2023年03月03日 20:57

毛ガニ


某お祝いのお返しカタログギフトで蟹ゲット。

解体手順はせこがにと同じなのだが、一杯30分ぐらいかかった。

さすが巨大蟹。

田邊酒造のシュタルクカイザー生を合わせようと思っていたが、解体に手間取ったのでそれどころではない。

金雀上撰で美味しくいただいた。

めったに食べられない素材なので、とことんしゃぶり尽くすことにする。

残った殻をフライパンで炒め、そこに日本酒を少し投入。

煮立ったら水を足し、ネギを散らして沸騰3分。

蟹出汁の出来上がり。

さあ、明日の昼飯は味噌汁にしようかパスタにしようか。

    mixiチェック

2023年02月28日 21:26

P_20230228_204750












緑号、スターターモーターの交換から帰ってきました。

なんと6ヵ月!!

Dラーに手が足らんと断られ、主治医に暇がないと後回しにされ…。

主治医の手がやっと空いたので、先週土曜日に打ち合わせして昨日完成。

厄介な位置にあるので手が入らないし、工具の振り幅も取れそうにない。

じゃ、片口レンチを切って使おう、入らんかもしれんけど片口ラチェットも切ろうという作戦。

16mmの片口レンチなんか持っていないしなあ…。

打ち合わせたその足で、我が家から40kmのアストロプロダクツに16mmのレンチの在庫を尋ねて仕入れに行き、日曜日に主治医の宅のポストに投函。

結果、工具を切ることなく作業できたとのこと。

ただし、脱着のスペースがないために右ドライブシャフトを抜いたとか。

KTCのメガネは首に角度が付いているので使えません。

ボックスレンチも入りません。

スターターモーターを交換する方がいらっしゃったら工具貸し出します。

16mmなんて、ここかE/Gマウントぐらいしか使い道がないもの。

なお工賃の話は怖くてまだしていません。

    mixiチェック

2023年01月17日 05:46

今日はあの日。

阪神淡路大震災から28年を迎えた。

400km離れた我が家でも、かなり揺れたらしい。

前夜に深酒したために、不覚にも全く気付かずに熟睡。

出勤した職場で点いていたテレビを見て、ことの大きさに驚いた。

崩れた駅前のビル、高速道路にぶら下がるバス、そのうち住宅街で火の手が上がる。

まるで映画のワンシーンを見ているようだった。

嫁はんの親戚に連絡がつかない。

もう1日待って連絡がなかったら、バイク持ってるあんたが様子を見に行って欲しいと頼まれた。

結局、V魔くんで瓦礫の街に向かうことはなかった。



毎年書くのだが、うちの1号車は神戸からやってきた。

平成5年、例の大震災の2年前のことである。

前オーナーは、火事による被害が大きかった長田区の方だったようだ。

うちにやって来なければ、車は燃えていたかもしれない。

まあ、うちに来てからE/Gが1回燃えたけど…。

どういったいきさつだったか、我が子3人関西で暮らしている。

今は復興して何ごともなかったかのような街並みを、何度車で訪れたことか。

車検証に書いてあった前オーナーの住所を1号車で訪ねてみようと思いつつ、いつも素通りするばかり。

果たして無事でいらっしゃるんだろうか…。

あなたの乗っていた車、しかと受け継いで乗り続けています。

今はレストア中でばらばらになっていますけどね。P_20221103_102225










縁あって我が家に来てもうすぐ30年。

これから先も大事に乗り続けたいと思っています。

    mixiチェック

2022年11月05日 19:41



亥の子 亥の子 
亥の子餅をついて祝わん者は
鬼を産め 蛇を産め
角の生えた子を産め どっさどっさ

恵比寿さんという人は
一の俵踏ん張って
二でにっこり笑うて
三で酒屋を作って
四つ世の中良いように
五ついつもの如くに
六つ無病息災で
七つ何事ないように
八つ屋敷を広めて
九つここに倉建てて
十でとうとう祝やあれ
繁盛せえ 繁盛せえ 大繁盛

地区の子どもが収穫を祝うお祭り、亥の子。

とはいえ、大人ががっつり石を突いているけど。

もうこの辺りでは子どもが少なくなって、今年限りでやめちゃうらしい。

関東の十日夜(とおかんや)やら、ハロウィンに通ずるものがあると思っていたのだが…。

    mixiチェック

2022年07月18日 17:42

暖機運転










昨夜は防府のStage Mというライブハウスを初来訪、世界のスーパーギタリスト・山本恭司さんのライブを聴いてきた。

前半はサイレントギター&弾き語り、後半はエレキギター弾きまくりの2部構成で、それはそれはいつもの素晴らしいステージであった。

途中、突然のジャンケン大会勃発。

山本恭司さんのサイン入りギター1本が大判振る舞いされた。

なんと残り3人に生き残り、他2点と合わせて3個しかない賞品の権利ゲット!!

