こんにちワン!

梅雨入りして、むしむしと暑い今日この頃…

早速ですが、以下「稲川淳二」風にお読みください。

先日ね、朝方に目が覚めたんですよ
ええ、いつものようにね ぱっと目が覚めてしまったんですよ
ふとゴゴリンのベッドへ目を向けてね
あ〜いっちゃんが一緒に寝てるな〜可愛いな〜なんて思いましてね
トイレに行こうと廊下に出たんですよ 
ひたひたひたひた…って足音立てないように静かに歩いてたんですよ
ちょうど丑の刻参りの頃でね、まだ暗いな〜、 
やだな〜、怖いな〜なんて思いながらね

すると、ふわぁーって生ぬるい風が頬に当たってきたんですよ。
怖いな怖いなーと思いながら、恐る恐る振り返ってみたら…

その時、アタシ見ちゃったんですよ…。



ベ ラ ン ダ の 窓 が 開 い て る の を!!!

(((( ;゚д゚)))


そうなんですよ!!
夜中に、引き戸が猫サイズに開いているのを見つけた恐怖ったら!


ここで少し説明をさせていただくと、我が家は少し特殊な形状をしておるのです。
一階は脚立のオフィススペース、二階が居住スペースになっているのですが、
ベランダがかなり広くて、庭のような感覚でゴゴリン用に小さいすべり台とか設置してあるのです。
おバビは普段はそこで走り回ってるのですが、
猫達はもちろん出られないように犬用ドアも封鎖してあります

お隣とも離れているし、よじ登る事もできないので、在宅中は二階のカギはあまり閉めないのですが…

なんと!まさか開けてしまうなんてΣ(´д`;)

急いで外に出て逃げたであろう猫を探すと…

滑り台の下にいたー!! キニャとちゃんご!! 

その日は雨だったのが幸いして、キニャとチャンゴ2人とも滑り台の下で雨宿りしておりました。
名前を呼ぶと走って部屋に飛び込んできたのでε-(´∀`;)ホッ


こんな箱入り息子なのに!!(違

そんな2人の事なんて知ら〜んとばかりに、いっちゃんはゴゴリンと添い寝でスヤスヤ…
さすが、長男は良い子やなぁ…と思いながら再度眠りにつくことに…

しかし、少ししてドアの方から「カリカリカリカリッ」と何かをひっかくような音が…

気になって様子を見に行くと、ドアの隙間を一生懸命に引っ掻いて開けようとするいっちゃんの姿が!

お前が犯ニャンか!!!!
邪魔者(母、弟)を追い出して、愛情もしくはご飯を独り占めしようと企んでおるのか!?イチゴよ!


ごめんちゃーい





































てへっ

…というわけで、これからは戸締まりを徹底するよう心がけます。


しかし、おんもの楽しさを覚えてしまったチャンゴは、
それからというもの外に出たくて仕方がないよう。

おバビをリリースする瞬間に「俺も行くじぇっ!」と、飛び出すように…

 


喜び勇んで出たものの、このへっぴり腰

 
そして、それを羨むお二人

前述した通り、うちのベランダはすぐには逃げられないような作りなので、
飛び出してしまってもそこまで心配はしていないのですが
近いうちに、猫達も外で遊べるようにネットを張って猫ゾーンを作ろうかと思っとります(ΦωΦ)

愛の1ぽちっとニャ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ






もしくは、こういうガード的なのでもいいんだけどね…
でも、猫ズもお外で遊びたいんだよね〜きっと。知らんけど。