2022年7月08日安倍元首相が山上徹也により銃撃殺害された。
動機は山上徹也の母が統一教会に入り一億円以上の献金をし破産。家族崩壊に至った。安倍元首相と統一教会の繋がりを確信し積年の恨みを晴らすには殺害するしかないと思った。
この事件により安倍元首相、自民党、統一教会の深い繋がりが世間に明らかになった。統一教会は人間の不安につけ込み献金が多い程救われると説き多額の献金を信者からむしり取り被害を拡大させ訴訟も多い。教本1冊3000万円や印鑑、壺等を法外な値段で買わせる。合同結婚式では韓国人に日本女性が教祖の言いなりに充てがわれる。これが何十年もに渡り続けられ統一教会メンバーは鼠算で増える。信者を広めるには効率の良い方法だ。
安倍元総理は統一教会の広告塔であり安倍総理の祖父岸元総理は統一教会を広めた張本人でこの時代統一教会は官邸を使用していた。父親安倍晋太郎も統一教会の広告塔で安倍家は3代に渡り深く繋がっている。安倍内閣には統一教会関係者が12人日本会議メンバーが12人。多くの自民党議員が統一教会詣でをし自民党は実質的に統一教会支配下にある。

殺害事件後数日は教団名が出なかったのはメディアが自民党に忖度したのは明らかでありメディアが自民党支配下にある査証でもある。
岸田が安倍殺害は民主主義言論の自由を暴力で封殺したと言い、メディアも多くのコメンテーターも同調する。
山上徹也の安倍に対する恨みなのに民主主義と暴力にすり替えお門違いの議論をして話を本質から反らす。これもメディアが自民党配下にある証拠だ。多くのメディアが其のように報道すれば大衆は洗脳される。そして安倍が稀代の政治家と英雄視するニュースを垂れ流す。NHKも統一教会メンバーの政治家高村を招き安倍を賛美する。何も知らぬ人達は安倍が国の為に貢献した凄い人と思うだろう。ヤクザの子分が党首を讃えるような物だがNHKや民放の偏った大衆洗脳報道に疑念を持つ。安倍の日常生活を流し人間性の良さをアピールするが、マフィアのボスでも身内には優しく妻や子とは笑顔で子煩悩だ。そんな事で安倍の善人洗脳報道をするメディアやコメンテーターは統一教会の息が掛かっているのだろう。
外交と証し多額の税金を使い海外に行きまくり税金をバラマキ良い顔をしている。2016年11月の衆院決算行政監視委員会での答弁によると、第2次安倍政権が始まった2012年12月26日から昨年2015年11月24日までに安倍首相が外遊したのは65カ国と1地域。
 外遊にかかる費用には政府専用機の運航経費、訪問先での宿泊費、車両借り上げ費などがありますが、上記期間中に要した経費は「総額87億7400万円。一回あたりの平均額は2億2千万円弱」と答弁されています。
此れも税金。税金で仲間を引き連れ海外旅行三昧だ。お金を貰ったアメリカ始め多くの国の国家元首が安倍を讃えるのは当然の事だ。それをメディアは外交に貢献したと垂れ流し賛美する。国民から搾取したお金を花咲か爺さんのようにばら撒けば喜ばれるのは当然だ。そのせいで日本国民は三十年賃金は上がらず、住民税、消費税、健康保険等多くの税が上がり搾取は多くなり生活は苦しくなる。その結果生活苦や未来の無い閉塞感から自殺者は年間3万人だ。
ネットでは山上徹也を英雄、革命の志士、神扱いする者も出てくる。腐敗した自民党政権への鉄槌であると言う。安倍殺害は自業自得、因果応報と言う意見も多い。確かに統一教会の広告塔であり、山上は統一教会の犠牲者で因果応報。統一教会により多くの犠牲者が出ており自業自得と思われるのは当然でもある。それに対し反対意見もあるがメディア情報を鵜呑みにし洗脳された者や統一教会信者によるコメントだろう。民主主義を暴力で封殺するのは良く無いと話を反らし法で裁かれるべきと正論を説き、人が殺されて居るのに自業自得は不謹慎で人間性を疑うと批判する。しかしモリカケ桜の会で明らかなように民主主義を蔑ろにし都合の悪い証拠は隠蔽し嘘をつき、自分が罪人にならぬよう最高裁判事まで自分の息のかかった人間にすげ替え従わぬのは切り捨てる。専制君主の恐怖政治と同じだ。民主主義とは程遠い権力主義者で法まで変えて思い通りにする。民主主義を権力で封じたのは安倍である。今や日本は民主主義でも法治国家でもない。民主主義で法治国家ならば安倍は今頃牢屋にいるだろう。牢屋に居れば銃弾に倒れる事も無かった。それが自民党最大派閥の長になり権勢を振るっていた。民主主義も法治国家も蔑ろにし自業自得でもある。山上徹也は自民党長期政権による民主主義の封殺に風穴を明けた革命戦士であると言う意見も間違いではない。山上徹也による安倍元首相殺害を切っ掛けに腐敗した自民党世襲政治、統一教会、日本会議支配の自民党が崩壊し既得権益に胡座をかくものを排除し日本の政治が真の民主主義に変わる始まりになるかも知れない。
この事件は7.08事件として歴史に刻まれるだろう。

