Trio Practice official blog

Trio Practiceのブログです。
バンドの活動や、メンバーの日常、個々の活動など。

約2か月ぶりのブログ更新になってしまいました…吉村です。
さて、この2か月の間の出来事でいろいろ書きたいこともあるのですが、それよりも何よりも今はこれ!


Trio Practice、
2nd Albumのレコーディングをしてきました!


どどん!

ヾ(´ω`=´ω`)ノヾ(´ω`=´ω`)ノヾ(´ω`=´ω`)ノ

バンドにとっても、そして自分にとってもこの夏一番の出来事になった、はず><

ということで、折角なので普段のリレーブログは一旦お休みして、今回からの1ターン、北海道札幌でのレコーディング、そしてその前日のライブについて、メンバーそれぞれ綴っていくことにしたいと思います。

==========

そんな感じでまずは自分から・・・なのですが、
まずは、そもそもなぜ今回北海道でレコーディングすることになったか、からでしょうか。

理由は大きく2つあって、
1つは良いスタジオがあったから、そしてもう1つは、自分の音楽と自分が北海道(=寒い国)出身であることは切り離せない(と少なくとも今の自分は思っている)からです。

スタジオ関しては、
昨年の冬に自分が別の仕事で芸森スタジオ(=今回レコーディングで使用したスタジオ)に行ったのですが、そのときのレコーディングがとにかく楽しくて、スタジオの雰囲気とスタジオ独特の反響だったり、音環境、おいしいご飯、スタジオの方々のお人柄、一つ一つがレコーディング後もものすごく印象に残っていました。
そこから、自然と自分のバンドでも来れたりしたら良いかもと想像を膨らまるようになりました。

そして、もう1つに関しては、

思い込みに過ぎないかもしれませんが、自分の趣味嗜好や好き嫌い、考え方だったりは、雪の降る場所で育ったからこそ今のようになったんじゃないか、と自分では思っていて、自分の音楽性・音楽的な嗜好に関しても、当然
北海道(=寒い国)で育ったことに影響を受けているように感じています。
なので、もし北海道でレコーディングをしたら、漠然と良い意味で音も今までと違った感じになるんじゃないかなと直感に近い感覚でそう思いました(レコーディング自体は夏でしたが・・・)。

そんなこんなで、メンバーとも相談し、今回の北海道レコーディングが決まりました。
レコーディングが決まったあとは、前日にライブもすることに決め、
1か月前くらいから謎の不安感と焦りを覚えてやらなければいけないことや他の仕事が手につかなくなったり、直前では夏風邪にやられたり、と北海道に向かう前はなかなかに大変な思い(恐らく自分が勝手にプレッシャーを感じていたことが原因、なので自分のせい・・・)もしましたが、北海道に戻り実家で過ごすうちに大分落ち着いた気がします。

自分ひとり一日早く8/31に北海道入りしていましたが、翌9/1にはメンバーも北海道入り。

IMG_0945
メンバーと、すすきのの居酒屋で。
この後2人はしめのラーメンも味わったようです。

そして、明けた9/2。
この日は夜に地元の老舗ジャズライブハウス「くぅ」でのライブを控えていましたが、
ライブの前にはライブとレコーディングの成功を祈願し、北海道神宮へお参り。
IMG_0949

円山公園側の鳥居。

IMG_0950
表参道側の鳥居。

image1

お参りをした直後にひいたおみくじ。
「願望 急には無理ひかえてよし」って・・・笑、なんだか痛く申し訳ない気持ちに。
裏にも、「難儀苦労のある時ばかり神の御袖にすがる気か」というありがたいお言葉が。。。
うぅ・・・耳が痛い。。

お参り後は、いよいよライブ。
IMG_0968

「くぅ」の外観。実家から徒歩圏内で、昔から場所は知っていましたが、出演するのはもちろん初めて。

IMG_0967

ライブ自体は、自分の中高時代の同級生やその親御さん、また以前東京で自分の演奏を聴いて下さっていた方がいらして下さったり、アットホームゆえの緊張感もありましたが、嬉しい気持ちでいっぱいでした。自分の両親に演奏を聴いてもらうのも、音楽を仕事にする!となってからは初めてだったように思います。
ライブはまた機会があればやりたいな、と思うとともに、今回観に来てくれた方々をいつか全員招待出来るくらい有名になってやりたいという気持ちもふつふつと湧きあがりました。

ライブの翌日、9/3と9/4はいよいよレコーディング。
・・・ですが、前口上で思いのほか長くなってしまったので、レコーディングの2日間の詳細に関してはほかの2人にお任せしようかな、と思います。
レコーディング、個人的には最後時間との戦い的なのもあり大変な部分もありましたが、録音した音源のラフミックス(確認用に各楽器の音量バランスを簡単に整え、聴けるようにしたもの)を聴くと、1枚目よりも確実にバンド感と音楽の情報量が増していて、バンドとして前作からの1年で積み重ねて来たものをしっかりと形に残せた気がしています。
音源をリリースするのはまだ先になります(年内目標)が、ぜひお楽しみに。

最後に、
IMG_0972

IMG_0987

スタジオの看板犬おーちゃんとメンバー。おーちゃん・・・大きいっ!!

7月8日はジマジンでTrio Practiceライブでした!!


