2017年03月03日

任天堂スイッチを触ってみて色々 #任天堂スイッチ

生涯1ゲーマーが目標のどうもT.Sです。


はい、遂に発売されましたな!任天堂スイッチ!


新しいゲーム機!いや〜良いものですな〜めでたいものです。


ゲーム業界に新しい風を吹き込んでくれるものとわたくしワクワク致します。



そんなわけで早速任天堂スイッチを購入したわけなんですけども

それでまあ色々な事を書いてみようかな〜なんて思ったりなんかしたり。


ってな訳で話が脱線してもあれなんで

っていうかお出かけしないといけないのでさくっと本題に入りますよ!




・任天堂スイッチを取り出してみてまず思ったこと


...思ったより小さい!


いや俺がね...タブレットとか持ってないからそう思っただけっていうか

完全にこれ個人の感想なんで人それぞれなんですけどね。



8インチタブレットと同じ...って言われてもピンと来ない一も居ますよね。

ゲーマー的に言えば...PS4のパッケージと同じ様なサイズです。

映画とかのBDディスクのパッケと同じ様なサイズです。


重さですがWiiUのタブレットコントローラーよりはずっしりと来る感じがある。

なので任天堂スイッチにジョイコンを二つくっつけて持ってみると

体感的に言えば古い方の3DSLLに拡張スライドパッドを付けたくらいの重さに感じました。




・任天堂スイッチを起動してみた



任天堂スイッチの箱を開けると初期設定どうこうみたいな表記がまず目につきます。

スイッチに電源コード挿して初期設定してね〜みたいな感じ。


なのでケーブル挿して電源入れてみたわけです。



起動早い!


