2018年01月22日

朝、先に出勤した嫁から電話が入る。

2.5号車の窓が閉まらなくなったらしい。

スイッチを上げる方向に押したまま窓を手で持ち上げるように指示して電話を切る。

そのまま何も言ってこないので、解決したものだと思っていた。

まあ窓落ちはある話で、アクチュエータ交換したら痛い出費だなあなどと思いながら、どのタイミングで修理するか薄らぼんやりと考えていた。

本来はこれが怖いのでパワーウインドウの使用を禁止していたはずだったのだが。

暗くなって帰宅した嫁にどうなったか聞いてみると、何と窓は落ちたままだという。

帰りにガソリンスタンドででも直してもらおうと、安易な考えでいたらしい。

いやあんさん、その車は20年落ちの太古車で、しかも国産とは違うのだよ。

ミゾレの中、40kmも窓の空いた車で走って帰った根性は認めるが、ガソリンスタンドじゃ直してくれないし、なによりスイッチ周りに水をかけるのもどうかと思うよ。



そんなわけで、冷えた車庫に繰り出して緊急修理を行ってみた。

まずは状態をチェック。

スイッチを触れば窓は降りるが、まったく上がらない。

閉める方にしても、モーターがうんともすんとも言わないので、スイッチから疑ってみる。

ばらして導通を調べてみるかとスイッチを取り外し、駄目もとで抜き差ししてみたら、あっさりと解消。

パワーウインドウスイッチ













ここの接触不良だったのだな。

アクチュエータ本体でなくて良かった良かった。

内貼り剥がして










初回ではあるし、無駄に内貼りを剥がしてみたが、これが悪名高いブチルゴム接着というやつか。

ネットで調べて確認したアクチュエータのアルミ軸の状態は悪くなく、しばらくはこのまま壊れる様子はなさそうだ。

古い車なので消耗や故障は覚悟しているが、真冬の夜の修理は勘弁してくれ~。




trz_xx at 23:59コメント(0)  mixiチェック
 

2018年01月20日

2.5号車twingo、我が家に来て早や2万km余りを走行。

最初にチェックしていなかったし、プラグ交換などしてみようと新品を入手。

ついでに永井電子の青い奴を仕入れてみた。
プラグとシリコンコードを入手










古いプラグを抜こうとするが、これが簡単ではなかった。

手が入りにくいのは覚悟していたが、この狭いスペースで誰が締め付けたんか…。

アホみたいに固く締まってて、簡単には外れん。

交換作業










プラグレンチの柄に添え木して力技でなんとか緩めることができた。

イデさん、さてはここはノーチェックだったな。

電極の状態










電極は案の定ひどい状態、焼け具合も4本ともまちまち。

ま、新品投入するのでこっからは改善するだろうけどね。

作業終了













新しいコードに組み替えて、見た目もばっちり。

だがケーブルクリップが1個、隙間に落ちて回収不能になってしまった。

さて、どんなふうに化けてくれますやら。

trz_xx at 23:59コメント(0)  mixiチェック
 

2018年01月17日

1128







先に断っておくが、タイトルは車の話である。

今日はあの日、1月17日だ。

我が家のR4、神戸市長田区からうちに来てもうじき四半世紀を迎える。

やって来たときには5年落ちで7万km走行。

あれから21万kmも走っちゃったし。

うちに来たのが93年の3月、23年前の阪神淡路大震災の、さらに2年前だ。

あのまま神戸にあったら、今は姿形も残ってなかったに違いない。

山口県の片隅で無事に残っていることをしみじみと感じ、あらためて縁とはこんなものかなあと思う。



さて、毎年気になるのは前オーナーの安否。

あの震災を無事に乗り切られたのだろうか?

どこかで生活を再建されて、このブログにたどり着かれることはないだろうか?