とても暑い中足を運んでくださった皆様ありがとうございました!
メンバーも汗だくでいつもより湿度高めな空間と演奏だったのではないでしょうか(笑)
1stステージが終わった時には吉村さんの汗がいつもよりも輝いていた気がします!
僕も暑さのせいか直前まで練習していた譜面を全部机の上に忘れてくるというドジっ子っぷりを発揮しましたがコピーさせてもらってなんとかなりました(>_<)


今回のライブでしばらくライブ活動の予定は無くなりますが、バンド自体は2ndアルバム制作に向けて忙しくなります!
1stアルバムに負けず劣らず良いCDになるよう頑張りますので宜しくお願い致します!!!

そしてブログリレー吉村さんからのお題はかなりざっくりとした「ゲーム好き?」というお題!

小学生までは格ゲーやアクションみたいなジャンルじゃないと男らしくないと意地を張っていましたが、中学生の頃にはすっかりときめきメモリアル2にハマってました(笑)これは語りだすと長いので別の機会に。僕の王道好きはこれがきっかけだと思います。
そして僕の中で1番の思い出のゲームは、
「チャルメラ」というゲームです。

明星の袋ラーメンでお馴染みの屋台を引いているおじさんが主人公で、ラーメンを通じてお客さんや町の人たちとの心温まるエピソードがとっても素敵なゲームです。
とにかく世界観が大好きで上京してからも中古で何回か買い直しました。
基本的にはラーメンを何通りかの組み合わせから作って町で売るのですが、町の人たちとのイベントの中でこんなラーメンが食べたいというミッションが出てくるのでその都度新しい食材を集めて新しいラーメンを作って話が進んでいきます。
昭和感が漂う町並みと人情エピソードがなんとも言えない心地よさを感じさせてくれます。

かなり思い出補正が入っているので人によってはつまらないと思いますが興味がある方は是非やってみてください!ただ初代プレイステーションのゲームなので下準備の方が面倒くさそうですが。。。

という事で好きなゲームの話でした!
次のお題は好きなシリーズで「好きな本」でどうでしょうかー!



ピアノの吉村です。
あっという間に今年も半分が終わろうとしていますね。。
いやー、早いものです。(いっつも言ってる気がしますが・・・

自分は今月から、仕事の環境がいろいろと変わり、期間限定ではありますが、
自宅と仕事場が別になり、毎日自宅と仕事場を行き来する生活に変わりました。

仕事のPCを始め、メインで使っている鍵盤、制作の仕事で使うエレキギターなど、
音楽活動で使うほとんどのものを仕事場に持ち込んでいるので、
自宅では一切仕事をしない(というより、出来ない)状態になっています。

自宅と仕事場が別の生活は、勿論メリット/デメリットあり、
急な連絡・予定変更に対応しにくく、ご迷惑をおかけしてしまったことなどもありましたが、
少なくとも自分の体、自分自身に関して言えば、良いことが多いのかな、と思います。

まず、朝方になりました。
仕事場が自宅から距離があり、電車で向かうのですが、
朝のラッシュを避けたい一心で、早起きして混雑のピークより前の電車に乗ってます。
そして、夜は遅くても22時~23時には帰宅。
締め切りの関係で仕事場に泊まったこともありますが、基本的には自宅で24時前には寝ています。

そして、だらだら仕事をする癖と向き合えるようになりました。
これに関しては、もう少し長い付き合い・戦いになりそうですが、自宅で寝るためには仕事場で日中すべての作業を終わらせないといけないので(しかもライブやリハーサルなどもある)、
限られた時間でどういう順番え仕事をしていくのが良いのか、
仕事の効率と時間配分を嫌でも考えるようになりました。

後は、行き/帰りの電車で本を読めれば最高なのですが、、帰りはどうしても疲れて寝てしまいます。。
もう少し日々効率よく仕事して、時間を短縮できれば、
仕事して、趣味の読書もして、オン/オフもしっかりした、だいぶ体にも心にも良い生活を送れるようになるのかな、と思います。

自宅と仕事場が別の生活は、あと半月くらいの予定ですが、もう少し試行錯誤しつつ頑張ってみようと思います。


=======


さて、近況が長くなってしまいましたが、ドラムのたれぞうからのバトン『好きな飲み物ベスト3』について。
この記事を書くにあたって、今まで良く飲んできた飲み物を思い返したりしましたが、
年齢とともに好きな飲み物/よく飲む飲み物って変わっていってるんですね。
あまり意識していませんでしたが。。。

まずは、第3位。

image1

「ココア」です。
炭酸やスポーツドリンク、あと、リプトンなどのパックの紅茶などの甘い飲み物はやっぱり10代がピークでそれ以降はゆるやかに飲む量が減っていっているような気がします。
そんな中、甘い飲み物の中で変わらず飲み好きなのは、ココアですね。
受験時代に夜飲んでたなあ・・・。。


続いて第2位。

image111

「ジャスミンティー」です。
普段飲む量だけでいれば、圧倒的1位!
飲み始めたきっかけは思い出せないですが、気づけば買っている気がします。。
香りの強いものは、飲み物食べ物ともにあまり得意ではないですが、お茶に関しては、香りが強いものも好きです。


そして、第1位は・・・。


image11


「ジャワティストレート」です!!
これは、子供のころからずっと好きです><
今でこそ、甘くないストレートの紅茶のペットボトルがさまざまなメーカーから出ていますが、
昔はジャワティーくらいしかなかった気がします。


以上!『好きな飲み物ベスト3』でしたー。

次、ベースの鳴海くんへのお題は、『ゲーム好き?』にしようと思います。

それではまたー。

このページのトップヘ