これは単純に嬉しいですよね。

PS4とかも起動は割と早い方なんですけどそれよりも早い。


んでWiiUの時は最初起動した後本体設定なり更新なりで

エライ時間がかかった(たぶん一時間半くらい)記憶があったんですけど

任天堂スイッチで設定にかかった時間は5分もかからなかった。


一番時間かかったのはアカウントの表示に使うMii作成かなw



んで任天堂スイッチにはスリープモードがあるんですけど

スリープ状態からの復帰も早い。

体感的にはPS4よりちょっと早い。


あとWiiUや3DSを使っていて不満点だったeショップに繋がるの超遅い問題が

任天堂スイッチでは5秒か5秒弱くらいで早くなった。

これくらいなら全然許容範囲内だよね。


まあWiiUや3DSの時はそもそもeショップなんて滅多に覗かなかったから

それはそれで別に問題は無かったわけだけど




さすがにPS4クラスでの起動は出来なかったけど

あそこまで密に本体システムに根づいているって訳ではない模様。

あくまでインターネットブラウジングの応用みたいな感覚。



・ジョイコンについて


コアなゲーマーの皆様にとってはコントローラーは割と気になる事だと思いますし

俺も当然気になってたところなんですよ。


色々な方法で一通り触ってみたんですけど

まずジョイコンをスイッチ本体にくっつけて操作してみたんです。


ジョイコン二つくっつけたボタン配置はXBOX系になってますけど

ボタンを押した感覚等々は割と初期型のPSVITAに近い
と思います。


なので携帯機としてみると割と完成度の高い作りじゃないかなと。


ボタンは小さめですがクリック感の強めのボタンになってるんで

暴発の心配はほぼ無いと思います。


他のゲーム機でいうところの十字キーもボタン式になってるんで

斜め入力が必要な格ゲーには適さないのは明白。

スティックも短めだしね。


格ゲーをスイッチで出すならHORIのRAPと同発とかが正解かもねw


スト2の何かがスイッチに出るみたいですが正直ガチでプレイするなら

ジョイコンでのプレイは絶対にオススメ出来ない。


LRボタン周りですがL1R1は3DSのLRボタンみたいな押し心地。

反発をあまり感じない押し心地というか。


L2R2ボタンはクリック感の強めな押し心地。

こちらはXBOXone(以下箱1)コントローラーでいうところのLBRBボタンに近い感じ。


なのではっきり言ってしまえば操作が忙しくなる様なアクションだったり

FPSみたいなゲームにはあまり適さないと思います。

ただそれ以外のタイトルでは全く問題なく普通に操作出来る感じはします。

現にゼルダでは問題なくプレイ出来ました。


ジョイコンってPVとか見た時にかなり小さく感じて割と心配だったんですけど

忙しいアクション以外なら全然問題ない感じで良かったですな。



そしてジョイコンと言えば取り外して単体の小さい片手や両手持ちでのプレイ。


まずはジョイコンを取り外して左右それぞれで手に持って操作ですな。

二刀流ってやつです(何


この操作ははっきり言ってしまうと

思ったように動かすには慣れが必要。

特にスティック周りの操作でもたついちゃう。


なのでもしそういうスタイルでのプレイを推奨するゲームを出す場合は

スティックでの操作をあまり使わせない、

あと使うボタンは一つないし二つに絞って

モーションセンサーとかも使うようなタイトルでないと

操作の段階でプレイヤーにストレスを与えてしまいかねないなって思ったり。



んでジョイコンを二つくっ付けるグリップが付属しているんですけど

それにくっつけてプレイしてみたわけです。


これは割と良い感じというかスイッチ本体をドッグに入れて

TVなどの大画面でプレイする場合はこれが基本だと思うんですが

これなら長時間プレイしてても全然大丈夫だなって思った。


...のは良いんですけど割と問題な点が一つあって


標準付属のグリップに何故USB端子付けて

ジョイコンを充電出来るようにしなかった...!




これはあれですか...充電機能付きグリップ買ってね!

