2018年01月23日

さてさて...しばらく放置というか

ゲームしてたらこっち書く時間と体力残ってませんでしたっていう...

要するにすいませんサボってましたどうもT.Sです()



という訳で最近は出勤時間が遅くて

以前と生活のリズムが結構変わってしまっております。


遅すぎる訳では無いんだけどね〜。


・D✕2 真・女神転生リベレーション


今日?配信開始されたスマホ用のアプリ。

オラはメガテンが好きなんで

一応チェックしておいて事前登録しておいたんでDLしてみて

早速プレイしてみた。


一通りさ〜っとプレイしてみたんですが

結論から言うとメガテンという名が付いた育成ゲーかなと。


オラが知るメガテンの魅力みたいなのは全然無い。

良い悪いは別としてメガテンに出てきたアクマは出てくるけど

俺がメガテンにもとめているのはアクマではなく

やはりあの世界観なんだろうなっていうのを再認識出来たというか。


登場するキャラの絵が違うとかそういう次元ではなく

全然メガテンではなかったな〜と。


ただアクマのCGみたいなのはしっかりしてたっていうか

スマホによりけりなんだと思うけど高画質プレイだと

たぶんメガテン次回作ではこのクオリティな感じなのかな

って想像出来るくらいでした。


あと戦闘の演出がペルソナっぽいっていうかスタイリッシュな感じ。


ん〜〜〜メガテンではなくて良くあるスマホアプリな域を出ない

っていうのが俺がプレイした感想。


ミッションを選択して戦闘をクリアして

悪魔を育成して次のミッションに進んで〜...

っていう繰り返し。


物語も見てて次に進みたいと思わせる感じも無く

戦闘のシステムこそメガテンのあのプレスターン制になってるものの

スマホガチャという縛りのある悪魔合体は

こうも微妙になってしまうのかとちょっとびっくりした。


うん...、まあ俺はこれは完全スルーかな。

モンハンとかも控えてるしある意味救われたのかな?w



・モンハンワールドβ


第3回目βは新モンスター出るっていうのでプレイしてみた。


新モンスターに何度も返り討ちにされた(´Д`)


武器やアクションごとに有効な部位が変わってくるのと

制限時間の短さと気を抜くとワンチャンで死ねる攻撃のせいで

これが思ってたより結構難しかったw


ん〜シングルで倒す気力は無かったんでマルチで行ってみたけど

一回倒して満足したw


まあちゃんとした倒し方とか敵の動き理解を本気でやるのは製品版でw


ワールドでもメインは笛かな〜。

ただ槍も楽しかったな〜。

XXと違ってたぶん普通にジャスガしててプレイしやすかった。


βで一通りプレイした感じ大剣は安定した強さで結構良い。

双剣は頭空っぽに踊り回るだけでも強いw


ヘビーボウガンがシューターって感じでガトリング気持ちいいw

そして普通に強いw


この辺がプレイしてて気になった。


マルチ周りとかコミュニティ周りとかも結構何か色々あるらしくて

この辺もワールド楽しみだな〜。


ワールドは積極的にマルチとかしていこうと思います。

ちなみにオイラはDL版のデラックス・エディションを

体験版にそそのかされて買いましt(ry


あと発売日当日アップデートあるみたいなので

パッケ版とか買う人は要注意!

俺はDL版予約なので事前DLで何とかなりそうだけど!

しかし発売日0時からのプレイではキャラクリだけで終わりs(ry



・ドラゴンボールファイターズ


PS4とかで発売予定のドラゴンボールの格ゲー。


注目すべきは本当にアニメの絵が動いてるかのようなグラフィックで

ド派手な技をぶっぱなせるということ。


これはギルティの技術の応用みたいな感じなのかな〜と。


いや〜素晴らしいっすな〜。

これはもっともっと色々応用していける素晴らしい技術ですよええ。


そしてこの格ゲー自体はまだそんなにプレイしてないのであれですが

いくつかの行動がかなり強い感じがするw


例えば敵頭上でホーミング突進すると結構対処が困難だったイメージ。


ワンチャンから味方を呼んで一斉に攻めるとかマブカプっぽくて

かなりハチャメチャな感じあるw


とにかく派手なのとドラゴンボールのキャラが動きまくるので

原作スキーな人は動かしてるだけで笑いが止まらないかもしれないw



買おうかどうか正直ちょっと迷ってたけどこれは買おうかなw


まあたぶん面白くても色々なゲームやっててあんまりプレイは出来ないだろうけどねw



・ストVAE


簡単にいえばストリートファイターVのバージョンアップ版みたいな。

アーケードエディションなるタイトルで

一人用プレイのアーケードモードがようやく搭載。


これってオンライン対戦とかしないで格ゲーはプレイするっていう人にとっては

かなり大事なモードだと俺は思うんですよ。

これがVの最初の方に無くてかなり色々批判されてたという。



あとは追加キャラが随時追加されてくっていうので

今はさくらが追加されてるんだっけかな。

期間限定で特に開放しなくても使える状態になってるっていう。


その期間以降はゲームをプレイして溜めるファイトマネーで買うか

リアルマネーで買うかっていう。



さくらに関してはちょっと触ってみたけど

4とかZEROの時と似てるようで違う感じがある。


空間制圧力はそのままに火力を抑えたみたいな。


まず歩きが早めで判定強めな牽制がちらほらある時点で

かなり牽制合戦は強そう。


溜め波動、さくら落としとかもあって

空間制圧してからが本領発揮みたいな感じがする。


まあホントにちょっと触っただけなので火力とかも爆発するかもしれないけどね。



取り敢えず俺は見た目一択でユリアンです(何


だってゴツくてふんどしって...もうこれしかないじゃない!(え


んでタックルとかあるっていうw


こんなムサいキャラ良く考えたなっつうかねw


しかしながらストVは何だろう...プレイすれば楽しいけど

モチベが燃え上がる感じが無いので気が向いた時にプレイ

っていう感じかな。




・メタルギアサバイヴ


つい先日までβテストやってたんでプレイしてみました。


結論から言うとゲーム部分は思ってたより楽しい。


あくまでβテストでプレイできた部分では


拠点があってそこを敵の集団が襲ってくるので

色々なアイテムとかを駆使して拠点守り抜く。


ゲームがスタートして一定時間自由に動ける時間があるので

その間に素材を採取したりアイテムを作ったりして

襲ってくる敵の集団に備えて

敵の集団が来たらこれを一定時間上手く撃退する。


言葉だけにすると微妙かもしれないですが

このいわゆる敵のウェーブをどう凌ぐかみたいなのを

必至になって考えて頑張るのは結構楽しい。


更にマルチプレイとかだと役割分担とか助け合いとかもあったりして

これVCとか使いながらプレイしたら更に楽しいだろうな〜

っていうのはプレイしてて思った。



ただたぶん多くの人が指摘しているであろう点があって

まずメタルギアサバイヴ...MGSVの素材を相当使い回してます。


ステージから何からそのまんまやないかい!って突っ込んじゃうほど

メタルギアソリッドVファントムペインのまんまです。


見た目だけではありません。


操作の感覚もそのまんまです。


一応サバイヴから追加されたアイテムやモーションもあるにはありますが

...例えば槍みたいなの突くとかがあるんですが

それら新モーションは全て例外なくショボいです。



銃を撃つとかウォーカーギアというロボットに乗るとか

ダイビングからの匍匐とかそういうモーションは洗練されてるのに

新モーションだけやたらショボい。


ここから言えるのは

これからのメタルギアシリーズ...大丈夫だろうか?

という不安ですかね〜。


つまり新しいモノというものを全く生み出せてないという事ですな。


別に使い回しを完全悪というつもりはありません。


素晴らしい素材を上手く使えばやっぱり素晴らしいものになりますからね。


EAとかは全てのチームで上手く連携して

良いものを上手く使い回しているらしいです。


でもプレイしてる俺らは使いまわされてる事すら分からないし

プレイしてて楽しい体験が出来てるわけです。



このEAの使い回しは高度な連携が必要ですし

使い回すにしても色々考えられてて

センスも感じられる流用なので誰も損してないわけですな。



しかしサバイヴのそれはそうではなく...

