◆満員御礼

まず始めにお知らせです。


今週月曜日より募集を開始した、
4月度の基礎から学ぶ不動産投資予備校は、
お陰様で募集開始から3日で満席となりました。

(4月9日と12日にメルマガの方でご案内しております。)


今回もたくさんのお申込みありがとうござます。


ここからはキャンセル待ちでのお申込みとなります。

まだご入金を頂いていない方が3名おりますし、
通常、直前で2,3名のキャンセルされる方がいます。


また、キャンセル待ちがあまりにも多いようでしたら、
別途開催も検討したいと思いますので、
キャンセル待ちでお申込みください。

満員御礼







◆かぼちゃの馬車オーナー説明会ではどんな話が?

さて、本日は19時より、
かぼちゃの馬車オーナーに向けて、
スマートデイズ社が説明会を開催しています。


スマート社の民事再生に至った経緯や、
今後について説明があることでしょう。


普通に考えますと、
民事再生への道は険しく、
単なる時間稼ぎのようにも感じます。

おそらく破産への道に進むことになるでしょう。


どんなことが話されたのか?

参加された方からの情報を待ちたいなと思います。



◆スマートデイズ元社長・大地則幸氏に直撃

4月10日に放送された
フジテレビ番組「プライムニュース イブニング」では、

かぼちゃの馬車の破綻を特報するともに、
新たな情報も出てきました。


番組では、スマート元社長・大地則幸氏に直撃。

インタービューに成功しています。


43



まず、スーツにネクタイ姿に驚きました。

スマート社を辞任した後、
普通に会社員として働いているのでしょうか。


そして、番組の記者の質問に対し、
ふてぶてしい態度で答えていました。


悪い事をしたなどとは、
微塵も感じていない様子が、
ありありと見て取れます。


47



そして、50%とも囁かれる、
異常なキックバックに対しては、

「利益を乗っけちゃっいけないラインってあるの?」

というような態度で逆質問する始末。


57



と記者に逆質問したかと思うと、
今度は「常識的な利益しか上乗せしていない」などと、
主張します。


09



かぼちゃの馬車オーナーに対して、
謝罪の機会を設けるようなことも口にしていましたが、
本当なのでしょうか!?


また嘘で嘘を上塗して、
その後の人生も生きていくのでしょうか。



09




◆「スルガ銀行からの指示だった」と仲介業者が証言

そして、番組では、
年収や預貯金の水増し、改ざんは、
「スルガ銀行の指示だった」という仲介業者の音声を公開。


スルガ銀行の積極的な関与を裏付ける、
重要な証言とも言えそうです。


ただし、仲介業者が自らの責任を逃れるために、
スルガ銀行の責任を押し付けるための証言とも捉えられ、
この音声だけでは何とも言えないところです。


今後、スルガ銀行が関与を示す決定的な証拠が出るか、
内部告発が出ない限り、
スルガ銀行の責任を追求するにも限界がありそうです。


44

25



◆スルガ銀行はあくまでも強気の姿勢

決定的な証拠は無いと確信しているのか、
本当に関与していないのか、
スルガ銀行の対応はあくまでも強気な姿勢です。


かぼちゃの馬車オーナとその弁護団が、
スルガ銀行に対して情報開示を求めても、
拒否を貫いています。


銀行がそのような姿勢にならざるおえないのは分かりますが、
対応を押し付けられている従業員は、
どんな気持ちで対応しているのでしょうか・・・。


いったい何のために、誰のために、
そこまでするのでしょうか・・・。


26



◆かぼちゃの馬車事件を追っていると感じること

かぼちゃの馬車の事件を、
1月からずっと追ってきていますが、
強く感じることがあります。


それは「虚しさ」です。


私は「お金儲けが悪い」などと、
言うつもりは決してありません。

偉そうなことを言うつもりもありません。


お金は大切ですし、
お金があることで選択肢も広がり、
人生を豊かに描くことができるようになります。


お金儲けは大切だと考えています。

これからの将来を考えると、
お金儲けはもっともっと重要になっていくでしょう。


しかし、今回のかぼちゃの馬車に関わる人は、
「目的がお金儲け」になっている人の、
なんと多いことか!?


スマートデイズ社しかり、
仲介会社や建設業者しかり、
かぼちゃの馬車オーナーしかり、
スルガ銀行しかり、、、


お金を儲けることが目的となり、
もっと大切な何かを忘れてしまっているんじゃないかなと、
強く感じる次第です。