January 27, 2006

大切なことがわかった気がする

お久しぶりの更新です^^まめです☆
最近はミクシィばっかりやってて、自分のブログを疎かにしてた↓
あとは、サークルの方のブログ。
今日、ブログを書き始めようと思ったきっかけは、
やっと大事なことがわかった気がしたから。。

自分で抱え込んで、悩んで爆発する前に、
もっともとっと、自分を開いていけばいいんだと思った。
今日、ぽろぽろ涙が止まらなくて、
その人に思ってることを吐き出したんだ。

そしたら素直な言葉があふれ出て、
自分でも不思議なくらい、自分のことがわかった。
暗闇から抜け出したみたいに。。

しばらく忘れてた気持ち、
サークルのことでプレッシャーで、
いつからか自分のことより、
みんなや色んな責任のことばかりに気をつかってた。
だから、自分が「こうあるべき」っていう理想像に、
自分を無理やり押し込んでたんだ。
それができない自分をせめて、
気付いたらあんまり笑わなくなった。

それって、社会に出ても一緒なのだろうか。
大人になるってことは、そういう必然性と
一生戦い続けなきゃいけないってことなのかな。
二十歳になって、思う。

これからはもっと、自分で自分を管理できるようになろうって。
そして、自分の言葉や行動に、責任を持てるようになろうって。

いま、私はbeleafが大好き。
みんなが大好き。
だから、その気持ちをストレートにぶつけるんじゃなく、
だからこそ逆に力を抜きつつ、
ゆとりを持たなきゃいけない。
皆に迷惑がかかっちゃうもん。
そして、自分で自分の首を絞めてしまう。

自分らしさと貫くことと、思うままに行動することは違う。
気持ちは貫いても、行動や言動は、自分でコントロールしなくちゃ。
それが、責任を果たしながら生きていくってことなんだ。

がんばろう、適度に力を抜きつつ◎

December 31, 2005

365にち。

今年も終わるなぁ。
365にち。
毎日、毎日いろんな人に出逢って。
本当の自分を知って、世界がちょとだけ広くなって。
そうしてまた踏み出して、ここまできました。

世界の広さと狭さを、一番感じた一年でした。

答えを求めて、進み続けるうちに。
自分ってなんなのか、前より少しわかった気がしたし。
将来のことも、凝り固まってた頭をやわらかくして、
もう一度考え直すことができた。

そう。。
答えを求めてわかったこと・・・
それは、答えはひとつじゃないってことでした^^

「これって運命だ」って思うこともあった。
それでも、失ったり、そしてまた手に入れたり。

ココロにぽっかり穴があいたこともあったし。
そのときは痛かったし、ほんと辛かったけど、
その穴を埋めてくれるものの存在を知った。
大切なものを沢山みつけました。

雨降って、地かたまる。
ほんと、そんな一年だった^^

こうして穏やかに一年を終えることができて、
なんだか今、幸せにひたってます。


今年も一年、ほんとうにありがとうございました☆
来年も、ゆっくり、じっくり、自分らしくがんばります^^
それじゃ、私の好きな言葉。。

*******************************

たくさんの奇跡の積み重ねの中、
出逢えたものを、出逢えた人を、
いつまでも大切にできますように。
私の心よ、強くあれ。

********************************


December 12, 2005

届いたもの

今日も昨日も、ほとんど家にこもって論文ばっかり書いてたよーー。
行動範囲が狭いと、なんだか自分だけ社会から取り残されてるような気がして不安になるのは私だけ?じっとしてても、頭の中はフル回転で、そしたら急に家を飛び出したくなった!走り出したくなった!けれど・・・寒いからやめたよ(笑)

そういえば、今日はなぜか泣いてしまったんです。
っていうのが、宅急便が届いたのです。中には、両親に頼んでいたコート・・・と、インスタントのカレー。。・・・辛口。

それ見て思わず泣いちゃいました。私は辛い物好きで、カレーといったら絶対辛口!な子。コートの隙間に入ってたカレーが辛口だったことが、なんだかとても嬉しくて。ちょっと、ほっとして涙が出ました。やっぱり一人って、色々と無理してるのかもなぁ。成人式で実家に帰ったら、何しようかな。何話そうかな、家族と。

