November 24, 2017

越後妻有 6

良い建築でした 原広司:キナーレ
京都駅を作った建築家
IMG_5053IMG_5045IMG_5051IMG_5046IMG_5047

































































面白い
三辺の壁の桟 四辺にしたら完成 もっと面白い
人間は 空いている一辺からしか見ないけれど 四辺にしたら四方から見る そして隙間から覗く癖がある 見にくい方が良い


畑の中の『on air』
土の中で作者がわめいている
IMG_5052IMG_5049
















ぬるい展示とアートの中で 一つだけ際立っていたのが
カルロス・ガライコア:浮遊
間を置いて 銀色の切片が降って来る
IMG_5038IMG_5041collection_03IMG_5039





































キューバ生まれ 雪を知らなかった作者が新潟で降り積もる情景にひどく驚いてできたアートだそうで 三畳くらいのガラスの箱の天井から銀色の様々な形の家が降ってくる
あんまり素敵でしばらく動けませんでした

triangle_117 at 22:01|PermalinkComments(0)現代アート 

November 22, 2017

11/21軽井沢の朝

昨夜 雪と風だった…割には あまり積もっていませんでした
IMG_5103IMG_5104IMG_5105













コンサート後 寝てばかりいる


triangle_117 at 23:12|PermalinkComments(0)植物/動物/自然 

静岡コンサート

11・18・16時
40年くらいの年月の中 シリーズ9回目になったそうです シューベルトとピアソラの組み合わせでした
pf.喜多尾康子 ムゼカルテットメンバー
IMG_5098








シューベルト:
弦楽トリオ
アルペジョーネ・ソナタ
ヴァイオリン・ソナタ

ピアソラ:
リオセーナ
オブリヴィオン
カフェ1930
ブエノスアイレスの春
ブエノスアイレスの秋

triangle_117 at 00:59|PermalinkComments(0)音楽 

November 21, 2017

〆切本

小説の〆切日が迫って 苦しむ作家達100人くらいのうめき声の本です 読む方も返却日が迫って(あと数時間)いる
IMG_5087IMG_5088















長谷川町子さんのあがき漫画もある
言い訳でも読ませてしまう作家はいて:

井上ひさし「缶詰体質について」
野坂昭如「吉凶歌占い」
吉村昭「早くてすみませんが…」
黒岩重吾「明日があるのは若者だけだ。」


(楽になりたいがために)『早く自首して…』『〆切が間に合わない方が 大物に見える』

IMG_5090IMG_5091IMG_5092























































奥付の裏に まだあった 一瞬この本のためのホンモノかと思った

triangle_117 at 00:42|PermalinkComments(0)本/現代俳句/言葉 | 可笑しい

November 19, 2017

里山十帖 越後妻有 5

里山十帖 建物内のアート 断熱材に切り込みを入れたもの
IMG_4987IMG_4988IMG_4989




































越後妻有へ向かう
道ばたに アートが忽然と
小川次郎:マッドメン、モミガラパーク
IMG_5024IMG_5026IMG_5028IMG_5029IMG_5030IMG_5031IMG_5034IMG_5032
































































































































アートの回りの家屋が 越後妻有一帯すばらしかった もしかしてアートが負けている
IMG_5036 


triangle_117 at 11:00|PermalinkComments(0)現代アート 

November 18, 2017

アカンサスII vol.35プログラム

35program1










35program11












35program2

triangle_117 at 20:47|PermalinkComments(0)DM | 音楽

November 16, 2017

里山十帖 4

朝食
静かでこじんまりした部屋でした
土鍋に出汁がかかり 具と味噌を入れます 味噌汁を飲む家庭に育たなかったけれど 飲んだ翌朝にはとてもおいしい ご飯はやはり水が多過ぎでした

