クロアチア旅行のレポート中ではあるが、7月に入り、尾瀬も本格的な高山植物シーズンを迎えたので、一旦クロアチアは中断して、今年3回目となる尾瀬レポート。
今回の目的は “花の名山” として知られる至仏山登山。至仏山は高山植物の宝庫で、その植生保護のため、毎年まだ残雪のGW明けから6月いっぱいは入山禁止となり、晴れて7月1日に山開きを迎える。本音を言えば、山開き当日に合わせて行きたいところだが、仕事の都合もあるので、ここ数年は7月最初の週末に登っている。
昨年は、登山前日に鳩待峠~アヤメ平~見晴コースを歩き、常宿の原の小屋を起点に至仏山登山に挑んだため、結構な長距離を歩くことになり、かなりバテたので、昨年よりも1つ歳とったこともあり、今回は年齢をわきまえて、7月4日(土)の午後に鳩待峠から山ノ鼻まで下り、山ノ鼻の尾瀬ロッジに泊まって翌朝の登山に備えることにした。
午前9時半に自宅を発ち、もう渋滞も解消している関越道を快適に沼田へ。明るい時間帯にこのあたりに来ることも少ないので、久しぶりに永井食堂の “日本一のもつ煮” を食べに行くことに。群馬県民の県民食ともいえる “永井食堂のもつっ子” については以前もレポートしたことがあるし、検索すればたくさんの記事があるので詳細は省略するが、午前11時15分に到着してみると、さすがに駐車場はほぼ満車で、だいたい30人弱の行列...  ま、これは想定内。写真 1




















30分ほど並んで店内へ。前回は “もつ大盛” を注文したが、ここのもつ煮は多少のこんにゃくは入っているが、器の中はほぼ “もつ” でかなり量が多いので、今回は普通盛り(590円)。 以前はメニューにラーメンとか目玉焼定食があったが、それはなくなってた。注文する客もほとんどいないしね。
(トレーは縦に置いて食べる)
写真 2


































永井食堂
群馬県渋川市上白井4477-1
電話:(0279)53-2338
http://www.cm-tokyo.com/nagai/

腹を満たしたところでここからは一般道で一路尾瀬戸倉へ...  の予定だったが、同行の “おじさんA” の
“せっかくここに来たら蕎麦喰いたい。”
というたっての希望で、地元では有名な “蕎麦いけだ” へ。写真 5




















時間は午後1時だったが、空席待ちは2組しかいなかったので、10分ほどで店内へ。
まずはほとんどの客が注文する油揚ステーキ(580円)。ジュージューと音を立てて鉄板で運ばれてくる栃尾揚げサイズの大きな油揚は、乗っかったネギと醤油の香ばしさで、もつ煮を食べたばかりなのに食欲をそそる。
写真 3



















そしてメインの十割蕎麦(830円)。良く通っている秩父の “はしば” の蕎麦のような、殻がザラザラと咽に引っかかるような荒々しさはないが、とても上品で繊細な味と咽越し。もり蕎麦の並盛で830円だと、そこそこいい値段だが、また寄ってみようかと思える蕎麦だった。
写真 4


































