March 18, 2007

☆ プロの卵たち、本を出版 ☆

    ☆ プロの卵たち、本を出版 ☆

作家の藤本義一氏が総長を務めている物書きのプロを養成する心斎橋大学は、
今年で創立21年目を迎えます。心斎橋大学というのは、
現在活躍中の日本放送作家協会の講師による講義を受けられる大学です。
ここで学んでいる「絵本・児童文学コース」の生徒たちが、
昨年と今年の2年、立て続けに児童文学集を出版ました。
心斎橋大学で「心大出版」を立ち上げ、販売は「遊絲社(ゆうししゃ)」が
するというもの。
「心大出版」出版の先陣を切る形で、「絵本・児童文学コース」で学んできた
生徒たちの本が出版されることになったのは、講師として喜ばしいかぎり。
p(*^-^*)q
一冊の本を作り上げた喜びは、いい表されないくらい嬉しいものです。
この本で作家の卵として羽ばたくのは、かすみ風子(ふうこ)、
波砂間(はざま)あや、三浦布美絵、柱風せん雲(はしらふうせんぐも)、
稲本英子、井上三鈴の6名の絵本・児童文学の生徒たち。
講師である児童文学作家の私、溝江玲子は『語り・朗読』用に
「雪おろし」を書いてます。
藤本義一氏には、あとがきで「童話は哲学よりむつかしい」との
一文を寄せていただきました。
また、コラージュアーティストの藤本芽子さんに表紙のイラストを
描いていただきました。
各書店でも、もちろん注文できますのでよろしくお願いします。

*「あなたにとどけるものがたり」
1300円+税 160ページ 心大出版(販売・遊絲社)

それから一年後に、シリーズとして第2巻目が出版されました。
皆さまの応援のおかげです。ありがとうございます。
「あなたにとどけるものがたり 2」の作品を書いたのは、
かすみ風子(ふうこ)、中井和子、波砂間(はざま)あや、
三浦布美絵、岩田陽子、藤川ヤヨイ、幸川雅子、井上三鈴の8名の
絵本・児童文学の生徒たち。
講師である児童文学作家の溝江玲子は、今回は『語り・朗読』用に
「かっこう鳥(どり)」を書きました。
今後このシリーズでは、『語り・朗読』を意識した短編を書いて、
新境地を開きたいという野望も持っております。
あとがきには、藤本義一氏が、「わが童話論 ポルカとブルース」を
寄せていただいております。
コラージュアーティストの藤本芽子さんが第1巻にひきつづき表紙画を
描いていただいただけでなく、今回は物語の一つ一つに素敵なイラストを
描いていただきました。
一度手に取ってみていただければ、幸いです。

*「あなたにとどけるものがたり 2」
1400円+税 192ページ 心大出版(販売・遊絲社)
2007年3月16日

詳しくは絵本工房の「細腕奮戦記」をぜひご覧になって下さいね。

「細腕奮戦記」は、
http://www.yuubook.com/hosoude.html

「絵本工房」トップは、
http://www.yuubook.com/

です。


この記事へのトラックバックURL