ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常。

2018年07月

フランス語の36が意味するのは?

旦那が何かの花をテレビで見ていて「そりゃ、36種類もあるからね~。」と言いました。(えっ、何?旦那って物知り?)と一瞬思いましたが、そんなはずはありません。( ̄ー ̄)ニヤリッ

私は「36」という数字について恐らく今まで何度も聞いていたにも関わらず、その意味を理解していませんでした。

「36」という数字は「多い」ということを意味します。日本語で言う「ごまんといる(ある)」と似たようなものでしょうか?

早速インターネットで調べてみました。実際旦那のような使い方は載っておらず、例題は、

BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint

ではどうして「36」という数字なのでしょう?やはり色々な説がありました。
*紀元前4000年のバビロニアの天文学に由来する。
*エジプトの天文学 デカン(十分角)に由来する。
等を見つけましたが、私の頭では読めば読むほど複雑で説明できませんので、皆様ググって下さいね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

でも私がしてしっくりきた説は、「12の倍数だから」です。エジプトで日中12時間、夜間12時間と区切ったり
(やっぱり12という数字が天文学に関係しているんですよね。)、卵の1ダースを卵12個としたように「12」という数字が生活に密着していたという説です。「36」と聞くと、「おっ、12の3倍?それは多いじゃないか~!!」と思うからだそうです。

BlogPaint

まぁ、日本の「ごまんといる」というのも調べて頂くとわかりますが、「どうしてごまんなのか?」という明確な説明が見つからなかったりします。(ご存知の方教えてください。)

さて、一応一つ目の例題で「ロウソク」がひっかかっている方の為に(そんな人いない?)「なぜロウソクなのか?」ということを説明しますと、これは15世紀から使われた始めた表現で、当然その当時は灯りと言えば「ロウソク」、「36本もロウソクがあれば明るいだろうよ。」という事ですね。(あっ、勿論これにも諸説ありで、15世紀に何があったかを調べるとほんとキリがありません。。)

BlogPaint

それにしても「ごまん」と「36」ではスケールが違い過ぎますよね?どちらも「たくさんの」という意味を表しますが、フランスの「36」は「狭い範囲の【たくさん】」ということでしょうかねぇ?

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

危うし?

≪黒ちゃんとクッキーちゃん≫

BlogPaint

我が家の猫たちのプロレスは空手の寸止めのようです。

BlogPaint

決して当たることがなく、

BlogPaint

と思いきや、

BlogPaint

「黒ちゃん危うし。。。?」

≪モモコちゃん≫

BlogPaint

毛づくろい中のモモコちゃんの、

BlogPaint

「おっさん化」が止まらない。。。モモコちゃん危うし?

≪息子と雪ちゃん≫

BlogPaint

雪ちゃんへの愛が暴走する。。。雪ちゃん危うし?

≪ペンちゃん≫

BlogPaint

なんか植木鉢が.......傾いてない???ぺんちゃん危うし?

≪スズメさん≫

BlogPaint

大きく膨らんで~、えっ誰?誰が危うし?みんな逃げて~!!(^∀^)

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

皆既月食は見れなかったけど。

27日金曜日の夜(日本は28日の明け方)は「皆既月食を見よう」と、2日前から冷蔵庫に「月 20時から1時!!」とフランス語で張り紙をしておきました。

BlogPaint

今回の月食は20時半(日本時間28日午前3時半)から欠け始め、21時30分(同午前4時半)に皆既食となり、月の姿が戻り始めるのは23時13分(同6時13分)ということで、実に1時間43分もの間、月が地球の陰に隠れているとニュースで言っていました。

BlogPaint

その皆既食の長さは21世紀で一番なのだそうです。

BlogPaint

日本は月が欠け始め(3時24分)、地球の影に隠れ皆既食になった後(4時半)しばらくして地平線に沈んでしまうとのことでしたが、こちらは日の入りが21時48分(日本時間午前4時48分)なので、逆に欠け始めが見えません。

BlogPaint

日本は接近中の台風の影響で見れないところが多かったと思います。こちらも当日しばらく振りの雨に見舞われて厚い雲がかかり、私もほとんどあきらめておりました。

BlogPaint

皆既食中の月は真っ暗になって見えなくなるわけでは無く赤黒い色になるそうで、フランスでは「Lune de sang(血色の月)」と言います。日本では「赤銅色」と言うそうですね。

BlogPaint

今回は火星が15年ぶりに地球に大接近するとのことで、「火星との共演」でも話題になっていました。(火星の大接近は7月31日で、火星と地球の距離は5,759万キロメートルですって。近い?)

BlogPaint

雨が上がったので息子も時々外に出て確認していましたが、「血色の月」は見れずあきらめて寝てしまいました。

BlogPaint

私も寝ようと思っていた時、窓に黒ちゃんが現れ、窓を開けると早い流れの雲の隙間から見え隠れする「月」が見えました。

慌ててカメラを持って外に出ました。(黒ちゃんグッジョブ!)

BlogPaint

23時44分から撮り始めましたので、月がどんどん元の姿に戻っていくところでした。(それはそれで嬉しい。)

BlogPaint

最後の写真が0時41分。眩しいほどの「満月」でした。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

田舎の風景(ただのさぼり)

今日は近所の風景をお届けします。こちらは息子がドローンで撮った写真です。

BlogPaint

どの辺かと言いますと、

BlogPaint

この辺です。

BlogPaint

黒ちゃんと麦稈。

BlogPaint

クッキーちゃんと麦稈。どうです、ものすご~い田舎でしょう?

BlogPaint

庭の生垣の陰でくつろぐモモコちゃん。

BlogPaint

草を食む牛。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

BlogPaint

モデルになりたがるペンちゃん。

BlogPaint

更にくつろぐモモコちゃん。(どこかおっさん風)

BlogPaint

かなり圧迫感がある家の前のトウモロコシ畑。

BlogPaint

もう少し奥にある麦稈。

BlogPaint

この日(7月17日)の日の入りは21時59分でした。(27日は21時48分)

BlogPaint

こんなところに住んでいますのよ~。おーほっほっほ。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

皆でお昼寝は迷惑?

先週の日曜日午後、東側の庭に気持ちが良い風が吹いていました。脱ぎ捨てたビーチサンダルで息子と遊ぶ黒ちゃん。

BlogPaint

わ、私のビーチサンダルが。。。

BlogPaint

噛むな~。

BlogPaint

えっ、うっ?

BlogPaint

なんでやねん。

BlogPaint

うわっ、失礼~!!(`Д´) ムキー!

BlogPaint

おやおや、それは珍しいね。よっぽど風が気持ちいいのかな? そして、

BlogPaint

皆でお昼寝。.。゚+.(・∀・)゚+.゚ しかーし、迷惑をしている方たちも。。。

BlogPaint

痛いほど感じる視線。。。

BlogPaint

彼らは何をしているかと言いますと。。。
端のスズメをアップにしてみましょう。

BlogPaint

そ~いう事です。では、もう4時なので猫たちのご飯です。

BlogPaint

じゃ、スズメさん、がんばってね~。(^∀^)

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪
Twitter プロフィール
フランスの雨が多いブルターニュ地方に住んでいます。ボーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と猫5匹、畑のど真ん中からつぶやきます。
プロフィール

ミネット

記事検索
ギャラリー
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?
  • あなたは来る来ない?