ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常。

日常のつぶやき

スーパーにダース・ベイダー?

土曜日の午後はFちゃんに写真プリントを頼まれて、プリントサービスの機械があるスーパーのカルチャーセンターに一緒に行きました。そこにいらっしゃったのは、

BlogPaint

スターウオーズにご出演中のストームトルーパー。

BlogPaint

何だか所在無げな方々...........。

BlogPaint

廊下に立たされている人達みたいよ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

BlogPaint

私たちは写真の選択を終えたので支払いの為に店の中に入り、

BlogPaint

Fちゃんが仕事で預かっている女の子に「アナと雪の女王」の絵本を買うというので絵本コーナーを見てまわりました。そこでFちゃんが「アナと雪の女王ってどんなストーリーなの?」と聞いてきましたが、「一言で説明できない」とかわしました

BlogPaint

皆さん、一言で説明できます? 写真を受け取ってスーパーの方に移動すると、

BlogPaint

ダース・ベイダーさん達も移動していましたヾ(=^▽^=)ノ。しかも
皆さんノエル(クリスマス)の買い物に大忙しで誰も彼らに注目していません。

BlogPaint

この時期はサンタさんの着ぐるみの方がうけるからねぇ~。
ちょっと誰か見てあげてよ~っと思いましたよ。

人気ブログランキングへブッシュドノエルの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪Fちゃんが彼らと一緒に写真を撮ってあげると言いましたが断りましたよ。。。

イタリアンレストラン♪

金曜日の夜は久しぶりにいつものイタリアンレストランに行きました。

BlogPaint

食前酒のお供はカニのリエットでグリッシーニにつけて頂きました。

BlogPaint

グリッシーニを割ってリエットをすくいましたが、つるっと滑って非常にすくいにくかったです 旦那の前菜は、

BlogPaint

パンにチーズをとろりと絡めて食べておりました。「カマンベールチーズは好きじゃない」っていつも言っていたのに何があったんでしょう???息子の前菜は、

BlogPaint

さっと横からカメラを滑り込ませて撮影に成功。息子の舌打ちが聞こえましたが気にしません( ̄ー ̄)ニヤリッ。前回と同じ物を食べていますね。本日の私は、

BlogPaint

から全て選択しましたので、前菜は、

BlogPaint

上にのっているのは鴨の胸肉の燻製で塩気があり、優しい味のカーシャのアクセントになって美味しかったです。旦那のメインは皆様のご想像通り、

BlogPaint

いつも同じなんだから~。そして息子のメインは、

BlogPaint

昔はウエルダンでしたが、今はレアで食べます。フランス語でレアはブルー(bleu/青)と言います。ですので注文を聞いてくれたオーナーが焼き方を息子に聞くときに、「何色にする~?」と冗談交じりで聞いていました。付け合わせは

BlogPaint

私のメインは、

BlogPaint

ピストゥソースにローストした松の実が入っていました。鯛の下はラタトゥイユで、

BlogPaint

野菜の甘さが凝縮されており、鯛の皮はパリっと焼かれていて身はふんわりした絶妙な火加減でした。さて旦那のデザートは、やはり、

BlogPaint

いやぁ、見事毎回同じですね~。息子と私のデザートは同じもので、

BlogPaint

ブルターニュのクッキーの上にチョコクリームと塩キャラメルバターが乗っておりました。美味しかったですがカロリーが非常に心配な一品でございました

最後は旦那がコーヒーを飲み、今回もオーナーが食後酒の

BlogPaint

をサービスしてくれました。今日は私体重計に乗りませんよ~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪。

BlogPaint

町はノエル(クリスマス)の飾りつけがされていて幻想的な雰囲気でした。ノエルはもうすぐなんですね~。

人気ブログランキングへブッシュドノエルの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪デザートを食べない勇気が欲しい....。

あの電気店の店員再び

本日も(えー、またあんたか、もうええって)の茶トラをバックに普段の何でもない呟きをお届け致します。

BlogPaint

先日「腹が立つ店員さんの対応 前編」「腹が立つ店員さんの対応 後編」で書いたことの続きの話なんですが、

有料テレビカナルプリュスの新しいデコーダーの外付けハードディスクは、その週の週末に息子がトライしてくれましたが電話回線が混んでいてオペレーターに全く繋がらず、仕方がないので平日に私が電話をして無事に無料で手に入れました。

