【株式投資】優待券を売って旅貯金しました。【暮らし】インコたちにかかりきりだった週末

2020年02月08日

【家計簿】優待クロス取引にかかる費用の項目を追加した。

スポンサードリンクID:p1ce3a



*********************************

投資というよりすっかり趣味と化した優待クロス取引。

手数料はかかりますが、ほぼリスクなしで、食事券や商品券やクオカードがいただけるお得な投資方法の一つです。

その手数料ですが、今まで生活費の中の「雑費」に入れていました。

結構嵩むんです。

昨年いくら使ったか数字を拾ってみると、生活費の雑費に入れたものだけで70,515円!でした。

ここに入れるのは、買い物券や食事券といった夫婦共通で使うもの。

自分だけで使う化粧品やクオカード類の手数料は自分持ちで14,133円でした。

オットの口座も借りて了解を得た上で私が取引しているんですが、一旦かかった手数料をオットに現金で返し立替る形にして、それを家計簿に計上して生活費としてもらっています。

余談ですが、生活費は一旦すべて私が立て替えて払い、それを家計簿に計上し、後でオットの負担分をいただくというやり方をしています。

なので、光熱費にしろ、食費にしろ家電にしろ、何でもまずは私の懐から払うんですね。

それは置いておいて、

このクロス取引にかかる手数料は、雑費ではなく「優待手数料」として家計項目を新たに追加して独立させました。

趣味でかかる費用と考えると生活費に含むのはどうなのかなとずっと前から思っていたので。

これでいくら使っても生活費は増えないので気兼ねなく優待クロス取引を楽しむことができそうです(笑)

2月は優待銘柄がたくさんあります。今月のクロス取引はこんな感じ・・・

*すでに取ったもの
 イオン北海道  買い物券2,500円分×1名義
 吉野家     食事券3000円×2名義
 クリレス    食事券3000円×2名義

*これから狙うもの
 イオンモール  ギフトカード10,000円×2名義
 ドトール    優待カード5,000円×2名義
 イオンディライト ギフトカード2000円×2名義
 ビックカメラ   買い物券5000円×1名義
 スギHD     買い物券3000円×2名義
 ウエルシア    Tポイント3000円×2名義
 フジ       1500円相当食品×2名義
 コメダ      電子マネー1000円×2名義
 アークス     買い物券2000円×2名義
 Jフロント    10%割引カード×1名義

夫婦で1500万くらいは使いそう?

一つでも多くなるべく少ない手数料で取りたいなと思っています。

さて、今日はインコを連れてペットショップに爪切りに行ってきます。

オットの確定申告もあと少し。

頑張ります。



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


お読みいただきありがとうございました。



節約・貯蓄 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

tropicalpanchi at 08:26│Comments(0)株式投資 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

【株式投資】優待券を売って旅貯金しました。【暮らし】インコたちにかかりきりだった週末