フランス人は猫舌の人が多いと思います。

熱いコーヒーに水を入れている人を初めて見た時は驚きましたが、実は結構目にする光景です。

BlogPaint

スープも熱々というより少しぬるめが好まれる傾向があって、我が家では先ず旦那と息子にスープを入れた後に私の為にもう一度温め直します。

BlogPaint

旦那などは熱すぎると味がわからないと言います。その為、彼はラーメンを食べませんし、鍋物も食べることはありません。

BlogPaint

彼の家族もやはり全員猫舌だったんですが、彼の母親はスープを作る時に人数がどんなに多くても圧力鍋いっぱいに作ることは無く、20人くらい集まる時には一人当たりおたまに一杯だけでした。

BlogPaint

ですので最初に注がれた人は全員が注ぎ終わった頃には冷たくなっていましたが、誰も何も言いませんでした。大人数の家族の中で育った慣れというのもあるのかもしれません。

BlogPaint

私は彼らの中で一番新しく入った他人でしたので、残念ながらスープが最初に注がれる運命にあり、いつもスープは冷めておりました

BlogPaint

また旦那の家は「スープは絶対昼に食べない」という習慣があり、最初の頃は私が昼にスープを出すと彼はとても嫌な顔をしました。でも最近では全く気にせずに昼にスープを出しております( ̄ー ̄)ニヤリッ。

BlogPaint

もう一つ、スープと言えば彼らの家では鶏ガラを使っていました。

彼の実家は鶏を数羽飼っていて卵を食べていましたが、鶏の方も2年毎にお義母さんが絞めており、骨は冷凍庫に入れて保管してありました。

BlogPaint

私は結婚して4カ月彼の実家でお世話になっている時に、友達と言えば鶏たちでした。実家を出てからも、家を訪ねると鶏たちと話しをしておりました。

BlogPaint

その年のクリスマスの翌日、皆でスープを食べました。

BlogPaint

そして庭に出て鶏たちがいなくなっているのを見た時はショックでした。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン。

BlogPaint

旦那は私と結婚してから本物の鶏ガラで作ったスープを食べたことがありません。結婚したら習慣は変えられてしまうものですね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。

人気ブログランキングへツバメの上をクリックして応援して応援して下さったらとっても嬉しいです♪