BlogPaint

一方、台所に設置している古いデコーダーの方は2週間も経たないうちに不具合が出て、見ている時に画像が止まったまま動かなくなることが多くなっていました。

BlogPaint

今週の水曜日エドゥアール・フィリップ首相がTF1チャンネルにゲスト出演して話している最中、彼の顔が画面に固定されてしまい、チャンネルを変えることも、デコーダー自身を消すこともできなくなりました(何かの陰謀?)。

BlogPaint

そしてしばらくすると砂嵐の様な画面になり、仕方がないので根元の電源を切りました。旦那が「5ユーロも(も?)取りやがったのに何やってんだ!(おいおい今更怒るか。あの時に怒れ)」と言い、「明日店に行く!」と息巻いておりました。

と言いましても彼は交渉事を苦手としておりますので、昨日は私も一緒に店に行ってきました。

BlogPaint

カウンターの中にいた太った(あっ言っちゃった)40代くらいの例の女性店員はちらっと私たちの顔を見て「ボンジュール(こんにちは)」と言った後、彼女にとってタイミング良く鳴った電話に出て電話を持ったままカウンターから出て消えて行きました。

BlogPaint

しばらく空っぽのカウンター前に立っていた私達の前に彼女が戻って来たのは5分後くらいでしたでしょうか。(他の男性店員さんは接客中でした)

「何か?」と言った彼女の前に旦那がデコーダーを差し出し「替えてくれ、また動かなくなった」と言いました。

BlogPaint

彼女は「そうですか」と言い、リサイクルしている古いデコーダーを棚から出し書類を打ち出すと「はい」と渡したので、私が「セッティングはしてくれないのですか?」と言うと、「必要ですか?」と言いました。

BlogPaint

私が「お願いします」と言うと彼女は近くのコンセントに差し込んで設定ボタンを押しました。あれほど息巻いていた旦那が何も言わないので、私が「確認ですが、今回は設定料の5ユーロ要りませんよね?」と言うと、

「当然、頂きます!」と言いました。(((( ;゚д゚)))

BlogPaint

ここでやっと旦那が怒り「僕はあなたの先日の対応から腹が立っているんだが......」と言い始めたところ、彼女は「手数料は前回の分も含めてあなた方がカナルプリュスに連絡を取って払い戻してもらって下さい」と言いました。

「あなた方は取次ぎ店でしょう?」と旦那が言うと「ただの取次ぎ店です。これはあなた方とカナルプリュスの間の問題ですから」と言いました。

BlogPaint

旦那が引き続き彼女に怒っていましたが、今度は私の方が冷静になり(そうか、という事は今回の手数料を合わせてメールかなんかで送れば返金されるのか。彼女とこれ以上話しても無駄だな)と思いました。

BlogPaint

私たちは設定が終わるまで店に居座り続け、旦那は時々大きなため息をつき店をうろついていました。ここで30分も待つのかと思っていたところ15分程で設定は終了し(なんやねん、それ)、彼女は私の方を呼んで「はい」とデコーダーを渡しました。

結局再び5ユーロ(600円)は請求されませんでした

BlogPaint

彼女の口からは勿論「すみません」とも「ありがとうございました」とも聞かれなかったのですが、私は一応「ありがとう」と言って店を出ました。

BlogPaint

店を出ない内から「今回はさすがに請求しなかったな」と嬉しそうにしている旦那を見て、実は15分程で設定できるのに前回あれ程の時間がかかったのは結局店側が悪かったのではないのか、本来なら前回の5ユーロですら返金すべきなのではないかと思った私です。

BlogPaint

これってもしかしてカナルプリュスが電気店に手数料を払うシステムでは無く、逆に電気店がカナルプリュスの助けを借りて客を引き込めるような加盟料みたいなものを支払っているのでしょうか?
 
人気ブログランキングへブッシュドノエルの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪更新遅くなってごめんなさーい。見に来て下さってありがとうございます!

ジムのパートナーのために

先週末、私は筋肉痛からくる酷い頭痛で痛み止めの薬を飲むくらいでした。

原因は木曜日のフィットネスジムです。

BlogPaint

ジムで一緒のCちゃんは大変真面目な人です。今年からジムの運営委員会の会長になりました。(Cちゃんはこんな人↓、クリックして読んで下さいね(o^―^o)ニコ)



そんなCちゃん前から恰幅が良い太目の女性でしたが、夏が終わると 更にパワーアップしておりました。Cちゃんは一緒に暮らすパートナーが変わってからどんどん幸せ太りをしているようです。(パートナーが変わったお話しはこちら↓)



ジムは時々二人一組で行う体操があり、私は段々重くなる彼女に耐えかねて、コースが始まるギリギリの時間を狙って行き、彼女と真反対の場所に位置どるようにしました。

BlogPaint

しばらく平和な時が流れましたが、今度は彼女の方が遅れてくるようになり再び私の後ろに位置するようになりました。

明らかに場所が無いのに中途半端な場所にやって来て周りが場所を開けるパターンです。(みんな協力しなくていいのに...)

