チッポさんと一緒に。

CIPOLLINI RB1000とCAAD10が愛車の男のブログ




水曜日。


朝練を開催。
5時起床。


…と言っても参加者はK原さんとT中さんと自分だけ。




三人で糸島東部を回る。



今日は…というか弱くなってて先頭走るとめちゃめちゃキツい☆


230Wでかなりヤバいのだ。



K原さんが即先頭交代してくれるからなんとか助かってはいたがヤバい。


そして、T中さんが強い。



Yショップの登りでT中さんにギリギリくっつく。
しかし、そこで脚は使い切った。


T中さんはまだまだ元気が有り余ってそう。





二見ヶ浦過ぎたり辺りの丘で完全に千切れた。


の、登れない。






その後、お二人とはお別れ。

自分は桜井峠経由で。



ソロになってもなるべく強度高めで走りたい。

なんとか240W維持で桜井峠は登れたが脚が死んでる。


結果はこう。

Screenshot_20190320-192629




TSSが117。
今の自分にはやり過ぎだ。





案の定通勤の電車の中が眠い。




更に日中も眠い。眠過ぎる。
眠過ぎて、先輩の運転する車の助手席でオチた。








そしてお腹がとても空く。





なので、晩御飯は嫁と飲みに行く。



飲みに行くいうよりたくさん食べた。そしたら疲れなのか眠くて眠くて眠くてしょうがない。



なので、飲み放題2時間で入ってたが、1時間ちょっとで帰宅。


嫁は飲み足りない様で不機嫌だった(笑)





その後、K原さんのバイクを預かって整備。


このバイクについて色々と書きたい事があるが、それはまた後日。



寝たのは2時半ぐらい。



火曜日。


本当は朝練の予定。

5時に起床。
しかし、まさかの雨予報。



ここは中止に。

乗る人ならここからローラー乗るんでしょうね。
でも私はふて寝。

6時半起床。





仕事を定時脱出して踝の怪我を見せに病院。


完治までに1ヶ月ぐらいかかるらしい。
なっが。





そこからローラー。



今日は少し意識高め。

20分走を2本。
1時間乗れた。


Screenshot_20190319-201202
Screenshot_20190319-201212






2016年の新城幸也選手の怪我した時のドキュメント見ながらローラー乗ったけど全然頭に入らず。


世間の皆様はローラー乗りながら、色々見ると思うけど内容が頭に入ってきているのか…?
不思議だ。





晩ご飯はパスタ。

なるべく抑えたつもり。



ヒルクライム大会でも出ようかしら。




月曜日。

日中とてもとても眠い。



なぜならレース終わった後の日曜日。

全然眠れなかったから。



やっぱりレースで脳が興奮してるのか、当日4時起きなのにまっっったく眠くない。



なので、日中眠過ぎて大変。
隙を見て寝てたのは秘密だ。




そして、あれですよね。
行きの電車の中はずっと昨日のレースを思い出して、ああすればとかこうすればとか考えて自転車の事ばかり。

仕事に全く集中できない☆


まぁこんな日もあるという事で。








帰ってローラー。




20分走を一本。



220Wぐらい維持出来たかな。






本当はもう一本出来たけど、肌の調子が絶不調でとにかくシャワー浴びたかったので断念。






次のオートポリスまでにどれぐらい乗れるかのう。








日曜日。

今日は九チャレの日。

H苅夫妻と5時出発で五木村に向かう。




先月試走来たので試走は無し。

私はB-1のチャンピオンクラス。

コースはこれの上のやつ。

6.9kmを4周。


直角コーナーが4つあるんだ。

Screenshot_20190317-224330






今回はS本さんにローラー台を借りてアップする。
レース前にローラー使うって初めて。








サインを済ませ、S本さんの指示で最前列にH苅さんと並ぶ。



スタート。25名の出走。




どうせ先頭なら自分のペースで走りたい。

先頭をゆっくり走るんだ!


