2019年04月22日

【断捨離】ノートPC2台を処分しました。

スポンサードリンクID:p1ce3a



*********************************

22年前に初めて買ったノートPCとオットのノートPC2台をやっと佐川急便さんに引き取りに来ていただきました。

半年以上前に、ハードディスクを取り除いて、業者に送る準備はしていたのですが、なかなか発送できないままでいました。

ネットでもリアルでも、断捨離される人が増えています。

最近ちょっと焦ってきまして、

思い切ってノートPC2台の断捨離をしました。

25万もした初代ノートPC、3キロはあったんじゃないかな。

使わなくなった後も、引っ越しのたびにずっと持ち続けてきたなんて呆れますね。

モノを捨てられない私だけど、

不要なものはちゃんと処分しよう。それは心がけたいです。

大きなものを処分するのは、やる気と思い切りがいりますね。

思うだけでは家の中から出て行ってはくれませんものね。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


お読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援よろしくお願いします。

節約・貯蓄 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

tropicalpanchi at 23:28|PermalinkComments(0)日常 

2019年04月21日

【老後のお金】退職後に貯金を減らさないお金の使い方

スポンサードリンクID:p1ce3a



*********************************

pcでニュースを見ていたら、退職金があっという間になくなったという記事を読みました。

「退職金」「年金」「老後」「家計」・・・

こんなキーワードにはついつい反応してしまうアラフィフです。

記事によると、2200万あった退職金が4年で900万円になったとか。

使い道は、住宅ローンの返済に600万、教育ローンの返済に100万円、自宅の修繕に200万、退職時に海外旅行に70万。もともと500万の貯金があったので、4年で取り崩しが800万もあったという計算。

50代の収入が多いときの生活レベルを続けてしまったり、家計簿をつけて計画的なお金の使い方を管理できなかったのが要因のよう。

退職してからお金を増やすことはできませんから、今よりもっとお金の管理はきっちりしないとだめってことですね。

私の老後のお金の計画は、

①60歳時点で、金融資産1億円。(このままでいけば退職金も合わせて1.2億前後になる見込み)
  他に親からの相続財産が別途あり。

②年金開始までにこの貯蓄は減らさない。

③年金開始までに、家の住み替え(ローンなし)、持ち出しは1000万まで。

④退職時期、年金開始年齢はまだ決めていない。年金の受給は繰り上げの可能性あり。

③65歳以降の収入は公的年金が夫婦合わせて290万(私のみ繰り上げ可能性あり)、私の企業年金(終身)が50万、株の配当金50万、合わせて390万を見込む。

④65歳以降の支出は、生活費が月15万円、予備費年間50万円、レジャー年間200万~300万、合計450万前後を予定。

⑤子どもへの住宅資金、他生前贈与予定あり。

こんなイメージで考えています。

老後は今の生活レベルを落とさないようにしたいので、そのつもりでお金の計画を立てています。

この計画だと年間多めに見て60万ほどの持ち出しになるかもしれませんが、100歳まで35年続いたとしても2000万ほどなのでお金が枯渇することはないかなと。

実際は、医療費が今よりかかってきたり、家の修繕費が定期的にかかる一方、レジャーは80歳を過ぎたらこれほど使わないと思うので、予定通りとはいかなくても大丈夫だと思います。

退職金は今後のお金の計画の一部にすでに組み込まれているため、特別に散財できるお金だと錯覚しないことですね。

50代は世帯収入のピークですが、今の生活レベルを上げ過ぎないことも心したいところです。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


お読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援よろしくお願いします。

節約・貯蓄 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

tropicalpanchi at 10:52|PermalinkComments(0)老後の生活・家計 

2019年04月20日

【仕事】結婚出産後も正社員を続けた方がいいと思う理由

スポンサードリンクID:p1ce3a



*********************************

タイトルの件、私の経験から書いてみたいと思います。

・夫婦ダブルインカムなのでお金の不安がほぼない
・子供の教育費、住宅資金、老後資金、どれも問題なく準備できる
・お金を使うことに夫に遠慮しなくていい。
・どっちかが病気や転職で収入がなくなったり減ったりしても耐えられる
・将来もらえる年金額が平均より多い
・夫婦共働きでも子どもはちゃんと育つ
・家事の手際がよくなる

いいことばかり書きましたが、乗り越えるべきこともあります。

・子どもが急病のとき、近くに頼れる親族がいるか。
・家事育児と仕事のバランスをきちんととれるか。
・夫婦でいろんな問題を解決していけるか。
・育休を取る人の方が昇進が遅れる。
・子どもが成長している時期を長く一緒に過ごせない。
・親の介護をどうするか

乗り越えるべきことももちろんあって、苦労もありますが、それ以上の経済的メリットや仕事のやりがいが生きる自信につながり、人生の充実につながります。

まだまだ書きたいことはたくさんあるんですが、

人生お金ではありませんが、でも99%はお金があれば解決できるものだと思います。

幸せもお金があるから。

健康もお金があるから。

やっぱり人生はお金次第だと思うのです。

そのためにいやな仕事も続けるのか?

仕事を好きになってみればいいですよ。そう思えば仕事は楽しくなりやりがいになってくるもの。

どうすれば仕事を好きになれるの?

悩んだときに読む本はアマゾンでいくらでもありますから、ここでは割愛します。

今日はお天気ですね。

オットとインコたちの餌を買いに行きがてらドライブに出かけてきます。

夫婦円満も、お金次第ってことで。。。



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


お読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援よろしくお願いします。

節約・貯蓄 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

tropicalpanchi at 07:59|PermalinkComments(0)家計