前オーナー様。あなたから譲り受けたR4、もうすぐ30歳になります。

今は配線引き換えでリフレッシュの真っ最中ですが、まだまだ元気です。

この車のお陰で友人も増え、毎日楽しく過ごしています。

会津若松まで走ったし、長野にも、福井にも連れて行ってくれました。

へたってやれて綺麗ではないけれど、今でも現役です。

40万kmを目標に、頑張って乗り続けます。

あなたのご無事を、遠く山口の空の下からお祈りしています。

併せて、震災の犠牲になられた皆さんのご冥福をお祈りします。

trz_xx at 05:46コメント(0)  mixiチェック
 | 季節ネタ

2017年12月26日

YACCO_YC-454









嫁通勤号のエンジンオイル、前回はYACCO VX-500を投入。

エンジン内部が相当きれいになったのか、交換直後から絶好調。

交換後1万kmを超えた辺りからオイルの状況を見ながら距離を引っ張ってみた。

1万2千kmを超えた辺りからメカノイズが増えてきて、変色もじわじわと来た感じ。

1万4千kmを超えちゃったので、ついに本日交換することにした。

700km/週で一回の平均乗車距離が45kmと、ペースがよかったのが幸いしたのか相性がよかったのか、よく保ってくれたと思う。


今回もうひとつグレードを上げて、YC-454を奢ってみた。

うん、新油はよい。

trz_xx at 19:10コメント(4)  mixiチェック
 

2017年11月15日

毎年同じことを書く。

11/23広瀬天神の裸坊。

山口県では防府天満宮が有名である。

防府の裸坊は5,000人、観客は15万人らしい。

全く同じことを、山口県山岳部のお宮でもやっている。

ただ、広瀬天神の裸坊は20人、観客は30人…。

ご神体は同じ菅原道真公なので、ご利益は同じはず。

御網代輿、触り放題。

興味のある方は、当日15:30に白装束で広瀬天神にお越しを。

白装束といっても締め込みとかじゃなく、スウェットとかトレーナーなんかで十分。

酒はたっぷり飲ませて差し上げますので、ハンドルキーパーを家来に従えてどうぞ。


大きな地図で見る

trz_xx at 23:09コメント(0)  mixiチェック
季節ネタ 

2017年09月24日

金津創作の森

一人臨時FTPを開催してみるなど。

trz_xx at 15:00コメント(0)  mixiチェック
 | trip
ヤッサ2017













我が家の恒例行事となった、ウルフルズの野外ライブ・ヤッサ2017に参戦してきた。

5枚のチケットを取ろうとするとどうしても後ろのブロックになっちゃう制度はいただけないが、それでもしっかり楽しめた。

【セットリスト】
こいよ!

やぶれかぶれ

すっとばす

SUN SUN SUN '95

あの娘に会いたい

借金大王

ワルツ

笑えれば

それが答えだ

サンキュー・フォー・ザ・ミュージック

ええねん

どうでもよすぎ

僕の人生の今は何章目ぐらいだろう

大阪ストラット

〜ユースケサンタマリア乱入〜

バカサバイバー

愛がなくっちゃ

迷ったらDo it

はげしくやさしく

せやなせやせや人生は

ガッツだぜ!!

