12月7日のフランス スト3日目 優れた年金制度」から続きます。(画像はTF1よりお借りしています)

IMG_2156

マクロン政権が打ち出した年金改革案に反対するSNCF(フランス国鉄)、RATP(パリ交通公団)、公務員たちが行っているストライキの12月9日(月)の予定です。

IMG_2157

SNCF(フランス国鉄)はTGV(フランスの新幹線)に関して5本に1本の運行予定、首都圏電車(RER C等)も5本に1本の運行予定です。

IMG_2158

RATP(パリ交通公団)に関しては、

IMG_2159

10路線が運休、RER(パリ郊外列車)A線が2本に1本、RER B線が3本に1本の運行予定です。

IMG_2160

パリ市内、パリ郊外を走るバスに関しては50%の運行予定。

IMG_2161

エールフランス航空は12月9日(月)に関しては通常運行、火曜日はストライキするそうです(やっぱり)。

IMG_2162

学校に関して、12月9日(月)先生達はストライキを行わないはずです。と言いますのは、

IMG_2166

月曜日に仕事を休むと(土)と(日)も続けて休んだことになり5日間給料が支払われないことになりますので、

IMG_2168

一旦(金)で切って、(火)に大規模ストライキをしてデモ行進します。

IMG_2176

今回、パリ市民や、パリに勤務する人達の足は自転車、スクーター、電動キックスケーターとなり、それぞれの賃貸業社の業績が軒並みに伸びています。またこの機会に電気自転車を購入する人達も多くいて自転車屋さんが大変儲かっているそうです。

IMG_2172

パリ郊外や地方に住んでいる人達は自動車の乗り合いをして職場に向かっています。パリ郊外では今回のストライキの間だけ乗員が3人以上の場合(運転手含まず)、バス、タクシー専用レーンを走行することが出来ます。

IMG_2147

月曜日は組合と経営者たちの会議が行われ、

IMG_2149

火曜日は大規模な「年金改革案反対デモ」が行われる予定です。そして

IMG_2150

水曜日の正午、エドゥアール・フィリップ首相より「年金改革案の修正案」が提案される予定です。

IMG_2145

いずれにしても、「今、年金改革に深刻に真剣に徐々に取り組まなければ、他の誰かが突然に容赦なく行う事になる」とのことです。 

人気ブログランキングへ星空の上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪ 2070年から2080年にかけてフランスは年金受給者が現役で働く人の倍になります。その前に手を打たないといけないということです。