2017年06月17日

【家計】楽しい優待生活 現金が減りません

スポンサードリンクID:p1ce3a


*********************************

株主優待でいただくクオカードや図書カード、ドラッグストアのお買物券、食事券が次から次へ届きます。

さきほども、全国保証のクオカード3000円分が丁寧に書留で届きました。


IMG_20170617_164154

クオカードは有効期限もなく現金と同じように使え、そのうえ非課税なので、一番もらってうれしい優待です。

クオカードは、私はマツキヨで使います。

マツキヨは、クオカードのほかに、クレカ、電子マネーなど支払い手段が多く使い勝手がいいドラッグストアです。

マツキヨでは、日用品のほかちょっとした食材も置いてあり、いつも使うスーパーと比較して値段が変わらなければこちらで買うこともあります。

少し前には、カッパ寿司、ワイズテーブルコーポレーションの食事券が届き、せっせと消費しております。(カッパ寿司は昨年ごろからカード式になりました)

間もなく来る予定なのは、

木曽路 食事券8,000円
イオンモール ギフトカード5000円
チケットぴあ 図書カード5000円
三井製糖のお砂糖セット 3000円
伊藤忠食品 カタログギフト3000円
オリックス カタログギフト?円分
興銀リース 図書カード3000円
新晃工業 カタログギフト3000円
アイコム カタログギフト3000円

カタログギフトは、優待取得にかかった手数料に見合う品を選ぶことがポイント。

平均600円~700円くらいの手数料がかかっていますので、食品なら、2日~3日分のおかずになれば合格かなという感じで選んでいます。

優待を生活にうまく取り入れると現金支出が抑えられますね。

来週は6月の優待タダ取り勝負の週です!

すかいらーくの食事券が買えたらいいなと思っていますが、人気でしょうから難しいかな。

もし買えたら、来年のお正月の子どもたちとの食事代に充てようと目論んでいます。

優待生活は投資というより、もはや趣味感覚で楽しんでおります。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


お読みいただきありがとうございました。

よろしければ応援お願いします。


節約・貯蓄 ブログランキングへ


にほんブログ村

tropicalpanchi at 17:29│Comments(0)家計 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。