静電気の故郷(ふるさと)TRINC

Xtitile_image
静電気の故郷(ふるさと)TRINC(トリンク)です。
 

除電装置を一元管理 トリンクがシステム 
 静電気除去装置メーカーのトリンク(浜松市西区)が、工場内に取り付けた複数の静電気除去装置(イオナイザー)をインターネットにつないで一元管理するモニタリングシステム「IoTT-TIMS」(アイオット・タイムス)を十月十七日に発売する。それぞれの運転状態やエラー発生状況などをパソコンで確認できるほか、運転や停止の遠隔操作が可能になる。 イオナイザーは静電気を中和するイオンを発生する装置で、精密機械の工場や自動車の塗装ラインなどに取付けてほこりの付着による不良を防ぐ。 複数のイオナイザーを分散して配置する工場の場合、これまではそれそれの運転状態などを目視で確認していたが、システムを活用すればパソコンで一元管理できる。 各イオナイザーにネットワークアダプターをそれぞれ取り付け、専用のソフトウエアをパソコンい導入して使う。空間のイオンを取り除く「空間トリンク」や工場のラインに取付ける「バートリンク」など六機種のイオナイザーに対応する。アダプターは対応機種ごとに一台五万四千~十万五千五百円(税別)。年間六百台の販売を目指す。
 中日新聞 2016/09/22
img_cyunichi20160922_640
 TRINC


ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

2016年9月号の印刷界にインタビューが掲載されました。
img_insathu_201609

「イオンで静電気やホコリを除去部屋全体をクリーンルームに」
img_insathu_201609_02img_insathu_201609_01
「静電気・ホコリ「ゼロ」革命!」。
 静岡県浜松市に本拠を置く(株)TRINC(高柳真社長)は、イオンにより静電気とホコリを除去する製品を開発・販売している。そのフラグシップともいえる無風除電装置「空間トリンク」は、すでに3000台も導入されている。静電気とホコリは、生活環境から製造環境まで必ずついて回る問題だが、いかに解決し生産性をあげるか、各企業は苦労している。「空間トリンク」を始めとする同社の製品群はこの問題を低コストで高効率に解決するものである。最近では印刷企業での導入も見られるようになり、注目度がアップしている。技術開発者である高柳社長に話を聞いた。
TRINC


ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

名古屋でひらかれる「グランドフェア2016」に出展します。
 名称:グランドフェア2016
 場所:ポートメッセ名古屋
 日時:2016/09/02(金)、9/3(土)
http://www.yuasa.co.jp/grandfair/chubu/
img_tenji20160902
TRINC


ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

岡山で開催される「ゼグジビジョン2016」に出展します。

  名称:第1回 機械・建築・土木の総合展示会
     ゼグジビジョン2016
  主催:株式会社 全備
  会期:2016年8月27日(土)
  会場:岡山県卸センター オレンジホール http://toiya-cho.com/

http://www.zenbi.co.jp/zexhibition/index.html
TRINC

img_zegu20160827

ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

 2016年8月25日 日刊工業新聞:「粉体コントロール」

 TRINCは静電気やホコリ・異物対策の「駆け込み寺」として生産現場を支援する除電器の専門メーカー。  同社の「ペレットリンク」は粉体状、粒体状 材料の搬送時に発生する静電気を強力に中和し、その効果は高く評価されている。外部からエアを供給する必要がなく、材料の真空搬送を妨げない。取り付けは 搬送ホース間に同製品を挟み込むだけのため設地工事も不要。さらに、電力消費量は3ワットと、エア使用時の1000分の1程度と非常にすくない。  

 img_nikankougyou20160825_01
         

ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

6月1日よりTRINC浜名湖デモセンターがオープンしました。
img_thd_01

開所発表には大勢の記者の方々にご来場いただきました。
「勉強になりました」とか「目から鱗が落ちました」など
大変なご好評を頂きありがとうございました。

開所に向け鋭意準備してきた甲斐がありました。
 img_thd_00
TRINC浜名湖デモセンターでは、静電気・異物対策の新スタンダード
 「TRINC METHOD VOL.Ⅰ 新しい概念」、
 「TRINC METHOD VOL.Ⅲ 従来の間違い常識集」 
 Xm_img_mthd_vol3
を実際に聞き、見て、実感していただけます。
ご興味のあるお客様は是非ご来場ください。
きっと目から鱗の体験をしていただけます。 (K・E)
         

ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

みなさんこんにちは、K.Fです。
五月晴れが快い季節となりました。早いものでTRINCへ入社して1年が経ちました。

私は東日本の営業を担当していますが、昨日新幹線の品川駅プラットフォームを歩いていたら
何と我社の「空間トリンク」の広告があるのではないですか!
このような場所に私が営業している商品が掲載されているのをうれしく思いました。
 
TRINCは新しい環境基準「温度、湿度に加えて、静電気フリー!異物フリー!」のご提案をしてまいります。
新しい環境基準実現の要が「空間トリンク」です。
img_shinagawa_ad
TRINCは静電気・異物対策の製品が様々ございます。
静電気・異物対策でお困りのようでしたら、
ぜひTRINCにご相談下さい。




ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

昨年暮れ、中国の日系工場でバートリンク(ワイド型)を大量に購入いただきました。

本件は私が現場を確認しご提案申し上げた関係上、アフターフォローも兼ねて先日訪問しました。
その結果
  (1)従来の不良率(除電器なし、エアブローのみ)
  (2)バートリンク設置後の不良率
  (3)他社製除電器設置時の不良率
を比較したところ、
 「TRINCの場合が、異物不良削減41.3%で一番効果があった。」
との事でした。

 実際に私自身が提案した内容で大きな効果がでて、お客様に喜んでいただいたため、私も大変嬉しく、この仕事のやりがいを感じています。
 さて、TRINCはご要望に応じて、実際の現場を拝見させていただき、ご提案するコンサルティングも行っています。 お客様の悩み事が解決するまで真摯にご対応させていただきますので、静電気・異物対策でお悩みの方はぜひ下記のURLよりお問い合わせ下さい。
http://www.trinc-c.co.jp/chat_channel.html
b_image_tas_321_bam


ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

 ASEANの日系工場を訪れると、クリーンルームを新設するより、局所的にクリーン度を上げて対応したいとの要望をよく聞きます。 一方、欧米系の工場では、杓子定規的にクリーンルーム全体をクリーンにする事にこだわっています。 しかし、作業者や資材が中に入る以上、なかなかクリーン度が上がらず苦慮しています。
 TRINCは、簡便ながらクラス10以下の驚異的なクリーン度を達成する手段を開発しました。
 精密機器、医療機器、光学機器、医薬品、食品などクリーン環境を必要とするあらゆる分野に革命を起こしています。
 それが「クリーンデスクトップトリンク」や「エアブローデスクトップトリンク」です。ぜひ、TRINC浜名湖デモセンターにてサンプルをご覧ください。(M.S)
img_tas-621adt_3image_tas_615







ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

TRINCの製品には、世間の常識という枠組みから飛び出した製品ばかりです。

 「リストストラップが不要になる」「作業机の上が、たちどころにクラス10以下になる」等々といった製品です。 リストストラップが不要になるなどと聞けば、常識にとらわれた方からは、(むしろ従来の知識や経験がある人ほど)、「そんなことはありえない」と一笑に付されることになりかねません。

 先日、あるお客様のFFU付装置内に、弊社の製品を取り付けたところ、「明らかに装置に落下している異物の量が減っている」との連絡を受けました。 弊社製品を実際に取り付けるまでは、紆余曲折があり、「TRINCを取り付けて装置の方が壊れたらどうするのだ」「すでにFFUが付いているのに、効果があるはずがない」「お金を出してまで借りる必要はない」などなど、様々な反対の声があったようです。
しかし、お客様のご担当者は、「TRINC METHOD」を読まれていたため、既存の装置に「間違いだらけの静電気・異物対策」がある事に気付いていました。
設置前には、遠路、TRINC浜名湖デモセンターにもご来場いただき、さらに確信を持たれたとのことです。
収集した情報を基に、社内の反対の声を説き伏て導入され、大きな効果が得られたようです。

皆さんの会社や職場でも、今までの常識を疑って見てください。そこに新たな一歩を踏み出せるヒントがあるかも知れません。
※FFU:Fan Filter Unit(ファン フィルター ユニット)




ぽちっと押してください!
    ↓        ↓
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村
TRINC_logo  
img_trinc_oha  

このページのトップヘ