悪い意味で使い回しなのです。



予算とか人員とかがかなり限られているのは察せますけどね。


まあ使い回されてたとしても今見ても全く見劣りしないグラフィックというのは


本当にMGSVという作品が如何に凄いかっていうのを再確認出来たかなと。



そんなサバイヴ...前述もしましたがゲーム部分は面白いです。


敵の集団をいかにやりくりするかとか

ウェーブ制でワチャワチャするとかは思ってた以上に楽しいし

レベルやら素材引き継ぎやらの要素で最初失敗しても

繰り返しプレイしてれば自分に有利に進められるようになるのも良い。



しかしβテストをプレイして思ったのは

ミッションによほどのバリエーションがあるとか

シングルプレイ時によほどの物語が展開されない限りは

すぐに飽きてしまうんじゃないかな〜とは思った。



ん〜これからのメタルギアシリーズ...今までとは全く違う状況の中

如何にシリーズを続けていくのか...未来に投資していくのか...

ちょっと不安が残る作品だなっていうのが正直な感想。


ただ、ゲーム部分は面白いです。

マルチのワチャワチャとかウェーブ制のやりくりとか好きな人は

かなり楽しめるんじゃないかなと思います。





っていう感じですかね〜。



今回はこの辺で!

次回の更新は...いつになるでしょうか!(何



それでは皆様よいゲームライフを〜♪




ワールド出てもしばらくは隙を見てXXの方もプレイしていこうかなと。


XXのボリュームも結構なものでまだまだ全然遊び尽くせてないからね〜。


どうやらポータブルの系譜はスイッチとかで

ナンバリングは据え置きとかで展開していくらしいっすな〜。

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:26コメント(7) ゲーム日常 

2018年01月01日

皆様明けましておめでとうございます!

今年も全力でゲーマー...どうもT.Sでございます事よ!(何


いや〜2017年はまさかのお仕事イヤーでございまして

このわたくしが例年より遥かにゲームが出来てないという

奇跡なお年だったので今年こそはもっとゲームに全力投球したいなと。


いやいい年こいた大人が何言ってんだみたいに思われるかもですけどね?w


まあ何だ...色々考えたんですけど

やっぱり最終的に人生どうこうってやつは自己満足の世界であって

その自己満足というものが最大限出来て...しかも人様に迷惑をかけてなければ

それが最高なんじゃないかって...そういう結論に至ったわけですよ。


そんでもって人は持てるものに限界があるから

何を取って何を捨てるのかっていうのをしっかりやるのが大事だなと。

取捨選択ってやつですな。

これを自分の中で明確に出来ずに流されたままいっちゃうと

たぶんおじいちゃんとかになった時にものすごい後悔すると思うんです。

流されて例えば大金持ちになったとするじゃないですか...

まあ流されて大金持ちになるなんてまず無いんですけど例えとして...

そしたらたぶんそれは自分にとって幸せな人生だったって言えないんじゃないかなって

俺はそう思うわけです。

もちろん同じ状況ならお金持ってる方が全然良いと思いますけどね?


自分の中でこれは大事という事を常に意識して

それでもって優先順位を付けて...

状況とか時期によってその順番も変わってきますけど

それを常に意識して生活していけば...

たぶんそれが自分の中でのベストにはならないと思いますけど

今の自分が進めるベターな方向なんだろう...そう思いますね。


んでやっぱりきっぱりと捨てる事も大事なんじゃないかなと。


ってなんだこれ!新年早々に何言ってんだこれぇええええええ!(何


さてさて新年...2018年でございますが

まあゲーム的な観点で言えばまず楽しみなのがモンハンワールドかな〜。

そこからぼちぼちプレイするゲームが出て

んで俺的にはソウルキャリバー6が超楽しみ。

ゼノブレ2の追加物語とかも18年には出るだろうし

後は...夏頃だったっけかな?ドラクエビルダーズ2!!!!


いや〜また俺の睡眠時間を超絶削っていくのかビルダーズよ...。

2はマルチプレイとかも対応するっぽい?

マルチプレイで何が出来るのか分かりませんけどね〜。


ペルソナの音ゲーは...個人的に原作スキーな保守的なオイラには

ペルソナ4の音ゲーがあまり自分には合わなかったのもありスルーかもしれない。

ただペルソナのBGMって良いものばかりなのでBGM目当てだけでも

買うのはアリかもしれない。

ペルソナ3では順平ってキャラが好きなのでその活躍も見てみたいのもちょっとある。


あと楽しみなのは2017年のE3で気になってたアンセムっていう

TPSのオープンワールドゲー。

パワードスーツみたいなのを着て未開の惑星みたいな所を冒険するゲーム。

探索も好きだしTPSとかも好きだし...何かハクスラ要素とかも結構ありそうで

かなり気になってる作品がたしか2018年発売だった気がします。



まあここに書いている以外でも買うゲームは結構あると思うし

っていうかドラゴンボールの格ゲーのやつとかも2月発売だし。


何やかんやで結構ゲームれるんじゃないかな〜っていう。


ちょっとまだ仕事が落ち着きそうにないので

もうちょいバタバタしそうではありますが早いところ落ち着かせて

どっぷりとゲームに浸かりたいな〜と思いますw


っとまあ今回はこんな感じです!

今年もまあマイペースに駄文を書いていこうと思いますよと。


それでは皆様良いゲームライフを〜♪


今年も一年...当ブログならびにT.Sをよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



モンハンワールドまで待てなくて最近モンハンXXちょっとプレイ中。

帰宅してから寝るまでプレイ中オンライン。

配信も体力に余裕があればしてますオンライン。

配信してるといつもすんごい強いハンターさん達が助っ人してくれて

すげえ頼もしいし楽しい

...んだけど完全コバンザメ状態になっちゃうw

もっと頑張らないといけないんだけど

頑張りすぎるとワールド発売時に燃え尽きちゃうので

ほどほどに頑張りますw

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:00コメント(0) ゲーム日常 

2017年12月27日

どうもT.Sです。

早速ですがゼノブレ2をクリア致しましたオンライン。


いや〜ゼノブレ2...ぶっちゃけクリア直前で

敢えてクリアせずにサブクエとかまあ色々回ってみたりしてたんですけど

まだ完全には遊びきっておりませんがしびれを切らしてクリアしちゃいましたw


そうだな〜ゼノブレシリーズをプレイしてきているオイラ的に

ゼノブレ2という作品をまとめるならば...

ベタな主人公成長式RPGに『ゼノ』らしさをプラスした作品

っていう感じでしたかね〜。


いや〜今作も良い作品でした。

とても楽しませてもらいましたわ〜。

まだサブクエとかユニークモンスターとか

やり込み要素みたいなのが全然残ってるんですけどねw


ただ一区切りかな〜。


先日のアプデで周回プレイ要素というか

周回プレイ時にはちょっとしたプラス要素が追加されたっぽいんですけど

今の所はこれで一段落っていう感じかなと。


いやちょっとクリア後データで色々回ってみたんですけど

特にクリア後じゃないと発生しないみたいなのはなさそうでした。


今回はクロスと違ってはっきりとすっきりと終わりが提示されますが

いくつか表現を濁している部分があったりはしますな。


そうだな〜〜〜ゼノブレ2...かなりゼノブレ無印を意識した作りで

戦闘から物語、フィールドの作りやBGMもそうですし

随所に無印をプレイした人をにやりとさせる演出がありましたな。


探索系に関してもかなり無印っぽい感じになってました。


あとは各個人の好みとかになってしまいますが

探索系に結構ブレイドと呼ばれる...まあジョジョのスタンドみたいな

そういうキャラの能力が必要になるっていうのが

個人的にはちょっと面倒臭かったかな〜。


探索のワクワクさはゼノクロが一番凄かったかな〜。

ゼノブレ2の探索のワクワクさ加減は

ゼノブレシリーズで並べると個人的にクロス→無印→2って感じだった。


何だろ...世界の裏設定みたいなのを妄想出来る様なものとか

未開の土地を踏破している感とか

脇道逸れた時に何かに遭遇する時のドキドキ感

みたいなのがあると探索が劇的に楽しくなってくると俺は思ってて。


ゼノブレ2は丁寧な作りがゆえにその土地の説明から入り

秘境も割とそこまで秘境な場所にあらず

モンスターのパターンもある程度決まっているので

新鮮味と驚きという点では他のシリーズに劣っていたかな〜と。


物語に関しては完全に各々の好みになってしまうんで

良い悪いはここでは書きませんが

キャラ面ではちょっと俺には主人公がベタな青臭さ過ぎたかな〜...。


何だろ...ゼノブレ2のキャラ達は昨今の風潮なのか

はっきりとした『ある種定番の個性』が貼り付けられてて

そこに設定とかが追加されてる感じだった。


色がこれだ!っていうのが分かるっていうかね。

もうちょい滲んでいる感じでも良かったんじゃないかな〜とは思った。

別に現実的にしろとは思いませんけど

もっと人間らしさみたいなのは出して良かったのかな〜と。



これはネタバレじゃなくてたぶん公式サイトとかで紹介されてそうだけど

敢えて明言しませんが敵勢力の一部を

FFとかのキャラデザしてる野村さんがデザインしていて...