人が殺害されてる時に自業自得は不謹慎と批判する人。其れなら何日後なら良いのだろ。思うことを発言するのは言論の自由であり事件後だからこそ出る考えだ。一年後では事件も風化し今更事件の背景を暴こうとするものも出ない。今だからこそ様々な意見が出る。自分の考えとは違うからと批判するのは当たらない。
NHK党参議院議員ガーシーによれば殺害の夜ススキで楽天三木谷と一緒に自民党政治家がソープ嬢を集めてパーティーをやっていた。此れは不謹慎ではないのだろうか。

命は平等である。自民党政権はアメリカの言いなりにウクライナに戦費を出している。其れは血税だ。その金で兵器が調達され多くのロシア人が殺されている。自民党支持者は殺人幇助をしているとも言える。安倍殺害自業自得論を批判するものは自民党支持者や統一教会信者だろうから自分達がロシア人殺害に加担しているとも言える。多くのロシア人が毎日殺されている。命が平等ならウクライナ人を殺すのは悪でロシア人を殺すのは善と思う人はイカれてる。ロシア人を殺すのは良くて安倍殺害に遺憾を示すのは平等を欠く。悪を成敗するのは正義と言うなら安倍は山上徹也にすれば悪人で正義の鉄槌を与えた事になる。山上徹也の心情を考えれば山上徹也を英雄にする人がいても不思議はない。日本だけでなく韓国、中国では山上徹也を英雄視する意見も多い。立場が変わると見方も違う。ウクライナ戦争もアメリカがウクライナをNATOに引き込み西側勢力圏を拡大しようとした事に始まる。ロシアをウクライナに進行せざる負えない状況に追い込んだ元凶はアメリカだ。喧嘩は最初に手を出したのが悪いが仕向けた者も悪い。山上徹也もロシア同様反旗を翻さねばならない所まで追い込まれた。そして安倍は法を曲げても不都合を隠蔽出来る権力を持つが、自分にはなく巨悪は法では裁けない。其れなら自ら神の裁きを下すしかない。そこで統一教会=自民党=安倍を成敗しなければと言う心情に至るのは理解出来る者も多いだろう。

安倍政権での搾取。
消費税5%→8%→10%
(目標は、25%)
所得税増税
住民税増税
相続税増税固定資産税増
贈与税増税
退職金の住民税免除廃止
年金支給0.7%減額
国民年金保険料引き上げ
高齢者医療負担増
診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
国民保険料高齢者引き上げ
40ー64歳介護保険料引き上げ
児童扶養手当減額
石油石炭税増税
電力料金大幅値上げ
高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
自動車重量税増税
軽自動車税は、1.5倍に値上げ
タバコ5%増税
NHKの受信料UP
公務員給与減額停止
配偶者控除 見直し
赤字企業への外形標準課税
法人税減税 財源に配当や売却にかかる税率引き上げ
年金支給開始年齢の引き上げ
企業側の非正規雇用規制緩和(実質賃金の低下)
復興特別法人税は廃止。 一方個人の復興特別所得税は25年間、復興住民税は10年間に渡り徴収
年金支給額減額
2割減額されていた議員歳費は元の金額に戻る(月額137万円+65万円(事務費)と政党助成金、政治献金等)
移民1000万人受け入れ(格安人件費導入による雇用圧迫)
知的所有権を従業員から無条件で企業が剥奪
国内冷遇 外国人優遇 観光客の所得税の免除拡大
パチンコ税導入予定
携帯電話税導入予定
第三のビール税導入予定
年功序列廃止(公務員は温存)
残業代カット(高額所得者)
公共事業のバラマキ
ブラック企業の放置
定年70歳引き上げ、高齢者の酷使
長時間労働・サービス残業の放置
政党助成金温存
私学助成金温存
参議院温存
健康保険料の計算方法変更による大幅引き上げ(所得割計算の扶養控除分段階的廃止4年で10倍に)
マイナンバーなど
庶民から搾取し自民党議員の財布は膨らむ。統一教会はトランプ、ペンス等アメリカの政治家とも繋がり
自民党政権では知らず知らず国民はアメリカ、統一教会、日本会議、創価学会の貢ぐ君にされている。
アメリカからポンコツ兵器を買うために国民を搾取し続け売国奴と言う意見も的を射ている。これだけ税金を無駄に使い死んで法を変えて国葬し多額の税金を注ぎ込む目論み。簡単に決まるのは自民党=統一教会の証明でもある。