2006年01月27日

NZドル 対 スタンダード・アンド・プアーズ!!!1

一旦、高値に向かった後、

本日はNZドルが一時急落。

理由は、一部報道機関が、

スタンダード・アンド・プアーズが、

ニュージーランドの格付けを引き下げる

リスクが高まっていると伝えたことらしいです。

 

まあ、これだけの貿易赤字、

やむを得ずといったところなのでしょうが、

問題はその後!!!


同社のあるディレクターが

「現時点では、ニュージーランドの対外債務と

経常赤字は心配しているものの、

NZ政府の財政状況は非常にしっかりしており、

現在の格付けは妥当」

格付けを引き下げの市場の噂を否定したとか。

 

それで値を戻した訳ですが、

何か、「もう訳がわからん」といった感じですね。。。

 

わからない相場には手を出さない。

鉄則です!

 

株式のライブドア、外貨のNZドル。。。

 

もっともそれはいくらなんでも

NZドルに対して言いすぎ

というものでしょうか?(反省)

 

7.25%は超魅力的です。。。

「猫の前の鰹節」といった心境の

管理人なのでした。。。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
よろしければ

訪問者数

今週の推薦本














ピーターラビット(小分割/和英順方式CD1枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】
バリュー投資推薦本











理論株価推薦本








裁定&サヤ取り推薦本









同友館 推薦本