From:ななころ


 連載でお届けしています。「平凡サラリーマンの不動産投資戦略<エリア戦略編>」シリーズです。



 たくさんの「コメント」「いいね」ありがとうございます。毎回時間をかけてコラムを書くやり甲斐につながっています。



 前回の記事では、私が不動産投資駆け出しの頃、エリアマーケティングの手法の1つとして、”ある企業の戦略”をモデリングしたという話をさせて頂きました。



 エリアマーケティングの重要性を認識しながらも、イチから綿密なエリア分析を行うのは難しいなと私は感じました。「入居需要があるのか?」「どんな属性に需要があるのか?」個人で調べるのには限界があったんです。



 そこで、私は2つの企業をモンデリングしました。1つ目の企業については前回お伝えしましたが、今回は2つ目の企業についてお伝えさせて頂きます。



 この企業は地方をメインの主戦場で戦っている企業なんです。まさに私のような持たざるサラリーマン投資家が、地方で不動産投資をスタートして規模を拡大していくためにモデリングするにはうってつけの企業でした。



 その企業とは・・・






◆追伸

 お陰様でフォロワー100名突破しました!!  こちらの記事は、StandFM(スタエフ)で音声配信しています。取り上げてほしいテーマがありましたら、お気軽に「いいね」「コメント」ください 。


※メルマガでも役立つ情報を週1回配信しています!不動産投資経験者の方や実践している方は「メルマガ」も合わせてお読みください。※登録は無料です。


▼毎週金曜配信のメルマガ登録 → コチラ



※LINE公式ラインアカウントを開設しました!


▼LINEで情報をチェックしたい方はコチラ ⇒ 友達追加QRコード


LINE公式アカウント