届いたものは、コートより、もっとあったかいものだった。
ありがとうございます^^これでまたしばらく、冬を越せそうだよ◎
あとちょっと、頑張ろう。うんうん。

December 01, 2005

終わることのないもの

11月も終わっちゃうのかぁ・・・・ほんとにあっという間だった!
しかも今月、これ入れて2回しか投稿してない・・。

さっきね、大学から帰って8時もまわる頃に、急に思い立って、すごく好きなアーティストの新しいアルバムを買いに河原町にむかったの。寒いのとかお構いなしで、気付いたらコート着てて。一年前にライブで聴いた、あの名曲がやっとアルバムに入ってるってことを知ったから。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

このままふたりで
終わることのない
旅に出てみつけよう
たったひとつのハピネス

おしゃれな喫茶店
見つけたら寄り道
あったかいココアでも飲みながら
ふれあうきもち、形にしよう
  
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

この詩と、曲、キラキラ光るプラネタリウムみたいなライブハウスの中で、この歌が心にすーっと染み込んできて、すんごい泣いたのを覚えてる。あの光を、もう一度浴びたいと思った。あのときの優しい気持ちを、もう一度感じたいと思ったんだぁ。30分くらいチャリこいでCDショップについたんだけど、もうとっくに閉まってて。。。でも、なんとなく、閉まってることはわかってました。わかってた・・・けど、行ってみた。冷たいはずの風も冷たく感じない夜の街、ひたすらペダルをこいで目的地に向かって、ただ進む。ペダルがこげれば、それだけで気がすんだんだ。気持ちはもう、その曲の中にあったから、あとは自分をそこに持っていくだけだった。

それって、なんだか、片想いのときの自分に似てる。
会えないのはわかってる、でも、会いたい。
会いに行きながら、もうその人に会えてるから。
続きを読む

November 12, 2005

あっという間に・・

13日、私は20歳になる。まめです^^本当に久しぶりの更新。
きっと、これが10代最後の更新だから、しみじみと書いています。

20歳の誕生日、それは、一生に一度しかない節目。
大人になるってことなんだ。まだ実感ないけど、ついにこのときが来てしまう。
私が思っていた20歳は、もっと強くて、しっかりしてるはずだった(笑)少しでも大きくなれたのかな?何か、不安はあるけど。

・・・・そんなことよりは喜びの方がいっぱいある。
誕生日ね、おめでとうだなんて、言ってもらうのはとんでもない。。。反対に、今までであった全ての人たちに「ありがとうございます!」って叫んで回りたいくらい。
よく考えたら、20年も生きてきて、あたりまえのようにまた時は流れるけど、それってすごいことだと思うんだ。私は、ひとり生きてきたんじゃなくて、生かされてきたんだから。私に、生きていく力をくれたのは、まわりの人々のおかげなんだ。そう考えると・・・もう。

私のまわりの大切な人たち。やっぱ最初に浮かぶのは、ここまで育ててくれた家族。言葉にしたら、変わってしまいそうだからここには書かないけど、ほんとに、家族がいることが嬉しい・・・他の誰でもなく、あの家族じゃなきゃだめだ。。

一緒に騒いだり語ったり、ときには怒ってくれる友達。私に色んなことを教えてくださる、社会人の先輩たち。隣にいてくれる温かい恋人。また会おうって言ってくれた、旅先で出会った人たち。

毎日、毎日、色んな人に出会って、助けられ、生きてきた。
これからも、その人たちに恥ずかしくないように生きていこう^^
大切な人を守れるような力が、早く、この手に宿りますように。
そしてまた、次の伏目を迎える頃も、笑顔でいられますように。

October 23, 2005

Vanissaへ 〜フィリピンの夏〜

af268e6d.JPG『お元気ですか?フィリピンで出会った、私のかわいい妹。

写真と手紙とプレゼント、なかなか送れなくて、ごめんね。日本は、時間の流れが早くって、一日一日があっという間に過ぎてしまうの。空の色が変わっていく風景も、心地よい虫の音も、風がやむ瞬間も、なかなか気付くことができないまま、夜が来てしまうよ。
私が寝込んだとき、大丈夫?って私の顔を何度ものぞきこんでくれた。そんなあなたの顔が浮かんで、たまに会いたくてたまらなくなるよ。あなたがくれた大きな貝と、英語とタガログ語で一生懸命書いた手紙、今も目に付くところに置いてある。それが、今の私を支えています。』

