◆1人ではどうしても限界がある

体験、経験、知識、ノウハウの吸収に、
レバレッジがかけられたらいいと思いませんか?



私たちはどうしても「1年間は24時間365日」という時間に、
縛られて生きています。


不動産投資において成果を出そうと行動しても、
1人で得られる体験、経験、知識、ノウハウには限界があります。


ましてやサラリーマンとして働いていると、
かけらる時間は本当にわずかです。

どうしたって限界があるのです。



◆一番ためになるセミナーです!

先週の土曜日は、
ライフデザイン実践会の会員さんによる、 
「実践報告会2018」がありました。


4年ほど前から12月に毎年実施しているのですが、
1年間の活動実績を発表してもらう場としています。


発表することで、

・1年間の活動を棚卸しすることができる

・成果が出たこと、成果が出せなかったことが分かる

・活動のモチベーション維持につながる

といったさまざまなメリットがあります。


そして、何よりも、
発表者の活動報告を聞くことにより、

参加者の人数分の1年間の経験、体験、知識、ノウハウを、
ダイジェストで半日で吸収することができるのです。

つまり、レバレッジを効かせることができるのです。

これはでかい!


「1年のセミナーの中で一番自分の為になるし、大好きです」


といった声もあるほどです。

IMG_4019




◆26名分の経験を半日で手に入れられる!

年々参加者が増えていまして、
今年は29名ものエントリーがありました。

(最終的には26名)


つまり、26名分の1年間の活動のダイジェストが、
たった半日で手に入れれることになります。

今年もタメになる報告が盛りだくさんでした。


今年も3棟4棟と購入して、
不動産投資で成果を出している人もいれば、

保育園を開園したり、不動産再生を行ったり、
事業者として信じられないぐらい成果を出している人さえいました。


みなライフデザイン実現に向けて、
確実に成長していっていることが、
何よりも楽しみだったりします。


あ〜あ、公開できないのが残念。。。

IMG_4061




◆発表は必須

参加を希望する人の中には、

「成果が出ていないので発表しなくてもいいですか」

「発表が苦手なので・・・」

「参加だけさせてください」


といった方もいます。


しかし、「参加者は必ず発表」することを、
参加条件としています。


なぜなら上記の発表するメリットでも上げた通り、
発表のために準備して、発表することが目的だからです。


やってみると分かるのですが、
発表すると本当に変わりますよ!

大きく飛躍して成長しているのです!


びっくりします。

IMG_4080




忘年会は大盛り上がり

実践報告の発表内容については、
参加者全員で評価をします。


もちろん発表することが目的であり、
上位に入ることが目的ではありませんが、
1つの指標になることは間違いないからです。


プレゼンが上手い下手だけではなく、
実践努力度やお役立ち度といったところも、
みんなで評価していきます。


結果はその後の忘年会で発表されます。


美味しいフレンチに舌鼓を打ちながら、
実践報告会の余韻と不動産投資談義に花が咲きます。


そして、メインの料理が終わると、
今年は余興が入り盛り上がりも最高潮に。

IMG_4091



そこで、結果発表です。

なんとっっ!!


接戦の末、1位から3位が昨年と同じという結果に!?(驚)


1位のTさんは、見事2連覇を達成しました!!

おめでとうございます!


優勝

優勝2


入賞者



◆顔と名前の一致する会を目指す!

ライフデザイン実践会は、
今から約10年ほど前から立ち上げた、
不動産投資家のためのコミュニティです。


私自身、不動産競売で大失敗をしてしまったことがきっかけで、
コミュニティを立ち上げました。


会員が不動産投資を1つの手段として財政基盤を築き、
「人生を豊かに自由に描き、好きなことをして輝く!」を、
理念として掲げています。


この軸は、10年前とまったくブレていません。


そして、何より大切にしているのが、
理念に共感してくれる仲間が集まり、
顔と名前が一致する会を目指すこと。


1人1人入会前に面談するのは大変ですが、
だからこそ素晴らしい仲間ばかりが集まっています。

本当にアットホームな会です。


ほんの一部ですが、
会員からは以下のような声を頂いています。

スクリーンショット 2018-12-18 0.29.54



最近入会した方ですら、
以下のように言ってくれています。

スクリーンショット 2018-12-18 0.28.26



こうした声を頂けるのは、
運営者冥利に尽きます。

本当に嬉しいですね。

スクリーンショット 2018-12-18 0.28.39



来年2019年以降も、
素敵な仲間の集まる会を継続して作っていきたい!

そう感じている次第です。