準決勝、一つ勝ち抜けて最後の2人に残る。

どきどきわくわく。

最後の1本、チョキを出して決勝戦敗退…。

逃した逸品













これが最後の2人まで勝ち残って逃した逸品。

残念でならん。

ピックもろた。










2位の賞品はこれ、使用済みピックもろた。

いやしかし、惜しいものを貰いそこなった。

次こそ是非!!



    mixiチェック

2022年07月12日 19:57

300,000km









2号車Kangooの走行距離が、さっき300,000kmを超えた。

新車で買ったのが2006年7月10日なので、16年と2日かかったようだ。

目標は月までの388,400km、すぐよすぐ。

    mixiチェック

2022年01月17日 05:46

シャーシレストア中










ブログを始めて今年は17年になるらしい。

最近はお手軽なSNSに力を入れがちで、こっちはさぼっているけれど。

ここのところ欠かさずに書き続けているネタです。



今日はあの日。

27年前の1995年1月17日、阪神地方が大きく揺れた。

明け方で寝ぼけていたので気づかなかったのだが、嫁はんに言わせると300劼阿蕕のイ譴討い覯罎家でもかなり揺れたということだった。

出がけに何か言っていたようだったが、そのときはそれほど気にも留めず出勤。

職場に着くと、勤務時間が始まってもなぜだかテレビが点けっぱなしになっていた。

三宮駅前でビルが傾き、橋脚が落ちた高速道路にバスがぶら下がっている。

そのうち長田で火の手が上がり、街は炎に包まれた。

「これはどこ? 何が起こってるの?」

徐々にわかってくる被害の大きさ。

これは大変なことになったとつくづく思ったものだった。

親戚と連絡がつかず、交通網が途絶えているからバイク持っているお前が見てこいと言われて覚悟をしてたり。

2〜3日後に親戚とは連絡がつき、無事が確認された。



さて、本題。

我が家の1号車は震災の2年前に、5年落ちで購入した。

名変の書類や入っていた車検証のコピーによると、前オーナーは長田区にお住まいだったらしいことが分かっている。

うちに来てなければ、あの震災で燃え尽きていたかもしれない。

前オーナー様、あなたから引き継いだR4は、29年間で走行距離を29万劼泙膿ばしました。

今はレストアのためにばらばらになっていますが、目標は月までと思って大切に乗り続けています。

あなたはあの震災を無事に乗り切りましたか?

毎年毎年この日を迎えるたびに、あなたのご無事を遠い西の空の下から祈り続けております。

レストアが終わったら1号車で神戸に行ってみよう。

そして、車検証のコピーに書いてあった住所を訪ねてみよう。

そう思い続けています。



震災の犠牲になったすべての皆様に黙祷

毎年同じようなネタではあるが、それでも書かずにいられない。



    mixiチェック

2021年11月13日 17:07

裸坊


11/23は広瀬天神のお祭り。

有名な防府天満宮と同じことを、山口県山岳部のお宮でもやっている。

今年もコロナ禍のために御網代の奉納はやめて、

昨年同様に御神輿での御神幸になるかもしれない。

興味のある方は、当日15:30に白装束で広瀬天神にお越しを。

白装束といっても締め込みとかじゃなく、スウェットとかトレーナーなんかで十分。

今年は我が家に不幸があったので、ワタクシは参加できませんの…。

    mixiチェック

2021年11月11日 22:42

2日もかけてここまで走ってきて、すぐに帰るのもくやしい。

いっぺん見ておこうかと松島観光に。

10時の遊覧船に間に合うように送ってもらい、乗船。
松島観光船

松島1


松島2



50分後に上陸したら、最寄りのJR松島海岸駅出発まで20分しかないのでダッシュ。

無事に仙石線に乗り込む。

仙台駅で新幹線に乗り換えだったのだが、昼飯はどこも行列でやむなく弁当購入。
牛タン弁当







牛タンですな。

東京駅乗り換えも10分ぐらいで土産買う暇ないし。
3本目










しかしさすが新幹線、往路に25時間もかかったのに、7時間半ほどで最寄り駅に着く。

嫁はんに迎えに来てもらい、8時間ちょいで帰宅。

軽トラで日本海側を走るときに5つの水族館前を素通りしたし、福井でいつもの地酒&魚にありつけなかったし、新潟で友人に会えなかったし、ヘッドライトに照らし出される関川村近辺は紅葉していたようにも見えたし、白鷹町を通りそこなったし、牛タンは弁当だったし、宿題をいっぱい残した3日間だった。

