From:ななころ
プライベートオフィスより

【第3話】不動産投資の本当のデメリット

 
 どんな世界にも表があれば裏もある。不動産投資にもキラキラするようなメリットがある一方で、やっぱりデメリットもあります。本やネットに書かれているような事をここで書いてもあまり意味がないので、実際に不動産投資をやってきた私の経験からリアルなデメリットを書いてみます。
 

<デメリット1>

 まず1つ目のデメリットは、「えっ、こんな悪い人いるの???」っと驚くほど、あなたを騙したり、はめ込もうとする人がいることです。


 私の人生経験が浅いからなのか、恵まれた環境で育ってきたからなのか、人を騙すような人というのはいませんでした。嫌な人や嫌いな人はいましたが、人を騙して何とも思わない人は皆無でした。


 それが、不動産投資の世界にお世話になってびっくりです。なんと悪い人が多いことか!?もちろん誠実な方、実直な業者もたくさんいます。一方で、漫画「正直不動産」の世界に出てくるようなことが本当にあるのです。



<デメリット2>

 続いて2つ目のデメリットは、「後戻りが難しい」ということです。


 不動産投資は投資する金額が金額です。激安ボロ戸建てでも数百万円の投資です。1棟アパートや1棟マンションになると、数千万円数億円の投資になります。自分のお金を出さないにしても、それだけの借金をすることなります。


 それだけに後戻りが難しい。騙されて高値掴みさせられたり、自分の目利きが悪くて失敗物件を掴んだとしても、売却して手放すのは難しいのです。ポンとリセットボタンを押すわけにいかないのです。



<デメリット3>

 続いて3つ目のデメリットは、「ある程度の自己資金が必要」ということです。


 不動産投資を始めようとする時に最初に引っかかるハードルかなと思います。以前は全額銀行融資という時代もありました。それも今は昔。まだ一部の銀行で全額融資してくれることはありますが、ほんとに一握り。最低でも1割の頭金は求めてきます。

 
 逆に今どき、「頭金0円でもできる!」「自己資金はいりません」といった誘い文句で物件を売ろうとしている不動産業者がいたら、まず怪しいと思いましょう。業者利益のたっぷり乗ったさほど儲からない物件か、裏には絶対になにかあると思った方がいいです。


 ですから、1000万円の物件を買うとしても、頭金1割と購入諸経費1割、200万円ぐらいは必要なってきます。ですから、どんな物件を買うかにもよりますが、最低でも500万円。できたら1000万円以上の自己資金は欲しいところです。



<デメリット4>

 続いて4つ目のデメリットは、「失敗に気づくのに時間がかかる」ということです。


 投資なので当たり前っちゃ当たり前なのですが、不動産投資にもリスクがあります。空室が増えてしまったり、金利が上昇したり、突然大きな出費が必要になることもあります。しかもそのリスクが、購入後数年経ってから突如として襲ってきたりするから不動産投資は怖い。。。


 たとえば、こんなサラリーマン投資家さんがいました。札幌に購入した1棟マンションの集中インターホンが突如として壊れ、全室分交換が必要となり、300万円弱もの出費が必要となり、それまで数年間積み立ててきた利益が吹っ飛んでしまったのです。


 今回のコロナのような予測不可能な厄災によって、空室が増えて収支が回らくなったりすることもあります。すべては適切な収益を確保していなかったことと、甘いリスク予測が原因ではあるのですが、なんとか回ってしまう分、失敗に気がつくのに時間がかかるのです。



<デメリット5>

 そして最後5つ目のデメリットとして、「学び続ける必要がある」ということです。


 これがデメリットなのかどうかは分かりませんが、不動産投資は「片手間で儲かる」とか「楽して儲かる」といった類の投資ではありません。長期間利益を出し続けるには学び続ける必要があります。


 さらには、「知っているか、知らないかで大きく差が出る世界」でもあります。知っていることで多く得することがある一方で、知らないことが致命的なリスクになることもあります。常に学び続け、情報収集が欠かせないのです。



 以上、私が10年以上不動産投資の世界に身を置き感じてきた不動産投資の本当のデメリットを5つほど挙げてみました。どうでしょうか?不動産投資が怖くなりましたか?笑


 そうなんです。不動産投資って怖いんです。ただ、デメリットに対してすべて防護策や解決策が用意されているのも不動産投資のまた良いところでもあります。あなたの知識と行動と工夫がこれらのデメリットを解消することができるのです。しっかりと学ぶことで、ほとんどのリスクを回避できます。だから私は不動産投資が好きなのです。


 デメリットを知り、正しく恐れることで、不動産投資を成功に導くことができると考えている次第です。

(つづく)


【不動産投資で毎月100万円の安定収入を稼き出す方法を実践的解説!】

第1話 不動産投資に興味を持った方へ 

第2話 不動産投資の本当のメリット 



◆編集後記

「歳を取れば取るほど月日の流れが早くなる」

これ、ほんとうに感じます。

20代のころよりも30代、30代のころよりも40代の方が、あっという間に1年が終わります。

50代になったらさらに加速するのかもしれません。。。汗


でもこれ、不動産投資をやっている身からすると、すごく良い面もあります。

僕が最初に融資を受けたのが公庫で期間7年でした。

最初は「7年って長いな・・・」と思っていたのですが、振り返ってみるとあっという間に完済していました。


2棟目の融資も、4棟目の融資も、あと残り8年で完済です。

びっくりです。


すでに経験者の方や実践している方向けの記事は「メルマガ」で書いていきます。

週1回配信しているメルマガをお読みくださいね!

▼毎週金曜配信のメルマガ登録 → コチラ

※登録は無料です。即解除もできます。