チッポさんと一緒に。

CIPOLLINI RB1000とCAAD10が愛車の男のブログ


TTるです。



今月頭に治療した虫歯が激痛過ぎて結局神経抜きました。

歯!とても!大事!


本題です。



なんかこう…女の子のモテテクみたいなので「ハンドクリーム塗りすぎたから分けてあげます」ってあるじゃないですか。

そっから手ベタベタ触るやつ。


あからさまかもしれないけどあれ大好き。
うん。して貰ったことは無いけど。





それでですよ。
私思いつきました。











それをリップクリームでやればよくね?






これのおかげであれですよ。
例え他の女の子とチューしても「いやリップクリーム分けて貰っただけだから」で押し通せるんですね。


これを思いついた時自分は天才なんじゃないかと思って震えましたよ。



決して浮気じゃないです。エコなんです。



この事を思いついた時はしゃぎながら嫁にこの発見について報告したんですよ。






ドン引かれました。





女心は難しい。



TTるだっちゃ。






昨日の250km大観峰ライド中、スマホを見るとK原さんからメッセージが。

「明日暇?」




むむむむむむむむむ!!!!!

このメッセージ見て凄い悩んだ。

恐らく。というか十中八九ライドのお誘いだろうと。
普段は嬉しいが、今日は250km走るのだ。
そしてK原さんと走るときは確実に高強度練。
確実に詰む。


悩んだ。すんごい悩んだ。日曜日は完全休養にする予定だったのだ。


しかし、K原さんのお誘いを断るのは申し訳ない。

疲れて使い物にならない前提で参加させて頂くことに。





当日朝8時に自宅近くのコンビニ集合。
朝遅いのと物凄い近い集合場所だったので凄い助かった。


というのも昨日22時にベットに入ったのに全く眠れなかったのだ。
疲れ過ぎなのか、あと先週治療した虫歯がすんっっっごい傷んでか結局うたた寝ぐらいしか出来なかった。
 

雨に濡れたチッポさんも前日帰ってから何もしてない。
リム拭いて、錆びが発生したチェーンにオイル差して出発。
脚も尻もバッキバキだ。



そしたらK原さんが連絡あって近くのパン屋さんにいるというのでそっちに。


そしたら6名ぐらいいらっしゃる。

二人じゃないとは思ってたまさか



元VC福岡という実業団出身の人がいらっしゃる


しかも山走る予定がまさかの霧で平坦に変更。
天気予報は晴れなのに。

image



それなのに3名はTTバイク。




付いていけるわけがない

絶望と呆然が混沌としてたら違った。

K原さん達は6時から走ってて今終わったらしい。



そしてK原さんだけ自分ともう1人新しい人を加えて3名で走るらしい。

良かった…!


心から歓喜した。

いやそれでもきついけどね。




そしてもう1人の人が来た。
SNさんとしよう。バイクはデローザにバレットのホイールだ。
話してると凄い良い人だった。



目指すは糸島経由の唐津経由の呼子。


出発。

うーむ。やはりペースが速い。
35km近くで巡航だ。
なんとか後ろに付く。



SNさんは31歳。
凄い長く引いてくれるので助かる。



20km地点のセブンイレブンで休憩。

そして出発。

40km地点のセブンイレブンで休憩

強度が高いのでこまめに休憩。

この時はまだついていけてた。



そして唐津を抜けて呼子を目指す途中。


なかなか長い登りで自分が先頭引いてたらK原さんがアタック!

そしてSNさんも付いていく。



自分ですか?

無理に決まってるじゃないですか

一定ペースでしか登れません☆
アタックとか本当に苦手。


こうしてどんどん見えなくなる2人。
なんとか追い付こうと少しペースを上げるも無理。
結局待ってて貰って追い付いた。


それからも呼子はアップダウンが激しい。
脚がギリギリだ。





到着したのほ波戸?岬というところ。

image


野郎同士で来る場所ではなかったらしい。

しかし芝生の上で寝ると気持ちよかった。

ここまで65kmでAve.32km


ここから折り返し。



また少し長い登りが現れる。



先頭のK原さんが徐々にペースを上げる。



追い付けませんww




また見えなくなる2人w



減量!大事!






