう。

かろうじて振分親方(高見盛)を間近で見ることができたのが救いだった。
体でかいけどサラリーマンみたいで溶け込みすぎでしょ!親方! 
振分親方

sponsored link