それらのキャラ達が完全にキングダムハーツみたいな感じw


使う技とかも何かこう...厨二病をこじらせてる感があったかな〜。


特異な世界設定で生きているっていう設定をもう少し演出や物語、

システムとかに活かしても良かったんじゃないかな感はあったゼノブレ2。


例えばですがでっかい生き物の上で生きているわけなんで

例えばですが物語途中で主人公達が乗り込んだそのアルス(でっかい生き物の名称)

が例えば死んじゃうもしくは沈んじゃうみたいなイベントがあって

そこから脱出するとか

もしくは新しいアルスが誕生して行ける場所が増えるとか

アルスのとある設定(後半に判明する循環的なアレ)に対してもう少し踏み込んでみるとかね。


もしかしたら俺がやり残しているサブクエをクリアする事で

それらの世界設定に踏み込んだものがあるかもしれませんけどね。


ただちょっとプレイしてる限りではその片鱗も見えなかったかな。


シリーズでお馴染みだったキズナグラムも今回は無し。

まあキズナグラムじゃなくても良いと思うけど街の人間の関係性が

サブクエで色々変わったりするみたいなのはあって良かったかな〜。

サブクエの結末が複数あるみたいなのはありましたけどね。




...っとまあ色々ダメ出しじゃないけどこうしてみてはみたいなのを

言いまくっておりますけどゼノブレ2...ふっつうに面白かったです。

戦闘のテンポこそゆったりですがコンボみたいなのとか

リキャスト管理しつつテンポ良くブレイドチェンジしながら

スキルを上手く回していったりするのは適度に集中しますし。

強いユニークモンスター相手に普通に戦うと

疲労時寝落ちするくらい戦闘が長引きますが

アクセや連れていくブレイド、キャラとかを工夫すると

びっくりするくらい戦闘時間が短縮出来たりw


探索がシリーズの中でも下という位置ではあっても

普通のRPGよりは遥かにワクワクしましたし。


そんなこんなでプレイ時間100時間超えました☆


(´Д`)睡眠時間も大幅に削ってくれました...。



あとはシーズンパスみたいなの買ってるんで

いずれ追加されるであろうオリジナルストーリーってやつを楽しみに待つとします♪


あ、あと言い忘れてた...戦闘時の連携システム...

ゼノブレ2では◯◯コンボって言ってますけど

それらの時に流れるアナウンスが2流か3流格ゲーのアナウンスみたいなのは

ちょっとダサかったかなw


そんでもって気が早いですが次回作を期待するとするならば

探索のワクワクさはゼノクロ(ドール無し)で

物語やキャラ付けはゼノブレ無印で

アイテム周りの整理とかインターフェイス(マップはまだ要改善)とかはゼノブレ2で

そんな方向性のゼノブレ3(仮)かな〜。


まあ早くても2年後とかだし個人的にはじっくりしっかり作って欲しいから

3年後とかでも良いかな〜。



いや〜ゼノブレ2に一区切り付けないとモンハンとか絶対出来ないな

って思ってモンハンワールドのβテスト2回目は全然プレイせずでしたが

これで色々すっきりしてハンターライフに勤しめるなとw


ん〜〜〜ただゼノブレ2が終わってしまったのか〜っていう寂しさもあり〜の...。

達成感も確かにあるけど寂しさもありすぐに何かRPGを〜

とかそういう気にはなりませんな〜。

...RPG以外ならなるんかーーーい!っていうノリ突っ込みを入れつつ

今回はこの辺で!


書いてる途中に普通に突っ伏していt(ry


風邪引いちゃう!風邪引いちゃうよ!


皆さんも寝落ちには気をつけましょう!(何


それでは皆様良いゼノブレ&ゲームライフを〜♪



そう言えば任天堂スイッチがクリスマス商戦にめっちゃ増産する

っていうニュース通りに各地にかなり入荷しているみたいですな〜。


良かった良かった〜〜〜これで欲しい人はぼったくり業者から買わずに

普通に定価で買えるんやな〜...ええことやええことや。


今色々問題になってる業者...まあ転売屋ですけど

そのやり方を聞くに...その手間を転売にかけるなら

普通に商売した方が遥かに儲かるのに...って俺は思うけどねw


誰も嫌な思いをしなくて済むし自分たちは儲かるしね〜...。

まあそれが分からないからあんな事やってるんだろうけど。


しかもまあそう遠くない内に彼らは締め付けられるでしょうし。

という訳で皆様この機会にぜひ

任天堂スイッチをちゃんとしたお店でゲットして下さいませ!


ゼルダとかゼノブレ2とかめっちゃオススメですよ!!!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:30コメント(0) ゲームRPG 

2017年12月16日

人生記憶喪失(?)どうもT.Sです。


今最高に疲れています...しかし最高に充実感に溢れております。


そう...本日格ゲーを久し振りに結構がっつりプレイしとりました。


いや〜モンハンやっぱり楽しみじゃないですか〜。

でもそれだからと言って狩ゲーをプレイしてると

いざワールド発売時にモチベそんなでもないみたいな状態になるのが

目に見えたオンラインだったので狩ゲーは止めよう...

そう思ったんですけど何かこう...激しめのアクションやりたいな

って思ってふとTwitter見たらキャリ6楽しみみたいなTLを見て

お〜そうだソウルキャリバー6発売するし

キャリ5でキャリバーリハビリしようみたいに思ってキャリ5起動ですよ。


キャリ6発表したし誰か来てくれるんじゃないかって...そう思い

ふとプレマで部屋立てて待ってみたら参加者が...!


Aランカー!めっちゃ強い!


しかも連戦してくれる...!


いや〜〜〜良いリハビリになりましたわ〜〜〜ホント。


壁コンをミスるわ...昔みたいに投げ抜け率が悪いとか

迂闊な手出しとか...課題はかなりあるものの

一番大切な情熱ってやつを思い出したね...!(何


いや〜こうやって少しずつリハビリしていって6発売時には

ある程度勘を取り戻しておきたいっすな〜。


んでキャリバー始める〜っていう人に

こう...キャリバーの楽しさを伝えられればいいかな〜と思いますな。


強い戦法ってのもそうなんだけどこれカッコいいよとか

これ決まると気持ちいいよとか

そういうの発信したいっすな。



んで次に鉄拳7を起動。


こちらは今度FF15のノクトが参戦するって聞いてそう言えば鉄拳やってないな

みたいな感じで起動して久し振りに鉄拳起動して

トレモやってたら眠くなりそうだからってんで

いきなり平八で実戦突撃してみたら

最風は何とか出るんだけど追撃の二発目の最風がとことんミスって大惨事w


コンボも攻めもだいぶお粗末な感じだったけど

鉄拳の楽しさみたいなのは再確認できてモチベUP!


んで平八で俺コンボは最風✕2〜真月〜奈落2雷神〜瓦

っていうDR時代の平八のコンボを彷彿とさせるやつ使ってるんですが

これ使ってる人全然見たことないんですよね〜。

何だろ...7的には奈落2雷神締めの方が良いのかな?

たしかに起き上がりが早めな鉄拳7では瓦締めの恩恵が

過去作より薄い気はしないでもないけど

行動制限出来るから結構使いやすいと思うんだけどね〜。



大体は最風✕2とかから天魔キックとかに繋げて最後雷神みたいな。


安定重視なのかな?


鉄拳7の事少しは勉強しないといけない...!


っていう感じで気づいたらエライ時間になっており

楽しい楽しい格ゲー時間は終わりを告げたっていうか

俺の集中力が完全に切れt(ry


そんでもってこれを意識朦朧としながら書いてたんで寝ますw


それでは皆様良い格ゲー&ゲームライフを〜♪


どうやらモンハンワールドβをもう一回やるみたいです。

内容とかどうなんだろ?