そして休憩。


ここからは浜ちゃんぽん屋さんを目指す。



唐津に入って平坦になるとペースが上がる。
ここで通りすがりのローディも一緒にローテに入る。

そして虹の松原辺りで皆なんか速い。


なぜこんなにペースが速いんだろう。


それまで2~5分で交代してたのに30秒ぐらいの交代に。


平坦で追いつけてた自分が一番に千切れる。
そして次に通りすがりのローディの人も。



2人は先行ってしまった。

しかしここでこの通りすがりの人とローテを組んで前に追いつくのを頑張ろうと。



なんとか2人で30秒ぐらいで交代。
死ぬ気で踏む。


そしたらSNさんが落ちてきた。
SNさんも入れて3人で逃げてるK原さんに追いつくのを頑張る。



そしてなんとか追いつく。
良かった。通りすがりの人がローテに入ってくれて本当に良かった。
心の底から感謝した。







しかし追い付いた所で私と通りすがり人の脚と気持ちはは完全終了。


K原さんとSNさんだけで先行。
自分と通りすがりの人との差もだいぶ出来たので1人で追うことに。



まぁ当然追いつけるわけなく、目的のちゃんぽん屋に到着。



死にましたね。完全に死にましたね。
食欲は全く無く無理矢理炒飯を流し込みました。




ここでK原さんは仕事が出来たとかで先に退出。

SNさんと2人ゆっくり帰ります。



こうして終了。

初めて100km以上でAve.30km超えました。

image



2日で380kmぐらい。

疲れすぎて動けません。




でも来週の土日は用事で全く乗れないので良かったかも。


自転車まみれの土日でした。


TTるだぬん。



今週の平日だ。
Kさんから連絡が入った。


「大観峰行きましょう」

なるほど。熊本地震からちょうど1年。
熊本復興も込みなんですね。


いいでしょう。
行きましょう。


しかし、よくよく考えてみたら大観峰までの距離は知らない。
まぁ200kmなら先月2回走ってるし大丈夫だろう。







250kmある。




おいおい。これはヤバいライドになる予感がプンプンするぜ。
震えながら平日を過ごしたのだ。


そして当日。朝5時半起床。前日22時に寝たので睡眠バッチリだ。



次郎丸のローソンに集合。
Kさんは時間ピッタシに来た。



しかし開口一番が「昨日飲み会で3次会間で行った」



んんんんんん?????
何故だ!何故そんな無謀なことを!
いや!お付き合いも立派な仕事のうちだ。
Kさんは職務を全うしたのだ。
というわけで3時間ぐらいしか寝てないらしい。




これは…チャンスだと思った。
前回Kさんには引きずり回されている。

今回はこっちにアドバンテージが…!!


そんなことを思いつつ出発。


道を間違えたりしたが、途中のセブンイレブン。


image




Kさんはジャイアントだ。というかTIMEをまだ組んでないらしい。

このDHバー付きジャイアントで後々痛い目にあっていた。



日田まで行って日田街道?とやらで阿蘇を目ざす。


すんげーアップダウンだと感じた。

そして暑い。ウェア選択を完成に間違えてた。
お互い冬ジャージで行っていたのだ。

Kさんの格好。
image



途中道の駅でたこ焼きを買うKさん。
image



この道の駅でNさんから連絡があったのを知る。
どうやら八木山にいるらしい。
連絡に気づくのが遅れて、いやまぁどっちみち無理だったが今回は一緒に走るのを断念した。
というわけで「大観峰の頂上で待ってます」と送っといた。
勿論スルーされたw



そんなこんなでメインの大観峰だ。




800mぐらいまで登る。


image




ここでKさんの脚が凄い重そう。

やはりここにきてDHバー付きのジャイアントの重さ+寝不足二日酔いがネックに。


とりあえずアミノバイタルをあげる。
これで少しは回復したっぽかったので良かった。
アミノ酸。大事。



そして到着。
なんて良い景色…!