Vanissaに、手紙を書きたくなった。だから、つたない英語で手紙を書く前に、自分の気持ちを書いてみました。そしたら、なんだかとても苦しくなった。
続きを読む

truth1113 at 19:50|この記事のURLComments(6)回想 

試練だぁ

いきなりですが、大仕事ができました。とその前に、、

私の大学の教職主任、森○教授は、私の中学校3年生のときの社会の先生なのです。

先生の公民の授業が楽しくて、私は将来社会の先生になりたいって思ったので、教授はある意味人生のキーパーソン。当時の私は、中高一貫校で高校受験はなかったものの、中学3年生なりに進路に悩んでいて。学校の「人間科」という教科で、国際問題について勉強していたのもあって、国際協力の職業につくにはどうしたらいいのか、とか、世界のことを社会科で教えるにはどうしたらいいのか、とか、色々な相談をしていました。そして、「国際理解教育専門の助教授」と「開発教育や国際協力を志す大学生」という関係になった現在でも、たまに研究室にお邪魔したり、とてもお世話になっているのです^^

そんな我が師匠、森○教授に、まめは先日大きなお仕事をいただきました。
続きを読む

October 22, 2005

「Thinking of you」


新しい朝
白い息と黒くぬれた瞳さまよう。
「もう行かなくちゃ」と・・・
せいいっぱい、前向きな笑顔で送り出そう


そばにいるだけじゃみえないもの
離れていてもわかりあえること

おなじ月、おなじ空の下で待っているわ
Thinking of you


新しい夜
太陽が昇る前に電話して
「きみのこと考えていたよ」
そう言って温めて、この闇が溶けるよう

そばにいるだけじゃみえないもの
離れていてもわかりあえること

おなじ月、おなじ空の下で待っているわ
Thinking of you


歩き出すことはときに残酷で
夏の終わりみたい
ヴァケーションの後の現実は
やけどした肌に水をさす

届かないことはときに憂鬱で
夢がさめるみたい
でもきっと揺るがない誠実が
新しい2人の朝を照らす


そばにいるだけじゃみえないもの
離れていてもわかりあえること

おなじ月、おなじ空の下で待っているわ
Thinking of you



私の好きな、Bonnie Pinkっていう人の歌です^^
小学生のときに始めて聴いたときから好きなんだ。なんだかね、この詩とまったく同じように思えたらいいなぁと思うのです。そして、共感する部分も多々あるのです。

人と人との距離ってね、目に見える距離では図れないんだよね。解けて一個になることはない、人と人の関係。まず、自分は自分を信じているべきだと思う。そして、その信じた想いを大切にもっていたい。けど、それと同じくらい、相手のことも大切にできるのかな?どこまで踏み込めばいいのかな?そうやって、進んだり下がったり、近づいたり離れたり・・・そうやって、関係って本物になっていくんだよね、きっと。





truth1113 at 00:26|この記事のURLComments(2)うた 

October 21, 2005

仲間

何気なくね、思った。
仲間が、今、となりにいることが。
幸せだナァって。
あ、すごい嬉しいって。
ひとりじゃないって。今日思ったんだ^^


目指してるものに突き進んでる途中で、ふと、どうしてこの道を選んだんだっけ?って思ったりして。どうして進んでるんだろうって、考えたりして。けれど、いつかわかるときが来る、そう信じてやってきた。そう、今までも今も、人に学んだり助けてもらってばっかりだった私。けどこれからは、少しずつでも、自分の中から何かを生み出しせる人でありたい。自分にたまった色んな想いを、形にしていきたい。まだまだ未熟者だし、どこまでできるかはわかんないけど。このままじゃ嫌だって、思う現実が沢山あるもの。一人じゃ無理かもしんない、だから、仲間がいる。今日見つけたいい言葉。引用になっちゃうけど、今の私の胸に、すぅーっと入ってきたんだ。

「微力だけど、無力じゃない」



October 17, 2005

マイペース。

昼下がり、久しぶりに何もない日曜日。

最近は、とまらない咳といっぱいのスケジュールで、なかなかまわりを見渡す余裕がなかったんだぁ。でも、今日ね、たちどまって再確認したよ。空が高くて青くって、キンモクセイの花が咲いて。世界は、とても綺麗だった。