そういう意気込みで先頭に出るために最初飛ばす。


その時の写真。


received_2098457570261521



1個目コーナー終わって、自分が先頭。
狙い通りの展開。



そして橋渡っての下り。



強烈な向かい風。
全然前に進まない。


これは踏んでは意味ないと少し緩める。


「後ろはこのペース遅いと思っているだろうな~」と思ってたら案の定すぐパスされた。チクショウ。




そして2個目のコーナー。

ここが鬼門。


橋が狭いから、ここでインターバルが絶対かかると予想。

なので、先頭から6番目ぐらいで曲がれた。

特にキツいインターバルもかからず。
良かった良かった。


3個目のコーナーはすぐやってくるが、その先の道路が広いので問題なし。


そして走ってたらトンネル越えて最後のコーナー。

ここまでの道はかなり狭い。


縦に伸びるので、コーナー終わってホームストレートになったらインターバルがかかって少しきつかった。


2週目。


Iさんが飛び出す。

しかし、誰も追わない。

Iさんの一人逃げだ。

最高で20秒差ついてた。





しかし、今日は強烈な向かい風。


絶対どこかで捕まると焦らず。




やっぱり3周目で捕まってた。


その後途中でS井さんがアタックしたりしたが、不発に終わる。
誰も千切れず。ずっと団子状態。



そして、3周目の最終コーナー終わった後。

自分はアウト側を走っててスピードが乗っている。


このまま漕げば先頭に出ちゃいそうなスピード。


どうしよう…

ここで先頭引く意味あるのか…?と考える。


しかし、このスピードを落とすのも嫌だし、ホームストレートだから目立つだろうと先頭で引いてみた。


結局自分が先頭のままファイナルラップ。


うーんめっちゃキツい。




一個目のコーナー終わった後、少ししてからがっつり抜かれる。


ここで集団は活性化するだろう。
このまま私は千切れて終わり…




と思ったらそこまで集団のペースは上がらず。

やっぱり向かい風の影響か。



一番後ろで集団に付けた。


そのまま下り。




この時機材のおかげか、回さなくても自然と少し前に出れる。



まだ戦えそうだ。





しかし、この後の集団の活性化が怖い。


なので…少し後ろで休んだ後だ。




二個目のコーナーの直前に右からアタックして先頭に出た。


集団の先頭で二個目と三個目のコーナーを回る。



無謀にもかかわらず私はアタックしたのだ。



頼む、後ろよ。お見合いしてくれ。




しかし、私のションベンアタックでは全く引き離せず。


すぐ追いつかれて集団中頃へ。



これが最大のミスだった。




残り半周なので集団がしっちゃかめっちゃかになる。


皆前に出たがるが、中々前に上がれない。


トンネルを通った時には、自分は前から10~15番目ぐらい?



そして、最終コーナーを回る。



皆最後のスプリント開始。


しかし、自分は自分の脚がそこまでもたないのを知っている。

少し時間差で踏み始める。




結果14位でフィニッシュ。


内容はこう。



Screenshot_20190317-214437
Screenshot_20190317-214502



トレーニングゾーンが凄い形。


Screenshot_20190317-214416




そして、驚きなのが最後のスプリントに全く力が入っていない。
Screenshot_20190317-214512

まさかのスタートの時がいちばんパワーが高いという…

というか、実は全然勝負に絡めないと分かっていたから本気で踏んでなかったかも…
反省。









とりあえずここ最近全然乗ってなかった割に走れたので良かった。

…まぁコースプロフィール+強風に完全に助けられましたね。

ちょっと長めの登りがあったら即千切れてましたわ。


もう少し、いやだいぶ痩せないと。


そして、途中フラフラしたり無駄にブレーキかけてしまった。
これはダメだ。次はやらないようにしないと。








あと、これにTKTNさんが出ていたらどうなっていたのか。
TKTNさんのパワーだったらスプリントでも、途中アタックしても良い結果が出たのではと考えずにはいられない。

