ABnOrmal 人間4種類

人間4種類

1月2日の心臓風景

何が幸せなのか?

悩んでるなら幸せは、今なんじゃないだろうか。

好きな人間といることの喜びを
明日、いなくなってしまう苦しみと背中合わせでいる
だからこそ、今を純粋に感じるんだ

嫌悪

愚かな人よ。

若い時に全てを悟る人間なんていないと思う。

いるとしたら、その人間は単なる馬鹿だろう。

何でも知った気になって満足してしまう、愚か。
百聞は一見にしかず。

インターネットはほんとにいらない。便利だけどいらない。

ネットが普及してからの世界が嫌いだ。
文字でのコミュニケーションの希薄さが嫌でしかたがない。
ネットの言葉を多様するのも気持ち悪い。

ネットは新たな宗教でしかない。皆、同じような言葉を使い、自己顕示をし、他人を見下す。
これが人間の本質なんて言われるけど。

社会があってこその人間だ。
家族だって友達だって恋人だって、全て社会だ。

その社会の枠組みの中でいかに生きていくかが、難しくて苦しんでいるんだ。

だから人を求める、それが本来の世界であってほしい。

滑走路用意できてるぜ!

フジファブリックの志村が亡くなった。
その事実を知らされた時は、世界が止まって感じた。
衝撃が大きかった。

彼が僕に残してくれたものはたくさんあった。
フジファブリックと過ごした日々が脳にあり、
心から感謝したい志村に、ありがとう。

フジファブリックを今改めて聞いている。
特に「CHRONICLE」を。

このアルバムは、聞いた当初はハードな路線に
嫌悪感を抱き、敬遠していた、
今はまったく違った印象を持った。
寂しさと切なさと温かさが詰まったアルバムだ。

特に「Clock」
志村の心の中が見える。
それを綺麗過ぎるくらいのメロディを乗せる。

「夢が覚めたらまたひとりぼっちなんだ」

このフレーズにグッときてしまう。

「CHRONICLE」いいぜ、もっと聞く。
フジファブリックはやっぱり良いバンドだ!

人・脳・心

人は、人を思い一喜一憂してしまう
脳が異常な思考をする
相手をおもうがゆえに正しいことを見失う

脳と心がバランスを取れなくて
脳ではじき出した答えは現実的であり正解かもしれない
心から溢れる答えは実に素直で自分に忠実

いつになっても覚めない心
現実を理解する脳

ただ、その人を思い続けてしまう
愚かなことかい?
大切にしたいんだよ、誰よりも

ブログを書く意味


何年か前にも書いたことだけど、
ようはマスターベーションだよね。

この考え方は変わらない。

見ている人のことなんて考えずに書く。そういうこと。
人を楽しませるために文章なんて書けませんし、書きたくありません。

自己満足で結構、万々歳!

やったってやらなくたったいいものであり、
孤独な排泄作業ですよ。

現実世界以外に逃げ込む世界が必要なんじゃない。

愚かな行為ではないよ、それで生きていけるなら。

TRY
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