September 27, 2005

伝説のりんご

2859854e.jpg

ウィー店長の『秋の味覚特集』が今日からはじまります。まず、第1回目は『伝説のりんご』といわれている『紅玉』をご紹介しましょう。紅玉はすっぱくて、そのまま食べるのが厳しいと言われ続けてきて、ある頃から絶滅しかかっていました。実がほっこりしたオウリン・むつ・ふじなどが一般的なりんごとして出回っていましたが、最近、少し品種改良(すっぱさを抑えた)した紅玉が懐かしさとともに伝説のりんごとして再登場しました。みずみずしい果汁が奏でるすっぱさと甘味の絶妙のハーモニーは、やはり『紅玉』ならではの味わいがあります。

ちょこっと教えます

りんごの健康成分について

皮と実の間にペクチンと呼ばれる繊維成分が多く含まれています。ペクチンには便秘を解消する作用があり、発ガン物質などをいち早く体外に排出し、大腸ガンの発生率を少なくする。

虫歯予防にも役立ちます。これはリンゴの果肉が歯についた食べかすを落とし、きれいにする作用があるからです。現に欧米ではリンゴを「自然の歯ブラシ」と呼んでいます。歯ぐきの健康にもいいので、老若男女を問わず、食後のデザートに最適。 キシリトールガムもいいですが、栄養成分も同時に摂れるりんごはもっとおすすめです。

取扱SHOP:とろっとちゃんねる/JAタウン

 16c2bd4c.gif16c2bd4c.gif16c2bd4c.gif16c2bd4c.gifすめ度16c2bd4c.gif

 


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NewStyleNetスタッフ紹介
NewStyleNet
ウィー店長:楽・喜
さくら@:美・食
ケンシロウ@:激・宴
くまの@神:妙・笑
ミッキー@:格・匠

●スタッフ募集中!!
世界を救おう
ほっとけない 世界のまずしさ
Profile

trot001