「買って失敗した・・・」

 日常生活の中で、
 そんな風に後悔したことありませんか?


 実演販売で思わず買ってしまったハンガー。
 
 IKEAで買ってしまったセール品。

 子供の頃に買ったスペランカー(ゲームソフト)。

  
 スペランカー



 意外と思われる方もいるかもしれませんが、
 物件を最初に購入した時、
 私は不安で不安で仕方がありませんでした。
 

 家賃収入が入ってくる喜びよりも、

 「自分の買った物件は正解だったのだろうか・・・」

 という心配が先行していました。


 「これで間違いない!」

 と確信して購入した物件です。
 
 毎月家賃収入はちゃんと入ってきています。
 

 購入した物件が、
 ◯翼の所有する物件だったこともありましたが、

 それ以上に、

 「私は失敗していないだろうか・・・」

 「間違った物件を購入してしまったのではないか・・・」

 「もっと効率の良い投資はあったのではないか・・・」

 と不安が湧き出てきたのを覚えています。


 c33a95102baf189877bf310e41f4705c_s
 


 では、私がこの不安をどうやって解消したか?


 それは、もういろいろなタイプの
 不動産投資の成功者にお聞きしましたよ。


 「私の購入した物件はどうでしょうか?」


 物件を所有したことの無いような業者やコンサルタントではなく、

 実際に物件を所有して成功している方にです。


 すると、私の不安がどんどん解消されていったのです。


 と同時に、私の気付いていない
 良かった点や潜在的リスクを知ることができました。

 
 特に潜在的リスクについては、
 すでに物件所有していないと分からないことまで、
 実にたくさんの事を知ることができました。


 不動産投資は、成功しているのか、失敗しているのか、
 初期の頃は自分だけでは判断が難しい投資。

 やはり実践者の助言って大切って思いましたよ。


 そして、「知らないって怖いな」と、
 強く感じた次第です。


 
 私が1棟目に購入した物件↓ 
 IMGP4414




 しかも、物件購入前よりも、
 実は物件購入後の方が、
 助言を聞いた方が良かったりします。

 
 なぜなら、多くの人は、
 購入前しか注意しないからです。


 すでに物件を購入されたばかりの方は、
 実践者に聞いてみることをオススメします。 



ブログではお話しできないことは、
メルマガでお楽しみください↓↓↓
メルマガ購読・解除