BlogPaint

そして先週の木曜日、私たちが行ったのは、

BlogPaint

壁から倒れてくるパートナーを受け止めて壁側に戻すという運動で、前に出した足を替えて8回を3度ずつ、つまり48回を交替に繰り返すというものでした。あっそうそうCちゃんは今軽く70キロは超えています。

BlogPaint

翌日から私は両腕の付け根と上半身、首から肩へと凄い痛みに見まわれて頭痛がしました。

普通は倒れる側の人(A)の体重が重い場合、いくらなんでも「遠慮」して全体重を預けませんがCちゃんは真面目な人なのでお構いなしでした。

BlogPaint

他には腕立て伏せの姿勢をとった人(A)の腰の上に、パートナー(B)が同じ姿勢で両足を乗せ(B)が腕立て伏せをするというのもありまして(複雑すぎて絵には書けません_| ̄|○)、

これはCちゃんが2本目の足を私の太もも(裏側ね)に乗せる時に思いっきり踏み込んだため、70キロの一撃を受けた私は腕立て伏せの姿勢を維持できず潰れてしまいました。

BlogPaint

すかさずCちゃんが大きな声で先生に向かい「バベット(先生の愛称)、〇〇(私の名前)が潰れてしまって出来ませーん!」と言いました。

ねぇ、悪いのは私なの?これって拷問じゃない?虐待じゃない?

BlogPaint

私たちのジムは月曜日にシニアコースがあります。Cちゃんは20年近くジムをしているので、私たちはこのままいけば2人ともシニアコースでも一緒になります。

BlogPaint

これからも共に生きる(?)パートナーの為に体重制限を始めないといけないのではないかと思った次第です。

人気ブログランキングへブッシュドノエルの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪ えっ、写真と本文が違い過ぎるって?まあまあそんなことおっしゃらずにポチっとお願いします(* ̄▽ ̄)フフフッ♪。

色々とその後

本日は以前お話ししたことのその後を書いて見たいと思います。

先ずはこのお話、(クリックしておさらいしてね(* ̄▽ ̄)フフフッ♪)



ジムのシニアコースの会費を支払っていなかったカトリーヌさんですが、あれからほぼ1ヵ月経ちますが、あの日以来ジムに来ていません。

私が会費の請求をしたからでしょうかね?しれっと1年来たり来なかったりされるのかと覚悟していましたが、余程私が怖かったのか.....

そして、こちらで触れました健康診断書の回収ですが、



2件回収が済み、あと1件を残すのみとなりました...今年中に回収したいものです。

そして、このお話。



運命の11月15日、新しい隣人はやって来ませんでした。息子が聞き間違えたのか、何か事情が変わったのか、いずれにしても今のところ平和で嬉しいです。

新しいところでは、国や地方公共団体の公共事業を請け負っている会社が11月28日から石油集積所のアクセスを遮断して、ガソリンが無くなった話ですが、



12月3日(水)警察が介入してアクセス遮断は解除されました。「僕たちは警察に犬の様に追い払われた。戦いは終わっていない」と言う事ですので、また近いうちに火が吹きだすことでしょう。

12月4日(木)ガソリンスタンドには給油の長い列が出来、ガソリンの値段が高騰しました

さて、12月3日はプールに行って、先週頼まれたこちらの翻訳を渡してきました。



「ありがと~」と両頬にキスをされ「出来上がったら借りてきて見せてあげる」と言われました。ああ、ありがたや???

BlogPaint

と、こんなところでしょうか?

あっという間に12月になりましたね。うちの息子は12月1日、昼食中にいきなり席を立ちカレンダーのところまで歩いたかと思うと、
「なぁ、今日って11月31日?12月1日?」と言いましたノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

BlogPaint

では、皆様、なんだかせわしくなってきましたが、お掃除もほどほどにして私のブログに遊びに来てやって下さいませね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。

人気ブログランキングへブッシュドノエルの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪12月5日にストが始まって再びガソリンが無くなる危機が...どうする週末?
Twitter プロフィール
フランスの雨が多いブルターニュ地方に住んでいます。ボーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と猫5匹、畑のど真ん中からつぶやきます。
プロフィール

ミネット

記事検索
ギャラリー
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • スーパーにダース・ベイダー?
  • ノエルはストをやめましょう