まめは、道行く人を見ていると、とても安心するのです。ひとり下を向いて歩く学生、買い物袋いっぱいで重たそうに歩くおばちゃん、みたらし団子くださいって言ってるお兄さん、おつりを渡すおばあちゃん、自転車を並べなおす警備員さん、嬉しそうに歩くカップル。。色々な人の、それぞれのときが、それぞれに流れている。自転車をこいで、風を感じて、流れる景色を見ている私。そんな私も、日曜日の午後の、風景の一部であって。。続きを読む

October 11, 2005

あ〜。。

お久しぶりに、こんばんは!まめです^^ちゃんと生きてたよん♪
んにしても、ぶっちゃけ、最近疲れがピークに達していまする。部屋に帰ったら、ぱったりと寝てしまうか、大学で新しく立ち上げた団体のメーリスまわしたり、団体のブログ更新ばかりしてるの。今は、自分のために毎日過ごしてるっていうより、なんだか見えないものに必死に抵抗してるっていうか、手探りでつき進んでるって言うか。そんな感じの日常なのです。嵐のように毎日がすぎてって、充実してるってことなのだけど・・・。やっぱり基本は、マイペースが好きだからね。。癒されたいよぉ(泣)

続きを読む

October 02, 2005

初心

阪急で、さっき帰ってきました^^まめです。
今日はね、開発教育連続セミナーの第1回目が大阪であって、お手伝いでいってきました。今年のテーマはフェアトレードで、6回にわたって半年間あります。あ、実はまめは、開発教育協会の大阪事務所でボランティアをしているのです。ちょうど一年前、はじめてセミナーのお手伝いをさせてもらって、新しい世界を知って、NGOの活動に夢中になって。。色々な方のお話を伺えることが目からウロコで、それからというもの、大阪に通うことは私にとって、絶対必要なエネルギー源。もっと社会を知りたい、つながってたい・・っていう気持ちを、受け止めてくれる場所なのです。続きを読む

September 28, 2005

赤く染まる、風船を放つ

長い間、ふくらませていた赤い風船。

風のない空の下、私は目を閉じた。

今ならちゃんと、あの雲に届くはず。

ちょうどよい疲労感と、沈黙の中、

心はとても、落ち着いている。

満たされている。

瞳をあけたら、この手を離すよ。



まめは、後期から新しい活動を始めます。大学の中で、自分のできることは何かってずっと考えてた。それを探したくて、色々なものに飛び込んできた。それがもうすぐ、形になろうとしてる。ひとりじゃないから、みんなで、仲間と一緒にがんばろうと思う。少しでも自分の活動が、誰かの役にたつといいな。自分の糧になるといいな。がんばります。

truth1113 at 23:07|この記事のURLComments(0)うた 

September 24, 2005

ここがすき

a9450a05.JPGタイは雨季だった。雨季は、緑がより深い色に見える時期。とくに私がいた時期は一年のうちでも自然がとっても綺麗な頃だったらしい。これから秋になって、山々が明らかに変わっていく日本とは異なり、タイは基本的には年中緑の世界。深すぎる緑の中に、浮かび上がるように立つ家のこげ茶が重なる。そのコントラストがとっても綺麗。

続きを読む

September 20, 2005

だまって見てる?〜アカ族の村にて◆

3e387aff.jpg山岳民族のご飯は、とっても美味しかった^^これは朝ごはんのときの写真で、となりにいるのは同じ日本人の子。お母さんがつくるのをちょこっと手伝ったりしてたけど、作り方はいたってシンプル。ニワトリや豚は飼っているものを殺して食べて、野菜は植えてあるものや自然からの恵み。卵はもちろんニワトリが産んでくれるし、お米も山の斜面で作ってる陸稲のもので、日本のお米に似ていてモチモチしてて美味しい。そう、自給自足って、このことなんだ。アリさんが入ってても気にしない、それくらい美味しい!タイ料理とは全然違うの。続きを読む

