From:ななころ


 今日のテーマは「不動産投資で「一番怖い失敗」とは?」についてお届けします。


 「ななころさん、この物件、ヤバい物件でした・・・」


 楽待コラムの第一話を読んでくださっている方はご存知かもしれませんが、私が競売で落札した物件は素人が手を出してはいけない物件でした。


 落札代行を依頼した不動産会社の社長さんから電話があり、奈落の底に突き落とされました。血の気がサーッと引いていきました。


 そこからは苦労の連続。「あぁ〜、失敗してしまった・・・」と何度も自分を責めたり、落ち込んだり、情緒不安定になりました。夜も良く眠れなくなりました。 


 私の不動産投資は失敗からのスタートでした。


 ところで、みなさんにとって不動産投資における「一番怖い失敗」ってなんでしょうか?どうなったら「失敗」という定義はあったりしますか?







◆追伸

 音声配信もやってます!

 通勤電車の中や移動中に聞き流してくださいね。




※メルマガでも役立つ情報を週1回配信しています!不動産投資経験者の方や実践している方は「メルマガ」も合わせてお読みください。※登録は無料です。


▼毎週金曜配信のメルマガ登録 → コチラ



※LINE公式ラインアカウントを開設しました!


▼LINEで情報をチェックしたい方はコチラ ⇒ 友達追加QRコード


LINE公式アカウント