来年はぜひ出て欲しい。









次はS本さん達の応援。

マスターズだが、CCPPの方々やK上さん、O俣さんが出る。確か70人ぐらい。




自分達は斜度が20%近い登りで応援兼撮影。


S本さんがだいぶキツそうな。
というか応援したら「キツい」と返答された(笑)






TKTNさんから借りたカメラで撮影が捗る捗る。


P3170676
P3170685
P3170694(1)




ここの登りがえげつないんですが、いやー皆苦しそう。

出なくて良かったと心から思いましたわ(笑)





S本さんは痩せ過ぎて186cmの62kgになってしまい勝負出来なかったらしい。
痩せ過ぎぃ!





O俣さんを見つけられなかったが、たまたま撮れてた。
GJ。自分。

P3170693



知り合いの中ではO俣さんが一番成績良かったかな?
流石やでぇ!



K上さんは登りは余裕だったけど、位置取りが悪いことを嘆いてた。



確かに登りは余裕そうな表情だった。



P3170686











S本さんとH苅さんは九州在住中の最後のレース。






自転車乗りの輪が広がったおかげで、出ても見てもとても楽しい一日でした。





そして、自転車競技の楽しさを再確認出来た一日でもあった。オモシロ。











P.S. 今日のレース。





S本さんもH苅さんもO俣さんもIさんもみーーーんな奥さんが来てた。



うちの嫁は……












ジャニーズ(NEWS)のライヴに行ってます☆


多分今後一度も来ないだろうなぁ…


土曜日。


5時半に起床したかったが無念…


8時起床。



まずは踝の傷を見て貰うため整形外科へ。


太ももはだいぶ良くなってきてはいるが、踝の汁が出続けて止まらん。

まだまだ病院通いは続く。






帰宅してからは片付け。


出かけてる間に洗っといたシーツとか干したり、掃除機かけたり。





そっから自転車乗る。


明日はレースだから軽めに。

50kmぐらい。


しかし、TSS100稼いでしまった。

これは計算外。




Screenshot_20190316-143038




いや、ちゃいまんねん。


最初はサイクリングやってん。
糸島を右回りで回ってたねん。


そしたらな、二見ヶ浦過ぎた辺りのYショップの登りありますやろ?


そこの頂上で後ろから一人のサイクリストにバヒュンと抜かれてしもうたんや。





それがくやしゅうてくやしゅうて。


でも今のわいには追い掛けるだけの脚力があらへん。








ごめんなさい関西弁に疲れました。ここからは通常通りお送りします





だから、途中で止まって写真を撮ってたんですよ。



P3160626
P3160629
P3160630
P3160636
P3160639





そしてある程度満足してから


「追いかけよ☆」




ってなったわけですね。



目標は今津運動公園あたりのセブンまで。

ここまで追い付けなかったら諦める。






とりあえず240Wぐらいで回す。



ここが20分とか維持できる限界だから。





まぁ結局追い付けなかったんですけどね。


こんなんしてたらTSS稼いじゃいますよね。
テヘペロ。




帰ったらヘロヘロ。
プロテインをがぶ飲みだ。









そっから今度は皮膚科行ってー

お昼は「はし本」のラーメン



P3160643


これがめっちゃ好き。


ニンニクも二つぶっ込む。
とてーも美味い。




あ、明日車で長時間移動だった。
しかもH苅夫妻乗っけて。




…これは匂うな。許せ。










帰宅してから、明日の準備。
ENVEのホイールを履かせる。










晩ご飯はこれ。



蒲鉾。



P_20190316_212150



へへ…すげえだろ…

こんな量の蒲鉾見たことないぜ…


嫁がこれしか出してくれなかったんだぜ…










というのは嘘でうどんも出てきました。



この蒲鉾は消費期限切れだったので、出されたのです。
1本食べてギブだよコノヤロー。






明日は九チャレ。怪我無く無理せずでいこう。






↑このページのトップヘ