truth1113 at 03:12|この記事のURLComments(0)回想 

September 19, 2005

風、ときの流れ〜アカ族の村にて 

fc5b9361.JPGお別れの日に、マリが、少し機嫌を悪くして、笑ってくれなかった。荷物をまとめてサンダルをはいて、私が家から続く坂道を下るとき。もう会えないと思っていたマリが、突然外に出てきた。プレゼントした剣玉、難しくてできなかったからって、もらってくれなかったやつを、一生懸命ふって私に何かを叫んだ。あの日のこと、忘れない。絶対。続きを読む

truth1113 at 21:07|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)回想 

September 18, 2005

言葉にならない

スーツケースを開けたら、タイからもって帰った空気のにおいが一瞬して、しばらくしたら消えちゃった。

ただいまです^^昨日の夜12時に無事、タイから帰国しました^^まめです。昨日の夜は、とっても綺麗な満月の夜でした。帰ってくるなり、寝袋じゃないふかふかのベットの上でぱったりと寝て、さっき遅ーく起きて、一ヶ月ぶりにお湯のお風呂に入って、扇風機の前でぼーっとしています。・・・極楽じゃあ^^まだ、少しだけ日本にいる実感がないのだけど、片付けも少しづつして、今の日本がどうなっているのか追いつくため、新聞やニュースをあわてて見ています。でもその一方で、頭の中は現実逃避してます。それでも、今までどおりこうしてPCに向かっている自分が、なんだか滑稽だったりして。

続きを読む

September 11, 2005

空に一番近いところ

お久しぶりです、まめです^^みなさまお元気でしょうか?
今日は日曜日でお仕事もお休みだったので、タイとラオスとミャンマーの三つの国の国境がまたがる、ゴールデントライアングルに行ってきました。昨日はチェンライ市内をぐるぐる歩いて、山岳民族博物館に行ったりしました^^日本人の大田さんという方が経営している日本料理店に偶然たちよったりして、とってもハッピーな一日でした!

私は今、タイのチェンライ市にあるミラーの事務所にいます。これまで約一週間、山岳民族の村でのボランティアプログラムにボランティアコーディネーターのインターンとして同行していました。で、、感想はというと、、

すっっごく最高でした!!!!(泣)

とても考えさせられる一週間で、私自身もアカ族やラフ族の家にホームスティしながらとっても素敵な宝物をもらったし、日本から来ていた参加者も最高のメンバーだったし。正直、私はここタイで一年くらいは暮らせていけそうなくらいこの国になじんでいます。タイ語も少しずつ(ほんとに少しずつ^^)だけど覚えてきたしネ。


続きを読む

August 31, 2005

The Mirror Art

Hi!! I am in Thailand. I join to The Mirror Art, that is NGO to help for minority people lives in the northern mountain erea. On the way to here from Manila, I have troubled a lot! But, I was exciting!!

People works in here are very kind. However....I can not speak thai language...so I was worried about it. I was a little homesick. I want to see my friends.

I will try to do my best!!

って、今いじってもらったら日本語入力できちゃったよ!(笑)
ってことで、続きます♪続きを読む

August 28, 2005

From Manilla!!

Hi!! Everyone.I am Mame at the internet-cafe in Manila.
I am OK.Tomorrow, I will go to Thailand. I want to eat some Japanese food, especially,NATTO(laugh)

My little journy is going on!! See you later.


August 17, 2005

空へ。。

お盆休みも明けちゃいましたね、まめです^^

明日から1ヶ月ほど、フィリピンとタイに行ってきます。
今思えば、「会いたい」って気持ちだけでここまできたなぁって思います。
部屋には、まだ収まってない荷物があったりして、実感ないけど。
明日の今頃は、どんな気持ちでどんな景色を見てるんだろう?

実は、ここ数日、貧血が再発したの。で、諦めようと思ったときもあったんだ。でも、自分の中の素直な気持ちが、行きなさいって言ってる。行って見てみたい、感じてみたいって言ってるんだぁ。
・・・・だから。

楽しいばっかりじゃないし、思い通りになんてならないと思う。きれいごともない。病気と付き合いながら行くってことへの不安もある。うー・・・。

けど、なんでかなぁ・・・私、できるような気がするんだ。それがたとえ、どんな形であっても、「成功」「失敗」・・・この二つのものさしじゃ計り知れない何か。それを見つけられるような気がする。