負荷の具合を調べるだけなのかな?

何かPS+じゃなくてもマルチれるっぽいですからね〜。


二回目同じ内容なら一回目ほどはプレイしないだろうけど

マルチは楽しかったんでプレイするかな〜。

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:50コメント(0) ゲーム格闘ゲーム 

2017年12月14日

どうもT.Sです。


という訳でモンハンワールドβが無事終了し

無事モンハンワールド予約完了しましたオンライン。


モンハンワールドは思ったよりモンハンしつつ

適度に新しい動きや要素が入ってたな〜っていう印象。


ちょっとキツイかなと思ったのはモンスターを見つけるのが大変(※千里眼が輝く時代が?!w)

...ただこれは体験版だからなのか制限時間が短めで

探索してたらあっという間に終わっちゃうみたいな

そういうのが原因な可能性。

マルチプレイだとバラけてれば誰かしらが見つけてくれるんで

あの制限時間の短さは気にならないと思われる。


シングルプレイ時はもっと制限時間緩めの方が良いっていうか

むしろ制限時間いらんくらいでもいいかもしれないw


んで体験版では色々な武器を触ってみたわけですが

4で登場したけど結局一度も使ってなかった操虫棍、

何気に武器練習みたいなクエくらいしか触ってなかった弓、

チャージアックスはじめまして〜って感じだったし
(XXで出てたみたいだけど触らずw)

P3で多少触ってたはずのスラアク...

あんまり自分の性に合わずあまり使ってなかった双剣...

まあ取り敢えず全部触ってみたわけです。



そんでもってT.S的に思った事とかを書いてみる的な!


・弓について


弓は最初良く分からなかったんですが

溜め1段階から即座に射撃すると溜め2段階攻撃が出せて

これがかなり使いやすいし強い感じ。

もやっとボール投下するやつはその前の扇射ちみたいなのを

上手く相手の柔らかい部分に当てるとダメージ出せる感じ。


ワンチャンスに弱点に扇射ち(正式名称は知らないw)までで止めるっていうのを連発

っていうのが体験版の時点での弓の一番火力出る感じになりそうな。


んで逃げようとする相手に即座に必殺のなんたら射ち(やっぱり名前分からない)を

ぶっぱなして当てるみたいなのがカッコいい...!


弾管理もしなくていいんで(瓶とかはあるけど)問われるエイム力...!

って感じになりそうだけどシンプルに射撃に集中出来るんで

そこが楽しい感じオンライン。



・双剣


相手やこちらの武器にもよると思うんですが

頭空っぽにして敵の懐に潜って楽しそうに踊り狂う感じが楽しいw


ほんの少し敵の弱点を意識しつつ後は頭空っぽにして

敵の攻撃は回避するくらいの意識で踊り狂うと結構火力出せるw


んで相手がダウンしたり大きく拘束出来る時間が出来た時に

鬼人化して更に楽しく踊り狂うこの...頭空っぽ感は良いw


特にモンハンワールドだとマップの高低差で勝手に滑りモーションから

ド派手に踊り狂うんでもう何か変なテンションになってくるっていうかw

上手く相手の弱点の所で踊り狂えた時は更に狂喜乱舞...!


ただやはり双剣の宿命か切れ味との戦いになる...!



・ハンマー


以前のシリーズは隙あれば溜め攻撃の叩きつけを

さくさくと決めていくのが強かったイメージですが

モンハンワールドの体験版では溜め1の移動攻撃から

◯ボタンの叩きつけ一発止めとかの方が同じ様な時間で

高火力が叩き出せていたのでそちらの方が主力っぽかった。

ただ溜めるタイミングとかが難しいし

溜め行動のメリットもやっぱりあるんで状況に応じて

使い分けるのがいいのかな?みたいな。


んでダウン奪ったりしたら溜め1移動攻撃から

◯ボタンの叩きつけ連撃の最終まで決める

っていうのが火力出せる感じですたな。


あと味方をたまや〜〜〜で打ち上げなくなった?

ハンマーを自分で使ってても味方が使ってても

打ち上げられた記憶が無いんでなくなったのかも?(それはそれで寂しい)



・大剣

近接武器では最も火力出てた印象の大剣。

もちろん製品版でもっと動きが素早いやつが出て来たら

また話は変わってきそうですが現状一撃が一番デカイ。

上手く高低差あるマップで戦いに持ち込んで

ゴリ押しの溜め連撃を最終まで決めれば体験版の時点で

200弱ダメージとか入ったりワンチャン火力がヤバイ。


溜め斬りも決めるチャンス結構あるし

それで100弱入ったりするんで強い。

単純にダメージ数字だけで見れば強かった感。



体験版の時点では総合的に見てガンナーの方が

優遇されてる感じはあったけど(もちろんエイム力ありきですが)

しかしながら武器の火力どうこうではなく

単純にモンハンはやっぱりマルチ楽しいなみたいな感じでしたな。


野良ったりフレとマルチったり...!

製品版でしっかりオンライン出来るように

野良とかもかなりオンラインマルチりますた。


製品版では頼みまっせカプコンさんや...!(何



一応予約はデジタルデラックス...体験版でストアに飛ばされると

通常版じゃなくてデラックス版だったっていうあれを予約したぜ...!



ん〜〜〜何だかんだで楽しみだな〜〜〜モンハンワールド...!


今回はこんな感じで!


だって仮眠しようと思ったら意外に寝てしまっt(ry


それでは皆様良いゲームライフを〜♪



製品版ではきっと料理のレパートリーも見た目も豊富になっているはず...!

だって...魚でも野菜でも頼んだら全部肉だったんだもの...!

カロリー...カロリーが必要だろうけどさ...!


あとオトモ周りも気になるところだよね...!


拠点とかもね...!


あとスイッチのXXどうしようk(ry

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:18コメント(2) ゲームモンハン 

2017年12月10日

ハンター諸君!さあ今こそ狩りの時間だ!どうもT.Sだ!


そうだ!遂に...遂に始まったのだ!狩りの時間が!


という訳で12月10日午前2時からモンハンワールドβ開始ぃいいい!


っていうのをアタイ待ってたんでキャリ6発表の報を聞いて

キャリ5を押入れから引っ張り出してきてw


久し振りにPS3起動ですよええ。

そしたらアップデート開始ですよええ。


そりゃまあそうですよね〜ですよええ。

んで使わなすぎてHDMIとかすら挿してなかったんで

配線とかもしつつ〜のですよ。


プレマで部屋立てて待ってたらキャリっ子の方が参戦してくれて

楽しい楽しい対戦のお時間してたらβ始まっちゃってさあ大変!


ちなみにキャリバー全然動けませんでしt(ry


こりゃ6発売までにホント頑張らないといけんっすわw



さてさて本日本題のモンハン...ワールドぉ!

...そして時は動き出す...。(何

8日にβソフトをDL開始してたんでそれをDLしていたわけなんですけどね...

いや〜まずね...まずロード関連が結構短かったのがびっくりしますたな。


グラフィックは...AAAって感じではないんですが

間違いなくPS4世代のそれで感動。


まず起動して何か動きが確認できるっていうトレモみたいなモードあったんで

それを起動。

自分が使いそうな武器を一通りさくっと動かしてみますた。


そしたら思いの外って言ったらあれですけど

しっかりモンハンしてますた。

モンハンをプレイした事がある人ならすんなり動かせる感じ。

微妙に違いとかありますけどそう問題なく動かせるかなと。

そんでもって硬直系に関してはドデカイ一撃みたいなの以外

動けない時間みたいなのが減ってますたな。

つまるところハンター側の動きの違いは

標虫っていうモンスター発見とかのサポート関連と

ワイヤーアクションみたいなスリンガーっていう道具のアクションが追加されてる。


あと何気に嬉しかったのは研ぎ石無限。

キャンプ地みたいな所で武器変更が可能。


マップがシームレス!何か感動!


そしてマップが広い広い!


...マップを探索してたら制限時間オーバーになったハンター...

先生怒らないから出てきなさい!!!!