とか言って更にお金取っちゃうぜ的な感じなんですか...。


ジョイコンを充電する場合スイッチ本体に付けないといけないんで

据え置きモード時だとかなり不便。


俺はProコントローラー買ったからまだ良いんですけど

据え置きで腰を据えてどっしりとゲームしたい人は

現状ではほぼProコントローラー必須かもしれない。


だって現状据え置きモードでジョイコンの充電切れたらゲーム出来ないみたいなもんですからw


新しくジョイコンもう1セット買うかProコン買うかの二択みたいな感じw


HD振動については1.2スイッチ買ってないので何とも言えませんが

任天堂スイッチを起動してジョイコンを認識した時点で

従来のコントローラーとは違う感じの振動が来るのと

忘れちゃいましたけど何かのタイミングで中に液体が入っているかの様な振動も

体感出来たりしたのでかなり凄い機能なのかもしれない。


これは活用次第でかなり面白いことというか臨場感にプラスに働くと思いますね。



あと気になる情報が舞い込んだのでそれについて調べてみたんです。


左のジョイコンが電波弱くて障害物に弱いみたいな感じの。


個体差があるかもしれないですけど結論から言うと

通常使用時には全く問題なく使用出来ました。


スイッチを通常使用してて

もしかしたら障害物になるかもしれない

例えばドア越しであるとかPCやTV、カーテンやアケコンとか

色々障害物を置いて操作してみましたが

それによって遅延がひどくなるとか認識しなくなるみたいな事はありませんでした。



もしかしたらブルートゥース系の機器をたくさん使っている様な環境なら

影響もあるのかもしれないですけどね。

俺青歯好きじゃないからあんまり使ってないですけどw


たぶん通常だとゲームのコントローラーくらいだからねw

しかも他のゲーム機と同時起動なんてまず無いからほぼ問題ないw



結論としてはジョイコンは小さい割には操作しやすいけど

激しいアクションには適さないし複雑な操作にも適さないかなって感じ。


初期型PSVITAみたいな操作の感覚です。



・Proコントローラーについて


前述でもちらっと書きましたけど

据え置きモードで腰を据えてどっしりと何かゲームしたい

っていう人ならProコンはほぼ必須かもしれません。


スイッチのProコンはサイズだったりパッと見の感じは

箱1のコントローラーに似てますが

操作の感覚的にはHORIのコントローラーに近い。


特に俺がDDONとかで良く使ってたHORIのFPSパッド+に似てますな。


重量感とかボタン配置、サイズ等々かな〜〜〜り箱1コントローラーを意識した作りですが

操作の感覚がHORIのコントローラーっていう

コアなゲーマーにとってはある種衝撃を受ける感覚なのではないでしょうか?w


ただ押し心地やボタンのストロークの幅などを考えると

俺らみたいな大人なコアなゲーマーにはマイナスでも

子供達からしたらこの方が操作しやすいのではないかとも思います。



箱1コントローラーは子供にはあまり適さない作りですからね。

トリガーとかもある程度の年齢なゲーマーならともかく

子供となるとやはりあのストロークの幅がネックになったりしますからね。



あ、別にProコントローラーが操作しにくいってわけではありません。

全然問題なく操作出来ますしむしろ操作しやすいです。


ただ、コアなゲーマーの視点で他のゲーム機とかも経験している身から

敢えて言わせてもらうならば箱1コントローラーやデュアルショック4よりは

操作しにくいかな〜っていう感じ。


ちなみにこのProコントローラーもHD振動対応しているっぽくて(そこ知らないで買ったw)