この心に、おっきく焼きつけたいの、今の私に足りないもの全部。
そして、私はそこで何に感動して、何を欲して、何に悲しんで、何に笑うの?怒るの?・・・恐れるの?それを全部、確かめてきます。
そしたらきっと、私には何ができて、何ができない、何がしたい?っていうのも見えてくるはず。真実の私が一体誰なのか、わかるはず。


でも決して、そこに答えが用意されてるわけじゃない。
全力の自分、自然体の自分を開かなきゃ、答えなんて見えない。


・・・ってなんだか自分にプレッシャーかけてるみたいだけど、素直に楽しみたいとも思う!!何が待ってるんだろう?そこに。


わからないけど、だからいい。とにかく私は飛ぶ。空へ。
そして、皆さんも元気で!!



*******************************************
一ヵ月後の今日、会いましょう!!
それじゃあ、まめ、いってきます!!^^
*******************************************

August 14, 2005

しあわせ。

ただいまぁ!(バーン!←ドアの音)無事に広島から帰ってきました、まめです☆^^いやぁ・・・本当に充実した4日間でした◎家族には、旅の準備のための買い物にいっぱいつき合ってもらって申し訳なかったけど(笑)

・・・あと3回寝たら日本を出るんだな。はっきり言って、家族と別れた瞬間からもう旅は始まってしまった。全身がぴんってなって、胸張って電車に乗り込んだんだ。重たいキャリーケース、ひょいっと持ち上げて、振り返らなかった。最後に見た家族の顔・・・「4日間お世話になりました!!ありがとう!!」って言ったら、一人不安げなお母さんを除いて、お父さんと妹は、にこっと笑った。めっちゃ元気にお別れしたけども、電車に乗った後に、涙出た、やっぱり。・・・・正直、家族が見守ってくれているからこそ、弱音は言えなかった。余裕だよ〜♪って感じでいなきゃ、家族に心配かけてしまうから。

でも、私って、すごく幸せ者だ。

続きを読む

August 09, 2005

夜行バスで

c4619a56.jpg今晩、広島に帰ります^^瀬戸内海に面した、海と山に囲まれた素敵なところです。春休み以来だから、やっぱり楽しみ♪♪妹のリクエストで、茶団子買ってもってって。ひたすら5時間半、バスに揺られてく。実はね、ほんとは今日は、朝の便で帰る予定だったんだけど寝坊しちゃってギリギリ変更してもらったの(笑)こんなんじゃだめだよね!時間には厳しくしなきゃ!ってことで、ちょっと苦手な夜行バスで、海の見える我が家へ。あー楽しみ♪いってきまーす^^

August 05, 2005

「Home Sweet Home」

おはです、まめです^^
・・・昨日は、なんだか体調が悪かったのだ。予防接種の注射するために病院にいくはずだったのに、微熱があったから一日ダウンしてて、うにゃーってなってた。夕方からは京都の姉ちゃんとご飯を食べたよ◎教育実習の話を聞いて、なんだか元気をもらって^^ついでに、かぼちゃやジャガイモまでもらいました(笑)そんなこんなで、帰宅して早く寝たから、こんなに早く目が覚めちゃったのです。

昨日の夕方、仲間たちが関西空港からカナダへ旅立ちました。今頃着いてるのかな?時差ボケで大変だろうけど、元気かな?・・・友達の門出には、いつも色々考えさせられる。なんだかな、空を見たら物思いにふけってしまいます。春まで会えないってこと、まだ実感ないけども。不思議。

続きを読む

truth1113 at 05:28|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)うた 

August 02, 2005

ペダルをこいで2

こんにちはぁ〜。今から、鴨川行ってフルート練習してきまーす^^今晩は、リツハビの前期打ち上げ飲み会!