(´Д`)ノ



(´Д`)...いやそうなっちゃいますよね、うん...。


(´Д`)しかも初級中級上級全部でそうなっちゃっt(ry


β版の時点ではモンスター側がフィールドを活かした動きをしてくる

みたいなのとか周りの環境を活かした〜みたいなのが少なかったけど

そこは製品版に期待っすかな〜。


何かこう...雑魚モンスターに噛み付いてそれ食べたり

それをハンターに投げつけるみたいなのとか

もしくは岩場ある所に突っ込んできたら岩落ちてくる

みたいなのとかそういうのがもっとあっても面白いなって思った。


マップがかなり広いんで標虫を上手く使わないと出会うのも難しいまであるw


逆にハンター側は周りの環境を利用するみたいなのが結構出来ますな。

例えばスリンガーを使って高所に移動してそこからジャンプ攻撃もそうだし

マヒガエルみたいなのが居てそれを攻撃すると一定時間経過後に

爆発してそれに触れたハンターやモンスターを麻痺らせるんで

それを上手く利用して麻痺を狙ったり。


オトモなんかは雑魚モンスターを手なづけて乗ったり共闘したりしてたしw


従来通りにモンハンしても良いと思うし

それら新しい要素を使ってみるのも楽しいし。


モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_20171210023316



トレモみたいなモードの一画面。

ここで色々な武器とか動きが試せます。

上にツタがあってそこにスリンガーでワイヤーアクションみたいなのとか出来たり。


BOXで武器やら防具やら変更可能。


モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_20171210025352




このフィールドのカエル...最初捕まえられるのかと◯ボタン押したら

爆発して麻痺した...ちくしょぉ...ちくしょぉ騙しやがったなぁあああ!(何



モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_20171210030224



初級のドスなんちゃら倒した図。

装備変えてダークソウルに登場する奴みたいな格好にしてみた...!


モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_20171210030329



我がハンター姿とオトモのどらまる...!

どらまる...何かちょい悪な感じがイカスぜ!


ボルボロス...懐かしい...P3で色々思い出深いモンスター...。

P3体験版出た時最初やったら制限時間オーバーだったなぁ(遠い目)

んでモンハンワールドでもボルボロス戦...

やっぱり(?)制限時間オーバーでした(ボルボロスそっちのけで探検してたのは内緒)



モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_20171210030520




あああああああ!この時を...この時を待っていたんだぁあああ!!!!

このキャンプ地をちょっと歩いたらこの広大な自然よ!

これこそハンターだよ!これこそがハンターなのだよぉおおお!


っていうテンションままマップの奥地に歩いたまま消息不明になったのであっt(ry


モンスターハンター:ワールド ベータテスト版_20171210031155




このボルボロスさん...なかなかやる奴で

追い詰めた!って思ったらあんな事してくるとは...!


今までのモンハンに無かった...でもちゃんとした生き物なら

そういう事するやつもいるだろうなみたいな動きとかが驚きと感動でした。



細かい部分で言うならば動作の硬直が全体的に減ったのもそうだけど

立ち止まらないと出来なかったアクションが動きながらでも出来るようになってたり

フィールドの時間経過とかもプレイしてて新鮮だったり

モンスターvsモンスターみたいな図とか

メラルーみたいなのがモンスターと戦ったり

でも動きや武器とかモンハンらしい遊び心もあって良かったっすな〜。


ただ敵もハンターも攻撃判定が曖昧なのか謎に空振る事がちょくちょくあったかな。


あんまり密度高い攻撃判定にするとマップの高低差とかもあるから

逆に不自然になっちゃう気がするからこの辺の調整は難しいと思うけどね。



っていう感じで本日はもう眠気と戦いながらもトレモとシングルプレイを

一通りプレイしてみますた。


明日はマルチってみようかなと思います。


明日仕事早く切り上げられるかしら...いや切り上げる!(何


それでは皆様良いゲーム&ハンターライフを〜♪



スイッチのXXのボウガンのエイムカーソル出て撃つやつは

何か使いづらい感じがして好きじゃなかったけど

モンハンワールドのやつは撃ちやすい感じがしますたな。


βの時点だとダメージとか攻撃チャンスを見る限り

ガンナー系が強そうな感じがしましたな〜。

まあまだ製品版じゃないからどうなるか分かりませんけど

製品版発売が俄然楽しみになったかな〜。

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:40コメント(0) ゲームモンハン 

2017年12月09日

TGA...良いイベントやな!(何

どうもT.Sです。


まずはこれらを御覧くださいませ↓















...はい、これらは何かっていうとまあ新しいゲームのPVなんですけども

それが海外で行われたゲームの祭典...通称TGAと呼ばれるイベントで

発表されたゲーム情報っていう感じでございます。



いや〜まずは最初のデスストランディング...

メタルギアの生みの親...小島監督率いる新生コジプロが贈る注目作。


最初からのPVを追っていくとやはり俺的にはデスストランディングという作品は

現代の社会への警鐘を鳴らすメッセージが込められた作品なのかなって感じしますな。


大体...絆っていう言葉はプラスの意味で使われる事が多いんですけど

このデスストランディングではその絆っていうものの負の側面も

見せていくんじゃないか...っていうのが俺個人の予想。


いまだにゲーム画面が一つも見れてないんですけど

ただ...思うに...発売までにゲーム画面がほとんど見れない

みたいなのでもそれはそれで面白い気はしますな。


小島監督が作っている作品っていうだけのパワーと

あとは実際にゲームをプレイした人達の熱量だけで

どこまで盛り上がれるかみたいなのとかね。



ん〜〜〜まあすぐには発売されない...2019年とか20年くらいになるんじゃないか

って思うデスストですがまあ気長に待ちましょうかねw


他にも色々なゲームが発売されることですしね。




そして第二のPVに話が移りますが

そう...噂は出ていて...どうなんだって凄く気になっていた...

我らが(?)ソウルキャリバーの最新作...ソウルキャリバー6が遂に正式に発表!


ふふふ...これは...これは燃えてきたぞぉおおおお!


格ゲーに関してはもうしばらくの間マトモにプレイしてないからね〜。

多くあるゲームの中での一つでしかも優先順位的に昔より遥かに低くなってしまっていた

そんな格ゲーの熱が...また燃え上がる時が来たということか...!



っていうわけでまあ出るであろうオイラのアスタロスも気になるし

ソウルキャリバーといえばキャラクタークリエイションも魅力の一つなので

そこがどうなのかっていうのも気になる所。



鉄拳7のDLCキャラみたくキャリ6ではキャラクリに関する事が

随時発表されていって熱を繋いでいくみたいになるといいな〜と思いますな。


とはいえ今オイラはアルストの世界を旅しているので

キャリバー練習とかリハビリになかなか動けな(ry


...明日辺りキャリ5ちょっとプレイしてみま〜〜〜す(何



そんでもって任天堂スイッチのベヨネッタ3。


ベヨネッタはスタイリッシュアクションで相当評判が良いので

俺も気になってWiiUの2買ったんだけどなんだかんだで未開h(ry


何やら1〜3が全てセットになった版とかも出るみたいですな!


スイッチユーザーとベヨネッタが相性良いかどうかはさておき

まず間違いなく遊べば面白いんだろうな〜っていうので気になる。



スタイリッシュアクションっていうと俺の中でデビルメイクライ3が最高なので

それが変わるくらいなのかどうか...!


まあデビルメイクライ3も初代デビルメイクライをプレイしてナンボみたいな所はあるけどね。


物語的な意味で。


3をプレイしてから1でも全然良いけどね。



スタイリッシュアクション面は初代の時点でかなり完成されてて

味のある初代の物語を上手く利用したのが3っていうかね。



そう言えばデビルメイクライも1〜3が今度PS4で出る模様。

PS3とかでも出たけどその高解像度版らしい。


3のためだけに買ってしまうかもしれないw



いや〜何かしれっとPS4版のロマサガ2とかも発表されてましたけど

VITA版2は良い感じに移植されてたから期待してもいいのかなと。

移植っていうかグレードアップか。

一部ボスが動いてた時には感動したしねw


ただドラクエのスマホ版をPS4に移植したやつは

その行為こそ感動したけど移植の出来には絶望したけどね〜。


フレームレートが安定しなさ過ぎてプレイしてて気持ち悪いし

操作感覚も最適化されてなくてかなりストレス溜まる感じだった。



っていう感じで本日お休みでしたが起きたら昼過ぎみたいな感じで

気づいたらTGA終わってたみたいな...!


生では観れなかった...ぐふぅ...。


さてさて...今すんごい時間ですが明日ちょっと遅めなので大丈夫!

...の様なそうでないような...!(何


という訳で今回はこの辺で!


それでは皆様良いゲームライフを〜♪




...モンハンワールド!ベータ版!もうDL出来るようになってまっせ!