認識させた時点でやっぱり今までの振動コントローラーとは違う振動を感じました。



まあ腰を据えてどっしりプレイするのにあると便利とは言っても

7千円くらいはしますんでそう簡単にじゃあ買うかってならない気がしますけどね。



・ドッグについて


任天堂スイッチ本体をハメてTVなどの大画面でプレイするために使えるドッグですが

これ自体は本当にちょっとした周辺機器みたいな大きさであり

重さも全然無く本当にドッグって感じ。


それこそ内蔵HDDを入れて外付けHDDにするドッグみたいな感じ。


ただちょっと気になったのがケーブル系を挿すところで

単に外側にケーブルを挿す場所が付いている訳ではなく

ドッグの後ろ側を開いてそれではじめて

HDMIケーブルやACアダプターを挿せる様になるわけなのです。


そこをどう開いたらいいのかっていうのがちょっと迷った。

結論から言うとドッグの後ろ側の任天堂の刻印のある上の部分を

手前側に倒す様な感じで引くとそこが開くので

そしたらケーブル類が挿せるという感じ。


間違って変に開けようとすると破損してしまうので要注意。



これはゲーム内のメニューでも見れるんですが

スイッチ本体をスタンド立てて使用していてそこからドッグに入れようとすると

スイッチ本体のスタンド部分が取れちゃいます。


ただ取れちゃってもよほど強くとか変にドッグに入れようとしない限りは

またすぐ付け直す事が出来るんでそこは安心。

だからって毎回やってたら疲労から完全に再起不能になっちゃいますがねw


あとドッグに出し入れはかなり簡単に出来ます。

ドッグから抜いた場合すぐにスイッチ本体に画面が映りますた。

ここで変にラグが無かったのは良いですな。


ただ逆にスイッチをドッグに入れた場合

TV側に画面が映るまでに若干の時間が必要でした。


これはまあ全然問題ないレベルですけど一応差はあったって事で。



・スクリーンショット保存について


任天堂スイッチではPS4のシェア機能みたいに

ジョイコンやProコンにシェアボタンみたいなのが付いてて

それを押すと押した時点での画面が画像で保存されるようになってるんですよ。


いずれ動画とかも保存出来るようになるみたいですけどね。


んでこの画像保存がエライスムーズっていうか早い。


押した瞬間カシャって音と共にさっと画像保存が終わる。


PS4のシェアの場合スクショ保存でもちょっとタイムラグがあるんですけど

任天堂スイッチのスクショ保存はラグを全く感じないくらい早い。


これは細かい点にしようかどうか迷ったんですけど

個人的にはこれからのゲームシーンにおいて結構重要だと思ったんでこっちで書きました。




・ネットワークについて


これね...当初は全く予定に入ってなかった事なんですけど

今まさにソフトをDLしようとして起こった事なので書きます。



ただ、これ最初に言っておきますけど発売日の午後2時くらいの事である

っていうのをご了承下さいませ。


発売日だから一気にアクセスが集中してるっていう可能性もあるわけです。

あと発売日から日が経てば改善している可能性があるっていうか

むしろ改善してくれって感じのことです。


でもね...発売日で一番アクセスが集中するのはやっぱり夜だと思うんで

今これっていうのはちょっと不安になる的な。



結論から申し上げますと


ソフトをeショップ経由でDLしようとしたら

ちょくちょくDLが失敗して止まりました。



俺の回線状況が悪いのかなって思って

他の機器で試してみましたが全く問題なくむしろ快適にプレイ出来ました。


んじゃ今障害が発生してるのかなって思って公式ページ見たら

特にそういう情報は無く

スイッチ本体の設定も特に問題ないしeショップには普通に繋がるんで

スイッチのソフトのDLにだけ問題が発生している様な状態。



...これは単純に任天堂のネットワーク周りがいまだに弱い

っていう事の表れなのかなと不安になりますな。



これは早く改善して下さいよ!お願いしますよ!




っていう感じですかね〜。


コアゲーマーT.S的に言わせてもらうならば

任天堂スイッチはPSVITAの進化版っていう感じがしますな〜。


操作性はVITAに近く

インターフェイスはPS4とWiiUを足して2で割った様な感じ。


スリープだとか起動はスムーズでシェア機能もある。


スイッチというゲーム機単体でVITATVみたいにTV出力も出来る。


次いでに言うならスペックもVITAの進化版みたいな感じ。


ドラクエヒーローズの体験版をスイッチでプレイしてみましたが

VITA版の体験版をアップグレードした感じがしました。

フレームレートはカクつきを感じるもののVITA版よりは綺麗。


VITAより全てがかなりスペックアップした分お値段も上乗せされた

多様なニーズに合わせたゲーム機が任天堂スイッチというのが

コアゲーマー的な感想ですね。



VITAをお持ちでない方には分かりづらいかと思うので

ゲームに特化したタブレット端末という認識でも良いと思います。

昨今のゲーム事情に合わせてプレイしやすくなったゲーム機。


多様なニーズに対応した万能なゲーム機になるのか

それともどのスタイルでも中途半端だと評されるかは本当にコンテンツ次第だと思うので

その辺の評価はまだ出来ないかな〜って思います。



さてさて長々と色々書きましたけどここで画像ばーん!↓



IMG_0368




スイッチグレーにProコン、そしてゼルダのコレクターズなんたら!



上記でもちらっと書きましたが家で腰を据えてどっしりプレイしたいなら

Proコントローラーはほぼ必須かな〜って個人的に思います。

この辺はWiiUとかと一緒かも。




IMG_0370




まず最初に誤解の無いように言っておきますが

任天堂スイッチにはタブレットコントローラーは付いてきません。


サイズ比較のために一緒に置いてみました。

パッと見WiiUのタブレットコントローラーに近い大きさですが

任天堂スイッチの方が薄いので場所は取りませんw



IMG_0371




ゼルダのコレクターズなんたらの中身ですが

パッケのゲーム、限定かな?のamiiboとマップ、そしてサントラが付いてました。

中身良く分かってないけど買ったっていうw

何か色々付いてそうな割に値段に差が少ないなっていう理由で買っただけっていうw

amiiboですけど任天堂スイッチの本体だけでなく

Proコントローラーの真ん中辺りでも認識出来るみたいです。

なのでProコントローラにはHD振動とNFCカードリーダーも付いている

って考えれば他のゲーム機のコントローラーよりちょっと高いのも納得。

それら機能を使うかどうかは別としてね。



IMG_0369




任天堂スイッチのProコントローラー(画像真ん中上)と

他のゲーム機のコントローラーのサイズ比較。


サイズも配置もかな〜〜〜り箱1コントローラーを意識しているのが分かります。

ただ上でも書いた様にストロークが低めで押し心地がソフトなので

逆に動きの激しいアクションとかには適さない反面

子供でも操作しやすいのかなって思います。


っていう訳で画像を貼ってみました。


いや〜色々書いてみましたけどやっぱり新しいゲーム機っていうのは良いもんですな。

こうやって色々調べるのも楽しいw


そしてこれからゼノブレイド2とかも出るかと思うとすごい楽しみ!