いつも朝はコーヒーとトーストです 子供の頃は牛乳で 親のコーヒーはサイフォンでキリマンジャロと決まっていました 旅ではこれが懐かしくなります

古い器がすばらしい
IMG_4938IMG_4940IMG_4943IMG_4944IMG_4946IMG_4948IMG_4949

































































二日目のノドグロ一夜干し
IMG_5017











ラウンジは名作チェアと ふんだんなコーヒーやハーブティ とお菓子
IMG_4952IMG_4953IMG_4954p1

triangle_117 at 00:14|PermalinkComments(0)美味しいもの | 建築

November 14, 2017

里山十帖 3

離れの「蔵」に泊まりました
24時間湯が注ぐ露天風呂つき 7〜8人つかれそうな浴槽
プライベート庭とロフトも広く…使わなかったけれど…
一階部分はアンティークな扉を残した倉庫
IMG_4951IMG_4961IMG_4962IMG_4966IMG_5002IMG_5005IMG_5007IMG_5019IMG_5020IMG_4908IMG_4973IMG_4975IMG_4976


triangle_117 at 23:06|PermalinkComments(0)建築 

November 13, 2017

ムゼコンサート

第一報
ピアソラを 作曲家の森田泰之進さんが撮ってくれました 森田さんがピアノカルテットに編曲し 本当にこれは素晴らしいです 
IMG_4171












背景の徳澤隆枝の油絵 左側「手・赤」に赤丸がついています 嬉しいです


IMG_4821「あじさい」 この一番左と中央も 赤丸になりました
初めて「油絵」を買う__大変な決心がいるだろうと想像しますが それを軽々と乗り越え 尊敬に値します やはり深みのあるのは「油絵」です

triangle_117 at 18:33|PermalinkComments(0)音楽 

November 11, 2017

里山十帖 2

目的だった里山十帖の夕食です

花梨……甘い 画像ナシ

柿 いちじく
IMG_4917








赤かぶのスープ
蓋の部分はナマで これがこりこりと美味しい 器部分は火が通っている
IMG_4918











刺身がこんな器 新鮮
IMG_4921










野菜盛り合わせ
IMG_4923

















のどぐろ柚庵漬け 銀杏 零余子
IMG_4924IMG_4925











南瓜 薩摩芋 カリフラワー 春菊 水菜
IMG_4926









アンティークの 金継が素敵
IMG_4927IMG_4936
























妻有ポーク りんご味噌
IMG_4929











香の物 ご飯 味噌汁
魚沼の米 見た目がおじや 私の好みから言うと柔らかすぎる もっと蒸らして水分を飛ばした固めが好き
IMG_4933










料理長
IMG_4932











デザート
IMG_4937この最後のあたりは 記憶が飛んでいます(飲み過ぎ)……

triangle_117 at 22:38|PermalinkComments(0)美味しいもの 

November 10, 2017

里山十帖 1

新潟の古民家を作り替えたオーベルジュ
細やかな野菜和食(と日本酒)をいただきに

IMG_4994IMG_4996IMG_4905IMG_4904IMG_5018IMG_4970IMG_4985IMG_4992IMG_4902IMG_4967IMG_4981

triangle_117 at 22:28|PermalinkComments(0)建築 | 美味しいもの

アカンサスII vol.35

35fly135fly2


















ticket



私はこの日 早くから決まっていたムゼカルテットのコンサート(静岡)が重なり 残念ながら出演できませんが おいでくださったら皆喜びます

triangle_117 at 11:29|PermalinkComments(0)DM | 音楽

November 07, 2017

ポテトサラダ

かつて ポテトサラダ・ア・ラ・ヒメが美味しかったのだけれど自分でも食べたいと思うのだけれど過ぎ去りし形
269マジシャンシェフの手にかかったポテトサラダ
IMG_4896IMG_4897IMG_4898

































こんなにおいしいものだった?むかご&濃いグレービー や 肥満銀杏 や 深夜運転するのでお酒あきらめ絶品ジンジャーエール

極めつけは 驚きのスープでした__シノワも壊れるほど つまり 魚の頭 骨 尻尾を腕力で粉々にしたスープ 白髪葱のようなチーズを添えて
バルト三国の中央広場で味わった粒マスタード・スープくらいびっくりした
びっくりして写真も忘れ
daiはびっくりしておかわり

triangle_117 at 23:53|PermalinkComments(0)美味しいもの 

November 06, 2017

daiスペインおみやげ

チーズとシャツと
その紙袋 ← さすがすばらし
IMG_4890IMG_4891












シャツの襟ぐりがアシメトリ
IMG_4894

triangle_117 at 16:16|PermalinkComments(0)tool | 美味しいもの

真夜中の散歩

真夜中に散歩します 徘徊とも言います
見とれてしまう家があります 素通りできず 口を開けて眺めます

DSC_0103DSC_0104


























軽井沢Tri Angleだけは 暗闇の散歩は避けています 熊がいる

triangle_117 at 00:35|PermalinkComments(0)建築