PS4をお持ちでモンハンに興味ある人はレッツ参加!!!!

オラはもうDLは終わらせている...!


モンハン...スイッチのやつもまだ全然出来てないから

ゼノブレ2が落ち着いたらプレイしようなんて思ってるけど

ゼノブレ2のボリュームが多くて間に合わない気がしないでもな(ry



あとUBIのTPS...ディビジョンが週末限定でフリープレイ化してるみたいですぜ!


んで製品版をお持ちの人はDLCが週末限定で無料プレイ出来るみたい。


製品版を持ってない人は本編をフリーで、

製品版を持っている人はDLCをフリーでそれぞれ週末限定でプレイ出来るっていうね。


DLCのサバイバルは面白いんでぜひプレイしてみて下さいませ。


ハクスラ要素ハンパないゲームですからね〜ディビジョンは。


新エリアとかも開放されたとか新しいPvEイベントみたいなのも出たとか。



いや〜ゲームに関しては最近良い感じの流れになってるんで

1ゲーマーとしては嬉しい限りですな〜。







フロム新作のティザー...何だろこれ...何だろこれぇえええ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at04:25コメント(2) ゲーム日常 

2017年12月04日

仕事してても心はアルスト(?)...どうもT.Sです。


ゼノブレイド2...よりにもよって忙しい12月に発売しちゃうもんだから

オラとってもヒィヒィ言いながらプレイしてます(何


という訳でまだゼノブレイド2ですががっつりプレイ出来てはいませんが

限界極限まで時間を捻出してプレイしとりまして

今の段階で分かる範囲でれびゅーなるものを書かせてもらおうかなと思います。



あとれびゅー記事では毎回書かせてもらっていますが

これはあくまでT.S個人の意見であり

これが全てであるとかこれが正しいという訳ではありません。

数多くある意見の中の一つの意見だと捉えて頂ければこれ幸いでございます。



という訳で話が脱線する前にれびゅーを書かせて頂きまする。



〜〜〜ゼノブレイド2をプレイしてて良いなって思った点〜〜〜



・最近のオープンワールドゲーの中ではロード時間が短め


これはあくまで感覚的な話になってしまうんですが

10秒付近くらいで大体はロードが完了します。

マップの要所にあるワープ地点にメニューから選んで一瞬で移動できる

いわゆるファストトラベルも待たされて熱が冷めるという事は無いと思います。



・物語の流れは王道、そして演出がしっかりしている


内容の良し悪しに関しては人によって好みが分かれると思うので

良し悪しどうこうは書きません。


ただ流れとしては起承転結がしっかりしていて

物語の展開が分かりやすいシーンの演出になっているので

プレイヤーを置いてけぼりにしないようになっていると思います。



・戦闘に関しては地味なれどしっかりしている


戦闘ですが物語を進めていくにつれて出来る事が増えていくので

システムは色々たくさんあるんですが徐々に増えていくので

理解出来ないという事はあまり無いと思います。

あとそれらを完全に使いこなせなくても

今の所は問題はありません。


ただ色々なシステムを上手く使っていくと戦闘が楽になります。


大ざっぱに言えばMMOっぽい様な戦闘なので

FF14とかシリーズ作、もしくはそれらに近いゲームをプレイしていれば

すんなりと戦闘はこなせるかと思います。


ただ見た目地味なので例えばですが

ゼノブレイド2が気になって動画とかを見るなどしても

戦闘の面白さは理解しづらいというかたぶん無理
だと思いますw


コンボの概念やオートアタックのキャンセルの概念などもあり

単にコマンドを選ぶだけという訳でもないし

敵の側面や背後から攻撃すると効果が変わるスキルや

範囲が設定されてるスキルなどがあるので

キャラクターを状況に応じて移動させたり

スキルを選ぶタイミングを図ったりするので

難しすぎず簡単すぎずになってます。


個人的にオススメしたいのは

プレイヤーキャラより数レベルほど高い敵との戦闘ですな。

そうすると気が抜けないし一進一退の戦いが楽しめるんで楽しいです。


あとはキャラクターのブレイド...大ざっぱに言えば装備を変えると

戦い方やスキルなどがガラリと変わるんで

まだ序盤なので全然ブレイド持ってないから分かりませんが

その辺でどこまで戦い方に幅が出るのかというのは楽しみです。



・音楽が凄い


発売前に話題になっていましたが

音楽がとにかく壮大です。


これも人によって好みが分かれるので良い悪いとは書きませんが

ゼノブレシリーズをプレイした事がある人ならば

おっと思うようなメロディが随所に見受けられたりします。



T.Sの個人的な話になりますがこれはサントラ買っちゃうな〜...。



・脇道要素がかな〜〜〜りある


RPGに良くあるサブクエストも序盤から結構あり

広いフィールドでアイテムを採取し

それらのアイテムをサブクエや脇道要素に使ったりするので

かなり採取に関しては大事だと思います。


そしてサブクエ達成やNPC達と会話したりすると街が発展して

アイテムが増えたりします。


仲間のキャラの特殊なブレイドを育成するミニゲームや

まだ効果は分かりませんが動物育成やらショップの権利書購入、

ポーチアイテム、料理etc...。


たぶんまだまだ増えるであろう脇道要素があり

それら全てやろうと思ったら相当なボリュームになる気がします。


もちろんそれらをスルーしても問題無いですっていうか

俺も今の所あまりそれらを出来てないですw





〜〜〜ゼノブレイド2プレイしてて直して欲しいと思った点〜〜〜



・Rボタンのターゲットについて


Rボタンを押すと近くの敵をターゲットしてくれるんですが

このターゲッティングが総合的に使いづらいです。


複数の敵が居ると思った敵をターゲット出来ない事が多々あり

それがちょっとストレスになります。


あと仲間キャラクターの次のレベルまでいくつか?