一緒に買ったゼルダもバンバンプレイしていきたいしね。


ゼルダ新作はすこぶる評価高いのでどうなっていくのかワクワクしますな。



まとめに入りますが任天堂スイッチっていうゲーム機は

多様な生活スタイルに合わせて多くの人が使いやすいように

っていう事を考えて作られたんだろうな〜っていうゲーム機ですな。


ただ個人的な意見ですけど

コンセプトとして皆で集まってプレイする事で真価を発揮するゲーム機だと思うので

比較的年齢高めな学生さんが主なターゲットになり得るんじゃないかと思います。


というか別にスイッチに限った話ではありませんが

その辺の人達に注目してもらって熱量を上げてもらえば

モンハンPもそうだったように横にも縦にも熱が拡散しやすいですし
(学校という集団コミュニティがあるのはやはり強い)

今の時代はネットワークを通じて縦横無尽に熱が拡散していくんじゃないかって思います。


SNSとかを多く利用しているのもその辺の世代だと思いますしね。



もちろん任天堂という事で老若男女問わずプレイ出来るIPの強さもあると思うんで

その辺もカバーしつつやはり学生さん達に注目してもらえるような

そういうタイトルや施策とかスイッチ自体の機能の追加が出来るかどうか

それが鍵になってくると俺は思いますね〜。


それには例えばスマホとの連動とかも重要になってくるのかな〜と。



っていうわけで任天堂スイッチに関して色々書かせて頂きました。


レビュー系の日記では大体書いているんですが

これはあくまでT.S個人の意見というか感想なので

これが絶対だよっていうわけではありません。


あくまでこういう意見もあるんだよ〜っていう程度に捉えて頂けると幸いです。


冒頭でも書きましたが俺は生涯1ゲーマーが目標なくらいの男ですから

当然ゲーム業界には盛り上がってもらいたいわけです。


ただ、だからといって物事を正確に捉えないのは違うなって思うんで

良いものは良い、悪いものは悪いって言いたいと思っております。


そうですな〜ゲームとは常に正面から向き合いたいっていう感じですかね。



んでもしこの日記を見て間違いなりを見つけたっていう方は

お気軽にご指摘頂ければ確認次第早急に訂正させて頂きます。


または感想なんかとかでもコメントして頂ければな〜って思います。



さてさて私事ですが外出していて

まだゼルダをどっぷりと堪能できていないのでこれからがっつり堪能したいと思います。


あ〜〜〜楽しみや!


それでは皆様良いゲーム&任天堂スイッチライフを〜♪



何でも3月後半にスプラ2のβテストみたいなのあるみたいですな。

前作はタブコン操作に慣れず

更に言えばスプラという作品は俺みたいなのが幅を利かせたら

盛り上がりに影響が出そうだって思ってスルーしたんですが

2はどうなんでしょうかね〜βテストは参加したいと思います。



スイッチ関係ないですがホライゾンがkonozama喰らって明日届くし

ディビジョンはアプデあってモチベ高いし

3月っていう事で当然のことながら仕事も鬼のようだし

うわああああああああ精神と時の部屋に籠もりてえええええええええええ!(断末魔)

ts_mjk at 19:54コメント(0)ゲーム | 日常 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ブログの成分解析って
オモロそうだから登録してみた

blogram投票ボタン

ランキングってどのくらい効果あるのか
ちと興味を持ったので登録してみた

人気ブログランキングへ

時計らしいです
Recent Comments
  • ライブドアブログ