このルートはまた、来ようと心に誓ったのであった。

それにしても腰がいかん。

    mixiチェック

2021年11月08日 22:30

2日目、朝風呂を堪能してから薄暗いうちに出発。
貸し切り混浴露天風呂










まずは令和3年第2回エアFTPを開催してみるなど。
令和3年第2回エアFTP










そう、今回の相棒は四駆の軽ダンプなのだ。

FTP会場には当然誰も来ないので、東進を続ける。

上越













この日の行程は14時間、628劼世辰燭蕕靴ぁ

まあ2日間で走りも走ったり、1,200厖召蠅鮃膩25時間で走破。

買主に無事引き渡すことができたので、ミッション完了…ではない、帰らねば。

Day3に続く。

    mixiチェック

2021年11月06日 17:42

ネタは自ら紡ぐタイプなので、大物を投下してみる。

親父が車を3台も所有していたので、順番に処分した。

軽ワゴン2台は車検がじきに切れるので、近所の車屋さんにそれぞれお願いして廃車。

最後に残った1台は車検が1年半もあり、需要はあるはず。

欲しい人がいたら譲りますよとWeb上にアナウンスしたら、秒で連絡が入った。

まあ最初にお声がけいただいたし、あなたに譲りますよと話が進む。

ただ一つだけ大問題があって、これが遠いんだな…。

持っていくにも日帰りできそうにないし、取りに来るにも病み上がりで無理だということだし。

陸送を検討したら、素晴らしい見積もり。

じゃ、持っていきますということで、11/3から決行する。

東へGoだっ!!

初日のログが途中で切れているが、ここからもう150劼阿蕕た覆鵑世な。

葦湯

染み渡る一杯




























Day2に続く。

    mixiチェック

2021年09月11日 18:48

平成7年式って何年前よ?