ヤング ソウル ダイナマイト

もーあかんブギ

バカヤロー

バンザイ〜好きでよかった〜

いい女



途中、空には彩雲が。

彩雲


trz_xx at 07:29コメント(2)  mixiチェック
Music 

2017年09月07日

我が家に来たのが梅雨時期で必要としていなかったので気づかなかったのだが、どうやらヒーターが効かないらしい。

先日Dラーで診てもらったところ、エアコンパネルのギア欠けで、ASSY交換が必要だという。

パーツのお値段47,844円(国内在庫あり)らしく、ちょいと自分でいじってみることにした。

06C3Gは難解だと聞いてはいたが、確かにワイヤー類が干渉して一筋縄ではいかない。

なんとかばらしてみると、ダイヤルにつながるこの部分が折れているではないか。

ギア欠け










以前に交換したKangooのものとパーツに互換性がないか、これまたばらしてみた。
Kangoo中古










すると…なんということでしょう。

20年前の車も10年前の車も、同じような作りではないか。

解体は切った削ったでなかなか手ごわかったが、このギアの部分は完全に一致する。

同一パーツ










では、こいつをtwingoに移植してみよう。

そのままではサイズがきついのでドライヤーで加熱して圧入すると、まるで元々あったようなおさまりの良さ。
修理完了










形状こそ一緒だが、材質は改良されているので長く持ちそうな気配である。

あとは元に戻して修理完了。

動作確認すると、ヒーターもちゃんと効く。

工賃込み、51,408円の節約になった。

めでたしめでたし。

trz_xx at 19:07コメント(0)  mixiチェック
 

2017年07月03日

今福線は広島と浜田を結ぶ陰陽連絡鉄道として計画され、昭和8年に島根県側ルートの工事として着手されたそうだ。

昭和15年に太平洋戦争のために一時中断、戦後工事が再開されたが、昭和55年に国鉄の慢性赤字のために計画中断。

日の目を見ることができなかった路線とのこと。

その後、工事を引き継ぐ事業者もなく、今に至るらしい。※1

完成すれば可部線から三段峡駅を経由して芸北を通り、旭から有福温泉を通って浜田市の下府駅に達する計画だったとか。※2

先日、島根県山岳部を徘徊中に発見した今福線の土木遺構、twingoの慣らしを兼ねて再調査してみた。



ここからすべてが始まらなかった三段峡駅跡。
三段峡駅跡
続きを読む

trz_xx at 00:24コメント(0)  mixiチェック
trip 

2017年06月29日

嫁が4月に転勤になり、片道42.5km先の職場に通うことになった。

さらにそのまま自家用車で現場回り。

4月5月の平均で、走行距離は700km/週!!

年間3.5万劵據璽垢如△海蠅磴燭泙蕕鵑箸いΔ海箸粘間限定で増車することにした。

前から気になっていたtwingo1、買っちゃった。

それも、97のOHV車をあえて選ぶという念の入りよう。

98以降のtwingoはOHCなので、次の異動が想定される3年のうちには走行が10万劼貿るとタイミングベルトの交換を余儀なくされるためだ。

OHVはタイミングチェーンでカムを動かすため、その心配はない。

twingo1


警告灯










帰り道、お約束通り警告灯が点く。

イグニッションをオンオフすると消えるし、ABSの警告なので大勢に影響はない。

まあ、仏車あるあるということで問題なかろう。

そのまま乗るはずもなく、プラグコード交換。

作業前

作業後


















もう少し手を入れたいところはあるが、3年間走り倒してみるか。

trz_xx at 23:59コメント(2)  mixiチェック
 | 生活

2017年06月18日

E/G換装










先日大枚を投入してメンテナンスしたはずの5号車がお不動様に。

どうやら慣らし中に新品のピストンリングが砕けたようだ。

まったく全開にしていないのに、不本意である。

同じ修理をすると同じ金額が必要なので、某オクで中古E/Gを購入して換装してみた。

ばらした順に組めばいいので作業は単純。

ただ、妙な姿勢で重いパーツを支えたり、力任せにナットを緩めたら胸を強打して肋骨に痛みを感じたり。

泥滓油にまみれているのを掃除しなきゃ組めないし。

22年落ち












結局昨日から6時間ぐらいかかって作業終了。

試走してみると、元通りメーターの針が5時の方向を指す。

作業終了













明日から再び通勤快速に昇格するのだが、天気がバイク向きじゃなさそうな季節ではある。

父の日


trz_xx at 16:53コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
バイク | JOB

2017年05月28日

触媒がご臨終の2号車、夜富億で仕入れた4万km走行の中古パーツと変更して試走してみた。

O2センサー交換では解決しなかったが、下流側のデータも安定してどうやら解決したようである。

山陰道を適当に東進して、ぼちぼち山越えして帰ろうかというところにそれはあった。
今福線遺構3














おびただしい数のトンネルや橋脚。

サイズからみて鉄道のようだが、こんなところの廃線など聞いたことないし。

今福線遺構4










現地にあった看板によると、今福線という国鉄未成線遺構とのこと。

可部線を旧三段峡駅からさらに北へ延伸し、芸北〜金城〜浜田へと繋げる計画だったとか。

戦争の影響や、最後は不採算路線の見直しで、完成しなかった悲運の路線。

岩日北線に通じるものがあるね。

今日は通りすがりに眺めて通っただけだが、今度じっくり見に来てみよう。


今福線遺構2

今福線遺構1


trz_xx at 19:17コメント(0)  mixiチェック
trip 

2017年03月20日

荷車 西宮ミッション最終回、荷車が大活躍。

trz_xx at 22:45コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
 | 道具

2017年03月16日

献血150回













本日、職場に巡回してきた移動採血車で献血150回達成。

高校2年生のときに徳山駅前の移動採血車に飛び込んでから、36年かかった計算になる。

献血の定年まであと17年。

年3回のペースを維持できれば、かろうじてもう50回で200回到達か…。

先は長いな。

trz_xx at 12:35コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
健康 

2017年02月05日

230,000km










2号車Kangoo、230,000km達成。

10年と7ヵ月かかった。

目指せ月までの距離、384,400km!!

trz_xx at 17:29コメント(2)トラックバック(0)  mixiチェック
 
Profile
しょぼいぞ〜訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Commentありがとう
Archives