っていうのをさっと知りたい場合に敵をRボタンでターゲットすると

現状のパーティのHPと共に経験値ゲージが見れるのでそこは便利なんですが

一度敵をターゲットした後その敵と戦闘したくない場合

ターゲット解除するのにLRボタンとBボタンを同時押ししないと解除出来ないので

これが面倒くさいです。

ターゲット解除の方法ももっと簡単に出来て欲しかったし

パーティの現状をさっと知れる方法がターゲッティング以外でも

あっても良かったのかなって思いますな。


まあこの辺の歯がゆさはFF15の体験版に近い感じあるw



・クエストの目的地を大まかに表示してくれるものはあれど分かりづらい。


ゼノブレイド2はフィールドが色々入り組んでいて

探索する分には楽しいんですが

いざクエストを進めようと思った時に目的地に辿り着くのが大変。


というのも次の目的地に行くために表示されるマークが

大まかな方向と距離だけなのと

ゲーム画面のマップは小さい表示範囲のミニマップか

拡大表示出来てもマップ表示位置や拡大率が変えられないマップのみなので

次の目的地を探すのが結構大変です。


更にメインストーリーとサブクエストが重なってしまうと更に見づらくなり

距離を表す数字すら見えない状態になります。


これはですけど例えば

画面上部に表示される情報以外にも

例えば画面右に簡易的な方向や距離の情報が表示するとか。

これは設定でオンオフとか切り替えられるようにしたり。


あとはゲーム画面表示のマップで拡大やマップ表示位置を移動させられる様に出来れば

問題無いかな〜って思います。



良い点悪い点を並べて書かせてもらいましたけど

総合的に言えばかなり面白い作品です。


すんげえ時間泥棒です相変わらずこのシリーズはw


直して欲しいかなっていう点もありますが

それを補って余りある物語のしっかりとした演出、

壮大な音楽、ワクワクするフィールドが魅力かなと。


戦闘はシステムを徐々に覚えていって使いこなさないと

長丁場になりがちなのでシステムは頑張って覚えた方がいいと思います。


日本のRPGが好き、ゲームでは音楽も重要だ、探索が好き、

ゲームやってるとよく脇道に逸れる...そんな人達にオススメかなと思います。



さてここからはシリーズ通してプレイしてる

T.Sならではのレビューですが

今作はフィールドスキルっていうのがあり

これが良い面と悪い面あるかなって思いましたな。

例えばフィールドの道を塞いでいる障害物を取り除くのに

特定のフィールドスキルが必要とか

特定の宝箱を取るためにやっぱりフィールドスキルが必要

みたいになってるので

これが探索スキーにとっては自由度が下がるという意味でマイナス。

ただ成長を楽しむ人にとっては目標となる意味でプラス。



話変わってシリーズ作の代名詞(?)であるユニークモンスターのなかでも

特に知名度が高いであろう『縄張りの◯◯』っていうのが居るわけです。

ゼノブレ2でも確認出来たわけなんですけど

そんな縄張りさんが凄く小さくなっているのがちょっとショックだった。


ゼノブレでもゼノクロでもフィールド歩いてたたらいきなり

ドデカイ縄張りさんに見つかり超びっくりしながら殴られやられるっていう

いつものアレ(?)が体験出来ないのか〜って思うと悲しかった。



ゼノブレ2は基本的にデカイモンスターが少ない気がしますな。

無印もクロスも序盤からデッカイのが見えたりして

うぉおおお!でけええええ!みたいに思いながら

少年の様な感じで感動しながら探索楽しんだりしてましたが

今回その感動が今の所無いのが残念。



戦闘についてですが

ゲームのテンポ的にはゼノブレ無印に近い感じ。

人によっては遅いと感じるかもしれませんな。


ただ色々なシステムが存在しててそれらを使いこなそうとする場合

ゲームのテンポが早いとかなり難しくなり人を選んでしまうので

このくらいのテンポがちょうどいいのかなと。


あ、戦闘で言えばスキルを繋いでいってコンボみたいに出来るんですけど





シリーズをプレイしてる人ならば

音楽やちょっとしたセリフの言い回しなんかが1やクロスをプレイしてると

ニヤっと出来る部分が結構ありましたな。


あ、でも別にシリーズをプレイしてないと分からないものがあるとかは無いです。


キャラクターデザインとかが前とかなり変わっていますが

その変化はプレイしてると全く気にならないというか

一番最初見た時何か変わるのかなと思ってたのが嘘みたいに

すんなりスムーズにゲームプレイに熱中出来ました。



んで細かい部分で個人的に良いなって思う点としては

物語の進行度に応じてタイトル画面が変わるところ。

でも逆に言えばこれ物語をがつっと一気に進めてしまうと

見れないタイトル画面が出てきちゃうのかな?っていう点かなw


あと序盤だからだと思いますが結構コミカルなノリのイベントが多くて

ゼノブレイドシリーズで笑ったのは無印のリキのイベントくらいだったんで

笑いの部分では結構進化しているのかも...!w


スクショとかも載せながら書こうかなって思ったんですが

スイッチのスクショを外部に移動するの面倒くさい

...今回は諸事情により見送りました(棒)



っていう感じですかね〜。


あ、忘れてた!ゼノブレイド2ですがぜひTVモードでのプレイをオススメします。

単純に壮大なフィールドや音楽を大画面で味わえるっていう感動面もそうですが

携帯モードでは明らかにグラフィックが見劣りします。


他のゲーム...例えばゼルダやモンハンは綺麗に見えるんですが

ゼノブレイド2では明らかにグラフィックが劣化してるな感バリバリになっちゃいます。

この点はマイナスだと思います。


それだけTVモード時での見た目に全力を注いだんだろうなと思います。


とは言えやっぱりゼノブレ2はTVモードの大画面でプレイしてナンボだとも思うんで

そういう意味でもぜひぜひTVモードでプレイして下さいませ〜。



今回ずら〜〜〜っと色々書いてみましたが

まだ序盤なのでこれからプレイして色々良いところ悪いところも

どんどん見えてくるかと思います。


なので現状で書けるレビューを書かせてもらいました。


あと冒頭でも書いた通りこれはあくまでT.Sから見たゼノブレ2なので

人によってまた評価とかも変わってくると思います。


あくまで一個人の意見として捉えてもらって

こういう意見もあるんだな〜っていう多くの情報の中の一つの判断基準というか

そういう感じで受け取ってもらえればこれ幸いでございます。



あと何か間違いがあればお気軽にご指摘して頂ければ

確認次第早急に訂正させてもらいますし何かこう思うよ〜などあれば

お気軽にコメントして頂ければと思います。


という訳で本日お休み頂いてたのでゼノブレ2三昧...とまではいかなかったんで

これからゼノブレ2三昧しようと思います(遅い)


それでは皆様良いゼノブレ&ゲームライフを〜♪



ゼノブレ2はコレクターズなんたらっての買ったんですけど

DL版も買っちゃいまして...更にゼノブレ2仕様のプロコンも買っちゃっt(ry

うわあああああああああああああ!!!!


あとふとアマゾン見たらスーファミミニがアマゾンから定価で販売されてたんで

ポチってしまっt(ry


アマゾンだけじゃないですけど

今スイッチやらスーファミミニやらが

業者から定価以上で販売されてばかりなんで
(スーファミミニは定価7980円+税)

それは本当に皆さんお気をつけ下さいませ。

あいつらに金落としたら駄目です。

そう遠くない内に何らかの規制が入るでしょうがね。


あいつらは配送業者とかともつるんでるんで

人気商品の入荷のタイミングとかも分かってて

だから店で買いづらいんです。


って話逸れちゃいましたけどゼノブレ2...年末のゲームに最適でっせ!

俺は多分死ぬ気でゲーム時間捻出して年末までにクリアしちゃいs(ry

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at00:57コメント(0) ゲームRPG 

2017年11月22日

どうもT.Sです。


最近ここの存在を忘れてるんじゃないかみたいな

そんなご指摘を受けたりしておりますが

わ、忘れてないんだからね...!


(´Д`)...すんませんちょっと忘れてた時もありまs(ry



という訳で今回のタイトルだけで何となく

内容が分かってしまうアナタは重症です。


もう戻ってこれません...俺と同じでな...!(何


ええまあそういう訳で本日お休みで出掛けてみたらですよ。


気づいたらですよ...ちょっと遠出したらですよ...↓



DSC_0231




うわあああああ!!!!


何かあるな〜って思ってたら...気づいたらこの腕にぃいいいいい!


これはあれか!!!!呪いの装備か!呪いの装備なんだなぁああああ!




(´Д`)...はい、完全に俺が呪われてるだけですすいませんでした。


(´Д`)...コンゴトモヨロシク...。


いやね...俺すっかり買うの忘れてたんですよDSJ。


何かUSJみたいなノリで言ってますけど

かたや夢と希望のテーマパークなのに対して

こっちのは絶望と恐怖のワンダーランド(?)なんですよ。


DS持ってなかったんでオリジナルのやつはプレイしてなかったんですけど

プレイした事ある人からは一様に

『初見絶対殺すマン満載のクラシカルなメガテン』

みたいな評価だったんでこりゃね...スーファミ時代の記憶が蘇るってもんですよ。



反射にぷっちん、落とし穴にぷっちん、不意打ちからの怒涛の全滅にぷっちん...

数々ぷっちんしつつも何かプレイしちゃう...まさに呪われたシリーズ...

メガテンという作品...

しかし献侫.ぅ淵襪任枠鷯錣縫廛譽い靴笋垢

万人に向けて勧められる作品へと昇華した〜

なんて油断してたところにこの絶望と恐怖のDSJ降臨っていう

甘い罠で釣っておいてどん底に叩き落とすつもりかアトラス!みたいなw


まあでもDSJからなのか分かりませんけど

スーファミ時代よりチュートリアルとか情報がしっかり表示されてる辺りは

配慮されてるなみたいなそこで感心してしまうメガテン重症患者でs(ry



良いか悪いかは分かりませんが

俺とかは今も昔も割と説明書読まずに特攻する人なので

特にチュートリアルという概念がほぼ無かった昔のゲームでは

己の手で未来を切り開く!みたいな感じだったんで

そこはちょっと寂しさもあるようなないようなw


という訳で不意にプレイ開始しましたメガテンDSJ。


どうなんでしょうか...クリアするまでに俺の3DSは無事なのか?!?!w



乞うご期待!(何



まあスイッチのメガテン新作も控えてますからね〜。

たぶん俺の予想ではそのうちペルソナ轡螢瓮ぅみたいなのも来るでしょうて。


音ゲーの後にね。



ペルソナ音ゲーは...ん〜4のやつプレイした限りでは

主人公とかもしゃべっちゃったりして

他のキャラ達も個性が誇張されてて俺はあまり良くなかったかな〜。


あくまで公式ファンディスクみたいな感じの印象。


まあ今度出るやつもそうだとは限らないけどね〜。


俺が保守的な感性だってのもあるし

想像力を働かせるみたいなのが好きだからっていうのもあると思うけどね。


同人とかもそうだけどやっぱりどこかに想像の余地を残す

っていうのはRPGとかでも大事なんじゃないかなって思う。


人間の想像力って本当に凄くて

それこそ無限大じゃないけど本当に驚きの連続でね。


だからこそ新しいってことに興味を持つし面白さも覚えられるし

それと同時にマイナス面もあるわけで。


ゲームでの表現力って確実に進化してるけど

でも今も昔も人の想像力でどこまでも楽しみ方が広がっていくのは同じで。


そんな作りてと遊び手の想像力が交差して色々起こっていく

っていうのもやっぱりゲームの魅力なんだろうなって思う今日この頃。


あ、そのDSJの限定版みたいなの開けてみた↓


DSC_0232





ミカエルとアスラおうが出現しただけでもうテンション爆上がりです(^q^)

個人的にはアスラおう大好きです(^q^)


DSC_0233




箱の裏側は歴代のメガテンのパッケージが...!

