東京 町田 井上農園のブログ

南町田ブルーベリー園 中央林間直売所 日々の作業などをご紹介するブログ

2014年01月

今日の直売所の販売品目は

ほうれん草 150円
ブロッコリー 150円
大根(洗い)150円
大根(泥) 100円
長ネギ 100円
人参 100円
水菜 100円
甘夏3個 200円
白菜(150円〜250円)
画像1
画像1
冬野菜の収穫も終わりに近づいてきました。

いつも井上農園直売所を
ご利用頂き、誠にありがとうございます。


お知らせ
誠に勝手ながら
野菜品薄の為
鶴間会館前直売所は
1月18日をもちまして
お休みさせて頂きます。
画像1
画像1

久しぶりに、ブルーベリーの作業です。

ブルーベリーは秋に紅葉して、
冬に葉が落ちる、落葉樹なのです。

3月には
苗の植え付け作業が始まります。

少しブルーベリーについてご紹介します。

ブルーベリーはとても繊細で、
土の成分により成育が
大きく左右されます。

一般的に野菜などは、
アルカリ性土壌を好みますが
ブルーベリーは、
酸性土壌を好みます。
PHが高いと成育が悪いのです。

そのため、
植え付け作業の時に
ピートモスという土壌改良剤を
根の周りに使用します。

ピートモスは
海外から輸入されてきます。
そのため、丈夫なポリに
圧縮されて船便で運ばれます。

ピートモスは圧縮されて、
とても重たいので、
ブルーベリーの植え付け作業は、
ピートモスを細かくする作業が、
ひと仕事なのです。

その為、比較的暇なこの時期に
ピートモスを細かくしておきます。
画像1

数年間畑に放置して置いた為
水に濡れ、硬くなってしまいました。

足や熊手などて細かく、柔らかくなるまで
踏みつけます。
画像1

濡れてしまったピートモスと、
乾いたピートモスをミックスさせます。

そして、ガラ袋に入れて
植え付けまで保管しておきます。
画像1

3月の苗植えが楽しみです。

このページのトップヘ