急にcol demo playerが便利だったので。

便利なデモ再生支援ツール

complexity demo player


col

ダウンロード (SK-GAMING)

.demファイルから直接再生できるツール。デモファイルをcstrikeフォルダに移動する手間が省けます。
スコアボード・Fade to blackを除去して再生したり、Analyse機能でキルログを抽出することも可能。
アップデート前(protocol 47)デモも再生出来るようになるようです。

プロの試合ではFade to blackに設定されている物も多いので重宝する。

同系統のツールであったrewelatorやskplayerに比べて格段に使い易くなっています。


便利なバインド

host_framerate xx


このコマンドを利用してデモを早送り出来るようにします。
フリーズタイムやエコラウンド等の重要度が低いシーンを飛ばす際に役に立つかと思います。


  • bind "F1" "host_framerate 0"
  • bind "F2" "host_framerate 0.04"

上記の場合、F2を押すとデモが早送りされ、F1を押すことで等速に戻ります。
後ろの数値を大きくする程再生速度が上がります。お好みの速度に調節してご使用下さい。



デモの入手先


CS関連ページまとめ

こちらの記事で国外プレイヤーのデモをダウンロードできるサイトを紹介しています。