蕎麦いけだ
群馬県沼田市白沢町高平224-13
電話:(0278)20-9600
http://www.soba-ikeda.com/

... ということで、寄り道にずいぶん時間がかかったが、尾瀬戸倉には午後2時前に到着。今日の予定は山ノ鼻に下るだけで時間的に余裕あるので、山に入る前に “尾瀬ぷらり館” で温泉に浸かってから行くことにした(また寄り道)。
山ノ鼻の尾瀬ロッジに宿泊するのは今回が初めて。運良く先日ゲットできた “尾瀬の郷かたしな得々旅行券” を使うので、2名で18,000円かかる宿泊料が、1枚2,500円で購入した5,000円分の旅行券3枚(15,000円分)と、差額の現金3,000円の計10,500円で利用できるのでかなりお得ではあるが、しかも尾瀬ロッジの場合、戸倉に専用の駐車場があるので、通常は1泊2日で2,000円かかる駐車場代も無料! これは助かる!
(尾瀬の郷かたしな得々旅行券の記事)
http://blog.livedoor.jp/trikehawks/tag/%E5%B0%BE%E7%80%AC%E6%97%85%E8%A1%8C%E5%88%B8
ロッジの駐車場は第2駐車場の先にあるが、電話を入れればちゃんと乗合タクシーが迎えに来てくれるので、鳩待峠までは同じ930円(片道)で行ける。
※マップはアップオン(http://www.upon.co.jp/)ホームページより借用・加工
llmap[1]





















で、ずいぶん時間がかかってしまったが、鳩待峠出発は午後3時。この時間になると、これから下山する(尾瀬は行きが下り、帰途が登り)人はほとんどいない。その代わり、尾瀬ヶ原から戻って来る人が多いので、挨拶が大変だけど...
P1130372



















7月の至仏山への登山の様子は、過去にも何度かアップしているので、今回は “花” の写真ばかりで、登山道や風景の写真はほとんど撮ってない。
それでは、前説がずいぶんと長くなってしまったが、鳩待峠から山ノ鼻で見かけた花々を一気にご紹介!
※湿気によるレンズや眼鏡の曇りで、ピントがイマイチのものがありますが...
(ノビネチドリ - 延根千鳥 - )
P1130373


































(オククルマムグラ - 奥車葎 - )
P1130376


































(マイヅルソウ - 舞鶴草 - )
P1130377


































(タニギキョウ - 谷桔梗 - )
P1130379



















(オオバタケシマラン - 大葉竹縞蘭 - )
P1130386


































タケシマランとオオバタケシマランは今回の目的のひとつだったので、いち早く見つけることができて良かった。今までなかなかタイミングが合わず、花が見れなかったから...
P1130382



















P1130392



















P1130393



















(ユキザサ - 雪笹 - )
P1130387


































(エンレイソウ - 延齢草 - )
P1130389


































(ゴゼンタチバナ - 御前橘 - )
P1130390



















(ギンリョウソウ - 銀竜草 - )
P1130396


































(ミネカエデ - 峰楓 - )
P1130398



















(オオバミゾホオズキ - 大葉溝酸漿 - )
P1130400



















(ヤグルマソウ - 矢車草 - )
P1130402


































(ズダヤクシュ - 喘息薬種 - )
P1130403


































(ミヤマカラマツ - 深山唐松 - )
P1130404



















(ナツトウダイ - 夏灯台 - )
P1130408



















(ウワミズザクラ - 上溝桜 - )
P1130412


































(コバイケイソウ - 小梅蕙草 - )
P1130413


































(カラマツソウ - 唐松草 - )
P1130418


































(オオレイジンソウ - 大伶人草 - )
P1130420



















(コマユミ - 小真弓 - )
P1130422


































(タニウツギ - 谷空木 - )
P1130426



















(クルマバソウ - 車葉草 - )
P1130427



















(カラフトダイコンソウ - 樺太大根草 - )
P1130428


































(ミツバオウレン - 三葉黄蓮 - )
P1130430



















(ニョイスミレ - 如意菫 - )
P1130434



















(クルマバツクバネソウ - 車葉衝羽根草 - )
P1130436



















(ナナカマド - 七竈 - )
P1130439



















山ノ鼻の尾瀬ロッジ到着は午後4時半。
P1130497



















風呂は午後4時から入れるようだったが、戸倉で温泉に浸かってきたばかりなのでパス!
夕食は午後5時からということで、もう間もなく夕食開始。ちょっと早いとは思ったが、まだ十分に明るいので、夕食後に数年ぶりに研究見本園に行ってみることにした。

人気ブログランキングへ ひと押しよろしくお願いします!