image


image


image


image


次はぜひ夏に来たいと思った。




さぁここから復路。この時点で126km。



帰りは風向きが良かったのか、Kさんが脚が回復したのかすんごい調子良く帰れた。




しかし、200km手前でまさかの雨。

おいおい。降るなんて聞いてないよ。
とりあえず雨宿りとそのときの猫。

image



少ししたら止んだので出発。






そしたらまた雨。
土砂降りだ。

セブンイレブンに避難。

image




結局このあともう一回雨宿り。

チッポさんが濡れっ濡れになってしまった。




そんなこんなで帰り着いたのは20時30分。

image




過去最高距離を更新しました。



色々はしょりましたがすんげぇ疲れました。




しかし次の日さらに地獄を見るのだ…


TTるです。

今回の土日は全く乗ってません。

昨日は元々用事あったからだけど、今日はフリーだったけど乗らなかった。



というのも転職しようか本気で考えててそもそも乗る気にならないという話。




あたくし技術職で土日祝の休みなんですが扱っている機械はエンドユーザー向けです。
それはもう今この瞬間もどこかで使われています。



なのでトラブルあったら休みでも個人の携帯に電話かかってきて行かないといけないっていうのはありまして。



これがすごい嫌。
自転車乗ってて電話かかってきた瞬間凄い萎える。

まだ自分は新人だから電話かかってくるの少ないんですけど、先輩には毎週土日のどっちか電話かかってる様です。



んで昨日にはお客さんから自分に電話かかってきました。
でも気づかなくてですね。気付いた時には同じ休みの先輩が代わりに既に行ってました。
行かせてしまったことが凄く申し訳ないのと、まるで電話を無視したんじゃないかと思われるかも…と。
これでまた先輩の愚痴も聞かされるんです。


行かなくて済んだものの結局申し訳ない気持ちでその後は全然休みを楽しめませんでした。





じゃあ交代で土日も誰か出ればいいって話になりますが、そもそも技術は2人しかいません。

もし土日どっちか出ないといけなかったら週6勤務です。
GWも年末年始も関係ないことになります。
勿論上に言っても人を増やしてくれません。
更に2人で九州全部回ってます。








給料は安くていい!
緩く生きたいんだ!




というわけでリクナビなんかで求人見るのに必死です。




でも今の仕事は普段の業務や給料には全く不満ないんですよ。
なので本気で転職するべきか悩んでるんです。



今はとにかく休みが落ち着かない。
もうすぐあるGWも「あんなに連休だったら絶対どこかでトラブルあるだろうから電話かかってくるだろな。」「自分にかからなくても先輩には絶対かかるだろうな。申し訳ない」とか考えてしまって全く楽しみじゃない。
先輩は凄い優しいので言われてるわけじゃないんだけど遠出せずに自宅待機しとかないといけないじゃないかと考えてしまう。


最近はむしろ平日のほうが気が楽かも。

さらに将来先輩がいなくなったら自分に電話かかりまくるんだろうなと。
そしたらプライベートがあってないようなものです。





ああ…考え過ぎて胃が痛い…

GWや年末年始の休みを気兼ねなく過ごしたい。


昨日の話。

今週の頭は会社の決算処理で全然乗れてなかった。


昨日は比較的早く帰れたのでいっちょ峠にでも行っとくかなと。


んで向かったのは糸島峠。
標高270mぐらい。


最初は3本ぐらい登ろうか考えてたけど、霧がすごい。
もう前が全然見えない。



なので1本だけにしようと決めて登り始める。



登り初めてすぐに後ろから車輪の音が。
ローディーだ。






というかよく見るとK原さんだ!


向こうは気づいてなかったらしいけど、話しかける。

ただK原さんはタイムアタックしてたらしく一言だけ交わしてどんどん進む。


一瞬追いかけようか考えたけど到底追いつけそうにない速度だったので諦める。

結局2分以上のタイム差。




頂上で会話。


K原さん「何本登るの?」





自分「……」













「3本です」






見栄を張ってしまった。




もうこれで3本登るしかない。

登らなかったらSTRAVAでバレてしまう。



K原さんとはここでお別れ。




さぁ登らなくては。




2本目登る。
キツい。途中で後1本登らないとという気持ちで更に嫌になる。
後悔ばっかり。



でも登る。
無理矢理。



こうして3本なんとか登った。




達成感が心地よい。


ただタイムはダメダメ。

ベストより1分以上遅い。



パワーは上がってないのに、体重は5kgぐらい増えてるから当然ですね。




ただし。痩せる気はない。というか痩せれる気がしない。
パワーでなんとかしたいと考えてる。

↑このページのトップヘ