実は、昨日も鴨川行ってきました(笑)昨日は、お昼過ぎから友達とチャリで南禅寺いって、琵琶湖疏水の水道橋をはじめて生で見たの!!いやぁ・・・すんごく興奮&癒されて、気分爽快でした。。緑の中をね、ピチピチ音立てながら水が流れてって、私も一緒に流れていきたくなりました。(って言ったら変な奴だと思われるんかな?)トロッコの跡も見たし、噴水もあった!そっちに目をとらわれすぎてお寺はあんまし見てない・・・。でも、ほんとに、めっちゃオススメです南禅寺♪とくに「水好き」な人は感動します♪緑も綺麗だったしね^^

続きを読む

July 31, 2005

背中合わせに、星をさがそう

こんばんわぁ〜(あくび混じり・・)完全に昼と夜が逆転しちゃってるまめです。いかんいかん、明日は昼からバイトなのに!!・・・しかも、明日をもって10月までお休みさせてもらうことになってて。バイトのない夏休み・・・本気で「お休み」ができるのです^^でも、ちょっぴり寂しくて、帰ってきたときに私の居場所は残ってるのかなぁ??とか、バイト仲間に会えないのとか、飲み会に参加できないのとか、ロスの豆腐や湯葉を食べれなくなるのとか。。(←これは余計!)

最近は、なんだかお堅いテーマばっかしだったので、今回は恋愛観について書いてみたいと思いまーす。・・・っていうのは、今週のananを読んでみて影響されただけなんじゃけどネ(笑)続きを読む

July 26, 2005

めざすもの

やっほ!!まめです^^
自然地理学と倫理学、テスト終わりました!あとふたつレポート書いたら終わりなんだけど、(教)外国史のレポートは・・・完全に先生の趣味の世界なので、これはもう捨てちゃいます。これで無理にレポート書くくらいなら、もう一回ちゃんと東洋史の授業とって勉強しなおしたいもん^^先生になるんなら、なおさら!!・・・大学の勉強ってさ、興味がゼロだったらやっても意味ないと思うんだ。私、単位もらうなら、それなりの汗かいてからもらいたい。汗かけないのなら、単位なんていらない^^単位もらいたいんなら、汗かきたい、それが大前提^^

ってな感じで、最近私、これは必要ないって思ったら、びっくりするくらい潔く切り捨てちゃう(笑)気分はもう夏休みのことで頭がいっぱいなんだなぁ・・。続きを読む

July 22, 2005

ふたりきり

赤い満月を見た。

おっきくて、まっかで
突き刺さるような、心地。

その光があたしの正体を照らす。


あなたはもう、知っている。
あたしの脆さも、涙も。


けれど、あたしは知っている。
この胸に宿る、力と、強さを。


あなたも知るはず。


「あたしの、真実(ほんとう)を知って」


にらみつける今宵。
あなたと、あたし、ふたりきり。


truth1113 at 01:17|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)うた 

July 19, 2005

会いにいくよ

af7816fe.jpgどうしても、あなたに会いたいと思った。あなたに会えると思うと、そわそわして、夜も眠れません。こんな、ラブレターに書くみたいな気持ち、日に日に大きくなってくよ。不安もいっぱいあるけど、この想いが原動力なのです。

この夏、タイにいってきます。きっと、理想と現実は違って、自分の無力さに傷ついたりするだろう。どうにもならないことを、ただだまって見つめてるだけ・・・。あの気持ちは、できるなら味わいたくないけれど。それでも進むのです。本当の自分を知るために。イメージを、イメージのままで終わらせないために。

この写真は、タイ東北部、チェンマイの山岳地帯の写真です。ここのNGOで、山岳民族支援の方について、勉強をさせてもらいに行きます。そもそも、何をしにいくのかぃ?そろそろ、ちゃんと整理しなきゃなぁ、と思った。まだまだ、心の中がまとまってないから。まとめすぎても、旅らしくないかぁ(笑)けど、この場を借りて、整理させてもらいますにゃ^^
続きを読む

July 18, 2005

アルバム

玄米のお茶が美味しい、今日この頃だよ♪まめです^^
今日もね、頑張ってレポート仕上げちゃいます。眠っちゃうまでがんばろう。と、その前にブログ更新です。うん、いい習慣?(笑)

今日は、一年半ぶりに高校の友達に会って、京都駅でご飯食べてきました。
昔の友達って、やっぱりいいよね。なぁーんにも言わなくても、全部わかってくれるからね。だって、ちびっ子だった恥ずかしい頃のお互いを知ってるからね。この日集まった3人は、中学校一年生のときから、ほとんど同じクラスだった。東京の音大に通ってる、自称「生き別れの姉妹」な友達・・・・んで、もう一人は、同じ大学なのにあんまり会わない、この夏から数ヶ月カナダに留学する友達も呼んで、オムライス食べながら話した。

続きを読む