今日はブログに書くには、
私にとって、ちょっと恥ずかしい話し。


私は、ここ5年ぐらい、
とても悩んでいることがある。


私の目標は果たしてこれでいいのだろうか・・・?

そもそも目標ってなんだろう・・・?


43f93921a59e4d389e81ea92ba10dae9_s



サラリーマン時代は簡単で良かった。


「俺は、何のために、誰のために、
 働いているんだろうか・・・?」


「このままでは成功は無い」


「これ以上、会社のために働くのはやめよう」


そう、毎朝の通勤電車の中で葛藤することにより、
「会社を辞めて、独立すること」が、
自然と私の目標になった。


会社を辞めて独立するために、
「給与収入を遥かに超える収入を手にする」ことが、
自然と私の目標になった。


そして、月100万円の収入を目標に掲げ、
回りの人やブログなどで宣言した。


すると、不思議と天が味方をしてくれて、
気がつくと目標を達成することができた。


気がついたら、不動産投資を初めて5年で、
月100万円以上の収入が入っていた。



しかし、先日税理士から届いた確定申告を見ると、
その内容に愕然とした。


月100万円以上の収入は入ってきているものの、
成長のスピードが明らかに鈍化している。


とりあえず、
「月1000万円の収入を作る」ことを目標としたけれど、
あの時のワクワクした感じが無い。


恥ずかしいことに、
今だにその目標は達成していない。


以前のサラリーマン時代の私と、
今の私とでは何が違うのだろう・・・?

なぜワクワクしてこないのだろう・・・?



世の中の自己啓発系の本には、
このように書かれている。

「あなたがその目標を達成できないのは、

 あなたにその目標を達成するための、
 明確な理由が無いからだ。」


今年中に1億円の現金を作る目標を立てても、
ほとんどの人は達成することができない。


しかし、1億円の現金を作らないと、
大切な家族の命が失われることになる、

という理由ができると、
ほとんどの人がその目標を達成することができると言う。


それでは、私にとって、
月1000万円の収入を作らなければならない理由って、
なんなのだろう・・・・?


なぜ月1000万円の収入が必要なのだろう・・・?


この答えが見つからないから、
今の私には月1000万円の収入が無いのだと、
今日終日参加した目標達成セミナーで強く感じた。


私にとって、
月1000万円の収入を得る理由を見つけることが、
目標達成の近道になりそうだと感じた次第です。