◆6年前に辞めた会社の先輩からお呼ばれ

昨晩は11年間務めた会社の先輩からお呼ばれして、
飲み会に参加してきました。


会社を辞めてすでに6年。

こうやって6年経った今でも、
呼んでくださる先輩方がいるというのは、
本当に嬉しい限りです。


当時のことを思い出したりしながら、
腹を抱えて思いっきり笑いました。



◆人間関係に恵まれた会社員時代

私は大塚商会という会社で働き、
主にマーケティングやプロモーションを担当していました。

それはそれは大変な時もありました。


よく「入社は待遇や条件で決めて、退社は人間関係で決める」
と言われたりします。


しかし、私の回りは、
本当に温かい先輩や同僚や後輩ばかりで、
本当に恵まれていたなと思います。



人生で大切なものはいっぱいありますが、
私は「好きな人とのつながり」というものを
特に大切にしてきました。


そういう意味では、
世界中の好きな人とつながっていくホストファミリーという仕事は、
天命なんだなと感じました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3066

 

◆会社員に戻りたいか?

そして、楽しい宴の帰りの電車の中。

途中まで一緒だった後輩に、
こんなことを言われました。


「仕事大変なんです。戻ってきてくださいよー」


飲み会の中の会話の中でも、
口々に言われていたのは、
「忙しい」「大変」という言葉。


(Yahooニュースばかり見て、
 一日が終わるという先輩もいましたが笑)


そうなんです。

会社員時代は本当に忙しかったなぁ。

やらなくちゃいけない仕事がわんさか。

やる必要のない仕事もわんさか。


マーケティング・プロモーションの部署にも関わらず、
創造的な仕事はほとんどありませんでした。


ae42b60b5ba5c3887942d5eb1bb12018_s




◆今は忙しくないのか?

そしたら、今はどうか?

あんまり忙しくないのか?


サラリーマンを辞めた直後1年ぐらいは、
わりとのんびりしていました。


家族や長男と過ごす時間を大切にしたり、
次男が生まれたばかりだったこともあり、
子育てリタイヤでした。


しかし、今は会社員時代と同じぐらい忙しいです。

プライベートとの境がない分、
今の方が忙しいかもしれません。


でも劇的に違うのは、

「やらなくちゃいけない仕事」は激減して、

「やりたくて仕方のない仕事」が激増していることです。



あれもやりたい!これもやりたい!

仕事が多すぎて、全部やっていたら、
とてもとても回りません。。。


ホリエモンこと堀江貴文さんが、
多動力」という良い本を書いていますが、
やりたいことは全部やりたくなってくるのです。

楽してしかたがないのです。


(Amazonのプライム会員だと無料で読めるようです)

51of-IcKWRL




◆不動産投資の目的は?

今から10年前ぐらいの会社員時代から、
セミナーなどでお話しさせていただくとき、
僕が特に気をつけて話していたことがあります。


それは、

「不動産投資で儲けて、悠々自適な生活を送ろう!」


「不動産投資で稼いで、リッチになろう!」

といった言葉は使わないようにしていたことです。


ましてや、

「不動産投資をすることが目的」

「専業大家になることが目的」


になるようなことがないように、
いつも気をつけていました。


僕の目指す不動産投資は、あくまでも、

「ライフデザイン実現」

「経済基盤の確立」


が不動産投資の目的です。


そして、その上で、
「好きなことやりたいこと」を仕事にするのが、
僕の目的です。


ですから、このブログの読者さんや、
セミナーに参加してくださる方や、
ライフデザイン実践会の会員さんは、

他の不動産投資セミナーで感じるギラギラ感のある人よりも、
そういったことに共感してくださる、
真の事業家の方が多いんだなと感じた次第です。