2005年06月05日

カーテンがついた!

eb53ab37.jpg今日はカーテン屋さんが来た。
このブログにも書いているが、いくつかのカーテンは、ホームセンターで買ってきて、自分で取り付けた。

自分で取り付けたのは1階の部屋で、2階はカーテン屋さんに頼んだ。正確には、階段のカーテンも頼んだ。

結構お金がかかった!

でも、それなりか、それ以上の価値はある(と思う)。

ローマンシェードのなかでも、オーストリアンシェードと、
ムースシェードを使った(ムースシェードは、実は‘もどき’なのだが)。

私の家は2階にリビングがあるのだが、リビングは、幅2400以上の窓があり、ここは、c2e30daa.jpg写真のようにした。
昼はレースで、夜はシャッターを閉めるので、厚いカーテンは必要がない。重苦しくなるのを避けるため、レースだけでさわやかにまとめた。

その横にある窓はすべて、オーストリアンシェードにした。すぐ横の、
2連の窓は、一つのシェードでまとめた。3d394d0d.jpgほかも、すべて同様にした。

洗面所と、階段はムースシェードにした。
階段は、リビングと生地をそろえたムースシェードにした。202d026c.jpg

洗面は、生地を選んでムースシェードにした。82c2ecbe.jpg
暗くなってしまうが、綺麗なのかな、と思う。

カーテン屋さんも、
「最近、ここまで凝ってくれる人は少なく、
オーストリアンシェードは、久しぶり。
リビングの形は、実は某有名インテリアコーディネーターさんと仕事したとき以来で、この型紙を使いました。
ムースシェード(もどき)を使うのは、実は初めて
」と言っていた。

という、このカーテン屋さんも、実はとても近所に住んでいる。

仕事を終えて、
「ここまで綺麗にできたところは、撮影して宣伝に使いたいので、
家に帰ってデジカメをとってきます」といって、
実際に、家に帰って、デジカメで、パシャパシャ撮影していた。

ハウスメーカー(住友不動産)が、住宅展示場の家みたいに
なってしまった(良い意味でも)といっていたが、
カーテン屋さんも、そんなことを感じたのだろうか。

1階のホームセンター(で買ったものを、私が取り付けた)
とのギャップが大きいかな。。。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tro0/24178537
この記事へのトラックバック
先日も書きましたが、最近はブログが大流行になっています。 ブログ検索というサイトもいっぱいありまして、単語を入れるとその言葉でひっかかかってくるブログがでてきます。 先日もあるブログ検索サイトで「カーテンクリーニング」という言葉をいれると、文中に「カー
ブログ検索【カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記】at 2005年06月05日 23:29
考えていながら今までやっていなかったお店紹介企画をスタート します。基本的に、お店の方からのコメントつきで紹介してゆこう と思ってますので、なかなか増えないかもしれませんが・・・ ということで、お店紹介の第一弾は(^▽^) ここでもいくつか商品
お店紹介〓 ディズニーグッズ&マンハッタナーズグッズ カーテン壱番館【キャラ好きあつまれ!マンハッタナーズ(Manhattaner's)など】at 2005年09月16日 11:54
この記事へのコメント
とりやまさん、はじめまして!
我が家にTBしていただいてありがとうございます〜*
カーテン。。。すごい!ですねぇ〜*
我が家も180度ラウンドにオーストリアンシェードを勧められたりピーコックスタイルを勧められたりしましたが、結局オーソドックスなローマンシェードに落ち着きました。
実際に採用された方のもの。。。それも、こんなに凝ったものを見るのは初めてです〜*
生地も素敵♪
住まわれている方々にあわせて、でしょうね。お人柄が偲ばれますね♪^^
お家も素敵で〜*
また拝見させていただきますね。これからもよろしくお願いします*
Posted by さわ at 2005年06月06日 20:57