通勤快速JOG-ZRも新しいと思っていたら、もう買ってから26年も経っているらしい。

2サイクルなんて旧世紀のうちに市場から絶滅しちゃったんだし、これも太古車である。

例に漏れず、パーツがもうなくなっていたりする。

こいつもスターターリレーが壊れて久しい。

キックで掛ければ普通に動くし、特に困ったことはないのではあるが。

スターターリレーはもうヤマハさんに在庫していないのでまあいいかと思っていたら、なんかリペア方法を紹介したサイトに行き当たる。

適当なリレーを流用してそのうち直すかなと思っていたのだが、このサイトを見てスイッチが入った。

要はリレーが接点不良を起こしているので、解体してそこを磨けばよいというもの。

気候も良くなってきたので、早速チャレンジしてみた。

ガワを全バラしないと件のリレーにたどり着けないので、朝からばらす。

で、取り出したのがこれ。
JOG-ZRスターターリレー










さっそくカッターナイフで開封。
リレー開封







リレー内部















↑ この写真の右側がソレノイドになっていて、左の奥にある接点を物理的に動かしている。

そこで、サンドペーパーを半分折りにしてひたすら磨く。
接点研磨










ソレノイド部分を上から押しこむと接点が閉じるので、両面を磨くことができた。

あとはエポキシ接着剤で蓋を戻し、マスキングテープで仮止めしたら組むばかり。

ついでにカウル類を洗って磨いてシリコン仕上げしながら組んでみた。

なにが本命作業だったのかわからんぐらいきれいになったぞ。

しばらく走り回って充電できたら、セルを回してみよう。

もしかしたら、まったく改善していないかもしれんし。

今日のところはこの辺で勘弁しといたる。

    mixiチェック

2021年05月05日 23:59

GWはステイホームでポッケのレストアを決め込む。

フレームやらなんやら塗装に出していたもんが帰ってきたので、緑号を追い出して車庫を占領。

さて、組むぜ。

塗装済みフレーム










まずは無駄な傷をつけないように、その他パーツを梱包してあった緩衝材でフレームを養生する。

フレーム養生










ここまでが4月29日。

5連休はフロントショックのアウターチューブの塗装から着手する。

仕上げにウレタンクリアを吹くことにしたのだが、ウレタン塗料は一気に使い切らないとまずいので、余計な行動に移る。

ホイールが錆錆なので、これにしようかなあ…。

アウターチューブ塗装













バラしてさび落としを始めたのだが、これが大変。

カップブラシが入らないところばかりで、手作業を強いられる。

7割ぐらいやっつけてリタイアしたのが5月2日。

ホイール分割









研磨













合間にリアショックをみがいてみたり。

リアショック













5月3日はひたすらみがき作業。

一部サフェーサー仕上げまでやっつけた。

サフェーサー仕上げ













5月4日、カップブラシが入らないところを手で研ぐのもきついので化学兵器に頼ることにする。

開店直後のホームセンターに剥離剤を買いに行き、ホイール塗装に着手。

塗装剥離してミッチャクロン〜サフェーサー〜ゴールド塗装でこの日の作業終了。

オイルポンプ










塗膜乾燥の間にE/Gを洗いまくって、分解洗浄しておいたオイルポンプを装着。

あれ???

軸が合わん。

TZR50のポンプがポン付けできると思っていたら、ウォームシャフトの品番が違う。

もう廃番で新品は出ないので、ポッケのポンプを探すかTZRのウォームシャフトを探すかしかない。

余計な仕事が増えてしまった。

ずっと作業しているのに形にならんのが癪なので、リアショックを入れる。

リア周り










May the 4th be with you!!

ということで、ミレニアムファルコン似のこいつの写真を撮ってみたり。

ミレニアムファルコン










ホイール塗装してみたが、乾燥まで時間がかかって次の作業に進めない。

ホイール塗装










5月5日、GW最終日。

まずはおかんにファンヒーターを借りて、車庫に持ち込む。

吹き出し口の先に段ボールを置き、塗装したパーツを強制乾燥させることにする。

ホイール塗装を済ませ、先日塗っておいたアウターチューブとともにウレタンクリアで仕上げる。

そのあとはひたすら組む。

ホイールにチューブとタイヤを入れ、ブレークシューも新品にして組付け。

ステムにフロントフォークを組んで、ホイール装着。

フレームにE/G載せて、リア周りまで組んだところでタイムアップ。

ホイール塗装はちょいと気に入らんので、そのうちもう1回やり直そう。

今週末もまた車庫にこもりきりだなあ。

自立

    mixiチェック

2021年02月22日 23:40

油断してたら生えてきてたぞ。

Vespa ET3 primavera125とYAMAHA Pocke。

町内の好事家が亡くなって、ご遺族が放出されたものを救出。

危うく鉄くずに出されるところだった。

Vespaは圧縮はあるけどE/Gかからず&シフトの動きが悪い。

PockeはE/Gかかったけど、タンク内が錆錆で至る所が泥かす油でねちょねちょ。

両方ともタイヤ、ブレーキ、ワイヤー類の更新とキャブレターO/Hせねばだなあ。

車庫がぎゅう詰めで置く場所がそろそろいかん。


IMG_20210220_094452


IMG_20210220_094516


IMG_20210220_095955


IMG_20210220_094537


IMG_20210220_094502


IMG_20210220_094723

    mixiチェック

2021年01月17日 05:46

116030184_1406078079601596_5767098081495428991_n













ブログを始めて15年以上経ったが、ほぼ毎年書き続けている同じネタ。

今日はあの日、26年前に阪神地方を襲った大震災のあった1月17日。

震源から285km離れた我が家でもそこそこ揺れたらしい。

テレビの画面に高速道路にぶら下がるバスが映し出され、じきに長田で火の手が上がる。

三宮駅前のビルが倒れ、倒壊する阪神高速。

作りごとではないかとわが目を疑った。

神戸に住む親戚と連絡がつかないので、バイク持ってるお前が行ってこいと言われてその覚悟をしたり。

2日後ぐらいに身内は無事が確認できたのではあるが。



さて、我が家の1号車は昭和63年式、我が家には震災の2年前に5年落ちでやってきた。

最近見かけないのだが、どこかにとってあるはずの車検証コピーによると、前オーナーは長田区にお住まいだったようだ。

うちに迎えてなかったら、燃えてなくなっていたような気がする。

前オーナーの安否は今でも気になる。



わが子ら3人は、神戸近辺で暮らしている。

あの映像が頭に浮かぶたびに心配になるが、外から見ている限りでは神戸は平静を取り戻したようにも見える。



レストア3年目を迎えたが、今は走れる状態にない1号車。

車検証のコピーに書いてあった住所を訪ねてみようと思い続けてもう四半世紀以上、完成したら今度こそこいつで神戸に行こうと思う。


    mixiチェック
Profile

trz_xx

しょぼいぞ〜訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Commentありがとう
Archives