From:ななころ
コメダ珈琲より

◆新型コロナウィルスの影響が拡大・・・

中国発の新型コロナウィルスの影響が拡大しています。

イタリア、フランスでも新型コロナウィルスの感染が拡大。

死者も激増していると報じられています。


=== 記事一部抜粋 ===

イタリア、新型ウイルスの死者が急増 感染者は25%増

 イタリア当局は8日、新型コロナウイルスの新たな死者が24時間で133人増え、計366人に達したと発表した。イタリアの市民保護局によると、新型ウイルスの感染者数は5883人から一気に25%増え、7375人となった。

 新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)を封じ込めようと、8日に導入された抜本的措置に国民が対応を求められるなかで、死者数や感染者数が急増した。

(2020年3月9日 BBCニュースより)

=== ここまで ===


アメリカでも感染拡大し、各地で非常事態宣言まで出されています。

世界中が大混乱に陥っているのです。


=== 記事一部抜粋 ===

新型コロナウイルス感染拡大 アメリカ各地で非常事態宣言

 アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて新たに西部オレゴン州が非常事態宣言を出しました。また、東部ニューヨーク州では感染者の数が100人を超えました。

 アメリカ西部、オレゴン州のケイト・ブラウン知事は8日、記者会見を開き、州内の感染者が前の日から7人増えて14人になったとしたうえで「衛生当局との協議の結果、人員を迅速に配置し、必要な物資を提供するため州に非常事態宣言を出した」と述べました。

(2020年3月9日 NHKニュースより)

=== ここまで ===

rendition-coronavirus-super-169



◆新型コロナウイルスは終息している!?

しかし、ほとんど報じられていませんが、順調に回復している感染者も増えてきました。

日本ではすでに300人の患者が回復したとのこと。


そして、中国の武漢の「方舱医院」(コンテナ病院、野戦病院)では、軽症患者がすべて退院したため閉院。

中国のほとんどの都市で新規患者ゼロ。

終息に確実に近づいてると人民日報が報じています。

(人民日報・・・中国共産党中央委員会の機関紙)


=== 記事一部抜粋 ===

3月7日の午後

最後の患者が退院した

武漢リビングルームスクエアキャビン病院

患者ゼロを達成

今夜から明日までに完全な消毒を行い

明日の朝には閉鎖する予定


※誰もいなくなった病床
スクリーンショット 2020-03-09 15.56.19

人民日報 2020-03-07記事より)

=== ここまで ===



営業を停止していた上海ディズニーリゾートも、一部施設で営業を再。

未だに市民の活動は制限されているものの、徐々に正常化に向けて動いているようです。


=== 記事一部抜粋 ===

上海ディズニーリゾート、一部施設で営業再開

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて1月末から閉鎖していた上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)は9日、一部施設で1か月以上ぶりに営業を再開した。

(2020年3月9日 AFP記事より)

=== ここまで ===



◆新型コロナウィルスは影響で最も怖いのは?

しかし、賢明な読者さんも感じている通り、

「新型コロナウィルスの影響で本当に怖いのは感染では無い」

とななころは考えています。


これから私たちの社会に与えるインパクトの方が大きいと考えています。

本当に怖いのはこれからです。


今、世界各国が渡航制限を行っています。

日本でもついに中国や韓国からの入国を制限しました。


これから一気に日本の経済は冷え込むことになるでしょう。


年初のブログ記事で書いた予測は完全に悲観シナリオへと動いてしまっているようです。

不動産も今後は急落していくことでしょう。


インバウンド消費は3月4月5月はまるで期待できません。

日本全国どこに行っても閑散としていて、外国人の姿もめっきり減ってしまいましたね。。。

このままだとオリンピック開催まで中止or延期となることでしょう。


そして、世界経済も混沌へと突き進む兆候が出てきました。

私たちにも大きな影響がありそうです。

どういうことかというと・・・

(つづく)



◆編集後記

土曜日は、受講生たちと一緒に所有物件のある日立市へ。

日曜日は、ホームステイしているフランス人の女の子を連れて鎌倉へ。


どこもかしこも新型コロナウィルスの影響でガラガラでした。

道も空いていて渋滞なし。

飲食店はどこも貸し切り状態でした。


特に鎌倉の影響は甚大のようで、お店の方も頭を悩ませていました。

ミシュラン3つ星にも輝き、入場するまで大行列となることもある報国寺も閑散としていました。

5DED6682-F689-4156-B72C-10213CA84AA6_1_105_c


新型コロナウィルスの感染が怖いというよりも、4月5月6月もこのような状態になった時に、バタバタと潰れるお店や企業が増えることが本当に怖いなと感じました。


このような状況を何度も見守ってきた大仏様は、どように見ているのでしょうか・・・

E039B276-D94C-4B14-98D6-DB3BE16BD3B2_1_105_c