どれも良い思い出ばかり...!


DSC_0234




何かサントラとゲームディスクが...!

内容物とかほとんど分かってないのに限定版買っちゃ奴wwwww...俺です(真顔)


あと下に資料集みたいなのがありましたがまだ見てません。

何かもったいなくて...!(貧乏性


サントラはエンコだけしてまだ全部聞いてません。

今度の休日にゆったり流しながら溜まった用事をこなそうかな〜。


っていう感じでメガテンの世界に帰ってきました。

いや〜長い旅路だった...今回は...。


外の世界で心折れそうになりながらメガテンの世界に帰ってきて

そしてポッキリと心を折られるわけだ!ガーハッハッハ!


(´Д`)...。


(´Д`)あ〜俺...もう重症なんだな...シャバの空気吸えないんだな(何



そんな素敵な世界にアナタも来ませんか♪



(´Д`)...コンゴトモヨロシク...メガテンイイトコミンナモオイデ。



まあ今回はこんな感じですかね!



最近の更新頻度はさすがにやばかったんでもうちょい増やしますw


それでは皆様良いゲーム&メガテンライフを〜♪




あ、そう言えばこっそりとゼノブレ2発売間近っていう事で

夜中にゼノクロ配信始めますた↓

※超絶まったりマイペース配信なので無駄に長時間ですご注意をw







いやでも本当に楽しみゼノブレ2...。


New3DSとかWiiUとか持ってる人はぜひゼノブレをプレイして欲しいですな。

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at01:47コメント(0) ゲームメガテン 

2017年11月08日

試されている...俺は今...試されているぅううう!!!!(何


どうもT.Sです。


何だいきなりって話ですけど

簡単に言えば任天堂スイッチのゼノブレイド2のDL版で

予めDLが開始されたわけですよ。


でもオイラは任天堂の公式サイトでゼノブレ2のコレクターズ・エディション予約ってるんですよ。


つまりDL版予めDLっちゃうとソフト二つみたいになっちゃうんですよこれが。


まあ普通ならそれならDL版買わないよねって話なんですけど

スイッチってパッケージソフト交換がとんでもなく面倒くさいんですよ。

更に言えば最近俺はゲームをDL版で買う事が多くてですな。


やっぱり取り回しが本当に良いってのがデカイんですよね〜これが。


格ゲーなんかは突然無性にプレイしたくなるとかが結構あって

そんな時ディスク版だとプレイ開始するまでに時間が結構かかったりするんですよねw


でもそんな中でもディスク版で買うゲームもあって

それは他の人に貸す可能性があるゲームであるとか

何かこう...物理的なもので持っておきたいっていう欲が出てきた時とか。


ゼノブレ2は後者の何か物理的なもので持っておきたいっていうやつですw


MGSVとかもそんな感じでディスク版買ったんですけど

MGSVの時はPCのDL版も買ってしまったりw


今回なんかはハードすら一緒だから買う必要が全くないまであるっていうかねw


ただ予めDL版だと発売日にネットに繋いでおけばすぐプレイ出来るっていう利点があるわけで。


パッケ版予約しましたけど発売日のいつ届くかは分からないですからね。


ってそんな数時間のためにわざわざ同じソフトを二つ買うのかって感じですけどw


そう言えばそんなゼノブレ2ですけど今日ダイレクトがあったとか。


俺は生では見れませんでしたけど動画では見ますた。


それがこちら↓









動画途中のバトル編を見ると何か複雑な感じがしちゃいますけど

クロスをプレイした感じではプレイしていくにつれて少しずつ

色々出来るようになるっていう感じなんだと思います。

あとかなりの強敵...それこそ普通に物語クリアするだけなら

倒す必要の無い敵みたいなのを倒そうとしない限り

今回のダイレクトのバトルで紹介されたコンボ的なものを

完全に使いこなす必要はないんじゃないかなっていう予想。


まあ使いこなした方が楽が出来るとか低レベルで倒せるみたいな

そういうのはあると思うんで極めようとしても無駄ではないと思います。



そしてやはりゼノブレと言えば広大なフィールドを探索するワクワク、

素晴らしい物語と音楽とかが待っていそうっていうのが楽しみっすな〜。



そんでもって今回は最近のゲームに良くあるシーズンパスみたいなのもある模様。


シーズンパスってまあ捉え方によっては

追加コンテンツっていう感じで

人によっては最初から入れておけよっていう人も居ると思います。


俺的にはそのシーズンパスみたいなのを含まずにどれだけ満足出来たかで

そのシーズンパスみたいなのが単なる金稼ぎコンテンツだと思ってしまうのか

いやいやこの素晴らしいゲームの熱を更に広げてくれるものであると思えるのか

って変わってくると思いますな〜。


商業的に見ればこのシーズンパス制を導入する事で

完全初動型になりがちなゲームの売り上げを長期に渡って

話題や熱を振りまく事で確保するっていう手段なわけですけどね。


さて最近というか数回ですけどゼノブレ2のことしか書いてないですけど

それ以外の事を書くと1月はモンハンワールドが発売されますな。


個人的にモンハンワールドはかなり楽しみですな。

その前にモンハンXXとかもある程度はプレイしておかないとですな〜。


そんでもって来年1月だとストVのアケ版みたいなのが発売されるっていうか

簡単に言えば完全版だよねみたいn(ry


いつ出るか分かりませんがメタルギアの小島監督の作品デスストランディングとかも楽しみ。


そう言えばメタルギアサヴァイヴとかも来年2月発売で

小島監督の手を離れたメタルギアはどこへ向かうのかみたいなので

ちょっと見てみたい。

相当毛色が違う作品であるということと、FOXエンジンとかMGSVの残したものを

活用した作品っぽいな〜みたいな感じがあるけど

ゲーム内容とかはどうなんだろうみたいなのも気になる。


来年じゃないけど地球防衛軍5とかも出るね〜w


ディシディアFFの新作とかも出る。


たぶんゴッドイータ−3とかも来年に発売されるしドラゴンボールの格ゲーも出る。


ん〜〜〜それにまだ見ぬ作品やらメガテンVやらと来年もかなり豊作な年になりそうっすな〜。


そんな豊作な年に豊富な時間を確保出来るのか怪しい自分が口惜しいのぉ。

まあ気合で確保してやりますけどね!


そんな感じで何とか生きております(何


今回はこんな感じで!

それでは皆様良いゲームライフを〜♪



ドラクエビルダーズ2が発売されたらしばらく睡眠時間が極度に削られs(ry

      このエントリーをはてなブックマークに追加        
ts_mjk at03:05コメント(0) ゲーム日常 
Profile

T.S

結構な雑食ゲーマーです。
現在はモンスターハンターワールド、FORTNITE、
スイッチ版ドラゴンクエストビルダーズなどをプレイしております。

PSNにてTS_GMのIDで様々なゲームやってますので
見かけたらお手柔らかに♪
(任天堂ID:T.S_GM てぃ☆えす)

最近蒸気にもたまに紛れているという噂(何

とにかく楽しくゲームするがモットーです
よろしく!!

メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ブログの成分解析って
オモロそうだから登録してみた

blogram投票ボタン

ランキングってどのくらい効果あるのか
ちと興味を持ったので登録してみた

人気ブログランキングへ

時計らしいです
Recent Comments
  • ライブドアブログ